• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

zymol 初心者のブログ一覧

2014年02月23日 イイね!

今日から春です♪

この冬は平地では大した積雪もなく、22日間ずっと蟄居しておりました。
徹夜で、ソチでの浅田真央さんの素晴らしいフリーの演技に超感動する反面、理不尽な南鮮選手の銀メダルには殺意すら覚えるほどでした。ま、済んだことですけど。

今日から1週間、まず積雪はないとの予報に、さっそくタイヤ交換してきました。
ついでに、夏タイヤ+標準アルミホイールの重量とスタッドレスタイヤ+無限(RAYS)鍛造ホイールの重量比較をしました。いずれも16インチです。

結果

夏タイヤ+標準6J+45ホイール=8.0+7.6=15.6kg
冬タイヤ+無限7J+50ホイール=10.0+5.0=15.0kg
今や低燃費化と腰痛防止にはタイヤの軽量化が求められるという結論に至りました。

で、何を気の早いタイヤ交換かとお思いでしょうが、ちゃんとした理由があるのです。

一冬、せっせとコーティングして過ごしたBBSホイールです。これをを履かせる予定のクルマのフェンダークリアランスをば、冬の間中計算しておったのです。17インチ化はタイヤ重量増となるため最初から除外。

で、ツラウチになるかひょっとしてツライチになるか、あるいは万が一にもハミタイになるか。

計算上は(望んでもいない)ツライチになるのですが、冬タイヤ+無限ホイール(7J16 +50)では実測-12mmのツラウチです。
BBSホイール+同じサイズのタイヤの組み合わせでは、+42mmでインセット差分8mm外へ出ます。結果、4mmほどツラウチになるはずなのですが、新しいボディの公差により下手すると前方30°でハミタイに。解決法は、BBSのハブ高を削るしかありません。それこそ大事ですし、そんな難しい作業を寸分たがわずやってくれる業者はまずいません。
せめてBBS も、フライハイト社のようにオフセット・オーダー・システムを採用してくれたらどれほど喜ばれるか。

では、ホンダは設計上いくらのフェンダークリアランスを見込んでいるのか。
これを確かめるには夏タイヤに戻して実測するしかありません。糸と50円玉と物差しをこれまでにもう何回使ったでしょうか。白かった糸はすでに灰色に。そして今日、結果は-15mmでした。そういえば、もはやミニバンメーカーと堕したホンダ車はいずれもフロントがワイドトレッドです。最初から余裕なんかありはしません。何かの戦略でしょうかね。

新車にポテが付いてくるかアドが付いてくるかは分かりませんが、なるべく腹部が細めのやつでお願いします。ホイールに組み込んだ時には、タイヤメーカーのHPに記載のタイヤ幅どおりのサイズにはならず必ず太くなります。(超扁平率タイヤを除く)

それにしてもCR-Z、ホントのスポーツカーでもないのに5穴114.3mmを設定したもんだから16インチ鍛造ホイールでは選択肢がほとんどないのです。別に格好よさを狙ったわけではなく、あくまで履く下駄は軽いほうが好ましいという理由からです。
このことは、ホンダもストラットのロアアームに鍛造アルミを採用した根拠でもあります。

スケートを含め、この冬ほど足回りのことを勉強した年はありません。
Posted at 2014/02/23 21:42:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | Spring | 日記
2013年03月21日 イイね!

早春の複座機

早春の複座機遠くの山はまだ白く、北風のKomatsu Air Base は6℃。
緊張を欠くと風邪を引きます。
でも、セミ流し撮りの木々は新しい芽を膨らませ、待ちかねた春がやってきました。

今日は、複座機がテーマです。



梯(かけはし)川では、地元小松明峰高校のボート部が練習を開始しました。


この複座機での、最も安全で迅速なごーよんの運搬方法も決まりました^^。
Posted at 2013/03/21 18:09:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | Spring | 日記
2013年03月19日 イイね!

春の誘い

兼六園の梅林は、今が梅の見頃だという。ここのところ、動きもの撮影ばかりに興じていて、そう言った風流を忘れがちだった。
この梅林は、兼六園内では比較的新しい。全国から取り寄せた品種が揃っている。
一歩中に入ると、ほのかに梅の香りが漂ってくる。当然、実のなる木もあって採取される。これで梅干を作ったら最高だと思うが、石川県の管轄ゆえいまだ口にしたことがない。

さて、毎日が鉛色の空に覆われた北陸の冬が明けた。明けた途端に方々からお誘いのお手紙を頂戴する。近くは4月の観桜会。最後の職場からだ。浅野川の堤防沿いに咲き誇る桜を愛でながら一杯やるのだが、年が経つにつれて知った顔ぶれが少なくなって行き、出欠をどうしたものか毎年悩む。これといった話題を提供できる身分でもないし。せいぜいが、ごーよん買ったぜぃと自慢の写真をスマホで見せるくらいしかないのが困る。

一方、顔ぶれの変わらないお誘いもある。同窓会だ。それも中学の同級会。
かつて、射落とそうとした女性もそうでない女性もみんな歳とっただろうなー。これだけは欠席するわけには行かない。まだチャンスが残っているかも知れないのだ。
今回も女性のほうが出席率が高いと思う。もともと男性に比べて長生きな上、今や世間に恐れるものとてなく、喋らせればいつまでも延々と続く。聞いているふりして、眼前のご馳走をせっせと食べないと帰宅してから夜食が必要になる。
一晩だけ、少年時代に戻れるのだ。行かない手はない。

幾度か、命に及ぶ事態に直面したが、それでも生きていることに感謝し、両方とも顔だけ見せに行こうかと思う。全国に散らばった梅が一堂に会するのだから。
Posted at 2013/03/19 21:20:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | Spring | 日記
2012年04月09日 イイね!

花見酒に浮かれてる場合か!

毎年この季節になると、元の職場から『お花見』のお誘いがある。
去年は、申し訳ないが、3.11の国難を理由に参加を断った。

で、今年だが、野田は復興そっちのけで消費増税に政治生命をかけるそうである。どうしても任期中に成立させて、あとは次の政権に任せるそうだ。
亀井*2は、連立離脱したが、与党の旨みにしがみつく連中に追い出された。まあ、泡沫政党が連立組んだ時点で分裂は予想できた。
永田町では、花見どころの騒ぎではないだろう。

片や、北の『人工衛星』打ち上げは、ちょうどこちらでは桜が満開の時期(4/13~15)辺りになると踏んでいる。だから、今年も2年連続で『お花見』は不参加となる。

桜は日本の国花のひとつである。武士道に由来すると勝手に解釈している。国花だから、日本人は1年に一度の『お花見』はすればいい。だが、人工衛星に名を借りたミサイルが飛んでくるというのに、大酒食らってどんちゃん騒ぎはいかがなものかと思う。

軍も持たずに憲法9条が日本を外敵から守ってくれると、根拠もなしに信じている平和ボケ連中が、どんちゃん騒ぎの主役かもしれない。

Posted at 2012/04/09 00:56:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | Spring | 日記
2011年04月21日 イイね!

満開にて候

満開にて候樹木公園の桜たちです。(ほかのも居ますが)
花見=酒盛り → 自粛 で、今日は純粋な観桜会です。
酒は1月の新年総会以来飲んでいません。
そしたら、なんとγ-GTPが正常値に戻りました。

いえ、そんなことよりも、春の花々の美しいこと
Posted at 2011/04/21 21:30:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | Spring | 日記

プロフィール

「ご報告と御礼 http://cvw.jp/b/141103/35978669/
何シテル?   07/02 11:21
洗車が趣味のホンダ党員です。 zymol 製品と出会ってから9年、まだ安いときに、一生使い切れないほどのワックスを 1個だけ買い込んだんですがね、もとも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

二十四節気の雨水の日の京都 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/26 23:45:08
DAY 1 (04/08)   part 1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/23 10:41:33
Smoke Test 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/22 12:28:31

お友達

気軽にお声がけを。
17 人のお友達がいます
こあらこあら * jawayjaway
NPおんちゃんNPおんちゃん あゆちーこあゆちーこ
くるうね@仙台くるうね@仙台 二つの月二つの月

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
2010年5月21日に前車CR-Z ZF1に乗り始め、2014年3月4日までに45,72 ...
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
4年9ヶ月乗った前車ABA CL9、総走行距離48,341kmで未練を振り切ってCR-Z ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
2005.8に、わけあって同じアコードに乗り換える。フロントグリルだけユーロRもどきに交 ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
これまでの車歴でもお分かりのとおり、ほぼ完璧なHONDA党員です^^。 この時点での使用 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.