• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月11日

数日ぶりに完成

はい、デリカ様ですが2日間 用があり作業できませんでした。


が、無人でもちゃっかり出来る事はやっておりました。

バッテリーの充電です。




で、やっと作業できる状態になり、下から潜ってみると
どうやら手持ちの工具では出来ないっぽい。

それらしい工具をアストロより買ってきた。
2,700円+税 だって。ちょっと痛いなぁ。
でも藁にもすがる思い、購入です。

至って普通のストレートメガネレンチ。


サイズはシリーズ最大の24mmと


22mm(笑)



運転席のアッパーマウントですが2か所のA・Bのボルトが電動インパクトで緩みましたが
供回りしており見えない部分を押さえないと取れない。


今度はボンネットを開けて運転席のタイヤハウスを見たところです。
エンジンルームにA・Bのナットが見えていますが、手が入らない(笑)


そこで買ってきたストレートメガネレンチを入れてやると・・・

ほーら取れました。



続いてBの部分です。
画像は車両下に潜り、運転席のタイヤハウスを見た画像です。
入り組んでいて、手も入りません。

アッパーマウントのサビがすごいですが交換するので問題なしです。


ここに買ってきたストレートメガネレンチが活躍します。
おー!価格だけの事はある♪



よって、無事に外れました。


いやぁ、しかしサビ!


せっかくなのでシャシブラする前に、潤滑油まみれになったタイヤハウスを脱脂し、
サビを落とします。




シャシブラしました。



ちなみに取り外したアッパーアームですが、


ABSセンサーの金具を押さえているボルトをねじ切ってしまいました。



あとはトーションバーのケースもやっておきます。




一応、カチカチのグリス(笑)


はい、キレイです。


グリースを塗りなおしました。


普段交換できない部分のボルトやナットを購入済みです。




作業は折り返し地点。

今度はこのA・Bの部分を取り付けていきます。
これがまた手が入らず難航しました。
(画像再掲)


ナットをよく見ると切欠きがあり、ワッシャーに食いつき供回りをしていたのでした。
よく言うと、裏側を固定していなくても表側で思いっきり締め付けが出来る事。


手が入らないので、ロングメガネレンチのナットをテープで固定し、これを押し付けてボルトに食いつかせようという方法です。


こんな感じです。


ちょっとでも角度がずれると食いついてくれない。
しかもボルトを固定するか、回してくれる人がいないと永遠に作業が終わらない。


オヤジを呼んで、説明。
ボルトを回してくれるだけだったハズがいつの間にか熱中。
私がロングでナットを押し当て、オヤジがナットを誘導し、食いつかせる。


Aの部分が終わったらBの部分までオヤジが付き合ってくれた。
ボルト固定、無事終了。




続いてはショックを元に戻すのだが、比較的新しいので、伸びたままでは入らない。
PPバンドでショックを圧縮しておきます。


知恵の輪のように空間をすり抜けてセットします。


OK!


ボルトでショックのマウントを固定します。


準備ができたらテープカット。


うまくいったようだ。


アッパーアームのボールジョイントの固定では、ジャッキを使い、位置を保持しボルト止めする。


古いボルトはサビいて使えそうにないので


物置部屋から在庫のボルトを出してきた。


ボルト固定完了。


トーションバーも元に戻します。


ブレーキフルードのエアー抜きも忘れてはいけません。


ABSセンサーではボルトの在庫が無かったのでタイラップで一時固定。


完成です。



ついでにマットフラップ外しました




ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/09/11 20:11:55

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ボルト&ナットの締め方緩め方・・・
だぶはちさん

RS★R Ti2000 DOWN ...
saramanderさん

AZR60G ノア スタビライザリ ...
えすしようさん

4Cのサスブロックをノーマルに戻し ...
yori4Cさん

180sxフロント、リア車高調取り ...
元気凛々♪星空凛にゃん♪さん

フロントアッパーアームブッシュの交 ...
バシケンさん

この記事へのコメント

2017/09/11 21:04:32
大作業お疲れさんでした☆

いやぁ、しっかし塩カル被害が
尋常じゃないねぇwww

せっかくだから少し錆を
削ってからシャシブラの方が
良かったんでない??

うちのek号も元々北海道から
嫁いで来たんで、まぁ見るも無惨ww
錆転換剤でその場しのぎしてるけど
フレームに大穴あいてるの見付けて
見なかった事にしてる・・・

コメントへの返答
2017/09/11 21:54:51
こんばんは。
去年の助手席側に続きの作業となりました。

重くて頑丈そうなフレームでもこうなるんですよ(^_^;)
はいはい、画像では伝わりにくいと思いますが、サビを固いブラシで落としてシャシブラしましたよ~。

さいわい大穴までは無いんですが普通車でコレですから軽は車種問わず大穴になりやすい傾向だと思います。
ウチのekスポもとっくにサビまくりで痛々しいし(@_@;)

以前ekスポのリアクォーターのサビ補修、錆転換剤が負けているようです(爆)


2017/09/11 21:06:00
瀬良さん、こんばんは。

作業、お疲れ様でした!写真一杯で斜め読みしてもお腹いっぱいです。作業はさぞかし大変だったでしょう。
コメントへの返答
2017/09/11 22:01:52
ミニキャブマンさん こんばんは。

何にしても古い車をイジるのはボルト折れやサビは避けて通れませんね。まして我々のような雪国車は…

下回りの整備は上に書いた通り折れたボルトの処理やサビ補修、ついでの整備が出てきたりするのですぐ終わる修理でも寄り道が増えてしまったりするので思った以上に時間が掛かりました。

こりゃ~整備工場の人は大変だぁ(@_@;)
2017/09/12 21:13:01
こんばんは♪

アッパーアーム交換、お疲れ様です!
かなりハードな作業ですね😣
自分もスターワゴンのロワー側アームですが、交換したいです。

これで今週末のイベントもバッチリですね!?(笑)
もしも参加できた際は宜しくお願いいたします(^o^)
コメントへの返答
2017/09/12 21:30:57
こんばんは~(^^)/

パーツ自体は大きいのに入り組んだところにあるボルトがかなり厄介でした。
交換後は別なところからギシ音が???

スターワゴンのロワーアームとアッパーアームではやっぱりロワーアーム側がキツイんでしょうかね(^_^;)

イベント、当日は休みが取れず泊まれませんが仕事が終わってから向かおうかなって思ってます。


現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「納車にあたり http://cvw.jp/b/1422968/41636803/
何シテル?   06/22 23:04
中古品やジャンク品が好きで、県内外問わずリサイクルショップによく出没します。メカ類が好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

62 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 eKスポーツ 三菱 eKスポーツ
サブカーに登録ですが、2018年の目標も維持・補修かな。走行距離は170,000kmを超 ...
三菱 デリカスペースギア デリカ様 (三菱 デリカスペースギア)
DIYの教材となる大切な存在でした。 スキーにボード、キャンプに大活躍してました。 T3 ...
三菱 ミニキャブトラック オヤジの車 (三菱 ミニキャブトラック)
おやじの仕事用(大工と畑)と常用兼ねてます。当時の最高グレード(TL)でサイドパネル付き ...
ダイハツ アトレーワゴン ダイハツ アトレーワゴン
キャブオーバーの軽ワンボックスです。 大人が4人乗ってもリアに荷物が余裕で積載できるこ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる