• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

zymol 初心者のブログ一覧

2014年10月30日 イイね!

術後21日目

毎日、思い通りにいかないイライラが募ります。

相変わらず、栄養源は、腸へ直接接続されているパイプにて、味付けも糞もない合成アミノ酸が供給されます。つまり、食文化から3週間も遠ざけられているわけです。水も同様です。

限りなく希望0の環境で、退院したらすぐに動けるように、とのアドバイスにより病棟内を徒歩で何周もしましたが、いつ退院できるのかが明らかにならないかぎり、モチベーションは上がらず、ついにへタれてしまいました。

結果、腕の筋肉は腕自身を上げ下げするだけ確保、腕時計がやけに重く感じられます。
バリアフリーでは太ももの筋肉が・・・・・・・・・・とかいっていましたが、とっくにそんなどころの騒ぎではなく、術後初めて歩いた日と全く同じレベルにまで低下。

人間、明確な希望がないとこうなるという例です。情けないですねえ。
Posted at 2014/10/30 21:04:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | Health | 日記
2014年10月27日 イイね!

げにも味気なき言葉

昨日早朝、便意とともに跳ね起き、一歩前進したらドレインが抜けた。
これまでに、10本近くのドレインパイプやホースが体中にまつわりついていた。胸水・腹水(実際にはもっと細分される)
これが一本また一本と抜けてゆき、最も大事な数本が残った。昨日、その最も大事な一本を抜いてしまったのだ。自己責任だ。

確実に、これで治療計画に支障が出る。

毎日毎日、合成アミノ酸を腸へ直接送っている。水分も同じだ。経口による食事や取水はまださきのこと。つまり、それほどの重傷。

z「いつになったらこの膠着状態から前進するんだろうか」
dr「ただ時を待つのみ。頑張ることは一つもない。ただ時を待て」
げにも味気なき言葉。嘘でもいいから希望を!

これって、私の最も不得意な分野。「待つ」こと。
短気で、すぐに結論を出したがり、多少の間違いは、取扱い件数でチャラにする生き方。
直情的で柔軟性に欠けるが、向かう先は概ね合っている。

こんなこといってると、次また何をすっぽぬくだろうか。ああ、希望よ。イイね!より希望を。
Posted at 2014/10/27 20:09:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | Health | 日記
2014年10月26日 イイね!

生きているといえるのは

私のがんは、高度進行胃癌で、気づいたときにはすでに全身に癌細胞が転移していた。一昔前だったら抗がん剤だけが頼りで手術など不可能だっただろう。生存率も低かったに違いない。だから、他人ががんにかかると人はみな、ひそひそ話を始めたものだ。

今は、私が3剤併用術前化学療法に7月9日から取り掛かり、10月9日に胃を全摘した。この病院でも貴重なサンプルに違いない。

がんというと、突いて出てくるのは「生存率」。5年生存率は一般的で、状態が変わらずに5年間が過ぎれば、一応寛解とされる。
片や、50%生存率というのもあって、生存率が50%に達したとき、術後何か月経過しているかというもの。余命00月などで使う。

ここで注意しなければならないのは、「生存」さえしていれば、ベッド上でのたうち回っていても生存者に数えられるし、ほかの病気でなくなっても単純に「死亡」として数えられる点にある。

しかし、余命一杯生きたとしても、闘病生活の真っただ中であれば何の意味があろう。生きるとはそんなことではないはずだ。
少なくとも、他人の幸福を願う。これが生きている証。


誰でも歳を取りあるいは病を得、そして死んでゆくもの。この流れには逆らえない。
11月11日に誕生日が来る。ベッド上で迎えるだろう。
今年は、運転免許証の更新だ。しかも人生最後のゴールドカードだ。
問題は、1ヶ月後の12月11日までに、今よりは元気で背筋を伸ばしてゴールドカードを受け取りたいという点にある。快方に向かう兆しの見えない中でこれを希望する。えらく難しい話だ。

ではなぜ、人生最後のゴールドカードなのか。
余命が13~15か月しかないため、次の更新時にはこの世にいないからだ。
だから、健康な余命でありたいと願う。クルマを運転する=これもまた生きている証だ。
Posted at 2014/10/26 18:15:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | Life | 日記
2014年10月25日 イイね!

咳痰地獄

なんといっても苦しかったのは、咳痰地獄でしたね。

日本人なら、人前で咳するときも、ましてや痰なんて下司の極みです。土人国じゃあるまいし。
ところが、ここでは大いに推奨されるのです。いや、強制されるのです。そばには女番人がついています。逃れるすべはありません。

つまり、咳や痰は、外敵から身を守るために備わった機能であり、肺活量いっぱいの咳はウィルスなどを吹き飛ばします。これを一か所に集め、痰として排出してしまえば身は守られます。
これを強制的にやらせられます。咳は腹の20cmもある傷をもろに攻撃し、一連の咳がやむまで悶絶級の痛さです。痰は、うまくぺっと出せるまでやらせられます。寿命が半分に減ります。

お年寄りには、痰の吸引器なるものが使われるのですが、結果だけ見れば私もあの吸引機を使えばいいわけです。だけど、路上を歩いていて不意に痰がのどにかかった時、そこには吸引機はありません。(元)喫煙者であれば、痰の切れは悪く一層苦しむことになります。

まあ、あれこれと書きたいことは山ほどあるのですが、おいおいとまた。
Posted at 2014/10/25 20:44:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | Health | 日記
2014年10月25日 イイね!

術後16日目

10/9、朝の9時から始まった胃との決別という名の外科手術は9時間後の午後6時に一応終了し、数あるハードルのひとつを越えることができました。これもひとえに皆様方の激励の賜物と感謝しております。

家族との謁見を済ませたわがボディは、その後地獄のICUに向かうのでした。

一晩泊まったコモンエリアでは、監視機器が発する警報が一晩中鳴り響き、ランプは激しく点滅を繰り返し、とても睡眠どころじゃありません。

翌日には個室に移ったのですが、地獄に変わりなく、うっとうしい酸素マスクを外そうとするとどこからか女番人が出てきて制止します。この腕力はICUでは必要なんだろうなー。

術後の熱は全身をたぎらせます。脇にアイスノン、頭にもアイスノン。あっという間に生暖かくなってしまいす。
熱は、ついに頭を狂わせます。分からないことがあったら脳内検索が自動でかかります。答えはTS24という動画です。

たとえば、日本のナイトラリーと入力すれば、たちどころにゼッケンをつけテールランプを輝かせた六甲山や伊吹山での画像が再生されます。もう、夢と現実の区別はありません。

この狂った頭は現在も続きます。

さて、病状ですが、ドクター曰く「標準」だそうです。16日間点滴だけで生きてても標準だそうです。
病状の分類的には「重症」ですが。

摘出したのは、胃・胆嚢・脾臓。背骨側大動脈の沿ったリンパ節郭清には、糸でもって大動脈をずらす手法を取ったらしいです。

ま、何はともあれ生きてます。取り急ぎ一報まで。
    
                                                  かしこ


Posted at 2014/10/25 20:02:26 | コメント(6) | トラックバック(0) | Health | 日記

プロフィール

「ご報告と御礼 http://cvw.jp/b/141103/35978669/
何シテル?   07/02 11:21
洗車が趣味のホンダ党員です。 zymol 製品と出会ってから9年、まだ安いときに、一生使い切れないほどのワックスを 1個だけ買い込んだんですがね、もとも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/10 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

二十四節気の雨水の日の京都 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/26 23:45:08
DAY 1 (04/08)   part 1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/23 10:41:33
Smoke Test 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/22 12:28:31

お友達

気軽にお声がけを。
16 人のお友達がいます
hottihotti * こあらこあら
あゆちーこあゆちーこ NPおんちゃんNPおんちゃん
耄碌ゴロウJr耄碌ゴロウJr パスタ@GP1パスタ@GP1

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
2010年5月21日に前車CR-Z ZF1に乗り始め、2014年3月4日までに45,72 ...
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
4年9ヶ月乗った前車ABA CL9、総走行距離48,341kmで未練を振り切ってCR-Z ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
2005.8に、わけあって同じアコードに乗り換える。フロントグリルだけユーロRもどきに交 ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
これまでの車歴でもお分かりのとおり、ほぼ完璧なHONDA党員です^^。 この時点での使用 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.