• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Br.オクレのブログ一覧

2017年11月23日 イイね!

そろそろ車検・・・

そろそろ車検・・・はい、そろそろうちのロードスターの車検が近づいてきました・・・。

とりあえず、いきつけのディーラーにNDロードスターが入荷してたので見に行ったら

売れてしまっていて、残ったNCロドとNBロドと一緒に、集合写真を撮ってみた図です。

・・・なんのこっちゃw

いやー・・・さすがにうちのロードスターも、購入してからかれこれ6年。

年式はH12年式ですから、もう17年落ちの車ですよ。おまけに走行距離も175000kmを超えて

いよいよいろいろガタが出てきた感じでして・・・

ざっと思いつくだけでも

・エアコンのガス漏れ

・数年前交換したラルグスの車高調がヘタリ気味。足回りのブッシュも死亡(未交換ですから・・・)

・幌がボロボロで雨漏りが・・・

・リアバンパーの塗装がマフラーの熱で痛んでてポロポロ剥がれてる・・・

この辺が体感している不具合。そして、ラジエーター、エンジンマウント、シフトインシュレーター

ブレーキマスターシリンダー、ブレーキピストンのOH、エアクリーナー一式交換、バッテリー交換

このあたりはすでにやってるのですが

・オルタネーター

・クラッチ

・各種センサー

・燃料ポンプ

このあたりがそろそろ気にかかるかなぁと・・・

ま、あまりに修理費用が高額になるなら、いっそNDに乗り換えもありかなぁ・・・と思って、NDを見に

来たのですが、売れてしまって途方にくれて、まぁとりあえず車検の見積もりだけお願いした

感じでした。

・・・結論から言うと、とりあえず20万オーバーw

・ブレーキパットもやばいし、ローターもそろそろ。

・エンジンのプーリー関係サビがでてるので交換したほうがいいですよ。

・クランクシャフトケースのあたりからオイルが滲んでるので、これが酷いとシールを交換しないと・・・

・・・うーむ、クランクケースのシールを交換するってこたーミッション降ろさないといけないわけで

それなら、ついでにクラッチも交換してもらわないとなぁ・・・

んー・・・おそらく来年にはタイミングベルト&ウォポンあたりが交換時期に来るし

タイヤもそろそろやばい。んー、NDやっぱり乗ってみたいな。どっかで乗れないですかねー?

店長「あ、NDのMT車なら、○×店が持ってるみたいですね。ちと電話してみましょう」

・・・

店長「○×店にあるのを確認できたので、なんならオクレさんが行くかもーってtelしときましょう」

店長さんあざーっす。ここの店員さんはいい人ばかりなのでいつも助かりますわ。

店長さん「オクレさん、もし乗り換えるなら、これなんかどうです?もうでてこないですよ!」



ん?NBか・・・って、このライトとホイール、まさか・・・



おおっ!こいつぁNBのターボか!たしかにこれは出ないかも。

うーん・・・ただ、これに200万だすなら、ND買うか、うちのロドを直すかなぁ・・・

同じNB乗るんなら、今のロドに愛着があるし、200万もあれば相当直せるんですよねぇ。

それか、乗り味次第じゃNDかなぁ。やはり新しいっていう安心感はうらやましいw

最近遠出する機会が増えて、故障が怖くなってまして・・・w

と、まぁ、そんな感じで店長さんとロードスターと九州談義に花を咲かせてましたw

んじゃまぁ○×店に行ってみるか・・・

・・・

私「よーし到着。すみませーん。NDロードスターに試乗したいんですけどー?連絡きてます?」

○×店の店員

「すみません・・・その試乗者、今日の午前中に納車してまして・・・」

私「え?・・・つまり、今、NDロードスターのMTの試乗者はないんですか?」

○×店の店員「そうですねー・・・」

・・・おいおい、この店どうなってんだ・・・

私が懇意にしている店の店長さんに、昼過ぎに電話で確認してもらい、試乗車があるのを

確認してから、店長さんと、在庫のNBロードスターターボの話で盛り上がり、その後

車で1時間かけて来た。つまり店長さんが確認の電話を入れる前に、車は店に無かったのに

それを確認せず店長さんにあると伝え、自分が来店するまで気づいてない、もしくは

気づいていたのにも関わらず、自分にも店長さんにも伝えていない、ふざけた店だというわけで・・・

大文句言いそうになりましたが、いつも世話になってる店長さんに迷惑かかってもあれなんで

新型NDのカタログだけもらって帰りました・・・


・・・結局、モデルチェンジの影響でしょう。NDロードスターのMT車に試乗する機会が作れそうに

ないですし、(県外にいけば乗れそうですが、そこまでする気力が今・・・w)

とりあえず今回は、車検を通す事に。

んで、まぁ自分でできるところはやって、節約ですw



ブレーキパッドを交換しました。今回もディクセルのエクストラクルーズです。

純正品の約半額で、安いですし、以前交換してから数年使ってますが、特に不満もなかったので

これでいいかなーとw。おそらく走行距離的に70000kmは使ってますし、耐久性も○かな。

前回ブレーキパッド交換時の記事



鳴き止めのシムとグリスが付属してました。以前購入したときは入ってなかったので、うれしい

変更ですね。



さすがにがっつり減ってますねー・・・

つか、パッドの減り方にムラがあるのが気にかかる・・・。やっぱりローターも交換かなとりあえず。

最悪ブレーキキャリパーも・・・w



うほっ!超ぎりぎりじゃん・・・w



ま、この通りぴっかぴかに。とりあえず車検の時にローターはお願いしようかな。

・・・あと、相変わらずサイドブレーキ調整用のネジのところから液体が出てたんだが・・・

ブレーキオイル漏れだったら死活問題なんで、そこもあわせてみてもらうか・・・



2年半、60000km使ったラルグスの車高調。うーん、オイル漏れてますね・・・w

やっぱりこりゃあ交換だなぁ。

とりあえず、12時頃から初めたブレーキパッド交換。終わったのが5時前www

以前やった時より時間かかってるしwww

・・・歳のせいかなぁ・・・ハァ・・・w

ま、とりあえずいろいろ様子見つつ、車検通して、ボチボチ直しつつ、乗ろうかなと思ったオクレでした。







・・・疲れてて、記事も微妙だな・・・もう寝るか・・・w
Posted at 2017/11/23 22:45:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月04日 イイね!

お釈迦様の朝寝坊 part2

お釈迦様の朝寝坊 part2さて、オクレの一泊二日の阿蘇の旅。二日目のスタートです。

この日は気合で、朝5時に起床!



・・・とりあえずクソ寒いのと、霧のせいで周りがさっぱり見えないが、気合で出発!

そして、「ある目的」果たす為!大観峰を目指しました!

「ある目的」とは・・・?






雲海を見るぞぉ!



そう、偶然知ったのですが、この時期の阿蘇は、寒暖差が一気にきつくなり、そういった

気象条件の時、「雲海」が出やすいそうで、秋はねらい目だとか。

んで、雲海の発生確率を予想するツイッターがあって、それを見るとこの日は52%の確立で

雲海が見れると!

ま、最悪見れなくても日の出が6:33なので、日の出は見れるぜーってんで、急いで出発。

さて、googleナビをセットして出発!

・・・

・・・

なんかどうもおかしい。

どうみても、大観峰はホテルの駐車場を左折して向かうはずなのに、何故か右折の指示。

んー?なんかナビしか知らない近道あるのかなー?と、途中から指示にしたがうも

気がつけば、なんか戻ってきてるような・・・ってあれ?

「この先、阿蘇山頂まで行けません」だと・・・?


やっべナビ間違えて目的地「草千里レストハウス」にしてるし俺wwwwww


この大間違いのせいで時間をロスし、日の出に間に合うか微妙な雰囲気に。

おまけにナビが新たに示した道は、自分が知らない道で、なおかつあたり一面

霧が濃くて100m先が見えない状態。そんな中を時間に追われてかっ飛ばすオレ・・・死ぬかも。

と、まぁ命からがらではありましたが、無事日の出前に到着!





うおおおお!絶景!!


幸いお釈迦様は朝寝坊されているようで、雲海の中で寝ておられます。

中岳・高岳・根子岳・杵島岳・鳥帽子岳が並んだ「阿蘇五岳」は、お釈迦様の寝姿に見えるため「阿蘇の涅槃像(ねはんぞう)」と呼ばれています

との事です。まぁ言われてみるとたしかにそう見えるかなー。

とりあえず周りは、日の出と雲海を写真に収めようと、一眼レフ構えた人がわんさか。

んで、肝心の雲海は・・・?



よっしゃー!でてる!

そして日の出が・・・





・・・もうね、前回天草に行った時、長島で見た夕暮れ並に感動しましたよ。いやそれ以上かも。

しばらく感動で言葉が出なかったですねー・・・早起きした価値は十分あった!








しっかしまぁ、出遅れたのもありますが、人が多くて、雲海と阿蘇山をバックに

ロードスターの写真を撮ろうとしても、なかなか厳しい。まぁ致し方ないか・・・w

とりあえず、車をいろいろ動かしては写真をとったりしていると、どんどん日が昇り・・・

そして、どんどん人が移動していく・・・ありゃ、こりゃチャンスじゃね?

ベストポジションがあいたぞー!



とりあえず車をまた動かしては写真を撮る、そして向きをかえようとすると

「おにーさん、こっち向きに停めた方がいいですよー!」と、誘導してくれるおにーさん。

そして、写真とっていいですかー?おにーさんの写真もとりましょうかー?と撮影会開始。



うーん、おにーさんお勧めのポジション、こりゃいいぞ!

おにーさんに写真を撮ってもらいながら、いろいろと世間話やらしていると、どうもこのおにーさん

地元の方で、阿蘇愛が凄いw「雲海は~」「阿蘇山はお釈迦様が寝ているように見える」とか

あそこの滝が綺麗だよーとか、いろいろ教えてもらいつつ、世間話をしていると

「私も車の写真撮っていいですかー?」とおねーさん。「いいっすよー。つかおねーさんモデルになって!」

と、なんか流れで雲海&阿蘇山をバックに、うちのロド&おねーさんの撮影会になったり



昔MR-Sに乗ってたそうな、おじさんに話しかけられて、オープンカー談義に花が咲いたりと

ボッチの雲海見学が、なんかほんわかムードの集会にw

まーそんなこんなで長話しつつ、雲海を見ていると、徐々に雲海が消えていき・・・




ふと思い出す。ホテルの朝食の時間の事を。・・・やべーw

おにーさんにお礼をいい、大急ぎでホテルへ。ギリギリセーフw



帰り道、別の場所でパチり。他にも綺麗に雲海が見れそうな場所ありそうだなー。



朝食はバイキング形式。自家製ハムやら牛乳、ヨーグルトが美味かった!





さーて天気は今日も快晴!行きますかー!

昨日は阿蘇の北側から草千里に行ったので、今回は先日復旧したばかりの南ルートで

再び阿蘇山を登ることに。



その前に、ホテルのパンフレットに載っていた、はちみつソフトを食べにここへ。

杉養蜂園:http://www.0038.co.jp/ec/

とりあえず、ここの売り子のおねーちゃんが、すごく愛嬌があってかわいかったなー。

「今日、大観峰で雲海見てきたんですよー!」「えー?みれましたー?」「あ、これ動画ねー」

「うわーすごーい!今日も出てたんですねー。昨日もでてたらしいですー」

みたいな感じで、お話しながらおねーちゃんにいろいろ試食させてもらい・・・




気がつけば、果汁蜜なるものを二つも買ってましたよ!おねーちゃんにすっかりやられたーw



あ、ソフトクリームも無茶苦茶美味しかったですよ!蜂の巣がなんかすごい濃厚な味でしたw



そして阿蘇登山ルート南コース。こっちは初めて走りましたが、こっちはこっちで壮大ですねー。



そして阿蘇山、盛大に噴煙をあげてました。いやーほんと、地球って生きてるって実感しますね。







しっかし、どこを撮っても絵になりますね。昨日は夕方に来たので、朝方だとまた違った雰囲気がありますねー。

そして、阿蘇山を満喫した後は、国道57号線を走り、大観峰で会ったおにーさんお勧めの食堂へ。





天神丸福:http://www.taketa-marufuku.com/shop/tenjin.html

チキン南蛮ととり南蛮セットだったかな?とりあえずここの店は、鳥を育てるところからやってるそうで

まぁこだわってるって事ですね。普通に美味い。

そして、おにーさんお勧めの滝を見に行くことに。



原尻の滝:https://www.visit-oita.jp/spots/detail/4544

原尻の滝ってところで、まぁ東洋のナイアガラ?とか言われてるとか。まぁとりあえずいきなり

田園地帯にこんな滝があるってのがなんとも。



まぁ綺麗なところですねー。・・・ちかくに温泉がないのが痛い!w

そして、別府方面に戻りながら、さらにおにーさんお勧めの滝を見に行くことに。




沈堕の滝:http://www.bungo-ohno.com/spot/detail.php?u=91&c=23

なんか雪舟が絵に描いたとかいう、由緒正しい滝だそうです。うーんでかいぞ。

ただ、残念なことに、滝が見れる展望台に向かう道の途中に「ハチ注意!」って張り紙がしてあったので

刺されてもアレですし、おとなしく引き返しました・・・w

そして、国道10号線から高速使って別府へ。

久々に行きましたよ鶴の湯へ。



鶴の湯:https://onsen.unknownjapan.co.jp/article/2016/10/23/111



先日の台風のせいか、湯量が大幅に増してました。いい色の湯ですねー。これは源泉ですが、

お風呂の絵はおじさんが多かったので撮れず。地元のおじさん達が話に花を咲かせてました。

・・・そして、ここにまた来たのは、ここが好きってのもありますが、これ、明礬温泉の流れを汲むらしい

良質の「硫黄泉」なんですよね。ここに20分ぐらい入ってましたが、ぜんぜん問題ない。

つまり、硫黄アレルギーの可能性がほぼなくなったという!これはうれしい!これを確かめたかった!

そして最後にここへ。



市の原共同温泉:http://onsendo.beppu-navi.jp/spas/detail/10/152

いちのはるおんせんって読むみたいです。とにかく外観、温泉全てが渋い!

とりあえず、隣のお店で券を買って、入るとかネットで調べたんで、行ってみると・・・

「あ、今直接お金を箱にいれるようになってますんで。」との事。

とりあえず、せっかく来たし、お店で買いものをした後、お店の駐車場を少し貸してもらうことに成功。

中はとにかく狭く、常連らしいおっちゃんが入ってたので、遠慮がちにしてると「遠慮せんで使えばいい」

と、桶を。そして「別府八十八湯かい?」「どこからきたの?」「お、山口っていうと湯田温泉があるね」

と、気さくに話をしてくださり、二人で湯船に浸かりつつ、のんびり話をさせてもらいました。

そして、店のおじさんに、駐車場のお礼を言いに行くと、「今から山口に帰るの?」から始まり

いろいろ世間話やら、別府の話をしてくださり、楽しいひと時を過ごせました。

ま、その後高速で帰り、家についたのは午後10時半ぐらいでした。

今回の一泊二日の旅、とにかく人との出会いが多かったですねー。雲海も見れましたし

大観峰で会ったおにーさんのアドバイスでいい道を楽しめましたし、蜂蜜屋のおねーちゃん

かわいかったし、いちのはる温泉のおっちゃん、鶴の湯のおっちゃんはいい人でしたし

とにかく濃く、癒される旅でしたねー。最後に塚原温泉で会ったじーちゃんの言葉

「仕事は頑張るな。遊びと思え」を、胸に、肩の力を抜いて適当にやりますかー。

と、思ったオクレでした。

Posted at 2017/11/04 23:08:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月04日 イイね!

お釈迦様の朝寝坊 part1

お釈迦様の朝寝坊 part1はい、気がつけばもう11月、今年もあっという間に終わりそうな感じですねぇ・・・

そして、オープンカー乗りにとって、心地よい季節ももう終わり間近。

と、いうわけで、今年のオープンドライブ走り収めとして、一泊二日で阿蘇に行ってきました。


10/31 朝8時過ぎに出発。一路高速で、湯布院を目指します。



気になる天気は、見ての通り快晴!これなら、快晴の最中、非情の電話により

泣く泣く阿蘇からトンボ帰りした、前回のリベンジが果たせそうです!



そして、湯布院で高速を降り、久々に塚原温泉に行ってきました!

塚原温泉・火口乃泉:http://www.tukaharaonsen.jp/

塚原温泉は、酸性度の高さ、アルミニウムイオンの多さは日本第二位、鉄イオン含有量の多さは、日本第一位です。
日本3大薬湯の一つとして、全国に知られています


との事で、かなーり成分が濃い、ph1.4の、強酸性湯の温泉です。どうもアトピー性皮膚炎やらに

効果があるらしく、先月霧島温泉にて、硫黄泉に入りまくってからどうも肌の調子が悪い私。

ここの温泉は当然ながら、硫黄成分も含まれていて、仮に私が硫黄アレルギーであるならば

さらに体調が悪くなる可能性もあるんですが、まぁ、塚原温泉の可能性にかけてみようと、来たわけです。

施設は、内湯、露天風呂、家族風呂があります。あと火口見学もできますね。

とりあえず、露天風呂に入りたいので、受付にその旨を伝えると・・・

受付の人「今日は露天風呂、湯温が37度でぬるいですよ・・・」

・・・うーん、内湯は適温とのこと。元々この温泉、湧出量が天候によって左右されまくるところで

おまけに標高も高いので、冬場や早朝なんかは湯温がけっこう厳しいんですよねー・・・

で、入浴料は・・・

・内湯のみ 500円 ・露天のみ・600円 ・内湯&露天セット 800円

てな感じなので、湯が適温でしかも安い内湯ばかり他の人は行ってました。が、自分はセットで。

とりあえず露天に入ってみて、温くて耐えられないなら内湯に入りなおす作戦。その結果・・・



まさかの露天風呂貸し切り状態!しかも、思った程温くないぞ?・・・源泉投入口の近くにいれば

寒くは感じないレベル。つかこれなら奴留湯温泉の方が温いわ。あそこは寒かった・・・w

源泉をちょっと舐めると・・・酸っぱい&鉄の味やらしょっぱさやらいろいろ一気に襲ってきてカオス。

とりあえず、強酸性の湯なんで、アクセサリーは外して、あまり舐めたりしないほうがよさげ。

しっかしまぁ、前回の霧島温泉で受けた肌のダメージが、まだ完全に癒えてなく、ところどころ

出来物が出来ている状態だったんで、当然最初はピリピリ染みていたのですが、しばらくすると

それが収まり、むしろかゆみやら無くなって、出来物も気持ち小さくなったような・・・。そして

硫黄成分を含む強烈なお湯にも関わらず、全くかゆくならない・・・これはもしかして・・・

硫黄アレルギーではないかも!?



露天から上がると、なにやらうさんくさい、じいちゃんに話しかけられる

そして、どうも今から福岡に行って、仕事の打ち合わせをして、次はバングラデシュに行くとか。

なにやらインフラ関係の仕事をして、○×億円を電話一本で動かしてるとかなんとか。ホンマカイナ。

まー真偽はさておき、じいちゃんの一言。

「仕事は頑張るから(きつくて)嫌になる。仕事は頑張ったらあかん。遊びと思わないと。」

ふーむ、よーするに無理して嫌々やらずに、仕事を適当に力を抜いて楽しめってことかな?一理あるかも。

そして、内湯でさらにぬくもってから次の目的地へ。

湯布院から、やまなみハイウェイに入り、一路阿蘇へ。

・・・の、途中にあったカフェに立ち寄り昼食。

ゆふそら:http://yufusora.com/






なんか「絶景が見れる」みたいな事が書いてあったので、なんとなく行ってみましたが、

本当になかなかいい景色でした。


肝心の料理は、ソバ、ガレット?、パンが食べられるようで、自分はソバをチョイス。



なんか期間限定のショウガやらなんやらたんまり入って体ポカポカになるソバってのを注文。

うーん、まぁ美味いかな・・・。ちょっと自分にはあっさり過ぎたので、値段が高くて頼まなかった

かも南蛮ソバのがよかったかもなー。ま、今度はガレットってのを食べにこよう。

そして、ひたすらやまなみハイウェイを走り、途中、牧の戸峠の駐車場で休憩。



いやーこのあたりは阿蘇もそうですが、標高が1000mを超えていますので、紅葉がかなり

すすんでますねー。そして、そうなると登山客もワンサカ。いやー人でごったがえしてました。

・・・実際、途中の道中の写真が無いのは、あまりに観光客が多すぎて、路上駐車すら難しい状態で

大盛況だったんで・・・w



ま、山登りは全くしないし、体力的に出来ない人なんで、おとなしく退散。大観峰へ向かいました。

前回、会社からの電話で泣く泣くここに来ることを断念したんですが、今日の天気は・・・



完璧っ!



まさに秋晴れ!快晴!いうまでもなくしばらくボーッとながめてました。



快晴の大観峰で、阿蘇山をながめながら食べるソフトクリームは至福のひと時ですね。

そして、今年の6月に阿蘇に来たときの写真ですが、



大観峰まではなんとか晴れてくれたんですが・・・



阿蘇山を登り始めると、霧のせいで全く周りが見えない状態になりました・・・

今回は・・・?







快晴っ!あまりの天気のよさに、私のテンションも・・・



もうエガちゃんばりに、大興奮!超ハイテンションですよ!



前回はあまりに霧が酷くて、存在すら気づかなかった草千里を、しばらく歩いてました。



なんか乗馬体験もできるみたいですね。・・・って、この馬、紐繋いでないんだが大丈夫か・・・?w

・・・って、なんか指定位置に自分で戻ったし、これで大丈夫らしい・・・w



そして、近くの阿蘇火山博物館を見学。ま、展示物は撮影禁止ですから、入り口だけ。

んー、阿蘇の生い立ちがわかってそこそこおもしろかったかな。とりあえず阿蘇山は

桜島、新燃岳もそうですが、バリバリ現役の活火山ってのがよーくわかりましたわ。

とりあえず阿蘇山への道路も、北側に続き、南側が最近開通し、徐々に大地震前の状態に戻りつつ

あるので、大噴火とかおきず、このまま復興していくといいですけどねー・・・

そして、ひとつ思い出す。

あ、まだ宿予約してない。

この時点で時間は17時。実は、「ある目的」があり、それが実行できるかどうか、16時30ごろに

わかる感じだったので、それまで宿の予約と、予定が組めなかったんですよね。

んで、「ある目的」が達成できる可能性が高い。と、情報を得て、阿蘇に宿泊する事に決定。

とりあえず、じゃらんだと高い宿しかない。・・・素泊まり1泊10000円とか正直予算的に・・・

そして、楽天トラベルで見てみると、一泊朝食込みで温泉つきの5400円の宿がある!

だがしかし、何気に楽天のIDもってねえ!つーわけで宿まで直接行って、予約交渉してみることに。



まぁ、途中牛がいたんで、ちと寄り道してましたがw

ま、結論をいうと、オッケー!ということで今回の宿はこちら。




アーデンホテル阿蘇:https://www.arden-aso.jp/



館内は多少古い感じは否めないですが、まぁそれなりに綺麗にしてますし、部屋も一人で泊まるなら

十二分な広さ。防音もまぁ普通かな。何よりホテルの風呂、そして併設されている

「どんどこの湯」という温泉とレストランがある施設、どちらも上質の掛け流し温泉!

そして、このホテル、牧場もやってるそうで、肉やら牛乳が美味い!

この内容で一泊税込み5550円は安い!



何気に道を挟んですぐ向かいに、ローソンとガソリンスタンド、ホームセンターもあり、おまけに

国道沿いという好立地もすげーいいです。




どんどこ湯:https://dondokonoyu.jp/





とりあえず、晩飯をどんどこ湯のレストランで食べる。焼肉セットだったかな?美味い!

1500円ぐらいで飯と野菜は食べ放題ってのもよかったですね。



お風呂も、アーデンホテル阿蘇の宿泊客は無料!いやー上質な湯で、非常によかったです。

とにかく風呂は広い!そして全てかけ流しでドバドバ源泉ぶっこんでる上に、塩素消毒もなし!

これはもう贅沢ですわ・・・

と、まぁ予想以上に大当たりのホテルだったので、超ラッキーでした。

そして「ある目的」を果たすため、この日は22:00ぐらいには床につきました。

・・・ある目的が達成できるかどうか、予報では52%とのこと・・・どうなるやら?

part2へ続く。

Posted at 2017/11/04 19:28:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #ロードスター 幌サイドウェザーストリップ一式交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/1454435/car/1064806/4841654/note.aspx
何シテル?   06/19 19:33
休みになれば、ロードスターに乗り込みフラッと出かけ、気がつけば どっかの温泉でノホホンとし、美味い飯を喰って寝る。そんな日常を 送っています。 連休が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

2 人のお友達がいます
galaxy2015galaxy2015 はうんどはうんど

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
4代目相棒。原点に返り、「運転して楽しい車」を半年ぐらい探し続け、行き着いたのがこの車で ...
スバル サンバートラック スバル サンバートラック
いつか2ndカーが欲しいと常々思っていたんですが、いろいろあって軽トラに決定。軽トラなら ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
3代目相棒。2代目を売った金で購入。 パワーは無いものの、抜群の使い勝手と4WDの走破性 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
2代目相棒。買うや否や先輩から中古のフジツボマフラーを買い、 毎日ボクサーサウンド轟かせ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.