• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年10月23日

ラジエータークーリングファンの暴走 <但し、時々>

最近3日間、エンジン停止したあとにクーリングファンが静かに唸っている事が増えた。ボンネットを閉じていると聴こえ難いし、車内に残っていると殆ど聴こえない静かさ。車の直前を歩いたら唸っているのが判るレベル。
もしかするともっと前から発症していたのかもしれない。

最近エンジン始動時にナビが落ちる事が増えてバッテリーの寿命かと思っていたけど、もしかしたらエンジン停止後のファンが放電の原因だったのかも。
今まで水温が高めを指した事って真夏の渋滞位で、その時は流石に凄い音で唸っていました。いつも80~90℃位の良い子なので今でもクーリングファンが停止後に廻る必要性は全く無いので有る。
視ている限りでは水温が40℃位迄落ちると自動で停止するようだ。10~15分位か。

Uチューブで捜すと海外では有名みたいですね。特に2006年から2007年の211系(ドンピシャ我が家のだ)と同型のエンジンを搭載しているW204も怪しいそうだ。


原因として挙げられているのが:

A クーリングファンのリレー不良
B 3個有る水温センサーの不良 (メーター用、Map用、ファン駆動)
C ファン周囲のハーネスの劣化。絶縁テープの内部で緑錆が発生していた事例も
D ファン周辺の防水4ピンカプラー不良
E エンジンCPUの経年劣化 (半田不良)

診断機が無い場合は個々に電気テスターで捜して行くしかないみたいです。
毎回発症するとは限らないので追いかけるの 厄介です。
ブログ一覧 | クルマ
Posted at 2020/10/23 23:05:54

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ツイン電動ファン完成
nohochiさん

エンジンチェックランプ状態確認
lovebearさん

フィット4 寒冷地での強制EVによ ...
SubWhaleさん

やっぱりスイッチがダメみたい。(笑)
YBT380さん

水温の管理について。。。
たっしゃんさん

オーバーヒート&エンスト対策
かず@a300b4さん

この記事へのコメント

コメントはありません。

おすすめアイテム

プロフィール

狂です。よろしくお願いします。ハイドロ系シトロエンとは45年の付き合いで、随分購入しましたが最初のGS1220Club以外はぜ~んぶ中古。今でもBX16VとD...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

燃料タンク錆び取り① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/06/10 23:33:16
EF(CR-X等)にEGやDCの車高調を付けるやり方(備忘録) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/06/01 11:26:00
屋根のクリア塗装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/03 19:15:20

愛車一覧

ホンダ CR-X サンルーフが惜しい❗ (ホンダ CR-X)
当時所有していた英国製V12のディーラーで『真夏の渋滞に嵌るとエンジンが歪みますよ』 ...
シトロエン BX 16V (シトロエン BX)
最近乗ってないし、最後に動かした時期すら忘れてしまっている。 購入した時はハイドロシト ...
マツダ アテンザワゴン 嫁車 (マツダ アテンザワゴン)
足車としては無問題。 レーダーセーフティなどの安全支援の学習する為の暫定[最終―2]の ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポの字 (ポルシェ 911 (クーペ))
かれこれ3年半近く、冬眠させていた964を目覚めさせるべく、復活プロジェクトを立上げ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.