• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

うにうに♪のブログ一覧

2015年12月06日 イイね!

キャロルンでマツ耐♪(決勝)

キャロルンでマツ耐♪(決勝)ついに決勝!
ファーストドライバーは弟。
パドックから出て、1周してダミーグリッドに停車。
51台目のグリッドじゃけ、コントロールタワーが遠い遠い・・・
ってか、最終コーナーがすぐ後ろですけど?みたいな。

それなのに、スタートラインで記念撮影しますって(汗)
とても歩いて行って戻れる距離ではないので、パス。

今回、ピットボードなんてモノは準備してないので、我がチームはハイテク仕様。
スマホとワイヤレスイヤホンマイク、カーオーディオを接続し、150分電話繋ぎっ放し。
入ってて良かった、かけ放題♪

スマホの画面には、サーキットタイマーというアプリでラップタイム表示。
一周毎のタイムが分かった方が、楽しいでしょ♪
精度は公式ベストラップとの差で、-0.2秒でしたが、無料アプリとしては満足!

無線と同じ様に、クルマの状態やコース情報、ピットインの連絡、ラップタイムの確認に使えて大正解でした♪

弟は2:20秒台後半から30秒台前半で周回を重ね、30分で11周走ったトコで、1回目のドライバー交代。

練習の成果が表れ、手際良く交代完了♪
ピット横では岡国係員がストップウォッチで60秒を計測。
マネージャーが5秒前からカウントダウン。
絶妙なタイミングでピットアウト出来ました。
岡国係員は60秒経っても何も言ってくれないので、カウントダウンは正解♪

この日初めてのサーキット走行で、いきなり本番。
正直、結構緊張しました・・・
初めての4点式ハーネスに違和感を感じながら、ウイリアムズコーナーを抜け、アトウッドカーブへ。
100m看板を過ぎてフルブレーキ!
想像以上に減速し過ぎて、ブレーキ緩める。
4点式ハーネスのおかげで、体とフルバケとは密着。
ホホォ、これはイイ♪


バックストレートを抜けて、ヘアピンへ。
50m看板でフルブレーキ!
オォ~まだ行ける♪
ブレーキに手応えを感じながら2周目へ。

少しずつ目が慣れて来て、目に入ったのがマーシャル。
すごい勢いでブルーフラッグを振ります(笑)
ブルーフラッグは、後ろから速い車が来てるので、譲れという指示。
そんなコトは分かっとるけん!と思いながら・・・(謝)

周回を重ねるに連れ、思うコトが・・・
速い車の抜き方が思ってたより乱暴!

そりゃ、レースだから当然なんだけど、ちょっと強引さを感じました。
ドノーマルの軽なので、速度差があるってのもあるけど、多くのクラスがある混合レースなので、速い車は遅い車を安全にパスして走るってのが、マナーだと思うけど・・・

ま、それは置いといて。
車重が軽いせいか、速度が出てないせいか、ブレーキに不満ナシ。
ストレートではブチ抜かれるけど、コーナーの突っ込みで後ろに着く事が出来る感じ。
抜くまではいかないけど、これはこれで楽しかった♪
ブレーキポイントは、50m看板を過ぎてからでいいみたい。

20周目にクリアラップ、この日のベストラップ2:22.16!
23周くらいした頃、第一コーナーで1台クラッシュ。
イエローフラッグが振られるが、解除。

25周目2回目のドライバー交代。
直後の27周目くらいで、クラッシュ車両撤去の為にセーフティーカーが導入され、同時に追い越し禁止となり、次々とピットインする車両。

もう少し待ってれば、良かったと後悔するも、思いのほかセーフティーカーが速い(笑)
うち的にはあまり関係無かったみたい♪


39周目、最後のドライバー交代。
タイヤのグリップもそこそこ、ブレーキの効きも落ちてない。
20秒台前半でラップを重ね、57周目で無事にチェッカーフラッグ!

ホッと一安心♪
前の白いロードスターに付いて1周周りピットロードに戻ると思いきや、ピットレーンに入らず最終コーナーへ???
え?いいの?ダブルチェッカーにならない?と思いながら、付いて行くと・・・

ホームストレートスタートライン手前で、赤いロードスターが2台クラッシュしてて・・・
どうしたらいいモンか悩み、コントロールタワー手前の隅に停車。
係員の指示待ち。
後ろには同じく間違ったであろう、アクセラ?デミオ?(忘れた)が・・・

しばらくすると、係員が「もう1周走ってピットへ」っと。

結構激しいクラッシュだった様で、ピットに戻った頃には、救急車やレッカーが入り、マーシャルがバタバタしてました。
後で聞いた話によると、ノロノロ走ってたロードスターNC?に、ロードスターNDが追突したらしい。

自分はチェッカー受けた後、1周してしまった?ので、ダブルチェッカーになったかとヒヤヒヤしてましたが・・・

片付けの最中、記者にインタビューされて♪
ネット記事にコメントが載ってました。
オートカーデジタル
マツダ・ファンフェスタ2015 in OKAYAMA

最後のクラッシュとペナルティ車両が多く、集計に時間がかかると言う事で、結果発表は後日という異例の対処。
結果発表を暗く寒い中待ってたのに、残念。

後日、正式の結果発表。
最後のクラッシュで、赤旗終了となりレース終了。
自分は反則ではありませんでした。
そもそも、ダブルチェッカーだったのかも、今となってはよく分かりません・・・

合計57周、2h30:52.902で完走。
トップとは14周差、ベストラップは2:22.398。
51台中45位でした♪(1台未走)

初めての耐久レースの結果としては大満足♪
ましてや、通勤車の軽で(爆)
弟もよく走りました。

車は何であれ、サーキットを走るってコトはやっぱり楽しい!
当然、リスクは付き物ですが、その分完走したときの達成感は言いがたいモンが♪

来年も、長距離通勤が続いていれば、参加出来たらと思います。
コレ読んで、軽でマツ耐を走るライバルが現れたらいいなぁ♪っと。

参加された皆様、お疲れ様でした。
関係者の皆様、お世話になりました。
Posted at 2015/12/26 12:29:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年12月06日 イイね!

キャロルンでマツ耐♪(予選)

キャロルンでマツ耐♪(予選)通勤車にアルトではなく、キャロルンを買った理由?
そう、マツダのイベントに参加する為!

マツダドライビングスクールから始まり、マツダ三次試験場50周年記念イベント、そしてマツダファンフェスタのマツ耐!

少ないお小遣いを13ヶ月分前借りして、フルバケ、4点式ハーネス、車高調、ブレーキパッドを投入!
今回スタビは、予算不足で見送り・・・

マツ耐当日、弟夫婦と一緒に岡山国際サーキットに乗り込みました。

早朝から会場入りして場所取り。
準備としては、荷降ろし、ホイールの増し締め、ゼッケン貼り、空気圧の調整・・・
ま、たいしてするコトもなく・・・

予選前のブリーフィングで、キャロルンを間違ったパドックに停めている事が発覚。
サーキットトライアルのパドックに停めていました。

申し訳ない感を出しつつ、空いてるパドックを探すも、すでに満車。
そもそも、52台の参加車両に対してパドックは36台、足りる訳がありません。
残りはサービスカー駐車場へ。という事らしいけど、サービスカー登録されてない車両が停めてあったりして、ココも満車・・・
せっかく早朝から会場入りして、場所取りしたのに・・・

ちょうど、空いてたスペースに仮停めすると、
「ここはチョット!」とオッサンに言われ・・・
「あっそうですか、すみません、どこも空いてなくて・・・」っと答えると、
「これで出るんですか?」っと・・・
「ハァ?何か問題でも?」とは言わず、
「そうなんですょ」と大人の対応。

イラッとしながら、大会本部に話に行ったけど、空くのを待つしかないと言われ・・・
仕方ないので、サービスカー登録していた、弟の車をCパドックに移動させ、そこへ荷物を降ろしました。

しかし後から聞けば、あの失礼なオッサンはマツダの関係者だった様で(怒)

そんなこんなで、予選スタート。
サーキット経験の少ない弟に、
「練習がてら走って来い!大丈夫!最後尾スタートは決まっとるけぇ、レコードラインを突き進め!」
とアドバイス♪

ピットロード通過時、視線が痛いって言ってました(爆)
そりゃ、目立っとる証拠じゃけん♪

予想通り、予選結果は最下位?
ではなく下から2番目♪
調子悪い車両がいた様で・・・

決勝までの時間で、ガソリンを満タンにして、ドライバー交代の練習。
0,ピットに停まる。
1,エンジンを切る。(60秒カウントスタート)
2,ハーネスを緩めて外す。
3,入れ替わる。
4,ハーネスを付けて締める。
5,カウントが0になって、エンジンをかける。
カウント係りはマネージャー(弟嫁)。

最初は上手くいかず大爆笑♪
流れが出来ても60秒を超えてたけど、何回か練習すると30秒に短縮。
こんなもんじゃろ♪

決勝前のブリーフィングで注意事項が幾つか。
・ローリングスタートの方法。
・必ず3回のドライバー交代。
・給油禁止。
・ピットストップでは1分間のエンジン停止。
・ピットロード制限速度60km。
・フラッグの説明。
・譲る際は逃げる方へウインカー。
などなど。

これまでの走行会では、遅い人はレコードラインを走り、早い人はそれをパスする。
これが普通だと思ってたので、ウインカー出して譲る?
そんな事出来るかね?と思いながら解散。

会場のステージでは、トークショーやミニライブ、じゃんけん大会など盛りだくさん。
コースではサーキットトライアル、マツダのレーシングカーが激走!
その中で唯一、787Bの202号車のデモランは、エンジン音に引き寄せられ、ピットウォールで間近に見る事が出来ました♪

その後、徐々に緊張し始めて・・・

つづく♪
Posted at 2015/12/23 16:55:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「マツ耐2017 第6戦中国ラウンド♪ http://cvw.jp/b/146224/41643037/
何シテル?   06/24 15:00
今年の目標! 昨年に引き続き日記を書く! 今年の作業予定♪ ・クーラント系、エンジンルーム内その他のリフレッシュ♪ 洗車、オフ会等誘って頂ければ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

GR32JP 
カテゴリ:R32と言えばココ♪
2011/10/17 11:20:08
 

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2003.12納車の愛車 ゴルフⅣ R32 右ハンドル 5ドアです。 走行距離は100, ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
2012/12/12にセカンドカーとして加わり、フォルクスワーゲン2台体制となりました♪
マツダ キャロル マツダ キャロル
片道60キロを通勤するために購入♪ サードカーですけど、可愛がってやろうと思います(笑)

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.