• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

すぎりんのブログ一覧

2012年05月20日 イイね!

仮装パンダ

仮装パンダパンダリーノ2012が近づいてきた。
5月27日(日)静岡県浜名湖・渚園に全国から170台ほどのパンダ達が集まる。
今回で5回目です。
遠くは北海道から、30パンダもやってくる。レアな30が4台もエントリーしています。

で僕は、仮装パンダで遊んできました。
2009年は、段ボールで仕上げたパンダVAN仕様でした。


前夜に3時間ほどかけて仕上げました。
実際のパンダVANの寸法を計りながらカットしたので割と忠実でした。

2010年は、入院中にて不参加。
去年2011年は、イタルデザイン風パンダ・カブリオレ。

台風の最中で、貼り付けるのに難儀したのですが、あまり目立ちませんでしたね。


で、今年は・・・・・と考えて
今年はBX生誕30周年でして、なんの脈絡もないのですが
ガンディーニ氏がパンダを、リメイクしたら・・・と想像しただけで、
実は時間が無くて、未だなにも出来上がっていません。
てか、身体がままならん時もあり、想像図だけイメージしてみました。




この後ろは、ヒドイ!手抜きですがBXのテールランプ(色の配置が違う)にしました。


やっぱり・・・・・ダメね。汗!
今年は、ココでお披露目に留めておきます。


追伸:こんなのもしてみました。
Posted at 2012/05/20 23:29:55 | コメント(4) | トラックバック(0) | フィアット・パンダ | クルマ
2012年05月20日 イイね!

パブリカ・コンバーティーブル

パブリカ・コンバーティーブル「国産名車」シリーズは、時々痛いところを突く選択車がある。
ノレブが造っているとも言うが、ホントかなぁ?と思うが、
今まで、随分レアな国産車を買ってしもうたです。

例えば、今まで登場したクルマに以下の車種をミニカーにするあたりが、くすぐりますでしょ。

三菱FTOとか、初代ミニカ、セレステ、初代ランサー、コルト800
コンパーノ・スパイダー最終型、初代シャレード
日産バイオレット、初代ローレル・セダン、フィガロ、NXクーペ
いすゞフローリアン、ベレル   アコードのセダンの方・・・
初代カリーナ2ドア。  スズキ・セルボ(フロンテクーペじゃないんだね。笑)
マツダロードペーサー、初代カペラ
・・・・・などをチョイスするあたり、やっぱり変態趣味が混じって、ヒジョーーーに好ましい。
と常日頃から感じております。
(日産旧車シリーズもいいね!)


で、今回は、こんな処を突いてきた。


前に、パブリカはスタンダードを変な色で出している。
加えてこれだわ!



チクとパブリカも思い入れがあったし、コンバーティーブルとは、痛い!ので、ついつい買ってしもうた。

思い入れとは
もう45年ほど前の頃に買った「800」のダイヤペットです。



この頃は、ボンネットとトランクが開かないとダメ!なのが国産ミニカーの常識。

当然、空冷2気筒のエンジンルームも再現しないとダメでした。



今は、どのメーカーも全てクローズドになっていますが、
ドアが開くのも、ポイントになっていました。
だから、造りが悪くてね・・・・・それが今となっては味があるんだが。

トミカリミテッドヴィンテージでは、こんな感じで出ています。




スタンダードも出ていましたね。

話しがまた逸れましたが、パブリカ・コンバーティーブル初期「700」エンジンが嬉しいじゃないですか。


・・・・・・・・・・・・おしまい。
Posted at 2012/05/20 22:40:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | クルマ
2012年05月20日 イイね!

2CVとR4の乗り比べ

2CVとR4の乗り比べパンダの整備にショップに預けて、待ち時間に2CVとR4に試乗しました。

2CVを運転するのは5年ぶりくらいになります。
独特のサスペンション。スイッチ操作、そしてあのシフトノブ。
楽しみでもありました。






ギアチェンジは、すぐに勘が思い出せましたが
この個体のシートは、とことんへたっていて、沈み込むこと!!
これは、腰に悪い姿勢になり、なんとも「極楽シトロエンサス」も活かされませんでした。

まぁコーナリングなど、思いっきりロールさせて、これは笑えるフィーリングでしたが・・・
加えて楽しいのは、ボディの軽さゆえの加速感。787kgで29馬力は信号発進でも迷惑を
かけることはありませんでした。

45パンダより、さらにシンプルでチャッチイ内装に、「これで十分!」と教えられた気分でした。



次にR4です。


これは、パンダにより近い現代車です。
確かにシフトノブは、2CVと同じ、引っぱったり寝かせたりするのですが
2CVよりハンドルに近くにあり、操作しやすいです。


2CVは1940年代後半デビューで10数年後のキャトルの方が便利なのは当然ですが
2CVの4速のポジション遠さの不便はありませんでしたし、
なんと言っても排気量が違いますから、パワーがあるので、アクセルに余裕がずっとありました。
R4を運転するのは10年ぶりくらいですが、パンダと変わらぬ違和感のない現代車です。
シートもいいし、窓だって2CVみたいにフタを開けるような構造でもない。



メーターも基本的に今のクルマと変わりないので不自由なことはありません。



パンダの世界に行ってなかったら、コイツに行っていたかもしれないかなぁ・・・と感じました。

あぁ、楽しかった!旧いラテン車はやっぱりいいねぇ・・・。
BXが至れり尽くせりの現代車とかわらんと、再認識しました(笑)
Posted at 2012/05/20 21:53:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | シトロエン | クルマ
2012年05月13日 イイね!

国産名車

国産名車パンダのダンパーを交換にいつものショップに行けば
こんなのが入庫していました。



これはコンクールコンディションの外観です。
ゴールドの2000GTは初めて見ますが
なんでも、純正カラーであったという・・・らしい。
見たこと、、、なかったな。


ついで、S800です。



幌はいかれていましたが、ボディはきれい。


そしてコイツ



大きいグリルだから後期型ですね。
動かないらしいですが、これからロータリーエンジンをレストアするそうです。
僕の年代は、「コスモ」と言えばコイツです。

他に、こんなのもおまけです(笑)。町でも時々見ます。マーチに被せたパイクカー「パオ」


あぁ、楽しいもんだ!ショップ巡りは・・・。
Posted at 2012/05/13 09:22:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2012年05月13日 イイね!

リアダンパー交換

リアダンパー交換先日入手した、デッドストック新品のザックス45用リアダンパーを交換してもらいました。
新品のヘッドライトユニットもゲット。これは右側通行用だから、車検には通らないけど
普段には、問題なくつかえます。今付いているのはリフレクターが曇っていまいから、これで明るくなります。


で、元々付いていたダンパーは


登録時のままで、スコスコ。実に26年も経っていましたから。
だからリアサスはリーフリジットのみで支え、ふわんこふわんこバシャバシャしていました。


ンで、新しいのに取り替えると、やはり腰下がしっかりしました。
今までどんな不安定な状態で乗っていたのか!これならもっと早く交換すべきだったと後悔するほど
変化を実感しました。

高速インターチェンジの大きなカーブもロール角から違います。いい!いい!安定しています。

ついでに破れかけのブーツ類も、ブレーキオイルも交換してもらい、

リフレッシュしました。

来るべく今月27日の静岡渚園での、パンダ全国ミーティング「パンダリーノ」に向けて万全で挑めそうです。

お仲間TAKEさんのパンダも、現在調整中でした。珍しい91年全国300台限定の右Hセレクタ。

きれいなブルーのこいつも、ぜひ当日までに復活してほしいです。
Posted at 2012/05/13 08:32:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | フィアット・パンダ | クルマ

プロフィール

「ENTHUSIAST・Vol.17 http://cvw.jp/b/1419922/39169660/
何シテル?   01/13 13:46
すぎりんです。よろしくお願いします。 国産車・ドイツ車・イタリア・フランス車に乗ってきました。 マツダ、VW、ルノー、フィアット、シトロエン、プジョーです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ヤッシーMGさんのプジョー 208 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/05 08:18:12
インター・ラピスさんのフィアット フィアット500 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/15 23:28:03
代官山へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/30 10:23:14

愛車一覧

フィアット パンダ サビーニ (フィアット パンダ)
45のカタログには無い最終1986年モデルのみの、ターコイズブルーです。 ちょっとくすん ...
プジョー 2008 マルハチ (プジョー 2008)
フランス車、ルノー、シトロエン、プジョーをこれで2台ずつ乗ったことになりました。
シトロエン BX シトロエン BX
シトロエン BXに乗っていました。 1985年式16TRS、MT。2台目のBXです。 オ ...
ルノー メガーヌ (ハッチバック) ナスビー (ルノー メガーヌ (ハッチバック))
AT車を探していました。で、パトリック・ルケマンのリアデザインに惹かれて、買いました。 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.