• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年06月14日

挑戦と無謀を同じポケットに入れて持ち歩くな、誰の言葉かしっとるか?

挑戦と無謀を同じポケットに入れて持ち歩くな、誰の言葉かしっとるか? 噂の新型ちゃんに乗ってきましたよっと。

さて、どこから話したものか…

もともと、ドライバーの入力に対してすぐさま反応し、アクセル1センチの出し入れで、車の姿勢が好きなように決められる…。

9割~7割位までの間、ドライバーの裁量で如何様にでも走れる車。

NAロードスターの魅力だと思っています。

NDはそれを可能な限り現代風にモデファイした車、始めてステアリングを握っての第一印章はそれでした。

非力ながら、軽く吹けるエンジンに、軽量な車重、旋回の中心こそ違いますが良く入るノーズ…

基本はNAと変わりません。

よくもまぁ、このご時世にこんな車造ったなMAZDA。

まぁ、そこまではいい。

このままNDをべた褒めして日記にするのもいいんでしょうが…。

現代の車では、過去の車の乗り味は出せないなという決定打についても触れておきます。

ズバリ電制です。

事の是非を問う意味は有りませんので、某が感じた事をば。

例えば、

高速コーナーに入ります。

緩いブレーキから、ステアを少し切って、アクセルを入れて安定させます。

回転モーメントさえ発生させれば、あと気にすべき事はオーバーのみです。

4つのタイヤと相談して、ハーフスロットルから少しアクセルを入れます…

応答が有りません。

ん?と思い更に少し踏みます。

その二回分の応答がイキナリきます。

当然、一回目の応答で十分なので、車の動きはギクシャクします。

例えば、

少し強めのブレーキングをします。

当然制動に入るのですが、ブレーキの感触が違います。

効いてはいるのですが…

あれ?と思って少し踏み足します。

イキナリガツンと効きます。

びっくりします。

自分の意図した以上の制動力と荷重移動が起きます。

電制はあくまでも、サポートです。

電制が勝手に車を動かしてくれるのでは自動運転と大して変わらない感じがします。

電制がドライバーの意思を図りかねる…。

そんなイメージ。

冒頭に述べたように、良くも悪くもドライバーがした入力に素直に反応する。

その結果が、惨憺たる有り様でも。

逆に言えば、相手が許容してくれる事が前提のコミュニケーション。

こちらがワガママを言った分、相手には少しずつ違和感を溜め込んでいきます。

こちらがワガママををいえば、「そりゃお前のエゴだ、下手くそめ!」と返してくれる関係。

どちらにも結論は付きまといます。

さて、皆さんはどんな相棒が欲しいですかね…

余談ですが、今回のタイトルの元ネタの続きで某が好きな台詞なので書いておきます。

知ってる人は知ってるんですが、ね。



貴様のポケットには更に何が入っとるか知っとるか?

「馬鹿」だ‼
ブログ一覧 | 日記 | 日記
Posted at 2015/06/14 20:20:10

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

俺のホイールクリーナーで磨いてみた!
PROSTAFF(プロスタッフ)さん

axisparts ドアキックガード
風雅堂さん

RAGAZZIカラオケ忘年会〜(σ ...
ねすてぃ~(^^)さん

近江牛が届きました♪
happy37さん

12月10日 晴れ。 産まれた日!
Tomozo:さん

チェーン義務化
ぽぽろん231さん

この記事へのコメント

2015/06/15 21:47:50
電制に乗り慣れると、それを予測して
早め早めの操作で対応きるようになる。
でもある程度慣れるまでの時間は必要。

その先のセッティングを自由に出来れば
扱いやすくなると思うんだけどね~
慣れてもどうにもならない動きもあるし。

ブレーキアシストの違和感は
初期のIS250で感じたのと同じだ。
だいぶ前の話なんだけどね。
そのとき同時に乗った350は自然だった
からセッティングだと思うんだけど。
コメントへの返答
2015/06/15 22:18:37
まぁ、師匠はそう言うだろうなぁと思ってましたよ。

確かに電制も車の個性の範疇と捉えれば慣れの問題で、慣れの問題なら時間と走り込みで何とかなる、もっともです。

ただ、人の意思の先を行く電制ってのが、想像出来ないんですよね。

セッティングで何とかなるものなのかもしれないし、ならないかも知れない…正直わからないですよ。

専属メカニックを仰せつかったので、乗りながら考えてみますよ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「マサイさん!お昼の写真です!」
何シテル?   12/09 18:18
Yoshiji Factory 整備日誌 忘備録 修業中 「座禅せば、四条五条の、橋の上、行き来の人を、そのままに見て」
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
H18年3月~ アラゴスタストリートスペックⅡ F 4kg/mm R 3kg/mm ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
H27.4~
マツダ RX-7 マツダ RX-7
H27.6月~
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
平成25年3月~

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.