• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年08月15日

2018/8/15 頭文字Dツアー 妙義と碓氷 その2碓氷

 2018/8/15 頭文字Dツアー 妙義と碓氷 その2碓氷 引き続き、今度は碓氷です。









碓氷のコース。
alt

失敗したのがスタート地点。
alt
スタート地点と思われるあたりで、左側にスペースがあるところを探していましたが、見つけられませんでした。

家に帰ってから頭文字Dのコミックを読み直したり、アニメを見てわかったのが、ここは広場ではなく、左に入っていく道だったのですね。
GoogleMapのストリートビューより。
alt


碓氷のコースは、イメージどおり、狭くて細かいコーナーの連続でした。ストレートは極短いものしかありませんでした。
碓氷のコースで注目してたのは、もちろんC=121。それとめがね橋。
車を停めて撮影できるかどうかが心配でしたが、どちらも停められました。

C=121
alt
看板は、「C=121」ではなく、「カーブ121」となっていました。

車を止めた場所。
alt
頭文字Dのアニメでも、ギャラリーがここに車を止めていました。

alt
alt
 

alt
alt

alt
alt
  

alt
alt

C=121は重要なポイントで、車が停められたので、たっぷり写真を撮っておきました。


続いてめがね橋。

めがね橋駐車場というところがあったので、ここに車を停めて、歩いて見に行きます。
alt


alt

これに近い角度の写真は撮っていませんでしたが。
alt

ここは、めがね橋の上に登れるとの事だったので登ってみました。

めがね橋の上の道
alt
もともとは鉄道の橋で、向こう側にはトンネルがあります。

めがね橋上から見た、碓氷のコース
alt
写真右から走ってきて、左に抜けます。

ここから、 熊ノ平駅まで、トンネルを歩いていけるとの事なので、頭文字Dとは関係ないけど、歩いていってみます。
alt

このトンネルに入っていきます。
alt

トンネルの中
alt
トンネル内は、日光が当たらないのでそこそこ涼しいです。トンネル内には照明があるので、薄暗い程度の明るさでした。

alt
トンネルを出ると、またその先にトンネル。先のトンネルの出口も見えますが、その先にもトンネルが。

といった感じで、5つのトンネルを抜けてふりかえると、
alt
右側のトンネルから抜けてきました。線路が残っています。

熊ノ平駅
alt
ここまで結構歩きました。 20分程度?

ここから階段を下に降りて、18号に出ます。
ここまでトンネルをくぐって、ほぼ直線の道を20分程度歩いてきたので、曲がりくねった18号を歩いてめがね橋駐車場まで戻るのには、25分ほどかかりました。しかも帰りはトンネルじゃないので暑かったー。
alt
めがね橋駐車場に戻ってきました。


ここから碓氷コースゴールまで走ります。
シルエイティがスピンした場所は分かりませんでしたが、ワインディングが終わる場所は分かりやすかったです。

これで今回のドライブは終わり、後は帰るだけと思いましたが、もうしばらく行くと、もう一つ重要な場所が見つかりました。
池谷先輩が始めて真子ちゃんに会った場所。
そして、真子ちゃんと池谷先輩が待ち合わせをしたけど、池谷先輩はどうせふられると行かなかったけど、ガソリンスタンド店長に行けと怒鳴られ、行ったけど、真子ちゃんはふられたと思い、帰ってしまったところ。
alt

alt

そう、峠の釜めし おぎのや。
alt

なんと、そこにはシルエイティが置いてあるじゃないですか。
alt

シルエイティを激写しました。
alt

alt

alt
頭文字Dのロゴと真子ちゃんの絵。しかもビキニ姿とはサービス良いなー。

alt
タイヤは今私がサーキット用に使っているゼスティノをはいてました。
完全にフェンダーからはみ出してる。

alt
ナンバーはついてませんでした。


最後に良い物を見られました。
この時点で10時半?11時?ぐらいだったかな?
まだ午前中なので、帰りの高速は渋滞してない。
・・・はずだったんだけど、上信越で事故渋滞。5km15分。
帰宅ラッシュには計画通りあわなかったけど、さすがに事故渋滞は読めませんでした。


これで、秋名・・・榛名、赤城、妙義、碓氷を走ったので、次は日光いろは坂かな?
昨年OTI仲間とアウトドアドライブしたとき、日光から、いろは坂登り、中禅寺湖、戦場ヶ原と、
のコースを走ってきましたが、帰りのいろは坂の下りで、頭文字Dのレポートをするだけの余裕はありませんでした。次回行く時は、いろは坂下りで、頭文字Dのレポートをしたいと思います。


ブログ一覧 | その他ドライブ | クルマ
Posted at 2018/08/17 13:20:14

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ポンコツMCが行く廃線めぐり♪歩鉄 ...
ポンコツMCさん

トンネルを抜けて紅葉 碓氷峠
noboooonさん

めがね橋を歩いてきた。
高木マコトさん

「アプトの道」 廃線路をウォーキ ...
katsuuu!さん

群馬の鉄道遺産 秋の廃線歩き
シャアジムさん

新緑の峠道 碓氷峠
noboooonさん

この記事へのコメント

2018/08/17 16:49:52
お疲れ様です。^^

眼鏡橋までは歩いたことがあります。そのときは熊ノ平までの遊歩道が開通してませんでした。機会があれば熊ノ平まで歩いてみたいと思います。

熊ノ平から振り返った画像、線路が無いのがアプトの道ですね。線路が残っているのが旧信越本線ですね。
眼鏡橋のところはアプトの廃線跡でその北側の離れた場所を旧信越本線が通っていて、熊ノ平で合流する感じですね。

廃線、不思議な魅力があります。(^^;)
コメントへの返答
2018/08/17 22:22:16
へー詳しいですねー。

matataviさんは、鉄ちゃんでもあるのですか?

ここの廃線の事は、大学時代の鉄ちゃんの友達に聞きました。

鉄道の事は分かってない私でも、廃線道のトンネルを歩くのはなんか冒険っぽくて楽しかったですね。そして、トンネルの中でフェラーリサウンドが聞きたくなってしまいました。


2018/08/17 17:05:48
こんにちは。

今回も激写でしたね。

漫画と同じくアングルでした。

お疲れ様でした。。。
コメントへの返答
2018/08/17 22:24:51
こんんばんは。

C121とシルエイティを激写してしまいました。

めがね橋は、もう少し奥まで歩いて立ち上がり側から撮ればよかったですね。

今回スタート地点を見逃してしまったので、そのうちまた行きたいと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「355 エキゾースト系処理 http://cvw.jp/b/1442819/41253068/
何シテル?   03/24 21:36
monsterGRBです。よろしくお願いします。 10数年前までジムカーナをしていましたが、ギックリ腰→慢性腰痛となり引退。 色々な病院、整体、カイロプラク...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

67 人のファンがいます

愛車一覧

フェラーリ F355 (クーペ) Ferrari F1 tipo355 (フェラーリ F355 (クーペ))
中学のころ、サーキットの狼を読んだころからの夢だったフェラーリ 念願のFerrari 3 ...
スバル インプレッサ WRX STI D-Language GTRB (スバル インプレッサ WRX STI)
EVO Ⅰ  R205に勝つ  ポルシェのボディ、操作系、ブレーキの剛性感に迫る気持ちい ...
ポルシェ 993 カレラ 993GT2 Look (ポルシェ 993 カレラ)
空冷最後の993型911カレラ。 ポルシェはやっぱりオーバーフェンダーと馬鹿でかい羽がつ ...
スバル インプレッサ WRX STI PACSmonsterインプレッサ (スバル インプレッサ WRX STI)
EF-8に対し、スタートのトラクション、加速力が別物。まさにモンスターマシン。 しかし、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.