• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FFD4649のブログ一覧

2014年03月23日 イイね!

レストア作業(41版)点検&試運転。

レストア作業(41版)点検&試運転。旧車オーナーの皆様!並びに旧車ファンの皆様。
信州上田は快晴で~す。
本日は、Gizinさんベレットの最終点検と試運転を
行います。



先ずは、各メーターとヒーターが作動しませんのでヒューズを点検すると????
経年劣化でしょうか?ビスが折れて接触不良を起こしております。



これは、半田で補修しましょう。



これで大丈夫!メーターもヒーターも作動OKです。



続いて、バルブクリアランスを取ります。
規定値で取りましたが、ちょっと上狙いで狭めに~



カキ~ンと良い感じを狙って~



続いて何処のご家庭にもありますサイドスリップテスターで~



トーインを計測~+1でしたので+-0に~



車高も良い感じに落ち着いております。



それでは、近所を試運転の画~
トルクも有って非常に乗りやすくなりました。

来週からは、噂のSさんベレットのエンジン着手です。

ご静聴有り難うございました。



2014年03月22日 イイね!

レストア作業(40版)完成致しました。

レストア作業(40版)完成致しました。旧車オーナーの皆様!並びに旧車ファンの皆様。
本日、Gizinさんベレットのエンジンに火入れを行い
無事完成致しました。
後は、微調整を行い来週以降の引き渡しとなります。



電磁ポンプを付けるのですが、Gizinさんベレットは純正クーラー装着車ですのでこの位置に
取り付けます。



続いて、ICオルタネーターを取り付けますのでボルテージレギュレターを外して配線を新設します。



配線関係は、熱対策をして~



完成間近~



配線は、コルゲートチューブを被せて~



昭和44年式1600スポーツ改の誕生で~す。



G161SS改ニッサンL型鍛造ピストン仕様です。



外観びふお~



あふた~






因みにリアはタイヤがスリます。

明日は、トーイン調整・各部最終点検で完了です。

ご静聴有り難うございました。
2014年03月21日 イイね!

レストア作業(39版)エンジン搭載しますよ~。

レストア作業(39版)エンジン搭載しますよ~。旧車オーナーの皆様!並びに旧車ファンの皆様。
冬に逆戻りです。
オープニング画像は、Gizinさんベレットの次に
ドック入りする噂のSさんベレット対策です。
多分、真面にジャッキが使える車高じゃないので。



でもって噂のSさんコレクション1素晴らしい~



コレクション2(?_?)



コレクション3・・・・新品のウォポンを(*_*)ラメラメとは・・・・



コレクション4・・・・?(@_@)



気を取り直してGizinさんベレットのエンジン搭載を着手致します。



ボンネットを外して準備OK~



先ずは、何処のご家庭でもあるエンジンクレーンを用意して~




この間、試行錯誤1時間経過~



下からの画~いゃ~んエッチ~



スターターも新品リダクションに交換して~
ここで寒くて中断・・・・続きは明日という事でm(_ _)m
*みん友(27太郎さん)だったら、ここで焼酎の画像が出てくるのですが・・・・(*^_^*)

ご静聴有り難うございました。

2014年03月16日 イイね!

レストア作業(38版)足回りのレストア完了。

レストア作業(38版)足回りのレストア完了。旧車オーナーの皆様!並びに旧車ファンの皆様。
寒いとは言え、春の日差しですね。
Gizinさんベレットも約半年前から着手し、
いよいよ完成間近となりました。
昨日に続きリア足回りを組み立てます。



先ずは、ユニバーサルジョイントをデフに戻す前にオイルシール部分にグリスを塗布します。



スプラインを差し込んで~



続いて、ホイルシリンダーを取り付けますが、一カ所からしか入りません。(?_?)



ドラム内部から斜めに挿入しますが、これは新品なのか?若干バリ取りをして入りました。
超希少!新品7/8㌅シリンダーです。
参考までにGTRのみ1/1㌅となりますが、結構7/8㌅に取り替えられているケースが多いです。



外側はこんな感じで、ブレーキパイプ・エア抜き・サイドブレーキワイヤーが付きます。



ゴムカバーも新品に交換して~



CRC556などを塗布してからでないとゴムカバーがちゃんと入りません。



サイドブレーキも繋いで~



ブレーキシューも取り付けて~



ドラム・サス・ショックを取り付けて~



ベレット名物(?_?)センターリンクで~す。今回は下のステージⅠをFFD流に加工して取り付けます。



ドライブシャフトのボルト類も数年前は新品が出ました。(現在は不明)
このボルトも通常は8㎜×1.25ピッチですが、GTRは10㎜×1.25ピッチとなります。



やっぱ新品は良いですね。



デフ・ミッションオイルを交換しますがこの部分も新品ボルトに交換します。



この様に相変わらず整備製の悪い位置に付いております。



売れなくてもウレタンブッシュ~(^O^)



リア部分も完成しました。



ブレーキエア抜きを~



一人エア抜きボトル(自作)



ミッションオイルも交換して足回りは完成しました。

来週は(雨天中止)遂にエンジンを載せます。

ご静聴有り難うございました。

2014年03月15日 イイね!

レストア作業(37版)リア周り分解&検証。

レストア作業(37版)リア周り分解&検証。旧車オーナーの皆様!並びに旧車ファンの皆様。
午前にフロント周りが完了しましたので、午後からは
リア周りの分解&検証を行います。



リア部分のメニューはホイルシリンダー交換・ブレーキホース交換・サス、ショック交換・
各ブッシュ類交換・ニユバーサルジョイント交換・ユニバーササルジョイントのボルト交換
センターリンク交換等で~す。(^^;)



これがセンターリンクサイド取り付け部分、想定の範囲内の劣化です。



センターリンク中央取り付け部分・・・・ゴムとは思えないほどの劣化です。



ショックアブソーバー取り付け部分もご覧の通り。
限りなく未済製型原形車ですね。



右ドラムを外した所???ブレーキオイルが・・・・ホイルシリンダーのOリングの劣化ですね。
何故かベレットは右リアがオイル漏れします。分配が右寄りが要因の一つかも?



ホイルシリンダー&ブレーキシューがオイル塗れです。
これってブレーキ効いてた?かな



ブレーキシューは使用不可と判断し外します。



続いて左側のドラム外して???えっカラカラ音がすると思ったらシューが分解してます。
やはりこの車は、リアブレーキは殆ど効いて無かったと判断します。(*_*)



外したブレーキシューですが、再使用を諦めて・・・・



またまた小生のスペアパーツを使用しましょう。



センターリンクゴムも新品に~



センターリンクサイド部分はウレタンブッシュに交換します。



続いて、ドライブシャフトのユニバーサルジョイントを交換します。



こんな感じでグリス切れでロックしておりました。



純正ユニバーサルジョイントはEリングのサイズが3種類入っております。
この辺は、感で~因みにGTRはジョイントが一回り大きいです。



こんな感じで交換完了。



後は、組み立てるだけです。
旧車オーナーの皆様、この様に細部まで少しずつ検証する事をお勧め致します。

ご静聴有り難うございました。


プロフィール

「@マア坊 さん、ごちそう様でした。」
何シテル?   07/28 06:02
FFD4649と申します。 宜しくお願い申し上げます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

ファン

216 人のファンがいます

愛車一覧

AMG Cクラス AMG Cクラス
最終V8NAです。
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
2014.8.31購入。憧れの一台
いすゞ ベレット いすゞ ベレット
1971年式GTRです。
マツダ RX-8 マツダ RX-8
普段乗り機械遺産
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.