• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

odgoのブログ一覧

2018年08月08日 イイね!

シドニーでレンタカーを運転してきたよという話

7日間のシドニー旅行から、今朝帰ってきました。
結論から言って、シドニー最高。
海外旅行で初めて暮らしてみたいと思えた街でした。
永住権、欲しいですw
オレの職業は永住権取得可能職に入ってました!!やった!
問題は英語力だけです。
で、クルマSNSのここでは、現地でレンタカーをした話を書きたいと思います。

オペラハウス近辺のサーキュラーキーに滞在したのですが
基本的にレンタカーは午前中もしくは午後の早い時間しか営業しておらず、
朝借りて夜返すとなると、空港での引き取り返却しかないようで
今考えれば空港への交通費(17ドル)を考えると、
翌日返却でもよかった気がします。。。

前日、rentalcars.comで、スマホから申込み完了。
起亜とか現代とか、日本じゃ乗れない車種を選ぼうと思っていたんですが
諸事情あり、トヨタのカムリになりました。保険込みで15,000円弱。
シドニーではタクシーはほとんどがシルバーの新旧カムリです。
朝サーキュラーキー駅から空港のレンタカーカウンターまで行き、
THRIFTYという会社で借りました。こちらの最大手はAVISというところのようです。
デポジットが4,000ドルです。
ガソリン満タン返却がデフォルトですが、海外で初めての道だし
GSの有無もよくわからなかったため、
70ドル追加で払って使いっぱなしOKコースにしました(正解でした!)。
で、こっちの大らかさというか適当さに笑ったのが、
説明を受けて、「あっちに駐めてあるから乗ってけ」と鍵を渡されるだけ。
「あと、傷とかちゃんと写真に撮っておいてね」だって。
あとから言いがかりつけられたらたまらないので、写真撮りまくりました。
あと、こっちのクルマはどんな高級車も、
洗車するという概念がほとんどないので、傷なのか汚れなのかわからなかったりして。

有料道路はゲートもなにもなく、こっちのETCセンサーが鳴って
有料ゾーンに入りましたよ、出ましたよと知らせるだけ。
あとはクレジッドカードから勝手に引かれます。
ナビは自前のスマホを海外wifiで、Googleマップ。

alt

alt


オーストラリアは日本と同じ左側通行。
ちなみにエスカレータも東京と同じ左側に突っ立ってるスタイル。
高速道路といっても、日本のように隔離されてるわけでもなく
高架化もされてないので、地形をそのままにアップダウンがけっこうあります。
道自体が狭くないので大きなクルマでも快適です。
速度制限は最高で110km/hでした。
途中で見えるGSを見ると、最近のシドニーは
ガス代は日本とあまりかわらない感じです。

目的地はシドニー近郊の世界遺産ブルーマウンテンズ。
シドニーから片道1時間ちょいです。
最寄りの駐車場は2時間まで無料で、
それ以上は発券機でチケットを発行して、ダッシュボードに掲示。
時間4ドル程度で、コインでもクレジットカードでもOKです。

alt

alt


市街地も郊外も、日本車は多いですね。
中でも目立ったのはマツダ車。がんばってる!
トヨタカムリは圧倒マジョリティです。
コンパクトカーはKIAとカローラが目立ちます。
プリウスは現行型を1台みました。
BMWとホンダが同じくらいかな。
バスがベンツでした。
アメ車は一生懸命探して、やっとカマロを1台みましたが、マニア仕様でした。
アストンやランボ、レンジローバーなどの高級車も見るには見ましたが
日本より全然少ない感じです。
ヒュンダイのセダンや、KIAのSUVがよく走っていました。
スバルフォレスターもけっこう見ましたね。
86も数台見ました。
ナビは100%スマホでした。

さて、返却ですが、空港のカウンターに返却ボックスなるものがあり
そこに鍵をドロップするだけ。。。
あまりに簡単だったので、「これでおわり?」とわざわざ聞いたくらいです。
まあ何かあれば4000ドルのデポジットをとられてるわけですからね。
こんなもんでしょう。

というわけでオーストラリアシドニーでのレンタカーしたよって話でした。
Posted at 2018/08/08 21:11:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマの旅 | 旅行/地域
2018年07月17日 イイね!

競合相手が見当たらないクルマ

競合相手が見当たらないクルマ積極的にこれがいいと思われて選ばれるようなクルマだと思います。
長く乗りたくなります。

イタリア+大衆車 という2つのポイントが、少々のことに目をつぶらせる力があります。
手動折りたたみドアミラーも、そもそも車幅が小さいので
畳む必要がないという新鮮さ。
一瞬ナビかと思うセンターユニットは、Uコネクトという名のコンソール。
Bluetooth受信機
車両情報(平均燃費、瞬間燃費、タイヤ圧、トリップA/B)、
外気温、デジタル時計、ラジオ
の機能があります。

面白いのは、ドアミラーにウインカーはついてないんですが、
鼻先のウインカーがドアミラーカバーにめちゃめちゃ反射するので
ついてるかどうかがはっきりわかります。
ドアミラーウインカー要りません。
Posted at 2018/07/17 19:18:03 | コメント(0) | レビュー | クルマレビュー
2018年07月13日 イイね!

デカール of ノープラン

あてもなく米アマゾンをみていて、チンクエチェントのロゴデカールを見つけ
安かったので買ってみた。
海外発送時間かかるぜ的なことが書いてあったが、急ぐものでもないので気にしない。
と思ってたら、1週間ちょいで届いた。

ふつうの封筒に、貼り方の説明とデカールが入っていた。

さて、どうしようか。
どこに貼ろうか全く考えていなかった。
というか貼るかどうかも決まっていない。
商品の紹介にはハンドルノブに貼ってあった。
それも悪くないが、どんだけ主張すんだよ感もぬぐえない。

twinairのロゴプレートも勢いで買ってみたのだが
マットなオリーブグリーンの車体にメッキパーツがまあ似合わない。
バットマンのサインは貼り付けたら、余計にメッキパーツが合わない。

どうしたもんかな。
無駄金つかっちまっただろうか。。。

alt
alt

Posted at 2018/07/13 08:24:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマの話 | クルマ
2018年07月04日 イイね!

コインパーキング地獄

フィアットをコーティングに出したんですが
代車に出してくださったのが、ボルボV40。
いきなりボルボ、初ボルボ。
なんの説明もきかずに走り出したはいいものの、まったく操作がわからない。
ヘッドライトはどこでつけますか?
途中でとまってあれこれパネルをいじってましたら
ナビはわかりました。が、何ですの?このルーティング。

(ボルボかよ〜!)と、最初はやや気圧されておりましたが、
慣れてきたらわかってきました。
なるほど思ったより普通だと思うようになり、
車両感覚もCR-Vよりは判りやすいじゃないか。でもハンドルのキレは今ひとつ。
ディーゼルのトルクは快適です。

で、これはうちの駐車場に入らないだろうなと思い込み
となりのコインパーキングに停めたのであります。
そこは24時間で最大800円。
ここに4日間停めといても3200円。ならいいか。

翌日、何の気なしにV40のこと調べてたら、
あれ、このサイズ、駐車場はいるんじゃん?となり、
帰宅後、すぐ車を移動してみようと、パーキングを出ようとしたところ
なんと4500円を請求されるじゃないですか。

「はあああ!?」

一旦おちついて看板の料金説明をみると、
24時間すぎたら、あとは延々加算されていくとのこと。

はやく言ってよ〜〜〜〜

わたくし、知らなかったんですよね。
24時間ごとに一旦精算してまた入ということをやるテクを。
コインパーキングって、そういう仕組みなのね。
勉強になった。3000円くらい無駄に払っちゃった。

で、結局マンションの駐車場にすっぽり収まりやがりました。
ここ、ペイントでは鼻先がでてますが
契約規定では収まってるんです。

alt


Posted at 2018/07/04 17:11:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマの話 | クルマ
2018年07月01日 イイね!

納車っっっっ!!!!

はい皆さん、ボンジョルノ。
ついに納車の日がやって参りました。
保険の車輌入れ替え手続きも、前もって車検証のコピーをメールしてもらって
完了済み、準備万端でございます。

ディーラー最寄りの駅まで、迎えに来てくれるというのでお願いしたら、
なんとアルファロメオのジュリアでお出迎え。
アルファだけど赤じゃなくて青でした。綺麗な色です。
この車、600万するんすね・・・。

alt


ディーラーについてまずは鍵の受け渡しで記念写真。
真っ赤なFIATの刺繍ロゴが入った、丈夫そうなトートバッグを
店頭に飾ってあったのをみて、買いたいと言ったら
本社在庫分もないとのことで、店頭のものでよければと
プレゼントしてくださいました。あざっす!!!
車検証入れもおしゃれだなオイ。
キーには早速探しやすいように、TrackRをつけました。
https://www.thetrackr.com/jp/

alt


保証やサービスの説明を30分、
実車で操作や特徴の説明を30分ほどうけました。
レク○スのような高級ラグジュアリーカーではないので、
白布に包まれてることもなく、納車専用の個室があるわけでもなく
ただ整備ゲートで整備をまつ車の端におりました。
ラテン大衆車ですから当然です。
嫁は床のロゴ入りの紙シートを記念だと持って帰ると言う。
ああ、確かに彼女はイタリアフェチなのでありました。

でもって無事、火入れ。ドコドコドコドコドコ・・・・
納車の様子をずーっとGoProで撮らせて頂きました。
のちのちの記念です。

alt


alt


さて車ですが、当面の扱い方として・・・
●慣らし運転は、特に気にしなくてもいい。サス、ブレーキなどを気にして。
●初回のオイル交換は、半年くらいで良い。
●使用オイルは、以前は5W-40指定だったが、
 現在は0W-30に変わったとのこと。
●空気圧はマニュアルにしか記載されていない。フロント22、リヤ21。
●タイヤの取付がもともと真っ直ぐじゃないので、空気圧はこまめに管理。
●本ロットの初期設定タイヤはミシュランのエナジータイヤ。
 営業さん曰く「当たりですね!」とのこと。

久々の完全マニュアル車ってことで、エンストこそしなかったものの
ローのクラッチミートの感じがなかなかつかめず、えらいポンコツ感を出して
なんとか初の給油へむかいました。
鞄に忍ばせていたフューエルワンを1本ぶっこんで、ハイオクを腹一杯のませました。

いや〜〜〜〜〜おもしろい車です。
新車で買えるポンコツカーってかんじです。
ターボのおかげか、加速感がほんとにたのしい。
あくまで加速感であって、そんなに速くはない。
息子もこの車、○○くんに自慢したい!!と上機嫌。
エンジンの振動最高。さっきまで電気自動車にのってたので余計です。

ほんとにキビキビ走る小さい車って面白いですね。
とりあえず今日は30分ほど乗っておしまいです。
エンジンを切ったときにきこえるピコピコピコって音が、
ファーストガンダムの敵機接近の警告音みたいで好きです。
今回の500S、関東地区ではあと3台だそうです。

夜は600円のイタリアワインで祝杯でございます。

Posted at 2018/07/01 23:25:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマの話 | クルマ

プロフィール

odgoです。東京郊外で暮らし、都心で働くサラリーマンでございます。 美しいヨメと愛くるしい息子の3人で慎ましく暮らしております。 よろしくお願いします。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

車種問わず、お気軽におつきあいよろしくです。
身近にクルマの話ができる友人がいないので、ちと寂しゅうございます。
55 人のお友達がいます
ぢ~ぢぢ~ぢ * tanatosuSBtanatosuSB *
ととちととち maro2501maro2501
tana-zonetana-zone 2a6u2a6u

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
人生7台目となったのは、イタリア大衆車。 でもたまたま出たばかりのMTモデルに一発でやら ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
会社を退社したあと社用車生活からクルマなし生活になった頃、知人から事情があってしばらく乗 ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
免許とって初めて買ったクルマ。 アパートから歩いて3分のところにあったトヨタのディーラー ...
ホンダ CR-V ホンダ CR-V
人生6台目のクルマはフランス車からの乗り換えで、初のホンダ車。 見た目は現行よりこちらの ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.