• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年06月29日

ようこそNCロードスターRHT

ようこそNCロードスターRHT 実際のところ、乗ってみなければ判らない。
一部でけっこうな好評を頂きましたNC2のレンタル試乗ですが、今回はNCロードスターの大本命ともいえるグレード、RHTをお借りすることが出来ました。その上でNA、NBのオーナーだった私の独断と偏見のレポートをしたいと思います。

ちなみにレンタル期間は金曜の夜から日曜の夕方まで、約2日間の相棒です。オーナーのぬりかべぇさんには多謝!

以下、当時の内容よりアップデートを行い、下記サイトへ追記を行っています。
よろしければ下記リンク先をご覧ください。

https://mx-5nb.com/2019/11/01/ncrht-impression/



【NBロードスターアーカイブ】
https://mx-5nb.com/
ブログ一覧 | ロードスター | 日記
Posted at 2016/06/29 02:14:47

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

GLC43が車検から戻ってきた。
MLpoloさん

ゴリラ凄いな~(≧▽≦)
まおうアニキさん

6月13日の塩分補給② 苫小牧出張 ...
gogo28@永遠の25歳さん

中華風食堂「HANA」
UU^^さん

飛騨高山ぶらり散歩旅#6
Last BOSSさん

きたぜ週末!今仕事終わったけど!
ふじっこパパさん

この記事へのコメント

2016年6月29日 2:59
「自分の愛車が今以上に好きになるはずです!」
同感です!
コメントへの返答
2016年7月1日 0:39
ありがとうございます!
そう、良きものを知ってこそ、自分の愛車のネガティブポイントが見えて、それが堪らなく愛おしくなるという・・・ロードスター病。

誰もが自分の愛車がナンバーワンですから!
2016年6月29日 6:39
いつも勉強になります ありがとう

このモデル 浪人時代最後まで悩んだモデルなんですよね
良い車です
見て・聴いて・嗅いで・触れて・感じる
これが 今の愛車の購入の決め手になりましたね
コメントへの返答
2016年7月1日 0:42
ある意味、あそこまで気兼ねなくオープン走行を楽しめるのは「ロードスター」の真骨頂だと思います!
私、1日で(幌よりも)何回もルーフを開閉しましたから・・・

でも、シンプルだと思っていたNCのスタイリングが、計算尽くであった事を知れたのは勉強になりました。10年先も陳腐化しないデザインだと思います!
2016年6月29日 6:48
おはようございます。

NCロードスターRHTも好きです。
NAもBもC、Dも同じロードスター家族です。
長男は、長男の良さ、次男は、次男の良さが
あります。そんな家族の中で、それぞれの存
在の小さな違いを比べるの楽しいですし、同
じ家族だからって、一括りで見るのも楽しいで
す。
大切な事は、4代続いている事実です。
この事実の前に、世界は平伏します!
マツダ Roadster大好きです。(微笑
コメントへの返答
2016年7月1日 0:47
どうもです!コメントありがとうございます!

たまたま連続で、歴代車にそれなりの時間、運転させれもらえたので、いい意味で刺激になりました。

屋根を開けてただ流すだけで楽しい→「走る歓び」という部分が、時代が違えども(妥協も含め)ベストな状態で味付けされているのを、身をもって感じました。

また、造形を手で触れることができる洗車は、人のクルマなのに楽しくなってくるんですよね〜
2016年6月29日 7:09
ロードスターに多様性をもたらしたグレードですね。幌だけじゃなくハードトップでもロードスターの世界観を実現した、と。しかも造り込みに一層磨きをかけて。

地域やライフスタイルからハードトップしか購入出来ない方にとって、救世主でもありますね。オープンとクローズドで走りに二面性がもたらされたのも正解でしょう。幌でもそれは感じますが、更にハッキリ分かるようですね。

未来へ向かうロードスターに欠かせないジャンルがRHTなのではないでしょうか。今度のタルガも期待大ですね。
コメントへの返答
2016年7月1日 0:54
NCだけのグレードであるRHTが、正に真のNCなんだろうな・・・と感じずにはいられない、凄い完成度でした!走る歓びは当然、所有する歓びも得ることができる何とも贅沢なクルマです。

今でこそ周りにロードスター乗りが多いので、話題になることが少ないですが、購入前って幌のセキュリティと積載容量が心配になるんですよね。オーナーになった後は恐ろしく気になりませんが!
そういう意味では所有するハードルが価格面以外でかなり低くなったというのもRHTの凄いところです。

そしてRFはクーペスタイリング押しという、なかなかナイスな選択!これだからロードスターを追いかけるのが辞められないんですよね〜!
2016年6月29日 12:38
NC乗るならRHTですねぇ。
ヘルメットみたいと言われる屋根ですが、開けてしまえば関係ないし、開閉もボタンひとつで出来るのが良いと思います。


最近見たCGTVのポルシェ特集で、カブリオレ試乗で「信号待ちでは屋根を閉めて下さい」と言われたと話していました。
ちなみにカブリオレは30km/h以下で動作するそうで、治安の悪い国ではさっさと閉められるのは必須なんじゃないでしょうか。
ND-RFもそれを見据えて、10km/h以下で動作するのかもしれませんね。
コメントへの返答
2016年7月1日 0:58
電動ルーフのスタイリングは何気に幌よりもキュートなラインなので、すぐに慣れる・・・というか、まったく気になりませんでした。不思議ですね〜

そういえば、NCでも走りながらルーフが開閉できるオプションパーツがあるそうですが、繰り返し使用するとルーフトップに傷が付くとか!
確かに、それくらいギリギリのクリアランスで成り立っているのが収納状態でわかります。あの精密な動きは凄いテクノロジーだと思います・・・!
2016年6月29日 13:15
先日は、ありがとうございました!
(⌒∇⌒)ノ"

お楽しみ 頂けましたでしょうか?…

ぶっちゃけ!軽さとクローズのスタイルで言えば、幌車の方がカッチョイイと思いますっ!
σ( ̄∇ ̄;)
でも、RHTを出してくれたお蔭で、選択肢が増え、ロードスター乗りが増えた事実に関して、マツダには敬意を表したいと思いますっ!
(〃⌒ー⌒〃)ゞ
しかし、自分は鈍感力が半端ないので、ここまで的確にレポートして頂くと、かなり勉強になりますっ!(^^ゞ
次回からの、ドライビングの参考と楽しみになりますっ!(゜∇^d)!!

エンジンがノーマルじゃなかったので、ちゃんと比較できなかったのは、申し訳なかったですっ!
m(__)m

また、乗りたくなったら何時でも言って下さい!
(* ̄▽ ̄)ノ~
ただ、次は、…
常時、『コーンズ・サウンド』になりますがねっ!!(  ̄▽ ̄)v

今回は、素敵なレポートありがとうございました!
んじゃ、またっ!(〃⌒ー⌒〃)ゞ
コメントへの返答
2016年7月1日 1:07
こちらこそ、返しに行ったのにまた運転させていただき、誠にありがとうございました!

フルバケットシートは直ぐに馴染むことが出来たのですが、昇降する時の「儀式」を堪能させて頂きました。

ちなみに私個人的には、ルーフのスタイリングはRHTの方が芸術度が高いと感じています。幌もカッコイイんですけれど、滑らかなラインが堪りません。後方視界に関しては、幌もRHTもほぼ変わりませんでしたが・・・!

エンジンに関しても、最後はあのマフラーに換装して床まで踏ませて頂きましたのは、なかなかの経験でございます。東京日和のメンバーにも体験して頂きたいです!

ちなみにお山に行った後は、ビックリするくらい汚れてしまいました・・・一応、きちんと洗わせて頂きましたが、人様のクルマを都合3回ほど洗車したのは久々です。

それくらい、洗っても楽しいRHTでしたよ!
2016年6月29日 17:58
こんばんは!
ほほー,これがぬりかべぇさんのNC。
じっくりと見られたのは初めてのような。(笑)
百聞は一乗に如かずですね。

「どのロードスターはウージャーパージャー・・・」ってよく聞きますが,どれも立派なロードスターだと思います!
コメントへの返答
2016年7月1日 1:11
どうもです!
ロードスターのスタイリングは本当に、人によって印象や意見が違いますから面白いですよね。最近はネガティブないわれ方をしても、逆に勉強になります。なぜにそこまで言い切るか、根拠をたどると結局は個人の好みの問題ですからね〜

そうそう、ぬりかべぇさん家のガレージにはBトレインショーティがいっぱい飾ってありまして、その時にCHELLさんの話題に・・・
2016年6月29日 21:50
「自分の愛車が今以上に好きになるはずです!」
確かにその通りですね!
自分のNCは補強と軽量フライホイールを入れているのでボディーのシャッキリ感とブリッピングした時の鋭さのせいか、他の人のNA、NB、NCやNDの試乗をした時は「車の反応が緩い」と感じました。
そして自分の車に乗り換えると「これこれ、自分のが一番しっくりくる♪」と思いますよね(^^♪
逆にS660の試乗をした後に自分のNCに乗ったら「緩い!」と思いましたけど(^_^;)

コメントへの返答
2016年7月1日 1:16
そうそう!
愛車はなんだかんだいっても「自分専用」「自分好み」に乗りやすくしているわけで、やっぱり世界一なんですよね〜

ちなみに今回、ガーネット(NB)に乗り直したら、ブレーキ効かねぇ!座高高い!ハンドルが軽い!と色々気づくことがありました・・・(直ぐ慣れましたけれど)

そういや、AZ-1のときはビートやカプチーノに乗る機会がなかったですが、S660や新コペンはどんな走りをしているんだろう・・・
2016年7月1日 9:34
おじゃまいたします。
前回に引き続き、NCの素晴らしいインプレッションをありがとうございました。

文章もさることながら、写真がカッコいいですね。
私もNC、同じシルバーに乗っておりまして、しょっちゅう撮るんですけど、こんな感じにはなりません。
斜め前、横からがキレイに写せません。こちらとは微妙に違いますね。

オープンとクローズでの走行感覚の違い、3年近くほぼ2万キロ乗ってますが全くわかりません。
お恥ずかしい話です。

今回もまた完全保存版です。
ありがとうございました!
コメントへの返答
2016年7月1日 20:24
そうおっしゃって頂ければありがたいです!

写真に関して、私はずっと携帯(スマホ)だったのですが、近くで撮ると画角が歪む(パースが付く)んですよね。

なので、きちんと撮るときはなるべく遠くから歪みがないように撮って、必殺トリミングをしています。

NCは樽型体型なので、低い位置から撮ったほうがスリムに見えるのもポイントです!

ちなみに走行感覚の違いがわからないのは、それが「普通」である素晴らしいことだと思います!ヘボいNBに乗っているからこそ、感じたことでもありまして・・・!
2016年7月1日 13:08
今回もロド愛に満ちたインプレッション楽しませて頂きました!
前車も幌なのでRHT考えたことないんですが間口を広げた功績は大きいなと思います

同じNCでもオーナーによって方向性がガラッと変わるの楽しめたのでは?
ぬりかべぇさんの踏みたくなるんですよね~自制心保つのが、、、(笑)
改めて幌車乗りたくなったら言って下さい
ではでは
コメントへの返答
2016年7月1日 20:29
ありがとうございます!
なにげにNC肯定派の歴代車オーナーは、RHTに憧れていることが多いですよね・・・私も「電動ハードトップ」は羨ましいです!

それにしても、まったくもって高速セッティングのNCを体験させていただいて、エンジンを使い切る走り(幌)と、速度領域の限界を目指す走り(RHT、しかも全然ガタピシいわない!)を堪能させて頂きました。

都内まで返しにいったあと、マフラーをアレに戻して岩槻まで首都高で帰るというオマケ付き!!
2016年7月2日 11:03
納車時点から色々と問題(フロントメンバー打痕からのアライメントズレ)があったうちのNCですが、初オープンカーというのもあって?剛性に不満があるけど、mizuhoさんが感じた『屋根の開閉で走りのキャラクターが変わる』って凄く贅沢な事だなと思ったのを思い出しました。1台で2台分の車の走りを楽しめるのか。よくばりだなって(笑

造形的には先入観もあると思いますがオープンの時が『ロードスター』という感じが一番しっくりくると思います!

どんな車も、最初から完璧なものなんて存在しないと思います。だから、気に食わない所・伸ばしたい長所を、オーナーが弄っていく事に楽しみを見出すのがロードスターなんじゃないかなって思います。NDは原点回帰と言われますが、その走りの原点はNCにあると思っています。だって、NA→NB→NC→NDとロードスターが開発されていったのですから・・・異端呼ばわりされる事もありますが、それは全てのロードスターに対する侮辱だと思います。
コメントへの返答
2016年7月4日 17:46
遅レス失礼いたしました・・・コメントありがとうございます!

納車時のトラブルといえば、新車のNB(前愛車)は、いきなりピラー内のネジが外れていてカタカタ鳴っていたという・・・今では考えられん品質でした。そのユルさがまた堪らんのですが!

私個人的な「マツダ・ロードスター」のポイントとしては「屋根が閉じていてもカッコいい」でして、そういう点からいっても幌だけじゃなく、DHTやRHT、RFのようなスタイリングにもシビれてしまうんですよね~

ちなみに、ロードスターが本当に好きな人は、歴代の特定グレードをディスる事は少ないと思います。では、その原因をたどるとクルマに対する文句よりも、オーナーに対する愚痴が多い傾向が・・・金持ち喧嘩せず、なんですけどね~

おすすめアイテム

プロフィール

「NBロードスター 油脂類の交換(のりさんガレージ) http://cvw.jp/b/14286/45194939/
何シテル?   06/13 21:16
NB3のロードスターとスノーホワイトのベリーサに乗ってます。ロードスター歴は三台目!降りられない病気になってしまったようです。愛すべきNBロードスターのアーカイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

次女ちゃん7周年 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/14 23:32:10
NBロードスターアーカイブ 
カテゴリ:ロードスター
2019/11/01 19:11:17
 
次女ちゃん7歳ミーティングヽ(^o^)ノ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/16 19:31:00

愛車一覧

マツダ ベリーサ マツダ ベリーサ
DYデミオからの乗り換え。 次期ファミリーカーはDEデミオ・スカイアクティブ・緑と勝手に ...
マツダ ロードスター ガーネットレッド (マツダ ロードスター)
うっかり(更新忘れ)の失効からマニュアル免許を一発どりで再取得。マニュアルミッション運転 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
紆余曲折ありついに納車! こだわりの前期型エクステリア。 念願のスパイシーオレンジです ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
楽しい…楽しいクルマだったのですが、住宅事情の変化により泣く泣く手放しました。 最終的に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.