• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

zymol 初心者のブログ一覧

2014年08月28日 イイね!

制限される活動範囲

昨日2クール目の前半が終わり、後半のスタートの点滴による抗がん剤投与のため、昨日より3回目の入院です。2クール目の2週間後半は自宅でのTS-1という内服型抗がん剤投与が主でした。

8月だというのに雨の多い期間で、甲子園でもぎりぎりセーフだったのではないでしょうか。TVは毎日広島の土石流災害を伝えます。犠牲者にはお気の毒でした。心よりご冥福お祈りします。
ここのところ、まるで災害列島気味ですね。

さて、どうやら私の現状は、最大級の深刻さではないけど局地的に深くて、転移リンパ節内のがん細胞をもっと縮小させないと郭清が難しいらしく、抗がん剤の連続使用が身をむしばみ続けます。

毒をもって毒を制すとはいえ、これが成り立つのはまだ体力と気力のあるうちだけ。ちょっとバランスが崩れると、抗がん剤という名の細胞毒は宿主を攻撃します。
攻撃は、3剤も併用しているのでどの抗がん剤が原因か、という見極めが難しく、どれもいわゆる消化器系に起こりうる症状の一部もしくは全部を具体的に現わしてくれるので、どの薬剤が原因だろうとあまり関係はありませんけどね。

困るのは、何の前触れもなく突然症状が現れることと、次どのような症状が来るのか皆目予想できないことです。
今朝4時に、熟睡中のところ突如の便意に飛び起きてトイレに駆け込んだのですが、ほんの数秒遅かったらしく、真っ白なベッドのシーツと病衣のズボンとパンツをわずかに汚してしまいました。ナースたちが出勤してきたら交換してもらいます。パンツは、家にあるだけ持ってきているので退院までの間には合うでしょう。酷いときには、一日中トイレにうちまたがったまま過ごさざるを得なかったこともありました。病室を大部屋ではなくあえて高い別料金の個室にしたのは、こんなことも十分予想できたことからでした。ま、他人のいびきが一番邪魔なんですけどね。

これまでに経験した抗がん剤の副作用の主なものは、口内炎(体重5kg減)、下痢(3kg減)、便秘などが挙げられます。胃摘出前でこれくらいですから、摘出後にはこれまで経験したことのない症状が食事のたびにあるいは食後に突然現れ、唯一の「食」という楽しみを奪われると聞きます。慣れるのに1年ほどかかるようで、世の中ではこういった「地獄のような事例」のことを「身から出た錆」というらしいです。

そういったわけで、今は摘出前で割と元気、その気になれば松島にも行けますが、旅の途中で何が起きるか分からず、さりとて高速道路の次PAがやけに遠かったり、積載量目いっぱい積んでいったにも関わらず下着の持参量が「実績」に及ばなかったりした結果、Blue Impulse の出撃にいっつも遅れたりで、お土産は目の覚めるようなヒコーキの写真ではなく、全部捨てるにはもったいないような膨大な量の香りつき下着だったりするので、いまのところ活動範囲を「目の届くところ」に限定しておるわけです。

これから秋に向かい、職場では健康診断の類が始まるでしょう。くれぐれもわが忠告を無視し「身から出た錆」の早期発見を逃したせいでベッド上をのたうち回ることのないよう、再度ご忠告申し上げる。「身から出た錆」を翻訳すると「自己責任」。怖いですねえ^^;
Posted at 2014/08/28 06:11:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | Health | 日記
2014年08月27日 イイね!

予行撮影用ヘルメット

予行撮影用ヘルメット背中にある転移リンパ節が、大動脈と神経の間にあって、胃を切り取ったあと慎重なテクニックにより郭清するか、もちょっと抗がん剤で縮小させてから余裕をもってやろうか、ま、医者にしたら葛藤とも呼べないほどのことではあるものの、私の全摘時期がどうやら先延ばしになりそうです。

で、9/16、9/17の航空祭機動予行です。うまく晴れてくれるといいですが。ここのところ夏からいっぺんに秋が来たみたいな雨の多い天気です。



もうひとつ、絶対に晴れていたほうが見ごたえのあるBlue Impulse です。もう、松島には行けなくなりそうだし、ここはひとつ9/19にフルパワーで臨もうか。

そんなわけで、汗で蒸れないヘルメットを注文しました。
Posted at 2014/08/27 23:57:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | Tool | 日記
2014年08月15日 イイね!

余命13ケ月

盆も正月もなく、このまま病院と家の往復で抗がん剤による術前化学療法が続きます。今は点滴があったため病院です。来週月曜日に帰宅、服薬養生のみとなります。

私の病期Ⅳでは、余命13ケ月だそうです。ま、今後の進展を見なければ確とした見込みは立たないそうですが、目安にはなります。
今回の入院のさしあたっての目的は、原発巣である胃の全摘出手術にあります。昔のようにいきなりばっさりやったんでは、手術により血管やリンパ管が損傷を受け全身に転移している目に見えない遠隔部の細胞にまで抗がん剤が行き届かないため、術前のまだ体力のあるうちに抗がん剤3剤併用で強力にがん細胞を叩くというものです。

前にも書いた通り、抗がん剤はがん細胞だけでなく正常細胞までも破壊してしまうため、副作用もひどく、がんで死ぬというより抗がん剤の副作用により死に至るケースも無視できません。

本当は、患者個人個人に合わせた治療方法があってしかるべきなのでしょうが、医療訴訟で病院側の不利益を避けるために今や標準治療なるものが確立され、これを大きく逸脱しない限り医師の医療行為の妥当性は大きく保護されるようになったのですが、肝心の患者個人の利益向上は考慮されません。厚労省の立ち位置は相変わらずです。

確かに治療法を標準化すれば、あらゆる項目の比較は容易となり、疫学上の統計を取るうえで大きく利便性は図られますが、一人ひとりの患者にとっては何の意味もない数字です。患者の知りたいことは、治るのか治らないのか、それはいつだという点にしかありません。

そしてどうやら、私の病状は予断を許されないほどの厳しさらしく、8週間で2クールを単位とする標準抗がん剤投与期間もを大幅に越えそうな雰囲気です。正月を迎えるのも来年限りみたいです。

ならば、残された約1年という短い期間をどう価値的に過ごすか。この1点に尽きます。

胃の摘出前にしか体力が残っていないでしょうから、とりあえずはごーよんで最後のKomatsu Air Base 航空祭予行機動飛行撮影を完遂したいものです。作品と呼べるものをまだ撮っていないのが気になります。短かすぎるけど、今回がラストチャンスです。

写真に限っていえば、惜しむらくは手持ち撮影機材の譲り先がまだ決まっていないことです。買取に出せば、二束三文ですし。


波乱万丈の人生も、後半で終わりが見えてきて、悔いがないといえば嘘になるけど、友人という掛替えのないない財産を得たことは誇りに思うのですよ。友情には形がないから価値が普遍なのだと。

Posted at 2014/08/15 14:22:58 | コメント(6) | トラックバック(0) | Life | 日記
2014年08月09日 イイね!

スキンヘッドへの道

写真を載せられないのが残念ですが、がんの告知を受けた6月に、どうせスキンヘッドになるんだし、と思い50年通い続けた床屋で、超ショートカットに。今度いつ来れるか分からないので、できるだけ短くというリクエストにマスターは答えてくれました。平均1mmです。外で日光を浴びれば、遮蔽物のないことから頭皮を紫外線が直射します。するとまたがん因子が増えるので、今年の夏は一度も外に出ず過ごしました。

そして告知からもうすぐ2か月が経とうとしています。散髪してから2か月も経てば、少しは伸びてもいいのですが、抗がん剤の有名な副作用のため、どんどんスキンヘッドへの道にまい進していて、このままだと、つぎの散髪は年明けのころになるかもっと後に。ま、なるものはなればいいけど、下手に残るやつもいそうなので剃刀での仕上げを考えています。

来週8/13に再入院し、また2クール目の抗がん剤です。航空祭予行の線表を横目で見ながらの、ストレスの多い入院となります。進行がんには完治という概念がなく、あるのはいくばくかの延命です。常に転移と再発におびえる生活が死ぬまで続きます。人間、いつかは死ぬものです。しかし、何割の方が理想の最期を迎えられるでしょうか。中高年を越えたら、考えなければならない重要事ではあります。男ならなおさら。

Posted at 2014/08/09 22:31:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | Health | 日記
2014年08月08日 イイね!

2014 小松航空祭予行スケジュール

2014 小松航空祭予行スケジュール小松市のほうばっかり見てたら、基地からの予行スケジュール見逃してた^^;

あたしゃまな板の上で切腹の前後。とても行けそうにありません。
病院、脱走してもいいけど、病気の予後どころか人生そのものの以後がなくなってしまいます。第一、歩けるわけがありません。匍匐前進も無理です。

ごーよん、2年待たずに持ち上げられんようになるとは。ホンマ、悔しいのう。本体価格108諭吉
より見やすいPDFがあります。「飛行場での航空祭事前訓練予定について」をクリック。
ついで、こっちをクリック。↓
Posted at 2014/08/08 15:38:56 | コメント(7) | トラックバック(0) | Aircraft | 日記

プロフィール

「ご報告と御礼 http://cvw.jp/b/141103/35978669/
何シテル?   07/02 11:21
洗車が趣味のホンダ党員です。 zymol 製品と出会ってから9年、まだ安いときに、一生使い切れないほどのワックスを 1個だけ買い込んだんですがね、もとも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

二十四節気の雨水の日の京都 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/26 23:45:08
DAY 1 (04/08)   part 1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/23 10:41:33
Smoke Test 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/22 12:28:31

お友達

気軽にお声がけを。
18 人のお友達がいます
jawayjaway こあらこあら
プレハブ110プレハブ110 NPおんちゃんNPおんちゃん
耄碌ゴロウJr耄碌ゴロウJr あゆちーこあゆちーこ

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
2010年5月21日に前車CR-Z ZF1に乗り始め、2014年3月4日までに45,72 ...
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
4年9ヶ月乗った前車ABA CL9、総走行距離48,341kmで未練を振り切ってCR-Z ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
2005.8に、わけあって同じアコードに乗り換える。フロントグリルだけユーロRもどきに交 ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
これまでの車歴でもお分かりのとおり、ほぼ完璧なHONDA党員です^^。 この時点での使用 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.