• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年04月03日

2016/4/3 ハイパーミーティング

2016/4/3 ハイパーミーティング といった状態で、エンジンチェックランプが点いたまま、ハイパーミーティングに参加。
気分が乗らないけど、まあ前回の走郎TC1000で走った時は、もっとひどい状態だったから、それに比べればましか。
エンジンチェックランプが点いて、パワーが絞られてしまっても、韓国製の安くて減りの早いタイヤの力を借りてなんとか・・・・



天気予報では曇りだったので、雨が降るかもしれないなどとはまったく考えていませんでした。朝家を出たときも、まったく雨はふっていませんでしたし。
ところが圏央道を筑波に向かって走っていくと・・・・・ンッ?雨がポツリポツリ?
筑波に近づくにしたがって、弱いながらもはっきり雨に。

あっらーウエットぢゃん。

うっとーしーけど・・・・別にいーや。こんな状態じゃタイムも出せないし。
むしろウエットなら、パワー絞られてても不満が少ないかも。



1本目、やっぱりウエット。
ウエットはあぶないから安全に。
これ以上修理の要素増やしたくないし。
しかし・・・・・ストレートがやけに遅い。
チェックランプが点いて、パワー絞られてるにしても、あまりにもパワーがない感じ。
走行終了してパドックに戻ってくると・・・えっエアコンがONになってる。家からの移動を含めてエアコンなんか入れてないのに。どこかでスイッチにさわってしまったのだろうか。どうりであまりにもパワーがなかったはずだ。

タイムはどうでもいいといっても・・・・あまりにも遅い。
トップはガラevoさんで7秒台

といった状況で、15秒台。

タイムはどうでもいいといっても・・・・あまりにも遅い。

エンジンは不調、タイムは出ない、雨はうっとおしい。
面白くないなー。


1本目と2本目の間は、結構時間がある。この間にメインステージの方まで行ってこようかなーとも思うが、ちょっとめんどくさい。

1本目3番手タイムのGDBFさんといっしょにギャラリー。
といっても今年はS耐と日程が重なっていて、菊地さんも、井尻さんも、番場さんもいない状態。
D-LANGUAGE3大ワークスマシンのインプもスイフトも86も走らない。他のショップもおそらく同様に、ドライバー不足だったと思いますが。
盛り上がりに欠ける。

山田さんもいませんでしたが、D-LANGUAGE VABはラリーストの鎌田さんがドライブ。


スイフトレースの予選タイムアタックも鎌田さんが担当。



雨もやんで、路面もだんだんドライになってきました。
レコードラインはほぼ完全ドライになったところで、最後にドリフトマシンの走行。
これで、さらに路面を乾かしてくれるでしょう。
やっぱ迫力ー。あんなスピードでドリフトさせて平然とコントロールしてる。
すっごーい。
通常なるべくストレートになるように走るS字で、わざわざ
コーナーをきつくしてドリフト!でも速い!
で、路面を乾かしてくれるはずだったのに・・・・最後に1台が逆走コースダンロップ立ち上がりでクラッシュ!路面にオイルが・・・・


そのオイル処理で遅れて2本目スタート。
初めは、ダンロップ入り口にそのオイル処理のあとが。でもだんだんそれも消えていく。
チェックランプが点いて、パワーが絞られて、ストレートは遅いけど(とはいってももともと400psオーバーのモンスターマシン。参加車の中では速いほうだったかも)コーナーは、タイヤの力を借りて・・・・と思ったけど、せっかくのタイヤのグリップをドライバーが全然生かせない。最終コーナー立ち上がりだけはちょっとだけ生かせてたと思うけど(と言っても全然タイヤの限界近くまで攻められてない)他のコーナーはRE71と同じ程度の速度でしか走ってない。

1本目と2本目の間に、ZERO MAXのメカニック?の方と、「sagamiGVBさん00秒台だしたそうですねー。すごいですねー。」と話したら、「タイヤを295にしてもタイムを縮められず悔しがってましたよ。タイヤのグリップを上げても、それをタイムに使うのではなく、安全マージンアップに使っちゃてるんですねー」って話してましたが・・・・それってsagamiさんより私のほうがよっぽどピッタシな言葉じゃないか!

ガラevoさんと前になったり後ろになったりして走行。

タイムは2本目もガラevoさんがTOPで、4秒003
私が一応順位は2番手で4秒869
マシンの状態も、走りも、タイムもまったくいいところありませんでしたが、D-LANGUAGEチームで1-2だったというのが唯一良かったことかな。

あとでデジスパイスでバックストレッチの最高速を見てみると、約170km/h。
2月に一番速度出たときで約185km/h。遅いはずだわ。





さて、走行も終わったことだし、さっさと帰り支度して、メインステージにギャラリーに。

sagami@GVBさんのGVB


井尻さんのスイフトはドライバーがいないので展示のみ


D-LANGUAGEガールめぐみちゃんとあやちゃん


ステージでもきれいな娘たちが


メインステージの写真ですが・・・・


昨年のメインステージの写真


昨年に比べると天気も悪かったけど、ギャラリーが少ないですねー。


さて、今シーズンの走行はおしまい。
(ほんとは5月いっぱいぐらいまでは走りたいとこなんだけど)
今シーズンは、TC1000は1本だけとはいえ40秒切れてよかったけど、TC2000と富士は自己BEST更新できず。最後の3つの走行会は、車不調の状態での走行。

さて、車の修理と、11月の車検を目指さないと。

ブログ一覧 | サーキット | クルマ
Posted at 2016/04/05 23:25:31

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

エスティマ カーフィルム施工
CAR-CLINICさん

ヨーロッパフォードミーティング
fiesta@1248さん

サブモニター交換
naka(=^・^=)さん

伊勢志摩一人旅その3 伊勢の超レト ...
アライグマのアライさん

わんこガチャ
どどまいやさん

初秋を求め霧島スカイラインへ
happy37さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「355 エキゾースト系処理 http://cvw.jp/b/1442819/41253068/
何シテル?   03/24 21:36
monsterGRBです。よろしくお願いします。 10数年前までジムカーナをしていましたが、ギックリ腰→慢性腰痛となり引退。 色々な病院、整体、カイロプラク...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ファン

66 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ F355 (クーペ) Ferrari F1 tipo355 (フェラーリ F355 (クーペ))
中学のころ、サーキットの狼を読んだころからの夢だったフェラーリ 念願のFerrari 3 ...
スバル インプレッサ WRX STI D-Language GTRB (スバル インプレッサ WRX STI)
EVO Ⅰ  R205に勝つ  ポルシェのボディ、操作系、ブレーキの剛性感に迫る気持ちい ...
ポルシェ 993 カレラ 993GT2 Look (ポルシェ 993 カレラ)
空冷最後の993型911カレラ。 ポルシェはやっぱりオーバーフェンダーと馬鹿でかい羽がつ ...
スバル インプレッサ WRX STI PACSmonsterインプレッサ (スバル インプレッサ WRX STI)
EF-8に対し、スタートのトラクション、加速力が別物。まさにモンスターマシン。 しかし、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.