• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

jzz30hiroのブログ一覧

2013年08月31日 イイね!

余裕を持とうか

いやーーーーーー えらそうに言ってますが。


なんのこともなく。



ちょっと病院へ薬をもらいにいこうとしたのですが。


保険証がない。



ぇ?w っと 探しまわってるウチにお昼がちかくなり。

土曜は午前中しかやってないのに。

冷や汗たらたらで探してたら なんのことはない お袋様がもってやがった。

探してるのわかってて 大事にしないからと隠してたとか。。。

命かかってんだからそうゆうことはやめてくれ と 心底頭にきた。。。けれど

今は残り時間20分で病院へ行かなきゃいけないという切羽詰った状況で。。。




間に合わんぞこれ。。。 と 思いつつも 最後の患者さんがいてくれれば。。。

なーんて思いつつ ソアラに乗り込み。。。バケットシートとか こうゆうときに

モタつきます。 そして まぁ 自分がいけないとは思うものの。

そのさーーーーーーーー 自分だけ安全運転 みたいな。。。。

60キロ制限の道路を30~35キロ。。。ジリジリしながらも60キロ制限であって

最低速度制限ではないから。。。などど自分に言い聞かせ時計とにらめっこ。。。

途中 マジェのおじさんとおばさんが故障? してるのを横目でみながら

すまぬ 今は見てあげれない なーんて思いながらじりじりじりじり。。

会計待ちのおばぁさんのお陰で超ギリギリ間に合いました。

いや正確には間に合ってなかったんだけれども。

薬だけ出せない? って 聞いたら OKでましたw

あっぶねーーー(汗) 

無事お薬をもらい 時間には余裕をもたないとね♥ と。。。

いや 時間だけでなく 心に余裕がないと 何事もうまくはいきませんね。。


と ここでちょと疑問。。。

前にクルマやバイクなしの状況で60キロ制限の道を30キロで走ってます。

。。。。。速度うんぬんでいえば 安全運転。。。ではあるよね。。。?

制限速度以下なワケだし。。。 後ろにずらーーーっとつながってくる。。。

まぁ渋滞してくるわけです。。 うーん。。。なんか微妙 と 思うのは

自分だけなのかな。。。スムーズな流れを阻害する行動 な 気もするし。。

いや法規は遵守してるわけなので。。。 なんて思いますが。。

暴走族 ってさ 実は暴走してるのは音だけだったりするでしょ?

まぁ蛇行してるのはいただけませんが。 そこは今回とはちょっと趣旨が

ちがうということで。 で 音以外では ものすごーくゆっくり。。つかチンタラ走って

迷惑です。って ことでもあるようなないような。。。 まぁうるさいんで迷惑ですが。

並走だ共同危険行為?だとかはあるにしても 速度が遅すぎる ってのもどのようなものか

と。。。。 追突の危険とか出てくるような気もしたので。 

まぁ安全運転ではあるんだけれども。。。。それじゃ10キロで走ったら? とかさ。。。

違反行為はしてないワケじゃん。。。? とかね。。。



駐車場 親子連れ が堂々と障害者スペースに突っ込んでました。しかも横向きに。

お父さん お子さんはあなたを見てますよ。 どこのだれにも非常識と思われないように

文句なんかつけられないようにしておかないとダメなんじゃないですか?

奥のほうにいけばいくらでも空いてるんだし。見えてるでしょ?

時間にも身体的にも余裕がなかったので注意もできませんでしたが。。これじゃ同罪かな。

なんか いろいろと考えさせられる 「ぷち切迫した状況」 でしたとさ。 













 







Posted at 2013/08/31 17:49:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2013年08月22日 イイね!

たまにはまじめな政治の話

考えることは必要だと思う

ので


すこしだけ 書いてみることにしてはみたものの
反感や反論は多いんだろうなぁ。。。。。なんて過疎だし
大丈夫かな なんて。 ま どっちでもいいかw


松江市教育委員会のはだしのゲン閉架措置について。



おそらく 多くの方は けしからん と なるでしょう。
平和を語る漫画だぞ と。


はたしてそうだろうか? と。

大量殺人者天皇 にはじまって
あったかどうかさえ不明な旧日本軍の蛮行の数々が
なんの根拠もなくこれでもかと 出てくる。

そりゃね 核兵器反対 平和がいちばん なのは 俺も同じ。

ですがね。

なんの検証もしなくていいような漫画の世界で これでもかと政治的思想を
叩き込むかのような描写の数々をね 子供に見せたいの? と。

はだしのゲン  もう一度読んでから発言したほうがよくないか?

って 俺も読み直したワケではないんだけどさ。


思いっきり反日左翼のプロパガンダ漫画だよ?
韓国で10巻3万部も売れるわけです。

妊婦の腹を切りさいて中の赤ん坊を引っ張り出したり
女性の性器の中に一升ビンがどれだけ入るかたたきこんで骨盤をくだいて殺したり
いまだに戦争責任をとらずにふんぞりかえっとる天皇
殺人罪で永久に刑務所に入らんといけん奴はこの日本にはいっぱい、
いっぱいおるよ。まずは最高の殺人者天皇じゃ ・・・・

と。 これが政治思想丸出しではない 平和を願う漫画ですか?
俺には 反日思想を植えつける漫画 にしか見えないな。

反論は いくらでも書いてくださってかまいませんが
たぶん そうゆう意見もあるでしょうね。 としか 答えられません。
Posted at 2013/08/22 07:31:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年08月09日 イイね!

なによりでした。

昨日の誤報。

大きいかっ と思わせてなにもなかった地震。

そのおかげで機器の異常が発見されたとか。

電車などが緊急停止したとか。

あちらこちらでさまざまな影響があったとか。


なにもなくて よかったじゃないですか。
いい訓練になった 問題も発見された で いいじゃないですか。

警報の発報と同時に 対策できた できなかった が わかったのでは?
具体的な行動や 対策をとれなかったところでは どうするべきかの議論を
した方が建設的な気がするんだけど。

今回は 勇気ある誤報 と 思ってます。 コレでいいんです。
まぁあんまり日常的に誤報出されてもいいことはありませんけれどもw

抜き打ち訓練   なにごともなかったんだから そう思えばいいと思うのは
無責任? 世間知らず?

 
Posted at 2013/08/09 06:25:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年08月03日 イイね!

凡庸であるということ 

自論ではあるけど 天才 と呼ばれる人たちは
努力とは無縁の存在だと思っている

なんて いきなり堅苦しくなってみたり。

並々ならぬ努力をしておられるのは重々承知はしているけれど
その努力を 苦と思わないのも また天才たるところ。

同程度に努力した上で 凡人のはるか上をいくのが天才。

自分はおよそ凡庸の代表のようなものだと自負している。
いやそこで自慢しちゃいけないんだろうけどw

大して努力をしてきたワケでもなく たいした才能があるわけでもない。

あるとすれば 運のよさ 程度のもの。 まぁこれも一般的な運のよさ
程度なうえに 滅多に発動しないから困りものだけどw


子供ころは 自分を天才の一種だと思っていた。
なんの根拠もなくw


なんて どうしたんだいきなりww 的にぶつぶつ言い始めたけれど
ちょっと仕事上のことで 天才 って やっぱいるんだわなぁ。。。と
思い知らされてね。

つまり あらためて自分の才能のなさ に唖然としてます。


モノを創る仕事 では この天才的な才能 が 大きくモノを言う。
努力はしてきた。 負けないとも思っていた が 負けた。
超えてやる なんてひそかにも思えないくらい完璧に。
才能 ってヤツを見せ付けられたとき 一気に萎えていく自分をも
また見せつけられることになる。

その作品に触れたとき 言葉を失ったのね。
論評 なんてモノも出ない。 分析する気にもなれない。
努力 でなんとかできるものではない と。悟る って感じかな。

いや別に落ち込んでもいないし ショックを受けてるなんてこともない。
そんなものも感じさせないくらいの衝撃なんだよね。
完全に落ち着いてるし 平常運転なんだけど こりゃ勝てねーわw と。
伸びるヤツは違うんだよね。 



Posted at 2013/08/03 02:09:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「なんと。。。。 http://cvw.jp/b/1446556/45844613/
何シテル?   02/03 19:51
いつ車のレースがはじまったかって? 2台目の車が出来た時だろ!? ひっそりこっそ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    12 3
45678 910
11121314151617
18192021 222324
252627282930 31

愛車一覧

トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
jzz30突撃砲 自称Ⅲ突

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.