• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nasubiのブログ一覧

2007年07月29日 イイね!

横浜美里祭り

横浜美里祭り横浜で開催された渡辺美里さんの真夏の野外ライブに行ってきました。

何時もは一人で行くのですが、今回は嫁と嫁の妹が同行しています。
同行しているとは言っても一緒に野外ライブを見るのではなく、現地では完全に別行動で、嫁達はショッピングに出かけました。

ライブは17時からなので、開始前にお友達のこの方あの方に1年振りに会い、積もる話をしながらライブ開始前の高揚した気持ちを落ち着けます。

今回のライブは、ほぼ真ん中の前から2列目の良席で、ステージまでの距離は15メートル程。
ファンクラブ経由でチケットを購入したとはいえ、とてもラッキーでした。

ライブが始まり、オープニングからノリの良い曲でどんどん観客を魅了して行きます。
聴きなれた曲、初めて聴く曲、ライブでは初めての曲・・・など、「このまま時間が止まればいいのに」と思えるくらい至福の時が過ぎていきます。

ライブが終盤になり、心配だった天候が崩れてきて、一つ二つと雨粒が落ちて次第に雨が降り始めましたが、ライブは続きます。

ライブの最後から2曲目は「My Revolution」。
ライブでは聴きなれた曲なのに、大モニターに映し出された彼女の目が潤んで、今にも涙がこぼれそうなのを見たら、ついに感動がピークに達し・・・壊れました~。


一昨年、20回連続で開催した西部ドームでの真夏のライブに終止符を打ち、昨年は富士山の裾野の山中湖で野外ライブを行い、今年は横浜で開催。
はたして来年は何処で行うのか、とても気になります。

今回個人的に感じた事は、20回行った西部ドームの代わりの場所を求め、試行錯誤しながら「居心地の良い場所を探しているんじゃないのかな?」という事です。
本人に「永遠の恋人と別れて・・・」とまで言わしめた場所なのだから、当然といえば当然です。
果たして来年は何処で開催されるのでしょうか・・・

いずれにしても、真夏の野外ライブは彼女に一番合っているし、あの一体感は「真夏のライブ」ならではのものなので、続けてもらわなければこちらが困ります(笑)。


今回、ランカで会場まで行きましたが、往復800キロ走ったにもかかわらず、私自身も含め、嫁も嫁の妹もそれほど疲れを感じませんでした。
大半が高速道路なのですが、帰路は横浜から御殿場まで豪雨の中高速を走り、日帰りで横浜往復をして同乗者の疲労が少ないという事は、大変ありがたい事であり、過少評価してもエナペの性能がこれに貢献しているのは間違いないと思います。





Posted at 2007/07/30 17:30:58 | コメント(6) | トラックバック(2) | 観る | 音楽/映画/テレビ
2007年07月28日 イイね!

アライメント調整

アライメント調整エナペタルへ交換後、簡易的にアライメント調整をして乗っていましたが、直進時のステアリング位置が僅かに左に傾いているのと、車線変更や轍の深い路面でステアリングが取られる事がありました。
エナペタルの慣らしはほぼ終わったと判断して、明日の長距離ドライブに備え、暑くならないうちに早朝よりアライメント調整をしました。

案の定、左リヤがアウトに、右フロントがアウトに、左フロントがインに僅かずつずれていました。
これでは常に車が右へ行きたがるので、ステアリングを左に切っていなければなりません。

調整後のアライメントはフロントのトー0、キャンバー-1°10分、リヤのトー0、キャンバー-1°30分です。

以前はアライメント調整をするのにメジャーで測定する方法で行っていましたが、精度が悪くなかなか狙った数値にならなかった為、現在はイケヤフォーミュラ製のメープルエーワンゲージを使っています。
これはお友達も使っていて、精度も高くゲージの数値を見ながら調整できるので、非常に重宝しています。

リヤガーニッシュ結露の修理もしなければなりませんが、来週まで見送りかな・・・

Posted at 2007/07/28 11:50:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | ランカスター | クルマ
2007年07月25日 イイね!

夏休み最終日

夏休み最終日5日間あった夏休みもあっという間に過ぎてしまい、明日から再び仕事が始まります(といっても二日間ですが・・・)。

毎年この時期は家族でレジャーに出かけていましたが、長男が今年から高校に進学して夏休み中部活がある為(今日は休みでした)、今年は近場で買い物を兼ねて名古屋ドーム横のショッピングモールへ出かけました。

長男が通う高校では1年生は月末に駒ケ岳へ登山がある為、ショッピングモール内にあるモンベルへザックを買いに行き、店内を物色していたら目に留ったTシャツがあったのでついでに購入してきました。

プリントは山に生えている広葉樹の葉をデザインしたものですが、葉が青々としている「夏バージョン」と紅葉している「秋バージョン」があり、本当は夏バージョンが欲しかったのがサイズが無く、やむなく秋バージョンを購入してきました。

最近Tシャツは汗を掻いても乾きやすい化学繊維のものを着る事が多いのですが、これはコットン製で肌ざわりが良く、お気に入りになりそうです。
Posted at 2007/07/25 17:22:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | 家族 | ショッピング
2007年07月24日 イイね!

ナスペタル(エナペタル)・・・慣らし完了!

ナスペタル(エナペタル)・・・慣らし完了!先日取り付けたエナペタルですが、慣らしがほぼ終わった(700キロ走行)ので簡単に感想を書いてみたいと思います。

最近サスペンション関連パーツで、ロールセンターアジャスター→リヤサスリンクピロ化→エナペタルと続けて交換しており、エナペタルのみでの効果なのか上記三つの相乗効果なのか、不明な点もある事と素人採点なのを了承の上読んでいただけたら幸いです。


慣らし期間中も含め、一般道・高速道路・ワインディングと走行しました。

まず一般道ですが、普通に交通の流れに乗って走る分には少し硬いかな?ぐらいにしか感じません。
しかし、路面が洗濯板(ウォッシュボード)状の所はどうしても突き上げがきつくなって(車高調と同じ位)しまいます。
私の住む田舎では路面の悪い道路が多いので、結構気になります。
これは純正コイルを使い操縦性を上げてある為、縮み側の減衰力は弱くして乗り心地を確保し、延び側をかなり強めてロールを抑えているのが原因のようです。
大きなうねりがある箇所や道路を横断している側溝の蓋の箇所などでは、純正ビルと同等くらいでそれほど硬くは感じません。

次に高速道路ですが、中央自動車道の多治見IC→恵那IC間を走ってみました。
何時もの中央自動車道での巡航速度で、意図的に一番キツイコーナーでインからアウト側に車線変更をしてみましたが、何の不安もなく抜けてくれ、狙った条件を100%満たしています。
但し、ロールセンターアジャスターを取り付けた時にも感じたのですが、コーナーに侵入する際にステアリングの舵角に敏感に反応しすぎるくらいです。
ワインディングではこれくらいのほうがいいのですが、高速道路だと余計な神経を使い、返って精神的に疲れやすいかもしれません。
これはおそらくアライメントの調整次第で改善されるので、今後の課題となりそうです。
現在のアライメントは前後ともトーは0、フロントキャンバーは-1°、リヤキャンバーはー1.5°です。

最後にワインディングですが、昨日釣りに行った際、急勾配のコーナーが連続する箇所の上りで確認してみました。

ここは夏になると峠族も出没する山間の片側1車線の道路(付近に民家はありません)で、BH9のランカだとほぼ2速固定で楽しめるところです。
車高調を取り付けていた時でも、コーナーでアクセルを踏みすぎるとアンダーが出てアクセルを踏みたいのに踏めない状況だったのが、ある程度踏んでもアンダーが発生しにくく、尚且つ頭がインに向いてくれます。
ロールセンターアジャスター取り付けのみでも走っていますが、ロールが盛大にやってきて、とてもペースを上げる気にはなれませんでした。
ワインディングは上記三つのパーツの相乗効果だと思います。


エナペタルは個々のユーザーの使用用途に合わせて製作してくれるので、希望どおりのセッティングが決まればコストパフォーマンスは相当高いと思います。
100点満点で採点するとしたなら、交換直後は100点でしたが、走り込んで慣れてくるに従い(欲深いんです)、今は90点といったところでしょうか。


実際の走行パターンを例にエナペタルの感想を書きましたが、私の使い方ではワインディングでも攻めるような事はあまりしないので、どちらかといえば長距離移動を速く・安全に・快適にできるグランドツーリング的な使い方がメインです。
あえて言うなら・・・フィッシングエクスプレスとでも言いましょうか(滝笑)。


今後の改善点として・・・
・縮み側は殆どコイルのバネレートに頼っていて、ある特定の条件下ではロールが大きくなる事(伸び側の減衰力が発生しにくい?)があるので、今より2割くらい高いバネレートのコイルに交換してみたい。
・車高調ではない為、前後の高さが前上がりなので水平くらいにしたい。
これはすでに数種類の方法を見つけているので、いずれ実施してみたいと思います。
                ↓
一番簡単な方法では、リヤコイルの受け皿を純正+15ミリ→20ミリに変更する。

以上、レポートみたいになってしまいましたが、人それぞれ感じ方も違うので気になる方は一度試乗してみて下さい。







Posted at 2007/07/24 16:39:39 | コメント(7) | トラックバック(0) | ランカスター | クルマ
2007年07月24日 イイね!

夏休み3日目

夏休み3日目21日から25日まで夏休み。

23日のみ、丸一日中「誰にも束縛されない日」が作れた(汗)ので、渓流釣りへ出かけました。

行き先は今年お友達と一緒に行っている高原川水系の支流ですが、朝まづめは一発大物を狙い高原川本流を攻めました。
しかし、外道の反応があるのみで一匹も釣れず、2時間ほどやって本命の支流に移動。

移動した支流は本日まだ誰も釣っていないようでいたるところに蜘蛛の巣が張っており、フライをポイント目掛けてキャストしても蜘蛛の巣にひっかかって宙に浮いてしまい、なかなか思うように釣りができません。
蜘蛛の糸は獲物を捕まえる為粘着性があり、ティペット(エサ釣りでいうハリスの事)に付くと絡まってしまい、その都度蜘蛛の糸を取り除くか新しいティペットに交換しなくてはならず、なかなか思うように釣り上がりができない状況です。
しかし、渓流釣りで先行者がいないという事は魚がまだ警戒していないので、餌を取る為積極的に流れに出ているので、ここぞというポイントからはサイズこそ大きくはないものの、綺麗な魚がフライにアタックしてきます。

結局丸一日とはいうものの、前日はあまり眠れず帰路の事も考慮して15時に納竿しました。

画像は携帯で撮った為不鮮明です。
Posted at 2007/07/24 11:03:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | フライフィッシング | 趣味

プロフィール

「譲ります http://cvw.jp/b/142701/41612157/
何シテル?   06/16 21:50
多趣味なオヤジです、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2007/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

つながろう木曽 
カテゴリ:木曽
2014/12/08 11:45:46
 
コナラプロジェクト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/10/06 06:45:02
 
撮るしん。 
カテゴリ:写真
2011/08/03 21:03:11
 

お友達

・お友達のブログはなるべく拝見するようにしていますが、できない事が多いです。
・来る者拒まず、去る者追わずで気楽にやっていきましょう。

157 人のお友達がいます
黒ちゃん@NC☆GJ2@フル・クロンタル黒ちゃん@NC☆GJ2@フル・クロンタル * BP5RBP5R *
tok3tok3 * noppo.noppo. *
Takuya!@フラミTakuya!@フラミ * raindropraindrop *

ファン

118 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
通勤用に購入しました。 現在NCロードスターとの2台体制ですが、いずれどちらかに決めな ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
マイペースで弄っています。
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ランカスターから乗り換えました。
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NBからNCに乗り換えました、人生最後の車になるのか?(^^ゞ
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.