• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

新映像チャンネル「Driving Academy TV」発進っ!!

公式サイト >>> こちら

会員募集(ゴールド 5000円/月・シルバー3000円/月・ブロンズ1000円/月)

毎月映像10本づつ更新 (2020年5月8日現在公開映像162本)

紹介VTR >>> こちら


FSW レーシングコース パドック内 『FSW ワンスマラウンジ』 好評開放中っ!!

会員限定(40名)、PIT開放、フリードリンク、荷物預り、更衣室ロッカー完備等
ワンランク上のFSWを走る方々向けのサービスです。

専用HP こちら へ、Facebook専用ページは こちら
(Start時間やPit開放等はHPを参照下さい、グループレンタル利用予約受付中)

FSWワンスマラウンジ取次FSW公認の『シャシン並走撮影サービス』 >>>
こちら

ワンスマDVD 好評発売中っ!! >>> こちら

ワンスマDVD Vol.1~25 【バックナンバーも発売中!!】 >>> こちら

ワンデイスマイル公式HP >>> こちら
ワンスマイベント情報が欲しい! こんな事をやってほしい!等は >>> 事務局 info@onedaysmile.jp へ
澤圭太 Facebook >>> こちら

澤圭太 Twitter >>> こちら


▽▼ ワンスマ 参加募集中イベント ▼▽
ワンスマカート2020年間スケジュール!!

Rd.1 3/8(日) 平塚F.ドリーム >>> 終了

4/30(木) エキシビジョン  NTC新東京 >>> 延期日程調整中

Rd.2 7/26(日) NTC新東京

Rd.3 8/30(日)APG御殿場

Rd.4 12/13(日) CITYKART


募集中のプログラム:

5/13現在、調整中です。
(枠確保・参加表明はinfo@ワンスマメールへ)


ドラサポ募集中(5月) FSWや袖森、茂木などで開催!!
希望の走行イベントやスポ走日程を提案日程以外にもご相談下さい!
5月の開催予定 >>>こちら


広場トレーニングプログラム >>> こちら  【各イベント募集中】

2020年6月までの開催分、募集受付中っ!! >>> こちら

5/17(日)P7、5/30(土)P2 8ers、

6/6(土)P2 ARD共催、6/7(日)P2、6/14(日)P2

広場トレ映像集 >>> こちら


【シミュレータートレーニング】
プライベート個別トレーニング相談募集中(info@ワンスマメールへ)
代々木八幡RFC / DDRでの開催 >>> 随時開催

澤 圭太のブログ一覧

2014年03月31日 イイね!

やっと帰ります【香港→日本】

やっと帰ります【香港→日本】昨晩無事にKLから香港に到着しましたが・・・
香港は昨晩ニュースになる位の豪雨で、着陸してから駐機場迄が混んでて1時間以上も機内で待たされ・・・
挙句に遠くの駐機場から湿気ムンムンのバスに詰められまたそのまま待たされる(笑)
荷物の受け取りも30分以上待たされ・・・

温厚な私も久々に1人イライラしておりました(苦笑)

まだ香港でショートトランジットの際にいつも使う空港に隣接したホテルだったから、鉄道が終了した時間で市内に向かうタクシー待ちの大渋滞に嵌る事無くチェックイン出来たのが幸いでしたが・・・ホテル滞在時間は約6時間のみ(爆)

香港のホテルはどこも高いので時間割にしたら・・・考えたくありません(笑)

もったいないからタオル2枚使ってシャワー2回浴びてやりましたし、今朝サウナにも行ったし、部屋に付いているインスタントコーヒーも2杯飲んで、枕も4個使い切ってやりました。。。

先週木曜午後からの海外出張でしたが今回は何だか長く感じました。
何故だろう? 僕の帰国をいつも以上に待っていてくれる人が居るからかな?

やっぱり飛行機乗るなら日本の航空会社ですね。
今回はキャセイ(コードシェアでオペレートがマレーシアンもあった)でしたが同じワンワールドだから、アップグレードしてくれ易いしラウンジも使えるけど、絶対的な安心感が違う。
特に今は・・・ギリギリ許せてキャセイって感じです。

3月は今日でもう終わります。世の中色々な事が変化する節目。
今年5回目の海外出張、このペースだと年間20回WEEKと昨年と同じ感じ。
都合40回は飛行機に最低限乗りますから空の安全は切に願います。

でも実は国内外でのクルマでの移動の方が危険が潜んでいるとも思うので、安全はこと人間は慣れると意識が薄らぎますから気を引き締めて4月からも業務を遂行していきたいと思います。

さあ機内でジャパンカート誌とドラサポ.comの原稿書かないとな~
関連情報URL : http://www.dorasapo.com/
Posted at 2014/03/31 09:46:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年03月30日 イイね!

Sepangのお仕事終えて帰ります!! 【4月のワンスマイベントも宜しく!!】

Sepangのお仕事終えて帰ります!! 【4月のワンスマイベントも宜しく!!】今年5回目の海外出張のお仕事終了しました。

無事コーチングをさせて頂いたGerardさんも両レース共にクラス3位で表彰台を獲得。
レースWEEKはいきなりスタイルを変えられるものではないけど、今後ここを直せたら良いよ!という部分と、既にこの部分は良くなっているよ!の部分をしっかり持ち帰って貰います。

今年のF-1は皆さんが口を揃えているように音がちょっと残念な感じです。

1998年に初めて生のF-1を鈴鹿で観た時、あの腹に響く音圧で涙腺が刺激されてしまった時の衝撃を覚えているので、やっぱり世界最高峰のレースは音も世界最高峰であってほしいな~(笑)

今週は私が居ないPCCAが同じくセパンで開幕しました。
外からPCCAのレースを見るのは久々なのでやっぱり正直寂しいかな?(苦笑)
でもPCCAの場所へ行くと皆声を掛けてくれるので嬉しいような逆に悲しいような・・・
やっぱり見ててもPCCAはプロのTOP6が凄くレベルが高いので、またチャンスがあったらここに身を置きたいです。

さあ1晩香港STAYですが明日日本に帰ります。
桜はもうダイブ来ているらしいじゃないですか! 行かなきゃ花見!!!(笑)

4月になりますが3日(木)は袖森スポ走会(同乗ドラサポもスポ走枠もまだ枠あり)、
6日(日)はPORSCHE車種限定のFSW広場トレ(残り枠僅か)。
シミュトレも19日(土)は最終調整中、23日(水)はRFCで開催決定。
20日は同乗逆同乗祭りのFSW広場トレ(まだ枠あり)、24日(木)と28日(月)はFSWで同乗ドラサポ。
27日(日)はお待たせしました!の袖森FES 2nd 13thと目白押しです。

引き続き宜しくお願い致します~!!
関連情報URL : http://www.onedaysmile.jp/
Posted at 2014/03/30 19:20:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年03月29日 イイね!

走りのトレンドとは?【環境変え引出しを増やす、タイヤの和を増やす】

走りのトレンドとは?【環境変え引出しを増やす、タイヤの和を増やす】昨日のブログでも書きましたが・・・
最近サーキットに通う毎日の中で”走りのトレンド”ってやっぱりあるな~という事です。

タイヤの作り方(レースタイヤも高性能ラジアルタイヤも)、クルマのセットアップの方向、マシンの基本構成、ドライビングの志向、これらが相まっての事ですがブレーキングで奥まで行かない走りが速いケースが増えている。

レーシングカーだけでなくチューニングカーやロードカーでもまるで”FF走り”と言うべきか?の走りが適している割合が増えている。86&BRZを乗ると、それを更に実感する。。。

プロドライバーはグリップが高かったり、パワーがあったりする
いわゆる”難しいマシン”を色々なサーキットで様々なコンディションの中で経験しているので
グリップが低くてパワーが無いFFマシンとかは逆に鬼門だったりする。
私も年に1~2回、オーナーさんに敵わないな~とかそんなに変わらないな~という方と遭遇します。
かなり高い確率でFFだったり、パワーとグリップのバランスが極端だったり、特殊なセットアップだったり・・・と言うケース(笑)

プロの10秒以内がステップ1 → まずはコースを覚えて基本的な操作の流れを身につけましょう
プロの4~6秒以内がステップ2 → スピードが高くなっても正確な操作の流れで走りましょう
プロの2~3秒以内がステップ3 → 得意不得意を無くしてより高い速度でもより確実に止めて曲がれて加速できるように走りましょう
プロの0~1秒以内がステップ4 → 所によってはプロ以上の上手さや速さ、苦手な部分を磨きましょう

ワンスマをやっていてここ1~2年はステップ3~4の方が増えてきた。
やはり走らせ方のトレンドが皆さんの走りに合致してきたという要因もあるのではないか?と・・・
つまり、タイムを出しやすい走り方にトレンドが寄って来たという感じなのでしょうか?

ステップ3や4の方は次なるステップとして”違う環境で走ってみよう!”を推奨します。

限られた時間内でタイムを出さねばならない環境、周りに車がいる中でタイムを出さねばならない環境、違うコースを走ってもタイムを出さねばならない環境、違うセットアップでもタイムを出さねばならない環境、はたまた自分のマシンではない車両でタイムを出さねばならない環境などなど・・・

中々違うマシンに沢山乗れないのが普通ですから少なくともある程度のトコロ迄行ったら、色々なサーキットを走ってみる、同じサーキットでも環境を変えてみるのが良いと思います。

知っているクルマ、知っているコースで絶対的なタイムを追い求めるだけでなく、順位争いや相対的なタイム争いをする楽しみの中から新しい発見があり、その発見をまた自分のマシンやホームコースの走りに活かせるのでは?という循環が生まれる。

私は今でもF4時代に岡山国際(当時TIサーキット英田)で走り込み、初めて鈴鹿へ行った時の衝撃や筑波の最終の難しさに愕然とした事を忘れていません。
色々なマシンで色々なコースを走る事で脳も体も新たな引き出しを作れる訳です。

行き詰まりを感じている方が居たら、これはヒントかもしれませんね!
Posted at 2014/03/29 15:51:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年03月28日 イイね!

SepangはF-1サポートでAston Martin GT4のコーチング【走りのトレンド】

SepangはF-1サポートでAston Martin GT4のコーチング【走りのトレンド】無事KL / Sepang サーキットに入りコーチング1日目を過ごしています。
昨晩の飛行機の中で次回ワンスマDVD作品となる86でのボッチサーキット走行のデータを見返していました。
改めて”86の走らせ方”、”昨今の走りのトレンド”について考えていたのですが・・・
今回お世話をさせて頂くシンガポール系中国人のGerard Yapさんが使用するマシンも86同様のFRマシン。
Aston Martin GT4 Vantageで、ABS-トラコン-パドルシフトの3種の神器も搭載(笑)

GT3のAston Martinは昨年から”お手の物”なんですが初めてGT4スペックアストンをDriveしました。
でもやっぱりこのマシンも”昨今の走りのトレンド”を字で行く感じ。

20分しか練習走行が無いから集中して計測1LAPのみで、良い車載とDATAを作らないと行けないという難しい状況でしたが(笑)

画像は私の車載(左)とYapさんの車載(右)を比較した”ワンスマ車載映像比較ソフト”での参考例です。

T4はINに付いた時のクルマの向きが違うの解りますよね(Aピラーに対しての景色)
続いてT10はT9からの姿勢の切り替えしによってINに付ける区間を伸ばしてこの後の加速のし易さの違いが出る
→ 加速中の舵角の違いも注目
そしてT15(最終)は出口でアクセルONになった時の舵角の戻り=そこまでどれだけ曲げて置けたか?の違い

こうして車載を比較するだけ、また見方を知っているだけで何が違うのかを知る事が出来る。

でもここからが実は私の本来やるべき仕事で・・・
じゃあどうしたら良いのか?どういう理由でこの違いが出ているのか?今即効性がある対策は何か?という部分を掘り下げる。。。

今回は違いを知ってドライビングシステムの知識を得るのがメイン、レースWEEKはなかなかTRYが出来ないので、この経験を次の機会に上手に持ち込みましょう~という話もしております。

それにしても・・・サポートレースのF-1のサウンドったら生でもやっぱり酷いです。。。(泣)

はい、皆さんが気になっているだろう”昨今の走りのトレンド”についてはまた改めて・・・です。
関連情報URL : http://www.onedaysmile.jp/
Posted at 2014/03/28 16:16:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年03月27日 イイね!

ワンスマは常にオープンマインドです。【マレーシアへひとっ飛び!!】

ワンスマは常にオープンマインドです。【マレーシアへひとっ飛び!!】今日からマレーシアへ
(ここ1カ月少しの間に立て続けに3回行ってます 笑)
F-1マレーシアGPと併催されるMSSレース(MALAYSIAN SUPER SERIES)と言うのがあります。
それにAston Martin GT4のマシンで出場される中国Gerard Yapさんのコーチとして行ってきます。

ここ数年私が参戦していたPCCAも併催されているのでちょっと寂しい気もしますが・・・(笑)

こうして海外でもレースの結果、コーチングの実績を評価を頂き、また新たなやりがいのある良いお仕事を頂く事は嬉しいですね。

また国内に目を向けると・・・
今まで長年ワンスマインストラクターとして活躍をしてくれた番場選手が独自にレッスンを主催運営をする事となりました。 >>> こちら

彼からも昨年から相談を貰っていたので今後の事を考えて”断腸の思い”でワンスマでの登場は控えていたという事情もありました。
ワンスマプログラムで知り合ったお客様に気に入られパーソナルスポンサーになって下さり、その方々の後ろ盾でこうした新しい挑戦が出来るのは彼の人間力そのものでしょう。
未だに番ちゃんにしか頼めないな~と思う仕事の案件があると紹介するし、そこで彼を知り、彼のレッスンに興味を持つ事になるのも当然ながら自然の流れ・・・
彼は私と違って人に好かれる性格ですから(笑)、きっとワンスマにも無い彼のオリジナリティ溢れるレッスンプログラムを今後展開してくれる事と期待をしております。
今後はインストラクターとしての良さではなく、レッスンプログラムの良さも評価にさらされる立場となりますが是非頑張ってほしいですね!

良くお客様から言われるのですが〇〇のレッスンに行ってると△△のレッスンに行くのが気まずい、□□にコーチして貰っていたのが**にコーチして貰おうとすると□□からクレームが入った、とか聞きます。

基本ワンスマはいつも言ってますが『オープン』です。
”来るものは積極的に呼びますが去る者はいちいち追ってられない”というのが本音?(笑)

お客様が自分の今の現状や問題点などを認識してニーズに合ったプログラムに参加するのは当たり前ですが自由です。
皆さんが引け目に感じたり気まずいな~と思う事は一切必要ないと少なくとも”私達”は考えます。

ここがこの業界の悪しき習慣と言うか成熟してない部分で・・・
こと専属コーチ的に1対1で継続的に進めていくケースになって行きやすい”ドライビングコーチ”の特性上『客を取った、取られた』という話をよく聞きます。
当然過去未来にワンスマもそういう事が結果的に起こってた事、起こる事あるでしょう。
でも集中して浮気をせずに通い続けるのも、色々な所に通うスタイルでも、受け入れる側も参加者側もお互いにメリットデメリットがある事を認識した上で参加者が選べば良いのです。

自分たちのプログラムのメリットデメリットをしっかり把握していてどういった人に適しているか?が曖昧にならぬよう。
来て下さった皆様を満足させられる事が出来る体制づくりにいつでも徹する主催者。
レッスンの完成度の高さ、目に見えないバリュー、自分がこの業界を構成している1要因である事、
これらをしっかり理解している参加者側、これがこの業界に共存していれば良い事ですね。

〇〇はあそこが良いよね、△△はこういった人に向いているよね、あの□□のプログラムはダメだよネ、**はこういう人にコーチとして適しているよね?
そういった話題が参加者の中で盛んに行われ、選択の幅や知識の引き出しが増えれば、プログラムを用意する側にもキャラや競争が生まれ、自分の現状をより理解している参加者がよりよいものを享受できる・・・という好循環になるはずです。

ワンスマはパイオニアでオンリーワンだという自負が自分にもありますが、競争が生まれれば更に良いものが出来るという危機感や自信だってあります。
立場をわきまえつつもケツの穴の小さい事を言っても回り回って自分が損をするという事を認識しているつもり。
だから・・・
『色々なプログラムに参加して自分の特性や問題点の本質がより解ってくれれば良いし、ワンスマの絶対的な良さではなく、相対的な良さを知って頂ければいいのさ!』という事です。

まだまだ若輩者ですが今後も自分たちに出来る事を全力で邁進して”ワンスマクオリティ、ワンスマスタイル、ワンスマコンセプト、ワンスマイズム”を突き進みたいと思います。

画像は最新のワンスマニュースです。
関連情報URL : http://www.onedaysmile.jp/
Posted at 2014/03/27 14:55:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
みんカラセレクト

プロフィール

「クルマのメンテナンスがいい加減なドライバーは失格です http://cvw.jp/b/145876/44031799/
何シテル?   05/25 15:49
レーシングドライバー 澤 圭太 1976.8.16生(41歳) 千葉県出身 B型 176cm/66kg 15歳でレーシングカートを始め98年4輪レースに転向。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

41歳を迎えて・・・幸せを感じたり素敵な時間の総量について考える毎日。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/17 01:36:34
BENTLEY 岡山-FSW戦のPRビデオ公開~!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/05 10:19:02
6日(木)はFSW P2 で広場トレ【ドタ参募集中、23日(日)8ersも】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/03 08:30:07

愛車一覧

トヨタ iQ トヨタ iQ
2008年12月16日納車の カーオブザイヤー受賞カーです。 ミーハーで奥さん用で購入し ...
トヨタ レジアスエースバン トヨタ レジアスエースバン
2010年5月よりワンデイスマイルのカートや備品を積んでの PRカーとして導入しました。 ...
ロータス その他 ロータス その他
トヨタエンジンのスーパーチャージャー搭載 240馬力使用です。 超激辛使用ですが 普 ...
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
ホットハッチの真髄です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.