• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

こ~くんのブログ一覧

2018年04月16日 イイね!

熊本地震からちょうど2年、全国からのご支援に感謝します!!

 気がつけば、前回のブログから約2ヶ月ぶりの更新になります。



 仕事が忙しかったのもありますが、エボファイナルにも3ヶ月近くまともに乗ってないので、クルマネタがなかったのが正直なところ・・・。



 そんな中、2016年に起こった熊本地震の本震から今日でちょうど2年がたちました。



 この2年、早かったようでもあり長かったようでもあり、どちらにも感じることが出来ます。



 当時のブログには書いたかと思いますが、自宅と実家は震源地の益城町の隣町にあったため、震度7近くをまともに食らったものの、幸い半壊で済みその修理もある程度は完了しております。



 自分たち家族は、有難い事にほぼ元通りの生活を取り戻すことが出来てますが、いまだ仮設住宅や見なし住宅などにお住まいの方々も多く、仕事でそういったお宅に行って苦労されている現状を見ると、復興はまだまだかかると言うことを身をもって感じてしまいます。



 最近、国会で国有地の売却問題や議員のセクハラ問題など、議員同士の足の引っ張り合いで貴重な税金と時間が無駄に使われているのを見ると、心から歯がゆく、そして情けなく思います。



 しかし、震災当事者の我々は毎日、目の前のことを精一杯やるだけです。



 麻生太郎大臣が国会答弁の際、人生で大切なものとしてこのようなことをおっしゃってました。




  「朝は希望を持って目覚め、昼は一生懸命働き、夜は感謝とともに眠る。」と。



 自分の中では今現在、この言葉こそ座右の銘ですね。



 そして、随分涙もろくもなりましたねぇ。



 この2年で辛い事悲しい事色々ありましたが、その事ではありません。



 本当に、全国から沢山の募金やボランティア、応援メッセージと言った暖かく力強いご支援に対し、毎回涙腺が緩みっぱなしなのです。



 本当に有り難うございます。



 目に見える問題、表面化されてない問題沢山ありますが、これに負けず熊本県民は頑張っていますので、引き続きご支援の方よろしくお願いします。

 


 ブログも今しばらくは停滞気味かもしれませんが、来月の今頃には次期営業車のプロボックスが納車されるだろうし、徐々に盛り返していきたいと考えています♪



 長文駄文失礼しました・・・。

Posted at 2018/04/16 23:57:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年01月02日 イイね!

謹賀新年

 新年明けましておめでとうございます。


 旧年中はお世話になりましたが、今年も引き続きよろしくお願いします。


 さて、自分の年末は電話当番で大晦日の昼まで仕事でしたが、夜はゆっくり。


 年が明けたと同時に、毎年恒例の二社参りへ。



 まずは高橋稲荷神社。


 ここは商売の神様が祀ってありますが、毎年必ずここを参拝します。




 

alt


alt


 

 今年の一年を占うおみくじの結果は・・・、





alt



 をを、いきなり大吉で、正月早々縁起が良いです♪



 また、今年は営業車がプロボックスに変わるため、今のうちに交通安全のお守りを買い替え。



 そして、二社目は自分達の結婚式を執り行った健軍神社へ。




alt



alt




  こちらも人気の神社なので、人が多かったですね~。




  ちょっとここ数日は忙しく、そっけないブログで恐縮ですが、何卒今年一年よろしくお願いいたします!!

 


 

Posted at 2018/01/02 00:35:15 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年11月10日 イイね!

東京旅行記その3(聖地巡礼!?)

 先週の東京旅行ですが、初日は東京モーターショー、2日目は高尾山登山を楽しみましたが、3日目は20数年前独りで住んでいた、立川市にフラッと訪れたくなりました。


 ・・・とその前に。

 一度は行きたかった、乃木坂を訪問♪










 う~む、オシャレな坂道をイメージしてましたが、めっちゃ普通の車道です・・・OTL。
 
 これだと、熊本の上通り並木坂の方がよっぽどアイドルっぽいかも!?








 そもそも、この乃木坂の由来は、乃木希典旧陸軍大将が祀られている乃木神社からきているので、その乃木神社へ参拝してきました。

 明治天皇大葬の際、夫婦揃って殉死した邸宅のとなりにある、静かでひっそりした神社ですが、乃木坂46が成人式を行う場所としても有名ですよね。


 さあ、その後は中央線に乗り、二十歳のころ住んでいた立川市に20年ぶり位に帰ってきました。

ところが、駅を降りると、あちこちに「フレームアームズ・ガール」ののぼりが立っています。








 
 ↓フレームアームズ・ガールとはこれですね。








 ガンプラ好きの自分としては、ちょっとこのプラモに興味あったので、たまたまそのタイトルを知っていたのですが、どうやらアニメの舞台が立川市だそうで、さらにこのプラモメーカーのコトブキヤの本社が、この街にあるそうです。



 アニメのオープニング画面。


 
 実際の立川駅前。





 をを、完全に一致です♪

 せっかくなので、コトブキヤ本社にも寄ってきました。







 
 さすがに社内には入れませんでしたが、併設されている直営店へ立ち寄りました。

 ・・・いかんいかん、ついつい長居してしまったw


 その後、駅から徒歩30分の自分が住んでいたアパートを訪れましたが、当時と全くそのままだったので、あの頃、金も恋人も人生のプレジャーも何もなかった時代を思い出し、切なさにしばらくその場で胸をじ~んとさせてました。

 専門学校卒業後、花の大東京に憧れ、伝手もないまま単身上京したものの、結局夢破れて熊本に帰ってきたわけですが、もし・・・、諦めず頑張り続けて今も立川に住んでいたとしたらどんな人生になっていたでしょう!?

 友人や恋人、そして人生そのものが全く違っていたと思いますが、少なくとも今のようなクルマ好きではなかったはず・・・。

 であるとすれば、自分の選択は正しく、結局この人生で良かった!!
Posted at 2017/11/10 21:41:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年11月07日 イイね!

東京旅行記その2(高尾山登山)

 先日のブログでは、東京モーターショーに関して綴りましたが、東京旅行の2日目は東京都西部にある、高尾山に登ってきました。

 八王子市にある高尾山は、都内からもJRで約1時間とアクセスしやすい場所にありながら、自然も豊富、標高も約600mという日帰り軽装で登れる山で、都民にとっては屈指の人気を誇るハイキングスポットのようですね。

 実際、年間登山者は230万人との事で、これはギネスにも載っている世界一人気の山だそうです。


 かつて、東京に住んでいる時にはさほど興味がなかったのですが、紅葉が近付くこの時期にどうしても登ってみたくなり、今回限られた時間の中でチャレンジしてきた次第です。






 で、いきなり到着♪

 風はさほど吹いてなくギリギリ晴天、気温も20℃くらいという実に気持ちの良い登山日和。






 駅前の川は徐々に紅葉が咲き始めていますが、ピークはあと10日後位でしょうかねぇ。








 商店街から登山口まで、すごい人の多さに早くも閉口。

 当り前ですが、熊本の阿蘇山や金峰山ではありえない光景・・・。








 そこからしばらくは、ケーブルカーもしくはリフトを使って移動。

 待ち時間は30分程度だったので、今回自分はリフトをチョイスしました。






 往復チケットは930円となかなかの値段でしたが、これは楽チンである!!








 さあ、いよいよここから歩きスタートです。






 途中、風景や建造物を色々写真撮ってましたが、どれも人が多すぎてブログ用としては使えず・・・OTL。






 途中、何カ所かお土産売り場や飲食スペースがあり、ここでは焼き団子が名物のようですね。








 しばらく歩くと、ようやく薬王院に辿りつきました。






 この先にも何段階かに分けて、歴史ある寺社が幾つもあったのですが、1200年以上も昔、よくもこんな高台に立派なお寺を立てたものです。


 ここまで約1時間半ひたすら歩き続けましたが、普段歩きなれていないので、既に脚はガクガク。

 正直言って登る前は、普段エアコンの効いた快適なオフィスで仕事をしている都民が気楽に登るくらいだから、阿蘇山で鍛えた熊本人なら楽勝でしょう~とタカをくくっていたが、甘かった。

 実際、老若男女沢山の方々が元気に登っておられたので、いやはやすべての登山者に、今更ながら敬意を表します。


 さて、ここから山頂まであと15分位との事でしたが、徐々に日が暮れ寒くなり始めたので、ここで登山は断念。

 というか、山頂までの道が急激なアップダウンなっていたので、ここをクリアする気合が持てなかったのが正直なところwww
 





 これは、山頂手前の撮影スポットですが、天気の良い日は山頂から富士山が見えるそうです。

 ・・・で、帰りもリフトの復路チケットを持っていたのですが、なんと待ち時間が1時間半との事。

 さすがにそれは待てないので、もったいなかったのですが、徒歩で下る事にしました。






 同じく、諦めて徒歩で歩く方多数ですが、その急坂にビックリ!!

 下りだからまだいいものの、これを徒歩で登るのはマジ無理ゲーでしたね。


 そんなこんなで無事下山完了!!

 この時点では、あまりの疲労感から二度と登るまい・・・と心に誓っていたのですが、今こうしてブログアップしていると、今度はちゃんとトレーニング積んでからもう一度チャレンジしたい!!と思わせるのは、高尾山人気の所以なんでしょうねぇ。
Posted at 2017/11/07 21:53:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年10月12日 イイね!

お酒に関する独り言(子宝ヨーグルト美味し)

 「今まで飲んだお酒で、一番美味しかったものは?」

 ・・・って聞かれたら、普通に「カシスオレンジ!!」って答えちゃいます。

 20歳の頃、実は東京でキャバクラの運営会社に勤めていたのですが、そこでは飲み会がある度に、ヤ○ザみたいな人達に囲まれてビールや日本酒ばかり飲まされていました。

 当然、社会人になり立ての自分はお酒の飲み方なんて知らないものだから、ちっとも美味しいとは感じず、飲むこと自体苦痛で全く好きになれませんでした。

 その後地元に戻って来て、女性が多い製薬会社に勤め出したのですが、そこでようやくオシャレで美味しい女性向けのお酒を色々と知り、その頃好きだったのが前述のカシスオレンジというわけです。

 
 まあ、それでも現在お酒は月に2~3回、カクテルやサワー、梅酒などを1杯くらい飲む程度なのですが、ある時料亭であったお祝いの席で、めちゃくちゃ美味しいお酒に出会いました。

 それはドロドロとしたヨーグルトリキュール。

 その時、このお酒は何て言うのか聞いていたはずなのですが、酔いとともに忘れてしまいました・・・。

 その後色々探してみたものの、どれもこれも違っていて半ば諦めていたのですが、先日とある居酒屋で偶然そのお酒に再会♪

 それは、楯の川酒造の「子宝ヨーグルト」!!

 なんと、山形県の酒造メーカーとの事で、どおりで九州じゃなかなかお目に掛かれないはずです。

 そして、早速ネットでお取り寄せ。






 これがその子宝ヨーグルト。
 
 アルコール分は8%程度なので、ロックか少量のフルーツジュースで割ると丁度良いですね。

 ロックで飲むと、味はまんま飲むヨーグルトにアルコールを入れた感じで、酸味と濃厚な味わいが広がります。

 た・だ・・・、よく考えてみれば、乳酸菌にアルコールって相反するのでは?とも思うし、別に元来お酒好きでもないので、普通に飲むヨーグルトを飲めばいいんじゃ!?・・・とも思ったりwww

 まあでも、結構気に入ったので、すでに2回リピート購入。
 

 他にも店舗サイトを見てみると、更にヨーグルトの濃い受注生産品を始め、ラ・フランス、山ぶどう、すもも、さくらんぼ、梨、りんご、ゆず等、地元のフルーツで作った、リキュールが得意なメーカーみたいですね。

 そこで今度はいちごのリキュールを購入しました。






 商品名は、庄内砂丘の子宝いちご。

 アルコール分は子宝ヨーグルトと同じ8%ですが、少しのミルクを混ぜると、子供の頃いちごをスプーンで潰し砂糖とミルクを混ぜて食べた、あのいちごミルクの味になり、めちゃウマ♪

 ・・・だけど、ここでもよく考えてみると、普通に練乳いちごを食べれば良いんじゃないかと!?
 
 はは、やっぱ自分は飲兵衛ではなさそうですw
Posted at 2017/10/12 22:46:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「@hataちゃん ムムッ、このクルマはもしや!?」
何シテル?   02/17 12:44
 ランエボ一筋20年、さんざん好き勝手エボライフを満喫しております。  以前は、走り屋の真似事をしたり、有り金全部クルマ弄りにつぎ込んだり、自前ホームペ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

 色々なクルマのオーナーさんと情報交換させて頂きたいので、みん友になっていただけたら嬉しいです♪

 ただ、突然の申請はビックリしますので、良ければコメント等一度やり取りした後、お願いします。

 「コンゴトモ、ヨロシク」

※NGワード
尾根遺産 ブフォ ~ジャマイカ 痛車
60 人のお友達がいます
Mr しもちゃんMr しもちゃん * もちゆきもちゆき *
たけぽんwたけぽんw みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム
まくぷろまくぷろ むさし屋むさし屋

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX エボファイナルカスタム (三菱 ランサーエボリューションX)
 個人的4台目のランエボにして、最後のエボ。  基本的には前車と同じ内容のクルマですが ...
三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
 3台目のエボです。  悔しいかなインプレッサのカラーコーディネートの良さに憧れがあ ...
三菱 ランサーエボリューションVII 三菱 ランサーエボリューションVII
 2台目のエボです。    ランエボ3のダンデライオンイエローに惹かれ続けて、やっと7 ...
三菱 ランサーエボリューションIV 三菱 ランサーエボリューションIV
 初エボです。  ワタクシの車バカはコイツとともに始まりました。  某走り屋漫画 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.