• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nasubiのブログ一覧

2008年03月31日 イイね!

やはり・・・

昨日は早く帰って正解でした、里は春本番ですがは冬に逆戻り。
Posted at 2008/03/31 18:08:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2008年03月30日 イイね!

懲りずに、蒲田川へ

懲りずに、蒲田川へ解禁後4回目の蒲田川釣行です。

先週の日曜日に3回目の釣行に行っていますが、釣りたいという気持ちだけが先行して、結局イワナを2匹釣ったのみ・・・ブログにあげる気力もなくなっていましたが、本日はしっかりリベンジしてきました。

まずは8時頃から上流部のプールでライズを狙い、20センチ前後のヤマメ2匹をランディング。
ヒットフライはフタバコカゲロウのダン20番。
ここはかなりスレていて、ティペットは10Xを使用。

ライズがシビアになったので、9時頃最上流部へ場所移動して11時半まで釣り上がり。
ここではいつもライズのあるプールで25センチほどのイワナを1匹ランディング。
ここでもヒットフライはフタバコカゲロウのダン。

お昼以降は中流部の取水堤のプールで再びライズを狙う。
ここは今シーズン初めて釣るので魚が何を食べているのかがわからない。
とりあえず、先ほど使っていたフタバコカゲロウのダンをライズ目掛けてキャストしてみると、あっさりとフライを咥えてくれた。
ヒットしたのは23センチほどのヤマメ。
蒲田川特有の強い引きに耐えて手元まで寄せたところで、バレる。
その後はフライをキャストしても見向きもしないので、フライをチェンジ。
水面を流れている水棲昆虫を見ると、シロハラコカゲロウのダンが確認できるのみ。

ライズフォームは魚体が見えない状態なので、シロハラコカゲロウのイマージャーを捕食していると推測し、フライをチェンジ。
ライズ目掛けてキャストするが、魚はフライを見に来るのみで咥えてくれない。
うぅ~ん、視認性の高いフライは魚が嫌うので仕方なく見難いフライに交換。
その後はフライのパターンをイマージャー系のフライをローテーションして23センチ~25センチほどのヤマメを数引きランディング。

午後2時過ぎから雨が降り出し、それとともにライズも無くなり、2時半に釣りを終えました。

本当は雨が降り出してからのほうが釣れたと思うけど、ランカは夏タイヤで来たので、平湯峠の路面が白くなる前に後ろ髪を引かれる思いで帰宅しました~。


本日の反省・・・
午後のライズの釣りで7Xのティペットを合わせ切れさせてしまった。
流れの中のひと際大きなライズフォームの魚がフライに出た時、リーダーとティペットの結び目から切れてしまった。
魚が大きく(尺あるかも?)出が早かったせいもあるが、結束の確認を怠ったツケですね・・・次回は気をつけよう!

画像は本日釣れた、蒲田川らしい体高のある25センチのヤマメ。

フォトギャラあげました
Posted at 2008/03/30 19:26:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | フライフィッシング | 趣味
2008年03月29日 イイね!

クサイ臭いは元から断たなきゃ・・・

クサイ臭いは元から断たなきゃ・・・最近、エアコンを作動させると微かに異臭が・・・って事でエアコンフィルターの交換、エバポレーターとブロアファンの清掃を実施しました~。

それほど汚れてはいなかったけど、これからエアコンを使用する機会も多くなるのでこれで安心して乗れます。
Posted at 2008/03/29 19:54:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | ランカスター | クルマ
2008年03月09日 イイね!

あっちが駄目ならこっちへと

あっちが駄目ならこっちへと蒲田川は水量が少なすぎで、一雨降らないと釣れないみたい。
それならば・・・という事で、本日は木曽川上流部とキャッチ&リリースエリアのある西野川へ行ってきました。

昨日に続き今日も春本番を思わせるような気温です。
こうなると川が気になり、やらなくちゃいけない事を後回しにして出かけてしまいました。

まずは上松地区を流れる木曽川本流へ。
今までの経験から本来なら桜が咲く頃以降の釣り場ですが、最高気温が10度を超える予報に僅かな可能性を信じ、一番水温が高くなるお昼以降にライズを探しながら釣り上がってみました。
現地での水温は5.5度。
トラウトがライズをすると言われている最低水温5度を僅かに上回る水温でしたが、カワゲラとユスリカの羽化が結構あり、期待が持てそうな感じです。

しばらく釣り上がってみるもののフライへの反応は無く、入渓地点から500メートル程釣り上がったところで待望のライズを発見!
良く見ると20センチ位のイワナがユスリカの成虫を捕食しています。
イワナが食べているユスリカの大きさと同じ大きさのフライを結び、ライズ地点の少し上流へキャスト。
ライズしている流れの筋に一発でフライが乗り、すぐにイワナがフライに反応してきた為、一呼吸置いて合わせました・・・が、スッポ抜けた???

一度反応してしまったフライは警戒する為、フライを違うタイプに交換して再びキャスト。
これまた同じようにイワナがフライへ飛びついてきましたが、またもやフッキングしない・・・どうして???

その後少し様子を見ましたが、イワナは完全に警戒して二度とライズしてくれなくなりました(笑)。

結局ライズがあったのはこのイワナのみで他のポイントは全くライズが無い為、仕方なく近くの西野川のキャッチ&リリースエリアへと移動。
西野川の水温は8度もあるのに水棲昆虫の羽化が殆ど無く、画像のプールで1時間半ほどライズを待ってみたものの、時間は4時半を過ぎていた為もうライズする事は無いだろうと判断し、本日もで帰ってきました~。

Posted at 2008/03/09 21:04:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | フライフィッシング | 趣味
2008年03月08日 イイね!

今回は厳しかった~!

今回は厳しかった~!昨日有給を取り、再び蒲田川へ出かけ、今回は一番釣り人が多い区間を釣ってみた。

この区間は人も多いが過去良いサイズの魚が多く釣れており、私の蒲田川での最大サイズのイワナもこの区間で釣っている。

ライズが始まる前に到着して、ゆっくりと川の状態を観察するように釣り上がって行くが、時間が早いためか魚の反応は全く無い。
午前10時少し前釣り上がりを一旦止め、途中にあったプールでライズが始まるのを待っていると、しばらくして1匹がライズを始めた。
ライズが安定するまで待ち、魚が何を捕食しているのかライズフォームや流下する水棲昆虫を観察、過去の実績も参考にそれらしいフライ(コカゲロウのイマージャー)を結びキャスト。
定位している魚の斜め上流にポジションを取り、ダウンクロスでフライを魚のライズしている地点まで送り込むが、魚が流芯の向こうで定位しているのと向かい風の為、なかなかうまくフライが流れてくれない。
何回かのキャストでフライがうまく魚の定位している流れの筋に乗り、ライズ地点の近くまで来た。
何時魚がフライを咥えても合わせれるよう、ドキドキ・ハラハラしながら魚がフライへ出るのを待つが、無情にもフライはライズ地点を流れ過ぎて行く・・・
その後フライを何回か取替え、うまく流れた時に魚がフライへ出てくれたが、フッキングできず・・・
結局この魚は警戒してライズを止めてしまい、この魚以外に安定してライズする魚はいなかった為、再び釣り上がって行く事に変更。

今回の釣行ではボウズだったが、平日にもかかわらず休日並みに釣り人が多く、自分の上流にも下流にも釣り人だらけ(フィッシングプレッシャーか?)
おまけに水棲昆虫のハッチも少なく、魚が水面を流れるものにあまり興味を持っていないよう・・・

今後暖かくなり、水棲昆虫のハッチが多くなって良い釣りができる事を期待したい。

今回釣り人が多かったのに、誰も魚を釣り上げたのを見ていないのは何故だろうか・・・今年の蒲田川はどこかおかしい。
Posted at 2008/03/08 15:19:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | フライフィッシング | 趣味

プロフィール

「ハイランドマスターズ2018 http://cvw.jp/b/142701/42067714/
何シテル?   10/15 21:04
多趣味なオヤジです、よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2008/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

つながろう木曽 
カテゴリ:木曽
2014/12/08 11:45:46
 
コナラプロジェクト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/10/06 06:45:02
 
撮るしん。 
カテゴリ:写真
2011/08/03 21:03:11
 

お友達

・お友達のブログはなるべく拝見するようにしていますが、できない事が多いです。
・来る者拒まず、去る者追わずで気楽にやっていきましょう。

157 人のお友達がいます
又サブ又サブ * ティモシー1125ティモシー1125 *
とっしー@ALLTRACKとっしー@ALLTRACK * noppo.noppo. *
ますたにますたに * 意夢想 景意夢想 景

ファン

116 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
通勤用に購入しました。 現在NCロードスターとの2台体制ですが、いずれどちらかに決めな ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
マイペースで弄っています。
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ランカスターから乗り換えました。
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
NBからNCに乗り換えました、人生最後の車になるのか?(^^ゞ
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.