• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

365days driver !!の"365days driver !!" [マツダ ロードスター]

バックギヤインジケーター取り付け

カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年01月07日
1
まず、点滅LEDの電源となるバック信号線を取り出します。
★みんカラ情報によるとバック信号線はトランクルームの給油口の真下にあるこの束の中の「赤色線」らしいのですが、赤色線は3本あり、どれだかわかりません(^^;
★手前でたくさん束ねている線はEDFCの電源線です。

2
どれだか見分けがつかないので、エンジンはかけずに電源ONでバックギヤに入れ、赤色線に検電テスターを刺して探っていきます。
★3本のうち2本が左右のバックランプに繋がるバック信号線らしく、確率は2/3です^ ^
★もし間違えてもテスターを刺した穴に絶縁テープ巻くだけなのでOK!

3
配線コネクターでバック信号を分岐した配線コードを、針金ハンガーを伸ばしたやつに巻き付けて助手席側に引き出します。

4
トランクルームからはここに出てきます。

5
助手席後ろのパネルを通して、センターコンソールへ取り回し、少し余裕を持たせてサイドブレーキ辺りで配線コードをカットしてギボシ端子(メス)をかしめます。
★トランクルームから2.5mぐらい配線コードが必要です。

6
LEDの取り付け位置を決めたら半田ごてを使って小さく下穴を開けます。
★必要な大きさになるまで、リーマーでグリグリ穴を広げていきます。

7
裏からLEDを取り付けて、LEDのプラス線にはギボシ端子(オス)をかしめ、アース線もギボシ端子で延長して、先端に車体の金属部分に固定するためのクワ型端子をかしめます。

8
アース線はシフト周りのボルトを外して共締めし、LEDのプラス線とトランクルームから引き回したバック信号線を接続したら完成です^ ^
★プラス線とアース線はセンターコンソールを外すときのことを考えて長めにしています。


関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

NC1 エアコン故障 ブロア周り点検②

難易度: ★★

アルミテープチューン(ステアリングコラム)

難易度:

カードキー電池交換

難易度:

ルームランプ交換

難易度:

フットライト カップホルダーライトやってみました

難易度:

led電球へ交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「ロードスターで初積雪・・・
初めて「横滑り防止装置」が作動しました(^^;」
何シテル?   01/11 07:40
365days driver!! です。 マフラー変えてウキウキです!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

mag-tek マグネット式 スマホ タブレット 車載ホルダー MGTK-201 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/19 08:56:01
買ったスカッフプレートを純正っぽくマットブラックにしてみたよ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/19 08:53:36
村上モータース てるぼうみきゃん&ダークみきゃん ヘルメット付♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/19 06:57:54

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター 365days driver !! (マツダ ロードスター)
20代はS13シルビア、NAロードスターで青春してました。やっぱりFRはたのしいなぁ〜♬ ...
スズキ スイフト Swift Sport(y) (スズキ スイフト)
ストリート~ワインディングでのちょっといい感じを狙って、ノーマル+αのDIYを楽しんでま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.