• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月13日

NBロードスター グレード内訳(NB4)

NBロードスター グレード内訳(NB4) NBロードスターを振り返るシリーズ。今回は第二世代NB型ロードスター2003年のマイナーチェンジモデル、NB4型(&NB7)の内訳をご紹介です。ソースは某EPC2のデータ解析になります。

モデル末期とはいえターボやクーペといった派生グレードが追加されたNB4型。これは1989年のNAロードスター誕生から15年以上、クルマを熟成させていたからこそ出来たチャレンジとされています。

ただ、2002年時点(NB3の頃)より3代目NC型ロードスターの開発はスタートしているので、ロードスター自体の方向性を探るテストマーケティングの意味合いもある…なんてこともいわれていますが、後付け理由だと思われます。

実際に発売された、特にデザイナー側の悲願であったクーペはビジネス的に微妙な結果なのはさておき、テストでやれるコストの範疇には見えないからです。しかし2018年時点で希少グレードとして価格高騰しているのは何とも皮肉なものです。


さて、ベーシックなNB4型の特徴はインテリアに集中します。スピーカー内蔵のエアロボード採用、コンソールやエアコンベンチ、ドアノブにアルミ調の処理が施されます。また、当時のナルディが経営破綻を起こした影響でインテリア供給されず、国内メーカーのものに指し変わっています。

また、本当の最後期仕様(2014年9月以降)はヘッドライトのロービームがHB4→H7規格へ、フォグランプもHB4→H11規格へ変更されています。これはベリーサに併せた規格変更と思われます。細かい話ではシリアルの内装コードがND0〜とそれまでとの記載ルールが変更、前を知っているとややこしくなります。



2003-2005 Mazda Roadster(NB4)生産台数

NB3は2,250台に対してNB4は2,305台とほぼ近しい数字です。ただし販売期間はNB4の方が倍なので、国内販売数はかなり右肩下がりの冷え込んだ状態に。1600ccと1800ccのシェアは完全に逆転、その影響かAT率が(5%近く)上昇しています。

特にNCが発表されたあとの駆け込み需要のおかげか、一気に1600が最後に出ます。ただ終盤の注文は1800の新車購入が出来ず、1600も在庫色意外は銀か白のSPしか注文できなくなっていました。


BodyColorList Mazda Roadster(NB4)

NB4のテーマカラーはRX-7・RX-8のスピリットRにも採用されているチタニウムグレーメタリックⅡ(29Y)と、スポーツカーらしい銀灰色です。また青系はストラトブルー(25E)、緑系はノルディックグリーン(27C)、ワイン系はラディアントエボニー(28W)に指し変わります。これは他のマツダ生産車とカラータンクを共有するためです。ライトニングイエロー(A4J)はクーペとWebTune用に設定された希少色です。


BodyColorBreakdown MazdaRoadster(NB4)

内訳をみると、白は当然としてテーマカラーのチタニウムグレー(29Y)がかなり健闘しています。それまで人気色だったグレースグリーン(18J)のシェアが下がるのは、ノルディックグリーン(27C)に終盤で指し変わるのと「VS」グレード自体が出なくなったことに起因しているようです。黄色のレアさは何度も書いているので割愛です。




NB6C(NB4)BreakDown

1600ccの内訳です。最終的には廉価グレードのMよりも装備に振ったSP、もしくは走りに振ったNR-Aに二分することになりました。ABSの信頼も追いつき、94%以上がABS装着になっています。限定車はNB7(クーペ)になりますので別カウントにしています。

全体の母数が少なすぎるので、どれもレアカラーになってしまうのですが、特にATのWebTuneはどの色も5台以下の設定なので、今はどうしていることやら…(1600黄色は全てMTでした)




NB8C(NB4)BreakDown

1800ccの内訳です。RS・RSⅡグレードが3割以上と人気なのは当然として、新規グレードのターボが全体の35.2%という数字になっています。また、ターボはモデル末期のNAでいえばSRリミテッド的なサービスで、内装を4種類から選択することが可能でした(ファブリック赤黒、ファブリック黒、VSA基準・赤ステッチ黒革、VSB基準ベージュ)。

ただ、予定台数350台のうち実際に出たのは300台です。ターボのテーマカラー、ベロシティレッドマイカ(27A)が殆どかと思いましたが実際は約1/3ほどで、銀や白にばらけていますね。また、グレースグリーン(18J)のVS-B基準ターボが7台存在することが驚きです。

さて、伝統のクラシックレッドは最後までレギュラーカラーとして頑張っていましたが、最後期は不人気色だったようです。ここからNAレストアプログラムに併せてクラシックレッドが復活されていくのですが、オリジナル塗装で採用されていたNBやAZ-1もあの系譜に入れてもらえると嬉しいです…



2003-2004 Mazda Roadster Coupe(NB7)生産台数

さて、NBロードスター改「ロードスタークーペ」の内訳です。改造申請車両であることから、シリアルナンバーが700,000番からスタートしていることもありNB7という表記にしてあります。

NB6ベースのクーペは53台、NB8ベースのクーペは126台、併せて179台が生産されたことになります。ただ、ここからさらにカスタマイズされたモノクラフト「mm1」が30台出たとすると(※出ていなさそうですが…)、純粋なNB顔のクーペは73台になりますね。

AT専用・タイプEの台数も少ないですが、どちらにせよ希少車であることには変わりません。割り切ったグレード構成なので、ABS率は100%になります。



BodyColorBreakdown Mazda Roadster Coupe(NB7)

ボディカラーも割り切られていて、クーペはロードスターのベーシック3色しか選択できず、TypeAやTypeEはベロシティレッド(27A)とライトニングイエロー(A4J)しか選択できません。それでも総数的には黄色が出ているのは希少車ゆえの事でしょうか。

マツダの工場火災もあって生産停止になったことは以前にも書きましたが、実は受注生産期間はそれなりに長く取られていました。つまり、クーペは「売れなかった」ことも記載しておきます。


ボディを軽量化させながら国際衝突基準に対応させ、ハンドリングの熟成をおこない、デザインの熟成をさせ、電子デバイスのアップデートも行い、更なるエミッション対応も行った。

更には固定ハードトップのクーペが欲しいという要望や、もっと馬力が欲しいという声にも応じ、ワンオフモデルの注文まで可能になった。

元々は何もついていない、屋根を開けて走ることが最大の楽しみであるシンプルなライトウェイトスポーツを継続させていくために少しづつ進化を行った、その完成形がNB4というロードスターになります。

もちろん、その後NCロードスターに哲学やスピリットは引き継がれていくのですが、NAロードスターと基本骨格が同じものを15年以上熟成させた、希少な日本車であることに変わりはありません。

これらはたかだか数字の羅列かもしれませんが、その中のカウントに自分の愛車がいるなんて、NBオーナーの皆様、ロマンを感じませんか?
ブログ一覧 | ロードスター | 日記
Posted at 2018/01/13 11:11:21

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

WebTuned(ウェブチューン) ...
mizuhoさん

NBロードスター グレード内訳(N ...
mizuhoさん

NBロードスター グレード内訳(N ...
mizuhoさん

NBロードスター グレード内訳(N ...
mizuhoさん

NBロードスター NA/NB成績表 ...
mizuhoさん

NBロードスター グレード内訳(A ...
mizuhoさん

この記事へのコメント

2018/01/13 16:06:00
今でもNBクーペは大好きな1台です。
新車で発売されていた当時も、そして現在もNBが手元にある恵まれた環境なのに、クーペ欲しい度は今の方が高いかもしれません。NBに帰ってくる時はNB6のクーペにしようと本気で考えていましたし、そのつもりで少しながら貯金をしていました。NBを再開する前に一度だけ、奈良県でNB6クーペの中古車を見つけたことがありました。銀の5速、修復歴アリでしたがすぐに売れてしまいました。希少な25台の中の1台だったのですね。
コメントへの返答
2018/01/15 07:54:54
クーペのテンロクって、本当に最後の小排気量・国産FRなんですよね…当時からプレミア付きそうだって言われていましたが、結果的にそうなりまして…

ただM2ほど絶望的ではなく、定期的にタマは出るので本当に考えられているのならば、コストは別にしてクルマ的に美味しいタイミングは今なような気がします。

それにしてもこの数字データ出しも良し悪しで、見る人が見たら手放さなくなっちゃうんですよね…
2018/01/14 13:19:17
どもです。

そんなに少ないのか!NBクーペ。 って驚きです。
通勤カーに買って、スニーカー的スポーツカーとして乗り倒そうと思ってましたが、、、稀少ですね。

コメントへの返答
2018/01/15 07:58:26
どうもです!それでもあえて、さらりと日常使いをしていると超カッコいいんですけどね〜

マイナーすぎて触れる人は少ないですが、実はNBで唯一(といっていいくらい)のプレミアがついているグレードなんです…

ただ、屋根がついたことによるセッティング変更をしていないのが玉に傷。(超見た目モデルです)
2018/01/16 22:55:37
初めまして、いつも楽しく拝見させてもらってます

私のシルバーNB6クーペ
偶然最寄りのディーラーで見つけて買ったのですが、そんなに数が少なかったんですね

そして↑のコメントでトミザワさんが見つけたクーペがまさに私の買ったクーペでビックリしてます
コメントへの返答
2018/01/17 12:32:12
コメントありがとうございます!

クルマの縁って凄いですね!希少グレードだからこそ起こり得る事件かも知れませんね。

母数が限られている存在ですから、是非ともいじり倒して頂ければと存じます!
2018/01/20 11:44:55
初めまして、貴重な情報をありがとうございます。
タイプAの黄色を新車で購入して現在も乗っています。昭和生まれのスカイラインを大切にしようとセカンドカーとして購入しました。タイプAは4月までの限定販売でしたが、最後まで売れ残っていたものを8月末に購入できたのは幸運でした。
コメントへの返答
2018/01/22 18:32:24
こちらこそ、コメントありがとうございます!

時代背景を踏まえると、あの時代に新車でタイプAを決断できたことが本当に凄いと思います!

スポーツカーには伝説とか逸話がつくと、より愛でたくなるもの。ぜひ愛車を大切に乗ってあげてください!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「近しいお知り合いに、某全日本ラリーで活躍されている人がいるんだけど、ターマックはロードスターにするかもと聞いてビビりました。まぁ海外じゃ124走っているしね!」
何シテル?   09/21 19:55
NB3のロードスターとスノーホワイトのベリーサに乗っております!ロードスター三台目!もうやめられませんね… ロドのカラーはガーネットレッド!一年しか生産さ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

次女ちゃん 6歳児ミーティング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/24 18:05:25
業務報告書20180708 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/27 14:18:20
2018 初・次女ちゃんヽ(^o^)ノ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/12 21:13:55

お友達

ロードスターに限らずマツダ全般、スポーツカー全般、っていうかクルマが好きです。ガンプラもよく作っています。子供たちは五月蝿い姉妹でございます。お誘いいただければ超嬉しいです!
155 人のお友達がいます
tomvichtomvich * アライグマのアライアライグマのアライ *
ハ リ ーハ リ ー * noppo.noppo. *
CHELLCHELL * YOSSHIYOSSHI *

ファン

283 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター ガーネットレッド (マツダ ロードスター)
うっかり失効からマニュアル免許再取得。マニュアルミッション運転の基本を学ぶ度に、かつて乗 ...
マツダ ベリーサ マツダ ベリーサ
DYデミオからの乗り換え。 次期ファミリーカーはDEデミオ・スカイアクティブ・緑と勝手に ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
紆余曲折ありついに納車! こだわりの前期型エクステリア。 念願のスパイシーオレンジです ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
楽しい…楽しいクルマだったのですが、住宅事情の変化により泣く泣く手放しました。 最終的に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.