• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

AlpinistasGuccissimaのブログ一覧

2016年10月17日 イイね!

最近の一押し

メンテに出すときに見た。
マセラティバージョンのアバルト。
フェラーリバージョンは有名だったがこっちはややマイナー。

しかし自分的には、ホイールまでそれっぽくて高評価。
Posted at 2016/10/17 06:15:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 500 by Gucci | クルマ
2016年05月27日 イイね!

やっぱり今微笑が必要だ!

最近のぎすぎすした社会にはある種の微笑ましさが必要だと
このCMを見ながら確信した次第。

Posted at 2016/05/27 05:05:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 500 by Gucci | クルマ
2015年11月18日 イイね!

ういやつ

今回は500bGの車検だった。

何の問題もなく、一発で突破。
定期点検もフィアットがおまけしてくれ無料。
ベルギーのトヨタディーラーとはえらい違いだ。

そして、車検代は40ユーロ(約5000円)

なんというランニングコストの安さ。
ありがたいことでござる。
Posted at 2015/11/18 07:41:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 500 by Gucci | クルマ
2015年11月15日 イイね!

心のメインカーは500bG

心のメインカーは500bG 500と自分。家族でメインのアベンシスは買換えたが自分にとってのメイン「500bG」は続投する。おそらく乗れる限り乗るだろう。
定期メンテに行って待っている間に新型500やアバルト関連、レネゲに500xも見たけど全然萌えない。
新型500には何1つ自分が欲しい機能が付加されていない。特にナビ周りのセンスには絶望的にがっかりした。ACCや自動ブレーキ関連など安全装備に進化なし。素材感もたいして改善されていない。やっぱり前モデルで全力出し切ったのかね。
アバルトは億万長者になったら趣味で乗るかもしれないけど、こっちも年数を経た今あんまり進化していないのが目に付く。

500xに関しては素材感は良くなったけど、イタリア的美的センスは希薄。
デロンギとかラゴスティーナ的なイタリア的なライン取りが出来てない。
レネゲ、レネゲー度ゼロ。出自はジープでしょ。ジープといえば軍でしょ、コンバットでしょ、サンダース軍曹でしょ!そういうのが全然感じられない。無骨さなし。
素材キョード感じられない。こんなもんもらっても乗らない。これを売ってスズキハスラー買います!それぐらいダメ。
アルファもSUVだすんだっけ。
せめてフィアットのオープンは4人乗りにせよ。じゃなきゃ、バルケッタ進化型くらいのデザインで出して来い!
と、もうどうでもいいや、これからのラインナップ。

さてと、
500bGは自分にとって重要な位置を占めている。近年公私とも辛い事が多いが、私的な時間において一番癒されているのはこの車に乗っている時かもしれない。
まず、運転して楽しい。「鼓動を感じる」走りがあるからだ。で、燃費は結局のところリッター13くらいになっている。近距離しか移動しないので当然かもしれない。でも、そんなことはどうでもいい。自分にとって大事なことはそんなことではなくて、この先もこの車に乗るのが楽しい事。そこそこ早くて、小回りが利いて装備が充実していて、上質な素材に囲まれているという感じ。例えば、ヴォイスコントロールなど最新型のアヴェンシスよりこっちの方が使い勝手がいい。選曲もダイヤリングもメールのやりとりもハンドルを握ったまま出来る。シートの腰掛け具合もいい。
14インチまでタイヤサイズを落とせば乗り心地もかなりいいけど、16インチに戻せばキビキビいける。自分のバージョンだとカジュアルでもフォーマルでも使える。
実用的な4人乗りでありながら、欧州でデフォルトの路駐も楽勝。

もう1回書いとこ、500は新型のデザインより旧型の方が自分は好きだ。
もう暫くよろしく。
Posted at 2015/11/15 05:21:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 500 by Gucci | クルマ
2015年10月09日 イイね!

Pirelli スノーコントロール・セリエ3

Pirelli スノーコントロール・セリエ3VW問題で欧州の報道ぶりは毎日大変で、ドイツ人たちは青天の霹靂の連続状態であるらしいが、何故か日本は不正に同情的なコメントとか、違法じゃなければOKみたいな馬鹿な評論も見かけ呆れてしまう。「正々堂々と挑め!」と正論を言えないのか。
で数年前の話だが、某日本メーカーの支社長が欧州のモーターショーで「我々のエコ環境技術は欧州のそれを5年は先行している!」と胸を張って発言したと言う話を聞いた。当時は???だった。だが、今となっては、その人は真実を知りえていたのではないかと思える。
ちなみにベルギーでは早速VWゴルフの値段の下落が始まったようだ。ディーラーも買替えの下取り以外では買い取ってくれないという噂も出始めた…

それはさておき自分の場合、
500bGツインエアーはまだまだ乗る事に決めたので長年悩んでいた冬季スタッドレスの購入に踏み切った。その際、通常16インチのところを2段階14インチにダウンするとした。
欧州のスタッドレスは乗り心地を大きく損なうことを身を持って知っているからである。そして、14インチだと豪雪時にチェーン着用も可能だ

然し、グッチ版乗りとしてどうなの?と一部の人におしかりを受けそうな「アルミじゃない版+ホイールキャップ」の組み合わせとした(汗)
これは冬場のホイールお掃除が面倒というだけの理由でもない。鉄は加工の関係上熱がこもりやすい難点があるが冬はどうせ熱もこもらないし、ゴム面積が増えて乗り心地が向上するし、メタル面積減少の効果で足周りも結局のところ軽くなってる。唯一の弱点は「ダル感」の増加。はてさて。

さてピレリだが、最近のところクライミングシューズ以外殆どお世話になっていなかった。(欧州のクライミングシューズのソールの多くがピレリ系列である)。以前アルファの146に乗っていたときピレリP3000あたりが純正品だった(後にミシュランパイロット・エグザルトに換えたが)。その後自分はブリジストンをメインで使うようになった。近年はコンチネンタルも嫌いではない。がピレリとはかなり縁遠くなっていた。でも、フィアット側はそうでもないようで、熱心にピレリを勧めてくる。その為に多少の値引きもするとの事。分かった!いいよ、ピレリで(笑)

アポを取った日は結局ベルギー全体のゼネストの日となった。メカニックなどブルーカラー職種は都市部でのデモに参加し、職場に来ない人が多く、フィアットグループもほぼ開店休業状態だ。日本ではこういう事態は発生しないから想像するのも難しいかもしれない。
それでも、整備士1名は出勤してくれていて助かった。こっちはこの為に休暇を取っている訳だし。時間は多少かかったけど、その間はカフェを飲んだり500xを眺めたりして時間をつぶした。
作りはそれなりにいいと思うが、正直な気持ちとして500xはどうでもいい。
ミニのカントリーマンがどうでもいいのと同じくらいの気持ちでどうでもいい。多分半額で買えたとしても興味が沸かないと思う。ついでに書いておくとそれがアルファロメオのSUVでもジャガーのSUVでも同じ事だ。こういう節操のなさが嫌いなのかもしれないし、自分はただ頭が固いだけなのかもしれない(笑)

そうそう、ピレリのスタッドレスの話だった(笑)
雪が降ってからでは遅いので今のタイミングで換えているわけだが、正直なところその性能に驚いた。スタッドレスなのにエコ系の評価を受けているのでさほどの期待はなかったが濡れた路面にめっぽう強い。そして、やはり段差越えで恐ろしく衝撃が吸収されている。インチダウンのデメリットとして、もっさりなのり味感はある。これは走り出してすぐに分かった。16インチはものすごくシャープなハンドリングを与えていたのだ。
しかし、冬場はこれくらいの方がいいかもしれないとも思える。ロードノイズは種類が変わったが煉瓦状に組まれたサイプがあるのだから仕方ない。しかし、想定よりも低いくらいのノイズだ。スタッドレスもここのところ進化したのかもしれない。
後は燃費がどうなるのかに多少興味がある。自分の500bGは冬に燃費ががくっと落ちるので…
とにかく、冬場の高速も安心して航行できる(速度対応レベルはT)かと思うとその部分に新たなわくわく感が見出せた!

こんな感じでニューアベンシスの方に装着するブリジストンのものは2015年の超最新型に変わるので本当に楽しみになってきた

Posted at 2015/10/09 05:20:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 500 by Gucci | クルマ

プロフィール

「欧州では「ディーゼルの終焉」が報道され、国によっては軽油がガソリンと変わらない値段になっているというのに日本ではいまごろ「クリーンディーゼルもいいね」的な論調。今更開始の日本販売はいらないもの処分じゃないのか。モータージャーナリスト連中にはもう少しお勉強してほしい。」
何シテル?   01/14 07:15
アルピニスタス・グッチシマです。ターボバージョンの500 by Gucciに乗ってます!よろしくお願いします。 車でのヨーロッパ旅行に興味ある方はこちらをどう...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アベンシスワゴン トヨタ アベンシスワゴン
BMW製エンジンを積んだアベンシスです。ロードサインアシスト、DSPオーディオ、脱着式ト ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
パノラマルーフ、ターボバージョンのグッチです。イタ車はバルケッタ、アルファ・ロメオ146 ...
トヨタ アベンシスワゴン トヨタ アベンシスワゴン
数年前2代目アベンシス・リフトバックに乗ってました。今回はプリウスからの乗り換えです。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.