• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たく@独車一番!48・46二番!のブログ一覧

2018年09月14日 イイね!

これまで有りそうで無かった…

これまで有りそうで無かった…『欧 VWアップに「Rライン・パッケージ」 GTIの成功受け 「R」の可能性は低』

これまで有りそうで無かったup!の“R-ライン”、外観はアルテオンやティグアンなどのそれと同じように、都会映えした精悍なデザインでカッコ良いですね。

追加へ至った背景には(6月発表の日本仕様が600台限定で導入された)GTIの大ヒットが関係しているそうですが、あちらはバリエーションのなかでも高価な部類に入るので、パッケージを選択できるmove up!またはhigh up!以上GTI未満のスポーティさを求めるユーザーのリクエストに応えるかたちでデビューさせたと思えばいいかもしれません。ちなみに情報源の記事に書かれていない補足として、本国仕様でパッケージを装着するには、ボディカラーを2トーンコーデ1択にする必要があるらしいです。

例として、4ドア×R-ライン×1.0MPI(直3NA,75hp)×5速ASG…という仕様が、ゆくゆく日本で出す特仕か新グレードにも反映されればいいんですが、国内向けは2ドア×ボディカラー3色の組み合わせだったGTI同様、VGJは導入にOKサインを出してくれるんですかね?
Posted at 2018/09/17 19:57:32 | ドイツ車(VW) | クルマ
2018年08月30日 イイね!

発売はティグアンが先、トゥーランは後…

発売はティグアンが先、トゥーランは後…『VW ティグアン、ディーゼルモデル導入 ゴルフトゥーランも近日発売』

ティグアン、そしてトゥーランのTDI搭載グレード導入は先ごろのブログで噂を取り上げましたが、きのう公式発表された両車の発売は前者が先、後者はあと(国交省の認可待ち等の関係?)からになったようです。

そういえばティグアンに関しては(今後、現在の本国発注分をもって導入終了となるらしい)1.4TSI搭載のグレードが、パッケージ装備見直しといった仕様変更を受けたばかりでもありましたね…。ちなみにVGJのサイトを確認したところ、本カタログはTDIとTSIで別になっていたので、後者の導入終了と何かしら関係はありそうですね。

両車の2.0TDIは150馬力仕様のみ導入…思えばこれも噂で述べたとおりですね。190hpのパサート用から40馬力落とされた反面、最大トルクはガソリンの2.0TSI並みにそこそこあるので、扱いやすさに関しては2車種とも満足レベルといえるでしょう。

ティグアンだけはTDI導入記念の特仕も同時発表されたようですが、それは対するトゥーランにも(グレードの価格などが明らかになり次第)用意されるのでしょうか…?
Posted at 2018/08/30 07:10:45 | トラックバック(0) | ドイツ車(VW) | クルマ
2018年08月14日 イイね!

【スクープだより】ティグアンTDIも日本導入へ!

【スクープだより】ティグアンTDIも日本導入へ!先日ブログで「ゴルフ トゥーラン(の日本仕様)に2.0TDI搭載グレードが追加される」という噂を書きましたが、なんとそれは現行ティグアンにも用意されるらしく、正式発表はトゥーランのTDIと同時期に行われるそうです。

これは他のブロガーさんからの情報や先日購入した某雑誌の海外試乗記等で知ったのですが、搭載されるTDIディーゼルの最高出力についてはパサートと同じ190馬力ではなく、トゥーランと共通になるであろう150馬力が与えられるようです。パサート用から比べてパワーダウンを余儀なくされたとはいえ、そちらの出力でもトルクは34.7kgm(340Nm)とそこそこあるので、「ボディやシャシーのしっかり感と相まって十分使える」という意見も出そうな気がします。

駆動方式は既存の1.4TSI(直4ガソリン)を積む仕様と同じFFではなく、現行の国内販売開始以来、ファンやユーザーの誰もが導入を待ち望んでいたはずの4モーション(4WD)を採用する模様なので、今まで以上に人気は出るでしょうね。

ただ、みん友さんのブログ記事によれば、今後入る国内向けモデルがTDIのみになるのと引き換えに、1.4搭載グレードは現在本国発注済みの仕様をもって導入打ち切りとなる話も出たそうで…私的に1.4廃止は「本国で後継のVTG付き1.5搭載グレードが加わるまでの猶予」や「WLTPモード燃費適合の煽りを受けて…」とかの理由でそうなったのなら解らなくもないんですが、TDIのみの展開はMCと同時にガソリン車を追加させたマツダCX-3みたくならないのか心配でなりません…。



そういえば現行に新設定された“オールスペース”(北米向けではスタンダードとなっているロングWB仕様)ですが、日本導入の噂は未だに聞こえてきませんね。同車のみ7人乗り仕様も存在するため、それが標準となっているトゥーランTDIとの価格やユーザー層バッティングを避ける狙いもあり、導入計画が破棄されてしまったんでしょうか…?
Posted at 2018/08/14 07:00:23 | ドイツ車(VW) | ニュース
2018年08月10日 イイね!

【スクープだより】ゴルフトゥーランのTDI、導入秒読み段階に突入!

【スクープだより】ゴルフトゥーランのTDI、導入秒読み段階に突入!現行ゴルフ トゥーランに追加される2.0TDI(ディーゼル)搭載グレードの日本導入が、秒読み段階に入ったようですね。

このトゥーランのTDIも、2月に190馬力版を追加導入させた現行パサート同様、本国やアメリカなどで例の排ガス不正問題が発覚しなければ、発表当初からの導入が決まっていたであろうグレードでしょう。

本国でwebCGの筆者さんが試乗したのは、2.0の仕様なかの150馬力版だったそうなので、恐らく国内へはそのタイプを積んだモデルが導入されると思われます。

日本仕様のグレードは不明ですが、パサートの場合はセダンおよびヴァリアントとも、ガソリン車に対してトレンドラインとR-ラインの設定が無い、要はハイラインと(旧:コンフォートラインの)エレガンスラインしかないのを鑑みて、ひょっとしたらR-ラインあたりのグレードはトゥーランでも設定せず、コンフォートラインとハイラインの2種展開で発表しそうな雰囲気もあり得えるなという気がします。

試乗記を読んだ限りでは、VW車らしく走行性能もクオリティも高く造られているのが解ったので、国内向けに対する期待も高まってきそうですね。

ドイツ車×コンパクトな7人乗りミニバン×2.0直4ディーゼル搭載の組み合わせと聞いて一番挙げられるライバル車は、6月に日本仕様もLCIを受け、先月のディーラー訪問時に展示車チェックしてきた(BMW)218dグランツアラーしかいませんが、あちらは設定グレードが豊富なのと、積雪地のユーザーには嬉しい4WD(xDrive)車も導入されていてアドバンテージがあるなか、トゥーランTDIは218dに対し、VGJ毎度おなじみの戦略に乗った“装備良し、走り良し、価格良し”というコストパフォーマンスの高さを武器に勝負できるのでしょうか?
Posted at 2018/08/11 14:53:46 | ドイツ車(VW) | ニュース
2018年08月03日 イイね!

【動画】GTIの4台がドラッグレースで対決!

Posted at 2018/08/03 06:40:41 | ドイツ車(VW) | クルマ

プロフィール

ドイツ車ファン、48・46グループファンの私が書く全力応援ブログです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

アダプテイブ・クルーズ・コントロール、23年前には実用化されていたんだ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/22 18:18:13
アルコンBMW MINI 展示会 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/22 15:08:31
M2コンペティション 気になるオプションの妄想 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/22 15:06:53

ファン

93 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
親が現在所有している車です。
BMW 3シリーズ セダン サンマルチャン~UZA Version~ (BMW 3シリーズ セダン)
BMW 328i(F30)です。 ただ、価格が570万円からと高すぎですが・・・(汗) ...
ミニ MINI とっとこミニ太郎 (ミニ MINI)
小さき相棒、MINIクーパーS JCWキット装着仕様です。
アウディ A1 スポーツバック スーパー・ダイナマイト号 (アウディ A1 スポーツバック)
スーパー・ダイナマイト号です。(笑)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.