• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ロスレガのブログ一覧

2018年01月23日 イイね!

ヘルメット塗装2


カワサキブルー24自己流調合
パナロック
ディープブルー62g+ファーストバイオレット8g+ホワイト6g=76g(+硬化剤)


旧ライムグリーン自己流調合
この色はなにげに彩度が高くとても難しい。特殊な蛍光顔料を入れるとか入れないとか?
よくわからないが車体の補修ではなくヘルメット用なのでピッタリの色にする必要はない。

実験的に少量でライムグリーン(カワサキのライムグリーンと違う渋すぎる色)+白+Y.S.グリーンである程度近い色にはなったものの(写真はY.S.グリーンを加える前)、もう少し明るくしたい。白を加えては白っぽくなるだけなので新たに黄色が必要。

このへんは昨年末のお話。
黄色を注文したかったのだがネットの塗料屋さんが長い正月休みに突入し、作業が進まなくなった。
で1/10になってようやくビビットエロー40g到着。

塗料調合始めるも初期段階で白を入れすぎ!
グリーンやイエローをいくら追加しても色味が出てこない!
ついにイエローを完全に使い切るも地味で不満な色合い。あちゃ~。

ここで妥協しては後々後悔するよな~。

1/14のカワサキコーヒーブレークミーティングに間に合わせたいのだけれど、これから注文して間に合うのか?
1/11にオーダーして翌12着。
すぐ調合してその日のうちにクリアーまで塗り上げて翌13日組み付けで1/14のイベントにギリギリ間に合うな!
そこで再びイエローをオーダー。今度は少し安価なインドリンエロー40g。


先にマスキングを完全にしておこう。


最後のクリア塗装まで考えてマスキング続行


ブルーを塗るべくマスキング。なかなか面倒です。


内側もガード。


1/12インドリンエロー到着。
まずブルーから塗装開始。(シンナーは冬用の速乾型)


最初は薄ーく。 塗料は


ブルーを塗り終わり、少し乾燥後マスキングをはがしてるところ。


厚塗りしてなければ2時間ほどで触ったりマスキングしてりしても大丈夫なくらいには乾燥。流石は二液ウレタン塗料。青く塗ったところをマスキング。


届いたばかりのインドリンエローを全部使ってライムグリーンを調合。車体のライムグリーンより少し地味だけどパッと見同じような雰囲気にはなった。
調合比率はぐちゃぐちゃでもうよくわかりませ~ん(笑)
主剤は100gくらいだったか?

ライムグリーンはイエローをベースにグリーンを加えて作ったほうが良かったのかもしれない。


ライムグリーン塗装。この時午後5時半。


マスキングをはがした。雰囲気出てきたね♪


マスキングをはがすときライムグリーンが一部余計にめくれてガタガタしてしまった為、マスキングテープ貼って筆で修正。


次はクリア塗装。
マルチトップクリアーSH。主剤93g、硬化剤(速乾型)46g、シンナー10gほど。

この頃にはすっかり夜になる。この日は寒い日でグングン気温が下がり(気温7℃とか)塗装コンディションは悪化。
そんな事もあり、ちょっと塗料がタレちゃったり、上手く塗れたパーツでも後からツヤがカブってきたり。寒すぎ!


ともかく塗れた。

作った塗料の量はいずれもざっくり言えば適量であった。


ちょっとクリアが流れてる。
後で磨けば誤魔化せると思うけど、う~ん・・・。

この時既に夜の11時近く。もう帰りたいけど残りのマスキングをはがすには早すぎる。かといって翌朝ではガチガチになって上手くはがれない恐れもある。
仕方がないので一旦帰宅。食事してしばらく休んで夜中の1時半ごろまた来てはがすことにした。

つづく







Posted at 2018/01/25 01:13:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月22日 イイね!

ヘルメット塗装1

ヘルメット塗装1
SHOEI Z-7。今まで暫定で古いハレルンジャーチェッカー貼ってました。
モノトーンならともかく このメットに鮮やかな青チェッカーは今ひとつな感じ。

真っ白なメットだとちょっと真面目すぎですし、誰のものか識別できないので休憩時ミラーにかけただけだと盗まれる危険があるのでなんとかしたいわけです。

ブルーの単色モデルでもあれば良かったんですがラインナップに無いんです。限定でマットブルーメタリックは存在したようですがツヤ消しは嫌いだし。

スプレーガン塗装できる環境があるので自家塗装に挑戦することにしました。カスタムペイントって言うほどではない感じ??

デザインの条件としては

・あまり面倒な事はやりたくない(できない)
・シンプルで飽きのこないデザイン
・ZX-4ライムグリーンのカラーにマッチすること
・当時風のデザインテイストでOK

といった感じで手描きやPCの画面でいくつかスケッチ。
で良さそうなのがコレ。あくまでシミュレーションねww

白いところは地色を活かします。
ヘルメットは白と言ってもパールホワイト。バイクも白いところはパールアルペンホワイトと呼ばれるパールホワイトなのでちょうど良いです。

しばらく寝かせて(放置して)見ても陳腐化して見えなかったのでこれで決定。


■ヘルメット分解
Z-7ベンチレーション等分解情報がネット検索しても見つからず。
額左右のベンチはZ-6分解情報を参考にさせてもらった。


カバーを半開状態にして外側から持ち上げて外す




ベース ネジ+両面テープ


額中央のベンチ。暖めて・・・


ヘラをすき入れて両面テープをはがして外す


両面テープがびよーん


アゴのベンチレーション 下側、中央の爪を外す


半開状態にて左右の爪を外したいのだが、ものすごく固い!


やっと片側が外れ、あと1カ所は楽勝。


と思ったら爪が折れちゃった!щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!


とりあえず先に進みます。ネジで外します。


後頭部のスポイラー。両面。


中の開閉パーツはネジ留め。


シールド留めの黒い突起を外そうとしたけど外れない!ヘラでググッと力入れてたらパキッって割れちゃった!ガ~ッまた破損かい。(++;) 
これは内側からネジ留めでもされてるようで外れないようだ。
割れたといってもそれで脱落するわけでもなくヒビが入った感じだがカーボン繊維風の表面モールドのおかげでほとんどわからない。瞬着流しておけばいっかー。


SHOEI、Z-7ロゴをはがす。プリンタックなのでカッターでそぎ落とすしかない。


この写真ではまだだけどシールドホルダー部品も外します。

ヘルメット全体、足付けにパーパーがけ。

■マスキング

マスキング


綺麗なラインで左右対称にマスキングするのは難しいです。


そういえば内装を外します。


つづく
Posted at 2018/01/22 01:59:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月14日 イイね!

KCBM埼玉

KCBM埼玉『カワサキコーヒーブレイクミーティングin埼玉』
略してKCBM埼玉
2018年1月14日(日)9:30~12:00 埼玉スタジアム2002

2018年はKAZE30周年&カワサキコーヒーブレイクミーティング20周年を迎えるとのことですが、
我々にとってはZX-4発売30周年!!!

mixiやツイッターでZX-4オーナーさん集まろう!って告知して開場近くのイオンモール浦和美園で待ち合わせ。
9時過ぎ集合、9時20分には出発しますよーって事で。

イオンモール浦和美園の場所がナビですぐに見つからなかったので目的地を埼玉スタジアムに設定。大きなイオンモールぐらいすぐわかるだろうと。しかしこの判断で後で後悔することになる。

8時40分出発。ナビの予想到着時間は9時40分くらい!?やばい!!
埼玉スタジアムなら近い、すぐ行けるだろうと高をくくってたらそんなに近所ではないんですね。
近いと思って装備が甘く寒い!

外環下道を飛ばしていくと意外と早く9時10分くらいには現地付近に到達。しかしイオンの場所、右折するタイミングがわからない。ん~よくわからないまま埼玉スタジアムが目前に迫るが右折できる交差点が無い!
通り過ぎても無い!だいぶ過ぎてから左折からの立体交差右折でようやく引き返し。
埼玉スタジアム目の前を再び通り過ぎてイオンモールはどこだぁ?
運悪くナビに名前が表示されず(思いっきり拡大表示すれば見えたっぽいが)、あいかわらず場所がはっきりわからない。やや山勘で道を進みようやく待ち合わせ場所に到着。
その時9時21分。遅刻だがそんなに大遅刻にはならずに済んだ?いやいや言い出しっぺがゴメンナサイ。(汗)

で、そこに来てたのは黒ZX-4の方ともとZX-4乗り現ZX-14R乗りのdorichichiさんだけでした。
告知が遅すぎたせいか寂しいねー。



バタバタで開始時間15分後ごろには着いたと思うのですが既にメインの駐車場は埋まりつつありました。みんな来るの早すぎ!(笑)
カワサキ車の集まり朝早くから半端無かったですね!





KCBMマグカップはノーマルモデル500円、KCBM20周年記念フタ付きモデルが1000円。
高いけどせっかくだし記念モデルを買うかぁ?と思ったが早々に売り切れ!どーゆー事?
ノーマルモデルは一昨年のものと全く同一デザイン。家にあるのを持ってくれば良かった…。
儀式でもある無料のコーヒーを4~5分ほど並んで頂く。


dorichichiさんは後でマグカップにレーザー刻印サービスやってもらってました。(有料)



あうとろーくんのハードボイルドな修理がいかす?ZX-4改6。



デビュー間もないZ900RS。


車体もメットもカスタムペイント?!
カワサキらしくていい感じ。


大型ツアラー1400GTR
シャフトドライブあたりのメカっぽさに注目。






1000RXサイドカー。四輪のタイヤ。ステアリング系が完全に別物!ダブルキャリパー!










印象的だったのはZZR1400の耐久レーサーKR1000風カラー!


たくさん…。
真冬の中でも寒い日だったのに、たぶん主催者の予想以上に集まってた感あり。
冬なのに集まった、というより冬だから集まったという見方もあるな。おっさんライダーは寒い冬はツーリング行かないしバイクに乗ることも少ない。でもたまには乗りたい、乗らなきゃ!という時に絶好の機会になるわけで。




KV75





全部見きれず、歩き回ったタイミングでKAZEギャルの写真撮るチャンスもなくイベント終了。




高画質拡大写真
私のZX-4。
ヘルメット(SHOEI Z-7)をZX-4ライム風カラーに自家塗装(2液ウレタン)!
表面仕上がってない&アゴのベンチレーションに少々問題あるけどw KCBMにギリギリ間に合った。
ヘルメット、バイクと揃いすぎててちょっと恥ずかしいくらい?(笑) 




高画質拡大写真


20周年ステッカー作成時のネタを元に20分ででっちあげたZX-4発売30周年ステッカー!


KCBMマグカップ 頂いたステッカーを貼って簡易に記念マグカップ化。
でもちょっとイマイチかww

撮影:LUMIX G8 12-35mm f2.8II
Posted at 2018/01/17 02:54:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月07日 イイね!

あけおめ

あけおめ十三夜月


あけましておめでとうございます。

オリオン座がよく見えた☆
「道は星に聞く」
昔のカーナビのキャッチコピーでしたかね…。

LUMIX G8 12-35mm f2.8 0.77秒 ISO800 三脚なしで星空がそこそこ撮れるなんてね!
実際は市のトレーニングジムで筋トレ直後だったので手がプルプルしてました(笑)
最近のカメラは手ブレ補正がとても強力です。
とはいえマイクロフォーサーズ。
一眼レフなどと比べるとセンサーサイズが小さく高感度=暗いところが苦手…。

12月のふたご座流星群、1月4日のしぶんぎ座流星群の撮影にG8とFZ200の2台体制でチャレンジしましたが見事失敗。ほぼ流星飛ばねーよ。あ~あ…。

1月1日ほぼ(最も大きくなるのは翌朝だったので)スーパームーンでお楽しみください。(何を?)


G8 12-35mm


FZ200


G8 35-100mm 100mm f4-5.6


G8 35-100mm 35mm f4-5.6


FZ200

今年もよろしくお願いします。
Posted at 2018/01/07 01:59:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

カーグラフィック コーディネーターです。 ステッカー、デカールチューン大好き!?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

masaoのオフィシャルWEB 
カテゴリ:音楽系
2012/11/02 21:48:03
 
鈴木ゆき 
カテゴリ:音楽系
2009/03/13 01:05:40
 
浅見ユウコ公式ブログ 
カテゴリ:音楽系
2009/03/13 01:00:23
 

お友達

ファン

72 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ スバル レガシィ
もうだいぶ古い車になりましたがGC8中期エンジン(Ver.4ターボ),ミッション&デフに ...
カワサキ ZX-4 カワサキ ZX-4
1990年、2年落ちの新車で購入。現在まで乗り続けているワンオーナー車です。 ■'88 ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
1992年 パリ~モスクワ~北京 ラリー パジェロプロト ロスマンズ アーウィン・ウェバ ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
稀少な初期型、2リットルツインターボ。 新たな○○○○デモカーベース!? TTEサファリ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる