• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Jun@BD5Aのブログ一覧

2011年05月07日 イイね!

貧乏な時に限って…

何だか誤解を招きそうなタイトルだ。訂正するなら「特に貧乏な時に限って…」だな(^^;

もうしばらくBDの面倒を看ておらず、走行距離も全然伸びない状況が続いていたけれど、走行距離だけは最近俄かに復活傾向。これは一部の方はご存知だけど、ドラマや映画のエキストラでロケに出掛けたりしているから。

で、先日のこと。某映画のエキストラ出演で休日朝都内某駅に集合。ちょっと時間を見誤ってしまったので電車では集合時間に間に合わない。幸い休日はパーキングメーターが開放されている界隈なので車で出掛けることに。

首都高を降りてから、ターンシグナルを出そうとするも点滅しない。フューズが飛んだな、なんて思いながら走るが、幸い休日朝の都心は交通量が少なくて、方向指示が出せなくても誰の迷惑にもならずに済んだ。

数時間の撮影後、フューズを交換して家路に就くが、1kmも走らないうちにまた方向指示が機能しなくなる。それまでず~っと何も問題が無かった系でフューズが切れたってことは、何か異常があるってこと。続けて切れるのも嫌な予感が当たっただけ。

予備のフューズも直ぐに切れてしまったため途中で購入し、帰宅すると配線図を引っ張り出して検討。バックアップとハザード/ターンシグナル系のフューズなのだけど、ハザードは問題なく機能する。しかしこれらの回路で過電流が流れるって想像し難いのだけど。15年超とは言え、この程度の車齢でハーネスの劣化で短絡箇所が生じるのか?そうだとすると今後色々なところで類似の問題が発生しても不思議じゃない。ついに次期FXの検討が必要なのか?みんカラを始めた頃みたいに、昨夏から会社勤めをしていなくて車の買い替え資力が乏しいと言うのに、何故こんな時に限って嫌な感じに不調になるかな。

結局地道に端からテスターで当たって原因箇所を探すしかない。運転席足元に潜ってハーネスやコネクタと格闘した結果、あるコネクタとハザードスイッチまでのどこかでグラウンドとショートしていると推測できた。そんな回路になっていないのに。ここから先探すのは骨だぞ。実はこの間に買ったばかりのフューズを2本とも飛ばしてしまっていたし…orz。とにかく確かめるしかないので、エアコン吹出口と一緒のパネルごと外してハザードスイッチのコネクタを抜くと…あれ?今何かが落ちたぞ?スイッチを固定しているのと同じネジだった。ところがテスタで当たってみても、ショートしているはずのところがショートしていない。と言うことは、今落ちたネジでショートしていたのかな?改めて回路図を確認すると、辿ってきた問題の電源線とハザードのアース線が、コネクタのストッパを挟んで隣り合っている。ストッパ部分が凹んでいて、落ちたビスがここに挟まってグラウンドとショートしていたんだな。これにて一件落着。

とは言えこのネジは何故、どこから落ちたのか。エアコンダクト部分をバラさないとハザードスイッチが抜けないので落ちたネジは外したままに、その他を復旧させる。バックアップランプもターンシグナルも正常に動作するようになった。ハーネスの劣化が原因じゃなくて良かった。

整備マニュアルにはハザードスイッチがどのようにネジ止めされているかの記述は無い。ダクト部分をバラすのは面倒だし暗くなって他を組みつけてしまったのだが確認したい。FAST-IIで調べてみると、スイッチは2本のネジでパネルに固定されているべきことが判明。片方はダクトの機構に隠れて見えなかった位置に留められているべきものだ。何年か前にスイッチ内イルミの麦球を交換した際にバラしたのだが、それが外れたのか?そう考えると辻褄が合うけれど、何故外れたのかは合点が行かないな。

折角組み付けたのだけど、明日はもう一度バラして外れたネジも使って固定し直そう。
Posted at 2011/05/07 04:35:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 生活 | 日記
2007年12月31日 イイね!

来年は、…ますます遅れそう…

2007年ももう間もなく終わろうとしています。

思えばみんカラ登録した2005年夏頃には既に、前職の会社が潰れてからのんびりと次の職場を探していたのでした。
若い頃は自分でメンテせざるを得ないクルマにばかり乗っていたのに、仕事を何年も続けている内に、忙しくてクルマも自分で弄らない、予定では何も考えずBL5辺りに乗り換えていそう、なんて状態になっていたのに、失業のお陰で資金が無くなり、クルマ弄りの時間ができて、みんカラも身近な世界になってきたのでした。

半ば独立、時々腰掛で執行役員で雇われたりしながらも、時には平日でもクルマを弄れる仕事の仕方をしていましたが、最近は金払いの悪いクライアントに思い切り時間を取られたりして、忙しいのに生活が危なそうな状況になりつつありました。そろそろ本当に拙いかも、というところで、何と幸運なことに昔の知合いから誘われて、12月半ばから何年ぶりかで役なしの会社員として復帰、毎朝通勤電車に揺られるという当たり前の生活に戻ったところ、やはりクルマを弄る時間が無い。

時間がある時ですら、細かい問題があっては弄りが予定より大幅に遅れていたのに、これからは一体どうなるんだろう。

また時間が無いとかで付き合いが悪くなるかもしれませんが、お友達の皆さん、来年以降もどうか見捨てないで付き合ってやって下さいね。
Posted at 2007/12/31 21:19:20 | コメント(6) | トラックバック(0) | 生活 | 日記
2007年12月26日 イイね!

出張中

出張中昨夜遅くて前泊もできず、打合せ時間の関係で新幹線では間に合わないので、大阪近辺ですが今日は飛行機で。
現在客先門前で他の人達を待っています。
Posted at 2007/12/26 09:44:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 生活 | 日記
2007年09月08日 イイね!

結構優秀かも

結構優秀かも前回のブログで写真を載せていた簡易物置ですが、この専用カバーは安いところでも5,000円ほどして送料も掛かる上、直射日光や風を遮るものの少ない屋上に置いているためか、1年持たずにボロボロになってしまいます。

ま、屋上でこんな風に物を保管しなければいけないということ自体、何か間違っているような気もしますが(^^;。当初は臨時で短期的にと思っていたものですが、片付けて場所を作る予定だった室内の空間も何故か日を追うごとに減少しているため、純正戻しのために保管していたものなどは随時処分していくことに方針転換です。

で、かなり以前にご紹介した運転席流用チェアもオークション行きです。ウォッチリスト追加数も多く送料の問合せも複数あったものの、結局入札は1件のみ、破格の開始値で本日めでたく引き取られて行きました。これは屋上保管ではなく室内(納戸)保管でしたが、製作後使用せずにいたものを、引渡しにせよ出荷にせよ引っ張りださなければならないので、初入札があった日にリビングに移動してしばらく使ってみました。デスクチェアとしては大き過ぎるし後傾気味で若干使い難いと思っていたものの、リビングでテレビを観たりするには結構快適じゃないですか。フローリングが傷付かないように、別途購入のウレタンキャスタを使用したりしていてそこそこ製作コストが掛かっているのに、質問をくれた人達は送料の方が高いと思って入札しなかったのでしょうか。結局製作原価の1割にも満たない価格で終了(泣。でも喜んで使ってもらっているようなので良しとしましょう。

がっかりなのはむしろ、本来急いで片付けたかった、外して素のままの助手席や後席が全く売れる気配がないこと。もしかすると室内利用に適した改造を施せば売れるのかな?

で、本題。そんな物置の雨除けに、今回は、在庫処分で半額になっていた、UV耐性が高く厚い生地の12畳という巨大な汎用シートを使ってみました。元値が高いので半額でも専用品+送料位したのですが。こんなに巨大だと自由に折ったりするのも思うに任せず、しかも腰痛の身で雨が降る直前という逼迫した状況で交換したため結局手抜きに。専用品を被せるのとは大きな違いで生地が沢山余って弛んでいます。

弛みが大きいままでは風を孕み易く、こんな状態で台風の直撃を受けたら堪らないので、元々内側から貼り付けてサイズや形状を整えるために購入していたパワーテープを使い、外側から弛みをある程度まとめて留めておきました。台風の上陸直前の雨が小降りになった隙に慌てて作業をしたのですが、こうした種類のシートに貼る分には、多少水に濡れていても軽く拭ってやるだけで粘着してくれたので、例の如くの泥縄を綯うような作業でも大変助かりました。それでも台風通過中は、屋上から強風に煽られてバンバン音を立てていたので不安でしたが、あの強烈な風雨の中、流石にテープの一部は破れたり剥がれたりたものの、シート本体には何の損傷もなく耐えてくれたのでした。
Posted at 2007/09/09 01:25:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 生活 | 日記
2007年02月18日 イイね!

本当はもっとやりたい事があるのだけれど…

本当はもっとやりたい事があるのだけれど…何だか1年半位前にも似たようなことをやっているのですが、ここに書いてある世代交代した後継機というのですら、気が付けばもう、使用開始から既に10年近く経っているのでした。

で、上のリンク先の作業で復活させた出張用の古い方が好調になったのと相前後して、こちらも電池寿命が目立って低下。パワーが無いと刃を新しくしても引っ掛り易くなるものですね(痛

…という訳でしたが、秋葉原に赴く機会がトンと減ってしまっていたのと、そもそも本体を一度解体してみないと、必要な充電池のサイズが不明なこととが相俟って、今度は電池購入までに散々時間が掛かってしまいました。

開けてみれば何のことは無い、単三のサイズでしたが、半田付けをする関係でタブ付きの電池でなければ具合が悪い、というか私は怖くて電池に半田直付けなんてやりたくありません。この手のものは、大昔からのゴチャゴチャした中のパーツ屋で探しても良いのでしょうが、探す時間も割りと馬鹿にならないので、判っている店で物色することにして、千石通商と秋月電子を回ります。価格が殆ど一緒だったのと、前回のリベンジ(?下記参照)で、ついNiCdからNiMHに変更してしまいました。

これで明日から、わざわざ出張(旅行)用セットからシェーバーを引っ張りだしてくる必要はなくなるかな?

…という訳で、これは一応車弄りより優先順位が高かったんですよ(汗

しかし2600mAhって、容量大き過ぎる気もします。NiCd用の、しかもシェーバー内蔵の回路で充電して大丈夫なのか、チト心配。これだと単三のNiCdの3~4倍の容量があるのではないかな。ちなみに前回の頃(約1年半前)なら、それほど尖った性能のものはなく容量も各種あったと思うので、是非ともNiMHに交換したいと思っていたものの、サイズが少々特殊だったのために、NiCdしか見つからなくて涙を呑んだ(んな訳あるか)のだったかなぁ。

最近の大容量のニッケル水素充電池は、指定の充電器以外を使わないで下さい、等の注意書きがあると思いますが、これって実はあまり甘く見たら拙いみたいですよ。新しい大容量可能なものは以前からの容量の小さい物の充電も可能ですし、NiMH充電器はNiCdにも使えるのが普通ですが、逆は必ずしも真ならずで、満充電までの制御方法が違うので間違えるとリチウムイオン電池ほどではなくとも危ないかもしれないとのこと。なので良い子は真似をしないように。って最近は恐らくデフォルトでNiCd使っているものは少ないだろうし、私みたいに古いものを捨て(られ)ずに直して使う人はもっと少ないだろうから大丈夫ですかね。タブ付き電池って結構高いので、新しい機種だと余程良くなっているだろうから、手間を考えるとあまり経済的ですらありませんからね。
ちなみにこのタブは、危険な過充電に対するフューズの役目も果たすらしいです。
Posted at 2007/02/19 03:10:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 生活 | 日記

プロフィール

「ここのところ全国津々浦々で色々大変な事が起き続けていて参りますね。
被害最小限で済んでいる様でとりあえず良かったです。」
何シテル?   09/06 06:21
A15(1300Gスポーツ)からの(主に)スバル乗りですが、そんなに歳じゃぁありません。もちろん若くもありません。 みんカラユーザ以外の方へ: コメント...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

愛車一覧

スバル レガシィ スバル レガシィ
車歴を眺めれば、BD5って普通の車に見えるでしょ?

過去のブログ

2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.