• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Br.オクレのブログ一覧

2018年07月23日 イイね!

あしたからがんばる

あしたからがんばるはい、ここ最近破滅的な暑さで、体がまったくいう事を聞かないオクレです・・・

あぁ・・・暑い。

ですが、まぁ、暑いときには暑いときなりの楽しみ方がいろいろあるわけで。

たとえば、海水浴とか、プールとかいいですよね。え・・・?涼むのが目的ですよ?

そんなビキニのJDをナンパとか、そんなの考えてないですよ!?



・・・まぁ、自分がナンパしたところで、警備員に通報されるのがオチですから、

夏になったら行こうと思っていた、島根に行って来ました。

家を8時過ぎに出発、一路吉田君のふるさと雲南市へ。

ちなみに、1年ぶりぐらいの訪問ですね。

前回の記事→https://minkara.carview.co.jp/userid/1454435/blog/40008572/





いやー、到着したのが12時半でした。高速使ってもやはり雲南市は遠いなー。

適当にグッズを購入し、前回も行った出雲湯村温泉の、野湯へ。





これですよ、これ。川原に何箇所か温泉が自噴してて、それを地元の方が管理されており

無料で入れる、混浴露天風呂なんですよねー。しかも足元から自噴なので新鮮な温泉に

直に入れるという素晴らしさ!



画像のとおり、あちらこちらからポコポコ泡を立てて、温泉が沸いています。



前回来たときは梅雨でしたから、天気は若干曇り気味って感じでしたが、今回は快晴!

しかも貸し切りだったので、温泉に入って、暑くなったら目の前の川に飛び込んでを繰り返し

温泉と川遊びを同時に楽しむという、贅沢な事をやってましたw



そして、近くにある公衆浴場で、ひとっ風呂浴びなおし・・・

出雲湯村温泉:http://www.izumo-yumura-onsen.jp/#top



風呂上りのコーヒー牛乳という、至福のひと時・・・



いやー・・・やっぱり出雲湯村温泉いいですわー・・・

そして、昼飯抜きはつらいので、適当にグーグル先生おすすめの店にむかうも・・・





定休日じゃねーか・・・w

仕方なく、すぐ隣にあったスーパーでパンを買い、適当に腹ごしらえ・・・。

・・・いや、いかんせん日帰りの旅なもんで、時間がね・・・



そして、道中の道の駅で、ヤギに癒され・・・



ジェラート?を購入。うん、美味い。



道の駅 頓原:http://www.r-yamanami.com/index.php?id=239

なんか、ここ宿泊も出来るみたいですね。近くにいい温泉もあるみたいだし、一泊ってのもありかもなー。

ま、今回一番の目的地は、ここではないので次回ですかねー・・・時間がないのがうらめしい。




そして、なんとか16時に到着!いやー間に合った。最終受付17時ですからね・・・山口から

はるばる来て、受付終了で入れないとかマジで笑えないですから・・・w



千原温泉:http://www.chihara-onsen.jp/


ここは、ケータイも圏外になるような、秘境にある湯治場で、昔はそれこそ「健康な人はお断り!」

と、いうガチな湯治場だったそうで、全国から温泉マニアが訪れる場所らしいんで気になってたんです。





建物の雰囲気からして、ヤバい感じが伝わってきますねー



そして、ここの特色はなんと言っても、先ほど紹介した、出雲湯村温泉の野湯もそうですが

足元自噴泉なんですよね。新鮮な温泉が足元から沸いてくるという、理想的な風呂なんです。

そして、早速浴室へ・・・



うわやべぇぇぇぇぇぇwwwww超好みwwwww

しかも貸しきりwwwww

こういう鄙びた雰囲気の温泉、大好きなんですよねー!この雰囲気は九州の有名どころの温泉と

比べても、全く遜色無いですね。これだから島根の温泉は侮れないんですよ。



そして、何より泉質が素晴らしい!写真で波打ってるのは、温泉が足元から湧き出ているからです。

これがまぁ、結構な量がポコポコ湧き出ているもんで、泡によるマッサージ効果と、ちょっと温めの湯加減

これがまた絶妙な湯加減で、このクソ暑い夏場にはマジで最高。極上湯ですまじで。

さらに、なんとこの日は、幸運にも貸し切り状態だったので、じっくり30分入ってました。

いやー、順番待ちとかけっこうあったりするらしいので、貸し切りだったのはもうラッキーとしかw

超ごきげんなひと時でしたが、どうしても行きたいところがあったので、泣く泣く出ることに・・・

湯上り後は、疲れがすっかり取れ、しかも体がポカポカ。いやーこれすげえいい湯だわ・・・


そして、前回曇り空のせいで、いまいち楽しめなかったあそこへリベンジしてきました。



三瓶山周遊道路にある、国引きの丘ですね。いやー天気は相変わらず晴れ!そして、夕方なので、

若干気温が下がり、オープンドライブもけっこういい感じ。となるとここも当然・・・








キターッ!



いやー、一年前がこのザマだったので、なんとかリベンジしたかったんですよねー。



やっぱり、天気は晴れに限りますね!・・・暑くなければw

やはり三瓶山周辺、ドライブに温泉に、楽しめるところで、リベンジして大正解でした。

そして、最後に温泉に入って、帰る事に・・・

前回お世話になった湯元旅館さんへ・・・



って、なんか様子がおかしい・・・


うわ、なにこれ?危険・・・?立ち入り禁止・・・?なんかいろいろよく見るとぶっこわれてる・・・


丁度そこへ、一台の車が。・・・あ、たしかこの人、ここの宿の女将さんじゃね?

「ごめんなさいねー、今、うちお風呂入れないのよー。地震で通路が壊れちゃって。」

どうやら今年の4月にあった地震のせいで、建物が壊れて立ち入り禁止だそうで・・・

今年の年末には、復活出来るように改築予定だそうな。

たまたま、宿の前で飼っている鯉に、餌やりに来られたそうで、手ぶらでこのまま帰るのもアレですし

温泉の素を、買って帰りました。・・・次回は、復活した温泉にお邪魔したいですねぇ・・・。







↑以前のように、復活する事を、かげながら応援しています・・・

そして、仕方なくこっちの温泉に。






三瓶温泉 鶴の湯ですね。いわゆる共同湯です。300円。



・・・ですが、これがまたいい温泉でした。風呂の洗い場には、源泉がドバドバ出るパイプがw

正直頭おかしいレベルで、源泉垂れ流し状態w 一緒に入っていた地元のおっちゃん?は

ドバドバ出る源泉をシャワー代わりに使って、頭洗ってましたからねぇw

いやー、三瓶温泉の湯量の豊富さは凄いですね。近年湯温が低下しているってのが

気にはなりますが・・・。若干寂れた感じもある三瓶温泉ですが、元気を取り戻して欲しいものですね。

そして、三瓶温泉を19時に出発。グーグル先生に従い、最短距離で家路につくことに・・・

・・・素直に国道9号線に出ればよかった・・・w

途中、よくわからん道を走らされ、ところどころ離合すら怪しい道をひた走ること、1時間・・・w

国道261号線だから、安心してたんですが・・・w




や・・・やっと、文明の光が・・・w




そして、ようやく、晩飯にありつけました・・・w




最初、店に入ったら、20人ぐらいの団体がいて、貸し切りか?と嫌な予感がしたんですが

単純に近所の、親子グループが出来上がってるだけでしたw

おじいちゃんが、上機嫌で「お前らの誰が一番美人になるかのー?みんな美人さんじゃのー!」と

孫娘達に絡んでて、「お前はこけしみたいな顔しとるのー!」と言ってたのにはおもわず笑いましたw

あ、あと、何気に、ここのチキン南蛮定食、かなり美味しかったです。また来たいな。

結局、その後、浜田道から中国道、山陽道をひたはしり、家についたのは深夜0時を過ぎてました。

500kmは走ったかなー・・・いやー疲れた。そして、今日はディーラーでオイル交換に行き、

ラーメン食べて、あとは家で死んでました。温泉疲れが出たのか、はたまた単純に夏バテか・・・

ま、明日からまた仕事なんで・・・タイトルどおりな心境な、オクレでしたとさw

Posted at 2018/07/23 20:03:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月07日 イイね!

梅雨でも行くしかないでしょう

梅雨でも行くしかないでしょうはい、梅雨は嫌ですねぇ・・・山口は現在梅雨のまっぱだなかですよ。オクレです。

冒頭の画像の通り、雨です・・・

ですが・・・6月30日から7月2日まで休みが取れたので、また出かけてました。

計画としては、出雲大社or真庭あたりから大山と鳥取砂丘を目指す。とか、雲仙に行くとか

いろいろ考えたんですが、天気があいにくこんな状態で・・・



梅雨ですから仕方ないんですが、島根、鳥取あたりは連日雨、九州も若干ましだが雨中心という・・・

んで、行った事がないところは、天気がいい時に行きたいので、消去法で、またまた大分、阿蘇あたりを

うろうろしてました。

朝7時頃、家を出発したのですが、雨のせいで視界が悪く、あちこちで事故が起きている始末。

当然、時間もかかるわけで、湯布院あたりは霧も酷く、死ぬかと思いました・・・

3時間半ぐらいかかってようやく「塚原温泉火口の泉」に到着。







天気はかろうじて雨は降ってない感じで、どんより。でもお湯は最高でしたし、温泉卵も手に入ったので

満足。

そしてやまなみハイウェイに入り、いつもの長者原へ。





うーん・・・どんよりですねぇ・・・w


そして、昼飯を食べてなかったので、そのまま一気に阿蘇に入り、あそ路へ。







前回来たとき、初めて立ち寄ったのですが、すっかりファンになってしまいました。まじで美味いw

この頃すでに14時をまわってました。とりあえずじゃらんでホテルを予約し、チェックインを17時に

設定してたんですが、もうあまり時間がない・・・

とりあえず近場で観光っていうわけで、阿蘇登山道路を通って、白川水源に行って来ました。



天気は阿蘇に入っても、微妙な感じでしたねぇ・・・



白川水源はやはりいいですね。阿蘇はあちこちで綺麗な湧き水があるからうらやましい。

今回も、以前お世話になったアーデンホテル阿蘇に宿泊です。






土曜日なので、前日まで朝食バイキング付きで一泊9000円とかしてたので、躊躇してたのですが

当日になると、6500円に値下がりしてたのと、次の日雲海が出そうという事でここに宿泊しました。



ここの温泉なかなかいいんですよねー。ローソンも宿のすぐそばにあるので、便利です。



そして焼肉を食べてこの日は早めに就寝。雲海が出るといいんですが果たして・・・



・・・そして早朝4:40ぐらいに起床。早速ちゃちゃっと身支度して、大観峰へ向かいました。



・・・結論からいうと・・・









ダメでしたーwww そうそう上手くはいかないもんですねw

まぁ、代わりに反対側はけっこういい眺めだったので、よしとします。



そしてホテルで朝食を食べ、出発。



この日もあいにくの天気で、おまけに風が強い・・・

でもまぁせっかく来たので、前回有毒ガスが多く出ていたため、近寄れなかった阿蘇山の火口見学へ

リベンジ。







・・・何もみえねーw 火口も含め、この日の阿蘇山は風が強く、霧のせいか視界も悪く

観光どころじゃなかったです・・・w



そして、高森湧水トンネル公園でちと暇をつぶし・・・



そして、前回人が多すぎて断念した地鶏の店に行って来ました。




らくだ山:http://rakudayama.com/




今回は開店10分前ぐらいに到着したのですが、すでに店内の半分ぐらいの席が埋まってて

フライングで営業開始されてました。とりあえず、自分もすぐ、地鶏にありつけたのでよかった・・・






肉がかなり弾力と歯ごたえがあり、食べ応えありました。これはリピートかなー

開店30分ぐらいで、すでに待ちの行列が出来てました・・・これがあるから人気店は怖いw

そして、阿蘇神社へお参りに行き



またまた大観峰へ。



・・・うーん、天気がなー・・・首都圏から来たライダー二人組が

残念そうにしてたのが気の毒でした。


そして、一路黒川温泉へ。



うーん、やっぱり風情がありますねー。



御客屋旅館:http://www.okyakuya.jp/



御客屋旅館さんの立ち寄り湯で、ホッと一息。

そして、寒の地獄旅館の冷風呂に入ろうと思ってたのですが、痛恨の受付時間の勘違い・・・w





とりあえず、入れないものはしょうがないので、別府へ戻りました・・・

予約したホテルのチェックイン時間まで若干余裕あったので、地獄蒸しをやってみることに。




地獄蒸し工房 鉄輪:http://www.gokuraku-jigoku-beppu.com/entries/jigokumushikobo-kannawa



なーんか、スタッフの指示にしたがって、流れ作業的に地獄蒸しを作って食べるって感じで

食材も高いし微妙でした・・・でも、地獄蒸しで作った料理は美味しかったです。



・・・このとうもろこし1本400円ですよ・・・w

そして、本日の宿に到着。ここも前日までは8000円とかしてたんですが、当日なんと朝食つきで

4000円!即決!





さわやかハートピア明礬:http://www.sawayaka-hotel.jp/myouban/

ここは何がいいかって、一泊4000円で、朝食バイキングがついて、2種類の温泉が楽しめるってところです。

しかも、露天風呂つきの離れの温泉は、別府でも特に有名な、明礬温泉の流れを汲む硫黄泉です!

おまけに建物内にある内湯の炭酸水素塩泉も楽しめて、4000円は激安!





部屋もけっこう綺麗ですし、これはもうリピート確定ですね。・・・ただ、すぐ隣が別府温泉保養ランドの

泥湯地獄なもんで、24時間温泉の蒸気の音がけっこうします。だからうるさいのがダメな人は

眠るのに苦労するかも・・・そこが唯一の欠点かなー・・・。

んで、離れの温泉で一緒になった、静岡から車で来てたおにーちゃんとしばらく話してました。

なんか有休消化で9日休みがもらえたから、九州一周するそうな。うらやましい・・・。梅雨だから

厳しいですが、数日ぐらい晴れてくれれば、おにーちゃんも楽しめるのになぁ・・・w

そして、最終日、十文字原展望台。晴れたー!





つかの間でしたが、オープンドライブを楽しめて満足。

そして、ホテルの朝食前に近くの鶴寿泉へ。





うーん!超好み!温泉と言えば鄙びた建物の中に、白い硫黄泉の湯船ですよ!

さーて、早速かけ湯を浴びて、突入だ!・・ってあちちちち!

あまりの熱さにもだえていると、おじさん登場。地元の人かな?おっさんも湯を浴びる!そして悶絶!

どうも別府の温泉は源泉かけ流しだと熱すぎるところが多いそうで、特に朝一は熱いらしい。

だから湯加減を見て、加水するそうなwそれを先に言ってくれw





んでまぁ、ホテルに戻り、内湯に入り、バイキングの朝食を食べて出発。

別府に行くと、必ず行く「鶴の湯へ」





ここは、超良質の硫黄泉が自噴していて、地元の有志の方が管理してる野湯なんです。



この湯がたまらなくいいんですよねー。そして常連のおっちゃんたちがまた、おもしろいw

この日もよそ者の自分を、数人のおっちゃんが暖かく迎えてくれました。

別府の温泉の話から始まり、ロードスターの話、釣り談義、そして千葉からバイクで来たという

74歳(!?)のファンキーなおじいさんも話に加わり、結局1時間ぐらいいましたねw



これが千葉から来たおじいさんのバイクです。いやー自分も年取ったからと、老け込まず、ファンキーに

いかないとなぁ・・・。脱帽です。

そして、温泉常連のおじさんに教えてもらったところで卵を買い、岡本屋でプリンを購入。






そして、別府市内に降りて、冷麺食べてきました。

手のべ冷麺専門店 六盛:http://www.6-sei.com/



流石に昼時だけあって、人が多かったです・・・



看板猫?が、ずっと順番待ち用の長いすの上でごろごろしてましたw



うん、美味い。あっという間に完食でした。

そして、近くの別府といえば・・・この温泉でしょうってところに行って来ました。何気に初。





ご存知竹瓦温泉です。いやー渋い建物ですね。とりあえず湯が熱くて参りましたがw



・・・すぐそばには、なにやらアレなお店がたくさん・・・さすが別府駅前w

俺も突撃ぃぃぃぃ!・・・しませんしません。こわいおにーさんにぼったくられそうで・・・w

そういや鶴の湯で話してた地元のおっちゃん連中、別府は「こういう街」だとか言ってたような・・・w

別府はいいな!・・・「ヤ」の人この辺多そうでちと怖いですが・・・w




そして、最後に堀田温泉に入って、終了。





そして、15:30帰宅の途につきました。



竹瓦温泉で知った別府八湯と、九州八十八湯の帳面をゲット。まーた九州を周る事になりそうですw

ではまぁ、今回はこんなところで。今度晴れたら、雲仙or宮崎いくぞぉぉぉぉ!

あ、でも大山も行きたいし、鳥取砂丘みたいし・・・休みがたりねーw

※追記:暇だったので、気になっていた新型ジムニーの試乗に行って来ました。



なんかカクカクしてて、武骨な感じがかっこいいですね。それでいて丸目のライトがまたかわいくていい。

NDロードスター以来ですかねー、新車でかっこいいって思ったデザインの車は。



後部座席と助手席倒せば、長いものも積めるようで。オプションパーツで釣竿ラックとか増設したら

釣り用にいいかもなー。



メーター周りは、旧型のジムニーを彷彿とさせますねー。しかしデジタルのインフォメーション

ディスプレイがついてるのが、時代の流れですかねー。



装備も昔のジムニーとは大違いで、パワステパワーウィンドゥはもちろん、フルオートエアコンに

シートヒーター、レーダーサポートにクルーズコントロール、横滑り防止装置etc盛りだくさん。

試乗車なので、当然林道なんかは走ってませんが、街乗りはかなり快適でした。

乗り心地も昔のジムニーと比べてマイルドですし、室内も思ったより静か。

視界が非常によく、見切りがかなりしやすいので、運転は非常にしやすかったです。

5MTの試乗車だったんですがシフトフィールはまぁ、こんなもんかなーと。

ロードスターと比べるとどうしてもね。・・・まぁNBのアイシン製6MTは、あまりほめられたもんではないですが・・・w

ただ、やはり気になったのは電子スロットルの、「踏んだ感」の無さですね・・・これはNCロードスターを

試乗した時も感じて、それが決め手で購入を見送ったんですが、やっぱりワイヤー式のスロットルじゃないと

アクセル踏んだときの、車からのフィードバックというかリアクションが感じにくく、どれだけアクセル踏んでいるか

直感的に感じづらいのが、どうにも嫌ですねぇ・・・まぁ、ジムニーですからその辺、社外品でいくらでも

対策ソフトとかでそうな気はしますが・・・それが唯一気に入らなかった点ですかねぇ・・・



とりあえず真ん中のグレードで、レーダーサポート無し、OPはドアバイザーとフロアマットぐらいで

170万ぐらいの見積もりでした。一番下のグレードだともう15万ぐらい安い予感がしますが

リアシートにヘッドレストなかったり、シートが撥水加工されてなかったり、オートエアコンが無くなったりと

けっこう変わるので、どうなんだろう・・・どっちにしても、3台も車維持はちとつらいので、値段下がるなり

しないと購入は厳しいかなー。ま、街乗りもそれなりにこなせる、本格的なオフ車って時点で

相当売れそうな気がします。おすすめですよー。と、まぁそんな感じです。
Posted at 2018/07/07 16:20:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #ロードスター エンジンオイル交換 210562km https://minkara.carview.co.jp/userid/1454435/car/1064806/5154249/note.aspx
何シテル?   02/01 21:49
休みになれば、ロードスターに乗り込みフラッと出かけ、気がつけば どっかの温泉でノホホンとし、美味い飯を喰って寝る。そんな日常を 送っています。 連休が...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
4代目相棒。原点に返り、「運転して楽しい車」を半年ぐらい探し続け、行き着いたのがこの車で ...
スバル サンバートラック スバル サンバートラック
いつか2ndカーが欲しいと常々思っていたんですが、あるといろいろと便利で、維持費が安い ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
3代目相棒。2代目を売った金で購入。 パワーは無いものの、抜群の使い勝手と4WDの走破性 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
2代目相棒。買うや否や先輩から中古のフジツボマフラーを買い、 毎日ボクサーサウンド轟かせ ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.