• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

英国車庵のブログ一覧

2006年01月30日 イイね!

当時物アクセサリーカタログ到着! 週末整備の結果は?

当時物アクセサリーカタログ到着! 週末整備の結果は?ついに入手しました。ADO16の1968年当時のファクトリーアクセサリーカタログです。
たった10頁ですが当時の面白いものが出ています。特に興味があるのは、純正シートにそのまま被せるパットが付いた、バケットタイプのシートカバー。(画像右上)
他にも豹柄のシートカバーセットや、BMC名入りの皮製ツーツバッグなど当時の雰囲気満載です。
これで海外オークションで商品を検索しやすくなります。あ~こんなものがあると、また無駄遣いの元です。

実はそんなことをしている場合でないのです!
週末、友人のガレージでタペット調整をしてもらいに行きましたが、アジャスタースクリューが固着して動きません。
ウンッと力を入れたら、パキッとイ~音でねじ山が欠けてしまいました!
かけらがヘッドの中に入っちゃうわで、テンヤワンヤでしたが何とか救出。も~怖くて次の調整が出来ません。
ということで、中古のロッカーセットを買ってからにすることにしました。
こんなことってあるんですね。
Posted at 2006/01/30 21:25:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2006年01月22日 イイね!

いえいえ、オースチンです!

いえいえ、オースチンです!変わった車を乗り回していると周りの反応が結構面白いですよね。
つい先日も信号待ちで後ろの車の兄ちゃんが、フロントガラスに顔をつけるようにして当方の車を見ています。トランクバッチの社名を一生懸命読んでいるようで、”ア~ウ~”と口で言っているのがミラー越しに見えておかしくておかしくて。筆記体の"Austin"なので読みにくいのでしょう。
さらに当方の車は左側に”Autmathic"と書かれているのでますます混乱するようです。
さて、そのオートマチックのことですが、古いオートマ(AP製のオートマ)はこれが初めてなのですが、シフトショックはこんなにあるものなのでしょうか?
とくにN→1に入れたときや、1→2の変速、3→4のとき3でしっかり引っ張ってやらないと”ガツッ”ときます。
インジェクションのミニのオートマは乗ったことがあるのですが、個体差はあるとしてももっと滑らかで気になりません。
オイルのせいか?内部の汚れでオイルの流れが悪いのか?などと試行錯誤していると、ミニフリーク誌にエンジンミッションの内部洗浄のリポートが出ています。記事でも取り上げているのですが、ど~も内部洗浄というと胡散臭い気がして二の足を踏んでいます。
どなたか勇気のあるATのりの方、ためしてみませんか~??ってやっぱり俺かぁ??
Posted at 2006/01/22 15:24:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2006年01月18日 イイね!

うるさいわけです。排気漏れです。

以前乗っていたモーリス1300GTが、ラージボアのタコ足を組んでいたので、前のほうから結構うるさかったのですが、今度のオースチンモなんだかみょ~にうるさいのです。
それもそのはず、ダウンパイプが減っていてマニホールドとのあわせがうまくないのです。
対策用にミニのアフターマーケット品の、フレキシブルジョイントをつけましたが、今度はダウンパイプとフレキのあわせから漏れてます。
これは溶接しか対処法がないので、板金やさんでお願いしました。
ついでにダウンパイプのヒビも埋めてもらいました。
これでバッチリ!すっかり静かになり、低速のトルクもアップしたようです。
デジカメ忘れちゃって画像ありませんが、今日はこの辺で・・・
Posted at 2006/01/18 17:02:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2006年01月15日 イイね!

真犯人は!レギュレータ!!

真犯人は!レギュレータ!!前回ご報告の通り、充電しない事態はダイナモを変えても改善されず、疑いの目はレギュレーターに向けられました。
ちなみに、1970年以降の英国車の発電機は、ほとんど交流式のオルタネーターになっていますが、当方のオースチンはちょうどその変換時期で、直流のダイナモが付いています。
なぜダイナモか、ようはトランジスターの出現により、変換機が小さく収まるようになって、オルタネーターになっていったわけです。
なのでダイナモの車には、それの制御装置として別体のレギュレーターが付いているのです。
このブラックボックスを恐る恐る開けてみると、3個の電磁石のうちの1個がまったく動いていませんでした。
高いパーツでもないので新品に付け替えたら、なんとまったく問題なく、見る見る充電していくではないですか!
またしてもイ~勉強をさせていただきました。
Posted at 2006/01/16 22:30:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2006年01月11日 イイね!

ダイナモよ、おまえもか!!

ダイナモよ、おまえもか!!あ~ついに来るべき日が来てしまいました!!前々からちょっと発電量が少ないな~、と思っていたダイナモ、やっぱりダメみたいです。アイドリング時に警告灯が点いちゃってたのですが、走っていれば警告灯も点かないので、とりあえず持っていました。が、2~3日前から走行中もつきっぱに!!
今朝、弱弱しくスターターが回り、いつものように通勤に使い今ほど無事帰ってきましたが、もう2度と回りません。バッテリーを充電して、明日友人の整備工場に持ち込みです。でも大丈夫!ちゃんとリビルトのダイナモを英国から取り寄せてあるのです。ちなみにこのタイプのダイナモは25Aの発電量、今のミニは45~75Aということを考えると、昔は電装品が少なかったんですね。あ~電気の使いすぎで罰が当たりませんように。
年越し課題のパーツも今日ちょうど届きましたので、週末までにはまた整備レポートいたします!!
Posted at 2006/01/11 17:15:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

英国車趣味人です。 現在はヒルマンインプを所有しています。 BMCのエルフ/ホーネットのクラブもやってますよ~。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

34 人のお友達がいます
mini417mini417 クロセンクロセン
spitspit GODSPEEDGODSPEED
k2m3k2m3 -HIKO--HIKO-

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
1969年式
ライレー エルフ ライレー エルフ
今の趣味車です。 前のオーナーが解体に出すのを引き取って、8ヶ月して友人の手でボディレス ...
ヒルマン インプ ヒルマン インプ
2012年12月現在の趣味車。 BMC系からいよいよルーツ系に突入!
オースチン その他 オースチン その他
ニュージーランドから個人輸入したADO16オースチン1300オートマです。2005年12 ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる