• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sirakiyaの"なまえはまだN" [ホンダ Nボックスカスタム]

フロントドアデッドニング(2) バラシ編

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > デッドニング
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間6時間以内
作業日 : 2012年06月02日
1
http://minkara.carview.co.jp/userid/1461847/car/1080300/1987012/note.aspx
の内張りはがしの続きです。

ここからは電気系統の配線のカプラーを抜いてビニールを剥がす作業です。前回のような手順で内張りの固定を外せば、写真のように隙間から配線が見えると思いますのでこれを一つずつ外していきます。

とりあえずは3箇所外せば十分です。
2
あ、一人で作業する場合は浮いた内張りの扱いに困るので台の上などに置いて作業したほうがいいかもしれません。
3
これはツイーターのカプラー。私の場合、購入時にディーラーで付けてもらったのでついています。矢印の部分を押さえて引っ張れば取れます。
4
写真は横から見たものです。

印をつけてある部分がウィンドウなどのコントローラーに繋がっている部分なのでこれを外さなければならないのですが、狭いところに手を突っ込まなければならない上に、変わった造りだったので少し手間取りました。

下で解説します。
5
アップにした写真です。

見てもらえばわかると思いますが、細い配線が邪魔になってます。
6
構造はこうなっています。

これの下の方の白い部分はレバーになっています。これを引けばカプラーが引き抜けるようになるのですが、先端についているツメがロックの役割を果たしてるようで、ちょっと苦労しました。カプラーそのものも固かった。

ちなみに使用したツールはマイナスドライバーです。何かもっと楽に取れる方法があるのかもしれませんが。
7
3つ目はドリンクホルダーの上にあるこちら。写真は上から覗き込んだものです。

これは指だけで外れます。見えづらいのですが右下のほうにツメがあり、それを押さえながら引くだけです。
8
アップ。

この配線が何か最初は良く判らなかったのですが、数からしておそらくドアミラーのコントローラーなのではないかと思われます。

それでは次。
次はついにビニールとブチルゴムとの格闘の始まりです。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

フロントスピーカー移植

難易度:

エンジンルームとテールゲートの防音化

難易度:

スピーカーバッフルの制振処理追加

難易度:

ツイーター取付

難易度:

定番のサブウーファー取付け

難易度:

最初にやったお方が巧みです

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

sirakiyaです。現有車種はN BOX 660 カスタムG ターボパッケージ。少し前まで軽トラでエンジョイしてましたw
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

音響のグレードUPで・・・ 6スピーカーに増設しました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/09/19 00:10:30
N BOX サイドメッキガーニッシュ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/09/18 23:30:11
シュアラスター 0ウォーター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/08/29 19:35:28

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ Nボックスカスタム なまえはまだN (ホンダ Nボックスカスタム)
ホンダ アクティ・トラックからの乗り換えです。 軽トラはもともと家族のものを借りていただ ...
ホンダ アクティトラック ホンダ アクティトラック
ホンダ アクティトラックに乗っています。 ただしこれは自分のものではなく家族のものなので ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.