• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年09月09日

F30 320dと320iに試乗して、乗り比べました。

F30 320dと320iに試乗して、乗り比べました。 今日もまた、いつもお世話になっているDの営業のSさんから、
「F30 320d乗れますよー」
って連絡をいただきましたので、Dにお邪魔してしまいました。

オイラのブログの中で一番人気である試乗記ですので、ブログを見ていただく皆さんの参考に少しでも参考になるようにと思い、今回はF30 320dとF30 320iの両方に試乗させていただいて、BMWのディーゼルとガソリンのエンジンの違いについて中心にインプレッションをさせていただこうと考えました。

F30 320系の購入を検討されている方なら、どちらにしようか?一番悩ましいところですよね。

今回先に試乗させていただいたのは、こちら、

320dです。写真じゃどちらか分かりませんよね(笑) これは、Luxuryグレードです。

クルマに乗り込む前に、車外から聞くエンジン音ですが、はっきりとディーゼルのカリカリ音がします。以前試乗させていただいたX5 35dに比べて、ディーゼル音は大きめですね。まあ、車格の違いもあり、遮音対策などの違いでしょね。
クルマをぐるっと一周させていただいたあとに、乗り込みます。


タコメータの写真を撮り忘れたのですが、レッドゾーンはディーゼルですので5500rpm位からですね。ディーゼルとしてはレッドゾーンは上のほうですよね。
エンジンをかけている状態で車に乗り込んでしまうと、アイドル状態ではディーゼルのカリカリ音はほとんど分かりません。オーディーオはオフにしていて、ディーゼルだと耳に意識を集めるとディーゼルの音が聞こえる程度です。日常で使うようなオーディオをかけた状態でディーゼルだとエンジン音を意識しなければ、たぶんガソリン車との違いはわからないと思います。

早速、Dの駐車場からクルマを動かします。
「おおっ、トルクがかなりあるぞ!」
ってイキナリ分かりました。これオイラのクルマのN55の35iほどのトルク感はありませんが、F30 328i以上のトルク感はありますね。低回転域はこのトルクのおかげでかなり走りやすいです。

片側2車線の広い道路で、スポーツモードにしてアクセルを全開にしました。低回転域の相当なトルクにのせて回転が上がり5000rpm手前でシフトチェンジをしますが、4000rpmを超えたくらいから頭打ち感が出てきます。
あとは、若干エンジンの回りにざらつきと重さを感じました。

ただ、通常の流れに乗った運転を行う状態での2000~3000rpm前後での走りでは、このトルク感が非常にクルマを乗りやすいものにしていますね。また、走っている最中でもオーディオをオフにして、ディーゼルだと意識して耳を澄まさなければディーゼルのカリカリ音は気になりません。ここも良く出来てますね。

いつもの少し踏みながら回り込むコーナーでの動きは紛れも無くBMWで、非常にいいカンジで足が動いています。ブレーキもBMW特有のベターってパッドがローターに張り付く感じの効きで、十分以上の制動力です。まあ、BMWですからある意味当たり前ですね。
少し路面が荒れている道でも、路面からのデコボコ感をマイルドに吸収してくれます。このクルマもタイヤは17インチでしたが、個人的にはF30は18インチより17インチの方がマッチングがいいのかな?って思います。

これ、街ノリ使用で考えると、ナカナカいいんでないの?って思いました。

試乗コースを一回りしてDの駐車場に戻ってきました。
ボンネットを開けて、エンジンルームを拝見しました。コレです。

コレだけなら、ガソリンかディーゼルか分かりませんね(笑)

次は320iに試乗させていただきます。


320iのほうはコレまでも何度か試乗させていただいている、いつもの320i sportです。


早速車に乗り込みます。

個人的にはsportの内装が一番好きですね。スポーツカー好きなオイラの偏見も大いにありますけど。。。

Dの駐車場からクルマを動かしてすぐ感じるのは。
「320dのディーゼルに比べて、低回転域のトルクはかなり少ないな。。。」
ってことです。320i単体で試乗させていただいた時にはトルク感の少なさは感じなかったので、先に乗った320dの低回転でのトルクが如何にあるかということですね。もちろん、320iでも普通に使う分には十分なトルクですよ。

次に2車線の広い道でアクセル全開します。やはりガソリン車ですね。ディーゼルの320dに比べればしっかりとエンジンが回ります。アクセルに対するレスポンスもディーゼルよりは良く、320dよりエンジンを回して走って楽しいし、音もこガソリン車の方が良いですね。
N20のエンジンってギュイーンって軽くエンジンが回るんですよね。エンジンのキャラクターが、ディーゼルとガソリンでは全然違うことがホント良く分かりました。エンジンの回転の感じもディーゼルに比べてなめらかだと思いました。
アシとブレーキの感じですが、基本的に同じなんでしょうけど、320iの方がしっとりとなめらかで素直な感じがしました。


今回F30 320iと320dの両方に試乗させていただいたのですが、私個人がどちらを選ぶかと考えたら、エンジンを回して楽しい320iを選ぶと思います。
ただ、これまでいろんな方には話を聞いているのですが、
「ディーゼルはガソリン車のように回して乗るのではなく、一定回転をキープするような走りをするものだ。」
と言うことも、伺っています。
ガソリン車とディーゼルではキャラクターが違いますから、ディーゼルとしての乗り方を意識すれば、また評価が変わるのかもしれません。
また、ガソリン車である320iはある程度距離を乗っているクルマで、各部のナラシが終わっていてこなれているのに対して、ディーゼルの320dはまだ新車下ろしたてですので、各部のナラシが終わっていないために、エンジンのざらつきや各部のシブさ感じられたのかもしれないです。

ただ、はっきりといえることは、同じF30の2リッターターボエンジンでも、ガソリン車である320iとディーゼル車である320dでは、キャラクターが全然違うということです。
・低回転域で相当のトルクが発生し、乗りやすい320d
・エンジンの回転が軽く、回して楽しい320i

って感じでしょうか?
どちらにしようか悩まれている方は、是非両方に試乗して自分自身が求めているのはどちらなのか?をしっかりと掴み取っていただいた方がいいと思います。キャラクターの違いはありますが、どちらも非常にいい車であることには変わりませんよ。

ここ最近のBMWのエンジンの流れは、
6気筒ガソリンエンジン→4気筒ターボガソリンエンジン→4気筒ターボディーゼルエンジン
と来ているような気がします。
これ、回して楽しい官能的なエンジンから、低回転域でトルクフルな燃費の良い実用的なエンジンに遷移してきていると感じています。燃費の良い時代に則しているエンジンになってきているのでしょうが、私個人としては回して楽しい官能的なエンジンに、どうしてもこだわってしまっていますね。まあ、私の考えが古いだけなのかもしれません。。。


おまけ
本日このDでなんと、オイラのみんトモさんのスパグラさんにお会いしました。スパグラさんも試乗に見えられていて、お互い試乗が終わった後にショールームで緊急プチオフ会になって、お互いのインプレションを熱く語り合いながらのクルマ談義で非常に盛り上がりました!
いやー、これ、すっごく楽しかったです!!
ブログ一覧 | BMW試乗 | クルマ
Posted at 2012/09/09 19:27:57

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

F30 新型3シリーズ、320dと32 ... From [ Imperial Blue ] 2012年9月10日 02:46
F30となった新型3シリーズの大きな特徴の一つは、N47D20というディーゼル・エンジンを搭載したモデルが、ついに日本でも販売されたことだ。BMWのディーゼル車は、すでにX5-35d(本国では30d ...
ブログ人気記事

姶良方面へ
Snoopy♪さん

E-ClassとA-Class
モトじいさん

2021夏・北海道旅④ 豊富リフレ ...
アガサさん

北海道銘菓ゆかりの場所にて半額のど ...
kitakazeさん

フィーバーその後 (^◇^;)
のび~さん

カップヌードル スーパー合体シリー ...
たぬ~ですさん

この記事へのコメント

2012年9月9日 20:26
今日は偶然お会いできて、とても楽しいディーラー訪問になりました。ありがとうございました。犬の散歩に行ったり夕飯たべたりTV見てたりして、まだ全然インプレ書けていません(汗。今日のお話で出たことを要領よくまとめられたなぁと思って、とても参考になりました(^^)
コメントへの返答
2012年9月10日 21:32
ホント、Dでの偶然の出会いは、試乗会を本当に楽しいものにさせていただきました。
こちらこそありがとうございました。

あのあとも営業のSさんといろんなバカ話(クルマ以外もいろいろとw)した後に帰宅して、すぐに撮影した写真の加工とブログアップでした。
私のはテキトーに思いのままをツラツラ書いただけですよ。
スパグラさんの文章にはとてもかないません。。。
2012年9月9日 21:22
こんばんは〜♬
BMWもやっぱり、燃費(ECO)重視の流れになってるんでしょうかね。。。
低速トルクがあると確かに乗りやすいし、街乗りも楽なんで、私もSEV足すんですが、6気筒のあのなめらかで気持ちの良いエンジンを残して置いて欲しいと思いますね(>_<)
どちらも選択できるように・・・
コメントへの返答
2012年9月10日 21:37
ホント時代はエコなんですよね。
確かに低速トルクがあって実用的で燃費の良いエンジンは否定しませんが、BMWのアイデンティティーである、
「駆け抜ける喜び」
がスポイルされているような気がします。

基本的な構造の問題があるので、あのエンジンの気持ちよさを4気筒で出すのはかなり難しいでしょうからね。。。
今一番お手ごろな6気筒がN55ってのも寂しいですよね。。。
(昔はいっぱいあったのに。。。)
2012年9月9日 21:27
まさにこういう試乗記が欲しいな、と思っていました。

内容についても、N20乗りとしては、まさに納得のいくものでした。

実用を重視するか、楽しみを重視するか、と言うことでしょうか。

4気筒と6気筒の際にも、そういう議論がありましたが、ここでも落差は違うかもしれませんが、近いものがありますね。

320は帰国後の購入(いつ帰国するかは全く未定ですが)候補としては、第1候補になりそうなので、大変興味があります。

ありがとうございました。
コメントへの返答
2012年9月10日 21:45
オイラのブログが、米国BMWさんのお役に立てて光栄です。
ありがとうございます。

ホント、BMWのガソリンエンジンとディーゼルエンジンの違いは、6気筒と4気筒のエンジンの違いと同じようなものだと思います。
現時点で6気筒ガソリン、4気筒ガソリン、4気筒ディーゼルを並べると、
・実用的なエンジンと言う視点で考えると4気筒ディーゼル
・面白いエンジンと言う視点では6気筒ガソリン
・バランス型が4気筒ガソリン
って所なんでしょうね。
ユーザにとって選択肢が増えるのはいいですけど、6気筒のもう少しお手軽なのがほしいですね。。。
2012年9月9日 23:28
いや~、本当に参考になります。
昔のディーゼルと違って振動や音も少なくなっているんですね。
燃料代の差も昔ほどは無いし、やはり使用用途で使いわけるのが良いみたいですね。
待ち乗りや長距離主体ならディーゼルなのかな・・・。
余裕があればオイラもセカンドカーに欲しいっすwww
コメントへの返答
2012年9月10日 21:50
ホント、今のディーゼルは侮れませんよ。
街中を普通に乗る分にはガソリンエンジンと何も変わりませんよ。

kenbou-gtrさんなら、とびっきり官能的でチョー楽しいクルマをお持ちですから、2台目は実用的なクルマがいいでしょうからディーゼルはいいと思います。
一度ディーラーで試乗させてもらえれば分かると思いますよ。
私も初めてBMWのDに行ったときは、車高ペタペタで爆音チタンマフラーの、あのGT-Rだったんですから。。。
2013年1月14日 11:52
こんにちわ(^^)
超遅コメ&長コメになりますが、ご容赦下さいm(--)m
320d、523d、X3d、のそれぞれの詳細なインプレを拝読し、勉強させていただきました。
昨日(1/13)のスパグラさんとのカーグラごっこの際にも、「320d」の議論となりました。
僕が「低速から過給により力強く、エンジンの洗練度合いの高い320iでなく、320dを選ぶ理由が、経済性以外に全くわからない」と彼に言ったところ、「所詮、数百キロの試乗車では、dの真価はわからない」と反論されました。もちろん取っ組み合いして話したわけでありませんが(笑)、僕は「それだとアテンザXDとの違いは理由がつきません。そこまで言うなら、そのような走行距離をきちんとこなした素晴らしい320dを僕の目の前に持ってきて下さい」と言ったりしました。
今回のブログでnobkunさんがお書きになった320dの印象は僕が抱いた印象と全く同一で、それに加え僕はアテンザXDと比べた時の「エンジンの回りにざらつき」が強いというのが、「エンジン屋のBMWならマツダに負けるなよな」という思いもあって、320dに対しては(コスパも含め)相当程度否定的になっています。(オフロード車や商用車は別として、乗用車やスポーツカーにおいて、ガソリンエンジンに比べて、ディーゼルエンジンが良いとは思わないので、そもそもアテンザXDも買う気は全くしません。)
スパグラさんのディーゼル試乗記もあれこら眺めたし、彼とはいずれまた話すことになると思いますが、彼にとってはアルピナD3の印象が相当強烈であって、それが320dに反映されているのではないか、などと思ったりもしています。
僕はBMWに対してやや変わった入り方をしているので、ディーゼル車であればBMWを買う気は全くありません。ただ、スパグラさんとの交流を通じて、「BMW」や「6気筒」に対する見方もずいぶんと変わったので、もし素晴らしいディーゼル車があるというのであれば、それを体験し、自らの偏見を正してみたいとは思っています。
昨日もスパグラさんと、「6気筒エンジンをブンブン回して楽しんでいる我々はエコでは全くないし旧い人間なんでしょうね」と話したりしました。そこらへんの感覚はnobkunさんにもきっと共有していただけるのではないか、などと思っています。
やはり長くなってしまいました。すみません。今度、是非、僕の黒ジー号で遊んでみて下さいね。
コメントへの返答
2013年1月14日 19:16
私のつなたい試乗記をご覧いただいてありがとうございます。

あくまで私見となりますが、私の中でのBMWはやはり6気筒の官能的なエンジンを搭載した、走りの質感が素晴らしいクルマなんです。
燃費が良いことは私の中で高プライオリティーではありません。(そりゃ、良いにこしたことないですが。。。)

ちょうどF10 5シリーズに4気筒エンジンが搭載され始めたころ、今のDで、6気筒の523iと4気筒の523iの乗り比べ試乗をさせていただいたことがあるんですよ。(そのころブログやってませんでした)
4気筒523iのアクセルを踏み込んだ際の私の最初の言葉は、
「これ、BMWじゃない!」
でした。燃費や実用性を考えれば、4気筒ターボのほうがすぐれているのは事実ですが、エンジンのフィーリングや官能性が失われていると感じています。
そして、4気筒ディーゼルターボが登場し、この方向性がさらに強くなっていると感じています。

私が試乗させていただいた320dのエンジンのざらつきは、まだエンジンがこなれていないからかもしれません。
しかし、エンジンがこなれたとしても、突き抜けるような官能的なフィーリングを味わえない4気筒エンジンでは、私としては満足できないと思っています。

また、BMWの良さはエンジンだけでなく、足回りや走りの質感の高さというのもありますので、ユーザの使い方によれば4気筒のガソリンやディーゼルも選択肢にあるのかな?なんて考えています。(4気筒エンジンの燃費は抜群にいいですからね。)

私も6気筒サイコーな、きっと古い人間なんですよ。
この辺りの考えは赤カブ望さんと同じですよね。
今後是非お会いさせてください。そして、カーグラごっこさせてください。

おすすめアイテム

プロフィール

「[整備] #マカン コーティングメンテナンス3回目 https://minkara.carview.co.jp/userid/1420498/car/2831230/6320344/note.aspx
何シテル?   04/17 23:10
nobkunです。よろしくお願いします。 E60 525i → E91 335iツーリングと乗り継いで、F25 X3 xDrive 35iに乗り換えたときにみ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/9 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

飯とツナギとかき氷 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/06/28 19:52:18
車検完了! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/04/10 18:00:29
cpm CLRF-A010 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/02 17:29:26

愛車一覧

ポルシェ マカン ポルシェ マカン
人生初ポルシェです。2019年9月から乗っています。 サファイアブルーメタリック ブラ ...
BMW M5 エムゴ (BMW M5)
2013年11月から2019年8月までの6年間、BMW M5に乗っていました。フツーのサ ...
BMW X3 べリアル君 (BMW X3)
2011年11月より2013年11月までの2年間、BMW X3 xDrive 35i M ...
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
2008年12月から2011年11月まで乗っていました。LCI後に買ったLCI前在庫車だ ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.