• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ナベエのブログ一覧

2018年06月21日 イイね!

AT→ MT 構造変更2

AT→ MT 構造変更2審査は2週間です・・・という事でしたので、あとは待つのみと思っていたのですが・・・

「構造変更の書類が出来上がりましたので、あとは車検を受けに来て下さい」

と、携帯に電話があったのが今日の17時位。
凄い・・・4日で審査が終わったとは。

実は、記載不備があったので昨日直して来たのです・・・つまりはダメ出しされたのですよね。
で、この2号様式(これはシャーペンで下書きして取っておいたもの)に、赤字で記載不備事項を思い出しながら付け加えたもの。
分からなかった「荷台内寸法」・・・ロードスターのトランク内寸法は分らん・・・と、書かなかったんですが、どうもこれは室内寸法だという事が分かりました。

それと、良く見れば分る内容・・・タイヤの荷重指数(ここでは82)による最大負荷の数値とかは考えりゃ分ったわなと。

それにしても、主治医のハナシだと仙台(東北運輸局)に書類を送るという事でしたし、審査2週間という期間が 事前審査→書面送付→本審査→書面送付→申請者に連絡・・・なんて手順を踏むんじゃないかと思っていたので、直しを入れて4日という早さには驚きでした。
聞いた時には「えっ?」ではなく「でへっ??」という言葉が出た位ですから。

時代なんでしょうね・・・オンラインで一瞬で流れるんでしょうか。
月曜夕方に提出→火曜夕方に不備があるので再度来て頂きたいとの連絡→水曜日夕方に書面の書き直し→木曜書面審査終了。

かなり驚きました。

Posted at 2018/06/21 20:38:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | NA6再生計画 | クルマ
2018年06月18日 イイね!

AT→MT 構造変更

AT→MT 構造変更AT→MT載せ替えの構造変更。

まずは何も分らないのでネットで検索しました。
NBロードスター他の前例があるのですが各運輸支局で提出書類に若干の違いと、審査期間も違うようなので、2月に運輸支局に行って内容を聞いて資料を集めて下書き、清書と準備をして来ました。

実は諸事情で修理作業が始まったのが先週土曜・・・まず必要なのが、リフトに上がった状態で車体下部の画像を撮っておく事でした。
ここではミッションとプロペラシャフトが鮮明に映っている事が重要なので、寝板に寝て様々な角度から画像を収集します。
そして主だった下部画像と、車体の前後・左右の4面の画像をハガキサイズで写真屋さんでプリントしてもらい(出来るだけ鮮明にしたかったので自宅プリントやカラー印刷は避けました)ました。

同一型式でのこの構造変更(動力伝達装置)は、ロードスターの場合プロペラシャフト、デフ、ドライブシャフトはAT/MTで共通為、それを丸ごと移植であれば強度検討は要りません。
ただ、それを証明する為にパーツリスト(これにはAT・MTと違いがあれば同一パーツでも別品番が記載される)と、各様式記載に必要なもの・・・整備書や新車解説による4面図やAT追加時の記載、MTの断面図やプロペラシャフトの寸法等、ディーラーから借りた資料が無ければなりませんでした。

ただ、PPFは違うんですよね・・・これはパーツリストで出しました。

ただ、レストアプロジェクトが立ち上がったとはいえ、各ディーラーでは整備書が無い(当然ながら旧い車ので)部分もありました。
それでも何とか「ATの採用にともない、フロントアンド リヤ・アクスル・システムの構造・作動は、基本的には従来のMT車と同じ」・・・という文言がある整備書を見つけて、これをコピーして追加資料としたりしました。

まあ、2 .3回行くつもりで行ってみようと記載した各様式と、画像やパーツリスト等の追加資料を持って運輸支局に行きますと、「ロードスターですか~」(そういえば、最初に行った時はスカイラインですか?と聞かれたか)と言われ、様式一式と、追加資料、添付画像を見せてみます。
特に車体下部の画像は(これでいいのか?・・・もっとプロペラシャフトが映っていなければダメか?)という事も無く、この画像で良いとの事。
変更点、記載欄、その他資料で突っ込まれる事が無く、登録識別情報等通知書(一時抹消ですね)と、譲渡書をコピーされて、「では、これで審査しますね・・・審査期間は約2週間です」・・・と、あっさりと受理されました。

まあ、審査はこれからで、その中で不備があれば追加で資料提出となる場合もあるんでしょうけど、受理前に絶対何かが足りないと言われると思っていたので、「え?ホントですか??」と聞き返しました。
一応、印鑑を持って行って良かったです。
ちょっと肩の荷が降りました・・・気になるのは、追加があるかどうか??です。

Posted at 2018/06/18 21:23:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | NA6再生計画 | クルマ
2018年06月18日 イイね!

みんカラ:モニターキャンペーン【 fcl. LEDヘッドライト 】

Q1. ご希望のバルブ形状は?
回答: H4

Q2. ご希望の色は?(イエロー・ハロゲン色)
回答: ハロゲン色

この記事は みんカラ:モニターキャンペーン【 fcl. LEDヘッドライト 】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募無効となる可能性があります。
Posted at 2018/06/18 19:56:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2018年06月10日 イイね!

質感は難しいなあ・・・(センターコンソールを塗装してみる)

質感は難しいなあ・・・(センターコンソールを塗装してみる)元がATだったこのVスペシャル、作業者が横着したのか?シフトブーツが最初っから無いのは分っていました。
で、パワーウインドウスイッチは文字が消えていてAUTO機能が無い前期タイプなのでブーツ同様になんとかしたい部分でもあります。

当初は安いブーツでも買って付ければ良いかと考えていましたが、このブーツをコンソールに止める四角い枠なるものがMTには有るという事が分かりまして部品を探せど廃盤。
ホムセン売りのステーとタイラップ留めも考えましたが、丁度ブーツとAUTO機能スイッチ付のコンソールがオークションに出ていたので、コレを流用する事にしました。
が、このまま清掃して使おうか・・・と思って、「Vスペかあ・・」となりまして、このシフトブーツとパワーウインドウスイッチ周りにあるヘアライン仕上げの化粧アルミパネルはVスペシャルの内装には・・「合わない」という結論に。

室内のコーディネートと言いましょうか、そういう面ではVスペシャルはよく練られたものと感じます。
逆にソレを大きく崩した感じにするのはちょっとなあ・・と。
これは個人的に思うのですが、室内って重要かなと・・・乗ってる人間からはボデイの綺麗さやホイールのカッコよさは見えないんです。
極端に言えば、家って中は掃除したりして綺麗にしますが、家の外壁なんかをワックスとかコーティングする人は居ないでしょ?極端な話ですが。
ですので、もし車の掃除が面倒だ・・・って方はロクヨンかナナサンの割合で室内重視というのもアリかと思います。
外はGSの門型洗車機でタイヤとホイールがそこそこ綺麗であればそれでも十分でしょう、そのぶん室内は見えて尚且つ手に触れるのでガラス含めて綺麗にするという事です。

と、いう事で話が逸れましたがコンソールは元のAT用を使っていきます。
水拭きして汚れを取って、スイッチも・・・とパワーウインドウスイッチを触っていると何かがヘンです。
AUTO機能があるスイッチは2段目のAUTO上下の「カクッ」という感触があるのに、このスイッチにはそれが曖昧です。
うーん・・・ちょっと分解してみます。

パワーウインドウスイッチの分解、補修はコチラ


カバーとレバーを外して中を見ると助手席側は接点が真っ黒で、運転席側はスライド部分のグリスが少し固いです。
なので、接点を掃除してグリスアップして組み上げます・・・が、未だ運転席側のレバーがおかしいのです。
ここは気づくまで時間が掛りましたが、レバーと接点スライド部はピンで連結されているのが正規。
オークションに出されていた時点でこのピンが折れていたんですね。
まあ折れていてもAUTO機能が使えなくなるだけですが、ここは何とかしたいので、少し厚手のゴム状強力両面テープを使って補修してみました。
これでも2段目の操作感が復活しましたが、ゆくゆくはこのスイッチは交換対象ですね。

そしてコンソール本体です。
傷があったり、後部の物入れの蓋が体重を乗せた回数が多いのか?結構ボコボコしています・・ボコボコは無視して大きな傷はパテを盛り、全体を塗装しする事にします。
ただ、このパテ盛りは盛って削る段階で表面の「シボ」を必要以上に削ってしまうのも予想出来るんで、パテを盛った上からスポンジで押さえてみましたが、結果的には軽く削る事になりました。
そして「色」です・・・これは正直トライ&エラーでした。

センターコンソール塗装はコチラ

更にセンターコンソール塗装第2弾はコチラ


シートの時もそうですが、単に色を塗れば良いというのであれば簡単なんですが、その他と色味や質感を揃えるとなると缶スプレーしか持たない自分にとっては結構キツいものがあります。
エアブラシがあれば調合して・・というのが出来るのですが。
単に「黒」といっても様々・・・以前330セドリックのメーターパネルの補修塗装をした時は2種類の黒を使い分けました。

今回、ミッチャクロンで食い付きを良くしたあとに、まずは手持ちであった染めQ(ミニ)のブラックを吹いてみました。
なるほど、これは良い感じ・・だったのはパテを盛っていない部分だけでして、隠ぺい力が弱い染めQではただただ消費量が多くなると思い止めました。
で、さっとサッシュコートを塗るも、パテ盛りして少し削った部分だけが浮いて見えるので少し遠吹きしたりしてゴマカシますが・・・、半艶で良いかと思ったサッシュコートは思いのほか艶が出てしまい、パワーウインドウスイッチの色合いと違ってしまいました。

ここで悩んで作業を中断・・・と!ここで新たに小物入れの蓋が開け締めする度に側面とスレているのを発見しました。
長年の使用と、結構体重を掛けた事が多かったんでしょう・・・蓋の歪みでクリアランスが無くなっています。
ここは後ろ側のヒンジにワッシャーを小加工して取り付けてスレないクリアランスを確保しました。

で、手持ちの黒で最後に残ったのが、メーターフードを塗ったソフト99の艶消しブラックと、ストーブ用耐熱黒。
どうもパテ感が消えないので、黒サフェーサー代わりに耐熱黒を吹いてみますと、これがなかなかの隠ぺい力を発揮してくれたので、この上から艶消しブラックを上塗り。
この色合いがなかなか良くてパワーウインドウスイッチとの違和感もあまり無いようです。
これに決定しました・・・ちょっと手触りがザラッとしますが、我慢してもらいましょう。

いやあ・・・ほんと難しいです。
あとは乾燥後にブーツ等を組んでいきましょうか。



Posted at 2018/06/11 22:09:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | NA6再生計画 | クルマ
2018年06月02日 イイね!

マルハのNB用パワーウインドウレギュレータを装着してみる

マルハのNB用パワーウインドウレギュレータを装着してみる

さて、今回のお題はパワーウインドウレギュレーター交換です。
車はYG氏のNB1(98年式)。
動画アップしましたが、どうでしょうか?・・・結構速い動きになったと思います。
アフターしか載せませんが、NA&NBに乗っている方であればこの速いサイドウインドウの動きは驚くと思います。

マルハモータースの海外製ウインドウレギュレーター(モーター付き)・・・ここまでとは思いませんでした。
昨年(初冬)にあまりにもウインドウの動きが渋いという事で簡易グリスアップしたのですが、その際に純正レギュレーターのプラスチックガイド部分が割れてガクガクと動くようになっているのを発見しました。
応急処置でインシュロックで止めましたが、ちょうどマルハさんからNB用ウインドウレギュレーターのリリースと先行予約販売のアナウンスがあったのでYG氏が仕入れていたのです。

で、装着となったのですが・・・説明書がかなり簡素です。
緑NA6ロードスターで純正レギュレーターの中古品交換を経験してますが、NBともなれば止め方等がちょっと違います。
それと、このキットの内容・・・モーターと車体側の電源ハーネスの車体側の2Pコネクターは端子をかしめて嵌める組み立て式。
ここはコスト重視?なのか既に組み上がっていても良いように思います。
それはレギュレーター上部が純正の2点止めから1点止めに簡略化されている点にも伺えます。
また、ワッシャーとインシュロックが付属しますが、このワッシャーが必要なのかどうか?・・・ガイドレールのボルト長さが結構短いのでワッシャーを入れるとねじ山的にキツイように思ったので、今回はこのワッシャーを使いませんでした。
また、インシュロックもワイヤーを固定するものなのでしょうが、何処にどう使うのか?ワッシャーもそうですが何も説明書に書かれていないので、こちら側の都合の良い解釈で使いました。

ちょっと難儀したのは新たなレギュレーター&モーターをドア内部に入れてワイヤーの取り回しとモーターの位置を出す時です。
モーターと巻き取りのユニットが大きく、純正のモーターと巻き取り部のような取り外しが出来ません。
「くぐらせる」という説明書の表現がイマイチピンと来なかったのと、どうやったらモーターが正しい位置に来るのか?オーナーとアレコレ試してみて、オーナーがやり方を発見しました。
三角窓の後ろ側のモールが収まるレールの下・・・このレールを止めている上下10mmのボルトを外して(最初から外してますがコレを利用するとは)、レールの一番下とドア下部に出来た隙間にワイヤー2本を通して内側にワイヤーを持って来るようにするとモーターがすんなり収まりました。

それと、ガラスの位置調整ですね・・・大丈夫だろうとロクに調整しないで(緑NA6の時はしっかりとやったのにね)、最後に幌を締めてドアを・・・あれ?ガラスが幌に当たる!!
ここは作業途中で幌を一旦閉めてレールとガラス取り付けの位置調整をしないとダメですね。
ともあれ無事に終了して、オーナーYG氏は満足そうでした。

この速さ見たらね・・・現行車並みです。
説明書がもっと充実していたらこれは良いと思いますし、対費用効果は大きいかな?と思います。
Posted at 2018/06/02 22:44:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ

プロフィール

「NAのオイルレベルゲージを新調したら、芯棒が黒っぽくなったのが来た・・・従来のメッキ棒では見難かったオイル量がこちらの方が良く見える気がする。」
何シテル?   05/30 18:16
捨てるのは勿体無いとモノをためてしまう・・・ロードスターは1台なのにホイールが4セットもある。 通勤車両は何でも良いと言いつつも、何かしら手を加えてしまう困っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

クルマ好きの方々車種は問いませぬ。宜しくどうぞ!

※基本的には実際にお会いした方になりますが、考え方等に共感する場合は承諾する場合があります。
※人数稼ぎ目的の方はご遠慮願います。
※パーツを使って無い&コメントのやり取りが無いにも関わらず誘う個人・ショップの方々はお断りしています。
95 人のお友達がいます
M2-GSX-RM2-GSX-R * ノラユキノラユキ *
わがままポチわがままポチ * 白神爺白神爺 *
はるむはるむ * ニト朗+(風紀委員)ニト朗+(風紀委員) *

ファン

96 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ エッセ ゑ三郎 (ダイハツ エッセ)
ミラ太郎の後継車。 これからどう変わっていくのか楽しみです。 ノーマルからの変更点 ...
ホンダ N-WGN ホンダ N-WGN
奥様の車。 奥様の通勤と休日の買い物、遠出に使用。
マツダ ユーノスロードスター ゆで卵号 (マツダ ユーノスロードスター)
西暦2001年。一度はFRに乗っておけと親友「やったん」の言葉で買った(ようなもんだ)ロ ...
マツダ デミオ デミ夫さん (マツダ デミオ)
妹夫婦の車です。 e-4WD
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる