• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年03月15日

結局、E-SYS PROに移行・・ついでにVMwareの紹介

こんにちは

E-SYS Launcher Premiumの使用期限が6月まで延長されたということで、四苦八苦しながら利用を試みましたが、結局ダメでE-SYS PROに移行しました。

チェロ.さん
miya320iGTさん


色々と教えていただきありがとうございました!!

この場を借りてお礼申し上げます。

さて、うまくいかなかったのはどうもVMware(仮想環境)固有の問題ということが判明し、諦めがついたというわけです。

おそらくですが、仮想環境ではホストマシンの時計と関係なくゲストマシンの時刻戻しが容易に可能です

Premiumは6月までの利用とするため、そうした不正利用の対策のために

仮想環境を検知してプロテクトをかけているのではないかと・・・

かく言う私も時計を戻したりして四苦八苦・・・

さて、普段私はMac使いで、WindowsPCは持ってません!

Windows OSは仮想環境という形で保持しており、Macのマシン内で眠っております

E-SYSのようにWindowsでしか実現できないアプリを使わなければならない場合に限り

都度起こして利用し普段は全く利用しません

これがその、VMware FusionっていうMac用の仮想環境ソフトです。
alt


これさえあれば、Intelアーキテクチャーで利用できるOSのほとんどはMac上で実行できます。

Windows、Linux、FreeBSD、Solaris、Novell、NetWare、MS-DOS、OSX、etc

同様にVMware WorkstationというWindows版の仮想環境ソフトも存在しており、ほぼ同じことができます。

ちなみにWindows版はVMware Playerという一部機能制限のある無償版も存在していますので興味のある人は使ってみたらいかがでしょう?

普通の人はないですよね^^;

注意としては
Windows上でOSX(Mac OS)を動かすとライセンス違反とか、Windows上でWindowsを利用する場合も別途ライセンスが必要な場合など、しっかりライセンス(使用許諾)を守って利用する必要があります。



リソースが許せば、WIndows7とWindows10の同時実行も可能
alt


こんな感じでMacのウィンドウ内での実行も可能ですし

もちフルスクリーンでの実行も可能です

Winddowsアップデートなど時間のかかる作業中でも、仮想環境なら処理の間Mac上でネット見たりWordを使ったりとできるので、待ち時間を無駄にしません
alt



Windows7上にE-SYS PROを配置し、無事コーディングすることができました
alt


ってことは、やっぱPremiumは仮想環境でプロテクトかけているのかな?

って思います。

Windows10にもインストールしたのですが、アクティベートコードの発行制限が2回しかないので、現在はアクティベートしてません

Windows7で事足りるので必要になったらしようと思います

最後に

VMwareですっゲーーーーー便利な機能

それが「スナップショット」です
alt


その名が示す通り、OSのある時点の「スナップショット」を取ることができます。

間違ってファイル消しちゃったり
インストール失敗して元からやり直したいときとか
なんか最近OSが重いから環境再構築したいとか

用途は様々ですが、私はインストール直後のプレーンな環境で一度スナップショットを取っておき、環境を再構築したいときはWindowsから再インストールするのではなく、その時点まで戻るようにしてます。

寸分違わぬ状態で戻りますので、ゴミファイルが残ったり、レジストリが傷ついたりすることもありません

1クリックでものの数秒で戻りますので、再インストールする手間も不要です

スナップショットは何枚でも撮れるので、ワンクリックで様々な環境を即座に再現させられるのですごく便利です。

今回、Launcher Premiumを何十回をインストールし試しましたが、すべてクリーンな環境に戻してから実行しました

こうすることで、ゴミファイルが残ってるから?レジストリが傷ついたから?などの疑いを排除できるので調査のロスを減らすことができました。

さて、なんで今更コーディングなんだよ!

って思うかもしれませんが

○ フォグランプのコーナーリングランプ化
  → 元にもどしました。(ただのフォグランプ)

  ウィンカーはいいのですが、ハンドル切る度に

 「あ、今光ってるのか?光ってないのか?」

  と意識するのがすごくストレスになってきました。 

  ハンドルの切れ角で、これぐらいで光って・・・

  これぐらいで消える・・・

  「光ってほしくない!」「早く消えてほしい!」と

  と意識しながらハンドルの切れ角を意識するのが嫌になりました

  また、ウィンカー出して右折待ちの時でも、

  「対向車は玉切れだと思ってるんだろうな・・」

  とか余計なことを考えてしまう

  ストレスフリーに戻りたい!

  で戻しました。

○ リバースギア時にナンバー灯を消灯
  → 再コーディング

  前回コーディングした後に、結果を確認してなく・・・

  ある日、友人が後ろを走っていて

  「お前の車って、ブレーキ踏むとナンバー灯が消えるんだ?」

  えーーーーーー???

  どうやらコーディング失敗してたようで、リバース時ではなく

  ブレーキを踏むたびに消えるようになっていたようです。

  1年近くこの状態でした < 早く気づけよ!って・・・

  結果、みてみたらいくつかコーディングし忘れのパラメータが存在してました・・・

以上、この2点をコーディングしたいがために・・・

あ〜、なんかおもしろいパラメーター発見されないかな(笑)


ブログ一覧 | 420i Coupe Msports | クルマ
Posted at 2018/03/15 12:11:23

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

磁石の力……宇宙の力……
中2の夏休みさん

お医者さんの言うことは聞くべきです ...
P.N.「32乗り」さん

スタティックディスチャージャーの新 ...
コッペパパさん

知っていますか?フォグランプの正し ...
LED・HID販売のfcl.さん

シトロエンC4ピカソが納車されまし ...
新兵衛さん

早朝の赤レンガ方面の朝焼け
流星まにあさん

この記事へのコメント

2019年9月11日 16:56
はじめまして。
miyaGTさんにEsysの事で相談させて頂いておったのですが、VMでの環境で似たような現象が出ているので いるかさんをご紹介して頂きました。

私の環境はホストマシンがWin10にWMWareをインストールして仮想でWin10環境を構築しております。
Esysの環境をPCを入れ替えてすんなり移せるようにと思っていたのですが、
似たような現象が発生し、TokenMaster氏が無料公開したLuncherPro2.8.2が起動できず落ちてしてまう状態になっております。

Win10 v1803、v1903の環境を両方作って試しましたがNGでした。

やはり、VM環境ではEsysは使えないのでしょうか。
それとも有料のPROだとVMの環境でも使えるでしょうか。

情報頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。
コメントへの返答
2019年9月11日 17:49
はじめまして
私はMacにVMware Fusion を入れて、Windows7にE-SYS PROを入れております。
私はPROに移行してしまったのですが、問題なく使えています。
つい昨日もコーディングしました^^;

Premium(期限付無料公開)は、私も成功しませんでしたが、落ちるという現象は無かったですが、期限チェックが働いて使えない状態でした。
ゲストOSの時刻を戻したりして色々試しましたがダメでしたね・・・
おそらくPremium版は期限付きなので、仮想環境か?Native環境か?のチェックが働いちゃってるのかと思いました。

諦めてPROに移行して、問題なく仮想環境で使えてます。
お役にたてず、申し訳ありません。

おすすめアイテム

プロフィール

「@チェロ. さん>私も対象でした( ; ; )これユーザー登録っていうか、更新サービス受けるには登録せざるを得ないので被害でかいっすよね」
何シテル?   06/08 13:34
@いるかです。 よろしくお願いします。現在、[BMW 420i Coupe Msport] に乗ってます。 BMWは323i(E36)→323i(E90)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

BMW 確認済コードリスト その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/05 19:18:19

愛車一覧

BMW 4シリーズ クーペ BMW 4シリーズ クーペ
初クーペ
ホンダ フィット ホンダ フィット
カミさんの車。トヨタのRAV4から乗り換え。 燃費が超よくて感激。RAV4は4WDってこ ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
二輪から降りて四輪に乗り移って、初めて所有した車
ホンダ CBR250R ホンダ CBR250R
普通自動車の前に二輪の免許を取って、学生時代に乗り回していたバイク。一時停止無視した車と ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.