• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しろ。のブログ一覧

2018年10月06日 イイね!

初「チバフォルニア」

初「チバフォルニア」Z乗りのお友達がSAB長沼に用事があるので、ついでに集まりますか!という流れで集まることになったこの日、前から気になっていた「チバフォルニア」を訪れることができました。
はじめましての方も2名いらして、また車関係のお友達が増えました(*´艸`*)
千葉に行くならチバフォルニアに行ってみたい!と自分の要望を聞き入れていただいての訪問だったのでワクワク、のはずが…


先週ヘビーウェットだったワンメイクでのサーキット走行後に洗車する機会に恵まれず、遠くから写しても気になるくらい汚いFなので撮影意欲が湧かず、最低限の写真しか撮れませんでした(汗)




さすがアメリカで大人気のZ-car、このような景色に映えますね。
セダンは”俗物感”があります(笑)




奥には道中並走していた黒いGTウイング付きのIS Fが。
ワンメイクで見かけたクルマのように見えましたが、面識がないので不明です…。



※10月9日追記

黄ドラさんが並走している写真を撮ってくれていました。
あっきいFさんだったようです!




奥にある公園の駐車場で並べて撮影。
やっぱり汚い(汗)



なお、陸側を向いて撮ると西海岸っぽさが一切無くなりますのでお気をつけください(笑)



チバフォルニアはここ1、2年くらいでSNSを中心に一気に注目スポットになったようで、今回も結構な台数のクルマが止まっていました。奥に公園があるので大阪のナナガンのように閉鎖は難しいと思われますが、せめて最低限のマナーを守って利用しなければ、いずれ自分(=車好き)たちの首を締めることになり兼ねません。

もしこのブログを見たあとでお邪魔する予定の方がいらしたら、なるべく周囲に迷惑のかからないようお気遣いをお願いできればと思います。



夕方くらいまで駐車場で雑談を交わし、ディナーのために




こちらにお邪魔しました。
以前saburokuさんの紹介で訪れた際に美味しかったので、またお邪魔することになりました。




《オードブル》テリーヌやベーコンなど。



《魚料理》鯛のオマール海老ソース



《肉料理》牛肩肉の赤ワイン煮込み



《デザート》ソルベとマロンのケーキ



やっぱり美味しかった!
また近くに用事がある際にはお邪魔しようと思います。



その後、今回のオフ会参加者の中に海ほたるで人と待ち合わせている方がいたので、ついでに全員で海ほたるに移動してとりとめのない話をして日付が変わる頃解散となりました。



普段は時間に追われる日々ですが、このような余裕ある時間の使い方ができると精神的に落ち着きが生まれますね。



趣味って大切だなと思う一日でした。
Posted at 2018/10/08 22:41:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2018年04月30日 イイね!

肉ツーリング

肉ツーリングGWが始まりましたね。

基本的にはGW期間中も仕事なのですが、昨日は休みをもらってツーリングに参加してきました。

IS Fで参加するつもりだったので、前日に給油して当日すぐに自宅から出発できるようにと、中抜けの間に縦列駐車のIS Fとスイフトを入れ替え、IS Fで再出勤、仕事を終えて帰ろうと車を見ると…




あ、当て逃げされてる…?




通勤車両としてスイフトを用意したため、最近はIS Fで出勤することがほぼ無くなりましたが、よりによってIS Fで出勤した時に限って当て逃げされるとは…。
この状態では明日のツーリングには連れていけないのでスイフトに入れ替えようと考えながら失意の中自宅に着くと…なんとジュークに白く接触した痕が。


何シテル?をご覧いただいた方はご存知と思いますが、このキズは当て逃げではなく、
自身でIS Fとジュークを接触させてしまった
のが原因のようです。
今の家に引っ越して1年半くらい経ち、駐車スペースの把握はもう問題無いと慢心していたのかも知れません。責める相手がいるだけ当て逃げよりは気持ち的にはマシですが、自身の運転技術の未熟さを痛感しましたね…。

IS Fは地肌が見えているので修理確定ですが、写真で見るグレーのこすった箇所はウェットタオルで拭いたらほぼ落ちましたし、黒く地肌が見えた部分はタッチペンで最低限の補修をしたため、現在は写真ほどひどい状態ではありません。乗れなくはありませんが、ぶつけた状態で乗るのは格好が悪いので、GW明けになるであろう修理の日まではお休みです。

この程度の被害で済んだのは、ウレタンというやや柔軟な素材のおかげだと思っています。
もしバンパーをFRP製に交換していたら衝撃に耐えられずに割れてしまい、もっと大掛かりな修理になっていたでしょう。Z33はFRPのバンパーに交換していましたが、最近ではなるべくバンパーはウレタンのまま、あえてリップスポイラーなどを選ぶようにしています。

ジュークは黒いボディにIS Fの白い塗装が乗っかっているような状態だったので、ウェットタオルでこするとある程度は落ちました。今回の接触は一方的に自分が悪いので、妻が気になるのであればジュークも修理に出そうと思っています。

というわけで、傷ついてしまったIS Fは奥のスペースに移動させ、スイフトでツーリングに参加することになりましたが、色々と補修する時間もあったので就寝が遅くなり、当日は寝坊するという失態…(汗)
自分を最後に本日参加する4台が集まり、ツーリングスタートです。

集合場所の東北自動車道のPAから日光宇都宮道路を走り抜けます。
ZC32Sの倍以上の馬力&トルクがあるZ33、しかもどの車もそれなりのチューニングが施されているので、どうしても加速時には離されがちです。その代わり、パワーで劣る分、同じ速度域でもエンジンの回転数を高く維持することになり、サクラム管の甲高い咆哮を味わいやすいというメリットはありました(笑)



日光口PAで休憩。
カラフルなクーペは人々の目を引きますね。
「あのスイフト、どうしてZ3台の邪魔をしているんだろう?」と思われていたかも(笑)
一応、スイフトにも「6MT&サクラム管装着車両」という共通項があるんですよ~^^;



中禅寺湖を通り過ぎて戦場ヶ原まで駆け抜け、大型パーキングを併設する食事処でお昼を食べて再出発です。


今度は中禅寺湖に戻り、半月山展望台を目指します。
この展望台までのワインディングがなかなか楽しいもので、スイフトはまさに水を得た魚のよう。
安全マージンを確保して少々飛ばすくらいのペースだったため、スイフトのパワー不足を感じることが少なく、その反面コーナリングでは軽量さを十二分に活かしてクイックに旋回。
改めて、クルマにおける「軽さ」がどれだけ大切なのかを感じ取ることができました。

一般道では体感できる変化が少ないTM-SQUAREのSPORT ECUですが、それだけ低中回転では違和感や気難しさが無いということなのかも。中高回転の力強さは確実に向上していることを実感しました。
高速道路はともかく、このワインディングに関してはIS Fより楽しく走れました。
残念だったのは、ZC32S特有の4000回転以上からアクセルをOFFにしてもスロットルが閉まりづらい持病がここでも発生したこと。これはECUを交換しても出てしまう症状で、本当に厄介です。TM-SQUAREさんにメールで問い合わせたところ、先方でもまだ改善できる余地があると判断して今後開発を行うとのことでしたので、そちらを待ちたいと思います。



半月山展望台にて。



山々が連なり幻想的な雰囲気です。


ここではじめてオレンジ号を少しだけ運転させてもらう機会がありました。
普通のZ33に見えるかもしれませんが、実は主に見えないところがとんでもない仕様です。ご本人の意向もあるでしょうからから詳しくは書けませんが、かなりレーシングカー寄りの印象でした。

17時になるとこちらの展望台は閉鎖されるようで、16時30分くらいから軽トラのおじちゃんが「17時閉鎖になりますので移動をお願いしま~す」と連呼。追い出されるかのように中禅寺湖まで戻ります。



夕陽のまぶしさを表現するためにあえて逆光で。


駐車場は空いていそうなのに、なぜこんなキュウキュウに詰めているのか気になりますか?

この右側で、WRX STIと女性(彼女さん?)を三脚で撮影している方がいたので、お邪魔にならないよう配慮したためです(笑)


実はここまでの予定はおまけで、今回メインの目的地はレストランなのです。
ナビで調べると中禅寺湖から90kmくらいあるので、遅くなりすぎないようにここから目的地まで一気に向かうことにしました。

ある程度のペースで走らせたい思いは持ちつつも、みんながみんな飛ばせる車ではないので、いろは坂の下りで前が詰まるのは仕方ありません。ですが、エンジンブレーキを効かせて走ればもっとスムーズに走れるものを、直線でも少し速度が出るとブレーキパカパカ、コーナーに差し掛かってもブレーキパカパカ、挙句の果てには「そんなにゆっくり走っているのになぜインベタのさらにインを突くのか?小柏カイを目指しているのか!?」という謎走行ラインの現行ノートにイライラ。※元ネタは頭文字Dです

最近ネット記事で見かけた「エンジンブレーキを知らない人がかなりいる」というのは本当なんですね…。
いろは坂は看板に「ブレーキ過熱のおそれあり、エンジンブレーキを使用せよ」と書いてあるのですが、本来看板を見て欲しいであろう、車を移動手段としか捉えていない人たちほど看板を見ないというジレンマ。非常に残念です。


愚痴はこのくらいにして、1時間半くらいの時間をかけて到着したのは「某ステーキとハンバーグのお店」です。
コペンのツーリングで行ったという妻からお店を教わり、自身でも車関係の知人を何名か連れてきましたが、皆さん絶賛してくれるのでまた連れてきてしまいました。
けっこう人気があるお店なので、これ以上混まないように店舗名は割愛します^^;



テンダーロインステーキ200g



ハンバーグステーキ200g
2人で半分ずついただきました。


ここの料理はどれも相変わらず美味しいです(*´艸`*)



このあと仕事があるのでひと足お先に失礼し、その帰り道をナビで案内してもらったのですが…




こんな道を通らされるとは(汗)
県道274号線ですが、ほぼあぜ道(笑)
夜は真っ暗なのでさらに恐怖倍増でした。IS Fだったら結構ギリギリの幅だったかも…。
結果的には、この道を通ったおかげでだいぶ早く帰ることが出来たようです。

Zオーナーさんたちと遊ぶと、「無駄を楽しむクーペ、カッコいい!Z34のNISMO欲しいなあ」とあらぬ欲望が芽を出し始めます(汗)
そんな今回のツーリングメンバーで、来月には浜松に向かう予定です。

その頃までにIS Fが直っているといいのですが…。
Posted at 2018/04/30 15:59:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2017年05月06日 イイね!

気付けば10年。

気付けば10年。はじめて所有した車であるイプサムで一、二度オフ会に参加したことがあるものの、2台目のレガシィ所有時はほぼオンラインのみの交流で、自分がみんカラ経由で知り合った方とオフラインで会うことが増えていったのは、Zに乗り換えてからでした。

自分の中で「フェアレディZ」という車は初のマニュアル車であり、最も長く所有した車でもあり、さらには親子二代でZ乗りだったという事実もあり、モデルにかかわらず今でも特別な存在です。

そんなZに乗っている時に沢山の方々と知り合いましたが、ありがたいことに、車をZからIS Fに乗り換えても、たまに食事やツーリングに出かける知人が今でも数名います。

その中で最も会う頻度の高い知人。最近はみんカラをだいぶ放置していますが、大型連休時に食事をご一緒するのが毎年恒例になっていて、ゴールデンウィーク期間である昨晩は山岡家からココスの「北関東定番外食コース」でした(笑)
移動はほとんど無くほぼ喋ってるだけ。しかも話題は「その話、前に会った時もしましたね」的なものもいくつか混ざっているためとても非効率(笑)
いつもだいたいこんな感じなのですが、ふと「知り合って10年経つんだね」と言われてビックリ。
そんなに経ったのかと思うくらい実感がありませんでした。
「歳、取ったよねぇ…」とお互いしみじみ。

知り合ってからの10年。思い返してみると、お互いのマフラーサウンドを助手席体感し合っていたらオービスを光らせて免停を食らったり、ツーリング先で遅刻しそうだからと急いで走らせているとオービスを光らせてしまったり、結婚式の二次会に参加してもらったり、浜松までツーリングしたり、他にもまだまだありますが、10年経っていてもおかしくないと実感できるくらい思い出がありました。

頻繁に会うわけではなく、なんとなくお互い「そろそろかな」というタイミングで会っているのがちょうどいいのかもしれません。お互い還暦を迎えてもまだこんな風に集まっているのだろうか…とたまに想像するとフフッとなってしまいます。




同じZ乗り、F乗りとして知り合った方々、そしてブログ記事などから知り合った方々。みんカラに参加していなければ知り合えなかったであろう、皆さんとのご縁に感謝です!
Posted at 2017/05/06 15:38:54 | コメント(6) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2016年12月30日 イイね!

忘年会と、今年最後のごあいさつ

忘年会と、今年最後のごあいさつ自分も最近「ブログ不精」ですが、
写真のオレンジ、黄色、赤の、SACLAM管装着のカラフルなZオーナーの皆さんはもっとブログ不精です(笑)

昨日は一昨年くらいから毎年末恒例になった、そんなZオーナーの方々との焼肉忘年会でした。
元々は自分と黄ドラさんが勝手に始めたものでしたが、参加してくれる方がすこ~しずつ増えていつも4人くらいで集まっています。

出発前にパーツレビューにUPしたGTシフターをDIYで取り付けて、プチツーリング中に味わってみました。
4年も従来の仕様で乗り続けて今更感満載ですが、やはりシフトアップは引いたほうがしっくり来ます。

このくらいの台数で定期的に集まるのが、各々の都合も考慮すると丁度良い感じです。
人数が多くなると「中心メンバーは全員と会話したことがあっても、新参メンバー同士はほとんど会話が無い」みたいなことにもなりかねません。
自分たちが集まる理由は「こんなにたくさんの台数を集めたんだ、凄いだろう?」ではなくて、「同じ感性を持った者同士が、車ネタを肴に楽しむ」なのです。

今回は自分以外みんなZオーナー。
違うクルマに乗り換えてしまったにも関わらず、以前と変わらず接してくれる皆さんに感謝です。




いよいよ今年もあと2日となりました。

今年もたくさんの方々に遊んでいただいて、ありがとうございました。
お会いしたことが無い方も、web上でのやり取り、ありがとうございました。


消耗品の交換やオーバーホールは今後あったとしても、現状のバランスが丁度いいと思えるので、新規で大物パーツを投入することはほぼ無くなった、うちのIS F。
100,000kmを超えても特に大きなトラブルが起きることもなく、仕事にプライベートに大活躍。
「大排気量+マルチシリンダー+NA」が新車として登場しづらい最近の情勢を考慮すると、廃車になるまで乗り続ける可能性が十分ありそうです。



来年もこの楽しいカーライフを続けられるよう、仕事もプライベートもがんばります!
皆さん、良いお年をお迎えください。
そして、来年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m


【追伸】
TeamISFのミニのぼり、関東の方の分を預かっています。
ご都合の良い時にお渡しできればと思いますので、その際にはご連絡ください。
Posted at 2016/12/30 17:42:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2016年03月11日 イイね!

3/10 「コネツーリングin千葉」に参加してきました

3/10 「コネツーリングin千葉」に参加してきましたこんにちは、しろです。
最近ブログを書く頻度が下がっています。
書く時間がなかなか取れなかったことも一因ですが、何シテル?を使うか直接やり取りすることが多いので、あえてブログに書こうと思う内容が少なくなってきているのが一番の要因かと。
といっても過去には半年近くブログをUPしなかった時期もあったので、13年もみんカラを続けている依存症にとってはこのくらいの更新頻度になってもやめようと思うことは無いんですけどね(笑)





それよりもこの時期は







コイツが辛いです(>_<)写真を見るだけで鼻が…
仕事は手に付かないし、鼻水が気になって話すことすら億劫になってしまうので無気力状態になってしまいます…。さすがに今年もこのままじゃまずいということで病院で診察を受けて薬をもらってきましたが、昨日のように外にいる時間が多いとその薬も効かなくなるようで、鼻がムズムズからのズビズビ(;´Д`)


というわけで、その「昨日」のお話です。
3月10日木曜日、TeamISFメンバーのkonezaruくんが主催するツーリングに参加してきました。
コネは「konezaruくん=コネちゃん」のコネですw
TeamISFの中で平日休みの方での集まりを「ヘイジ~ズ」(平日休み~ズが変化)と昨年の栃木いちご狩りあたりから呼んでいるのですが(笑)今回もそのヘイジ~ズメンバーです。


成田空港付近にある「さくらの山公園」に集合したのは、左から

ガレージハウスさん
yakiimo!さん
silvermittさん
konezaruくん
しろ。

の5名とFでした。

参加予定だったハマの若頭・まぁ~くんは、お仕事の都合で断念…
誰だ!ウチの若頭に余計な仕事を増やしたのは!!ヽ(`Д´#)ノ



リフレッシュ記念・konezaru号のUP。
ヘッドライトが後期仕様になりました。ロービーム上部にウネウネ付きの最終仕様です。いいなぁ~。


この公園、空港のほぼ目の前なので飛行機が上空をゴーゴーと飛んでいきます。
2~3分に一機は飛んでいましたね~。


せっかくなので、試しに何枚か撮ってみました。








慣れないものを撮影するのは難しい…
24-120mmでは迫力が足りないので70-200mmが欲しくなります。



この日は風が強くてかなり寒いので外にいるのも辛くなってきました。(特に自分の鼻がw)
そろそろお昼にしましょうかというミットさんの提案でランチ場所まで向かいました。




成田山新勝寺付近の有料駐車場に駐車。
後ろの占いのお店がなんとも言えない雰囲気を醸し出しています(;´Д`)



せっかくなので新勝寺を散策。
はじめて来ましたが、敷地内がなかなか広くて驚きました。
敷地内で他に何枚か撮りましたが、なんとなく撮ってしまった写真なので割愛します。

記録しての写真は別ですが、作品としての写真って俳句と似たようなところがありますよね。
俳句は「五・七・五」と限られた字数と区切りの中で、直接の言葉を使わずに相手に状況や風景を思い起こさせることが大切ですが、写真の場合、「構図」で作者が相手に伝えたいものを表現することが大切だと思うんです。そういう意味で公開するほどの写真ではないと判断して割愛します。一度撮影の基礎から学んだほうがよいかもなと思い始めています。
ちなみに、車の写真はみんカラが車SNSなので「とりあえず写っているだけの記録的なもの」でも載せることはあります。なるべく「作品」と呼べるような写真を撮りたいですけどね…(汗)


このままだとどんどん話が逸れてしまうので(笑)元のレールに戻しましょう。


参拝後は参拝道の途中にある目的のうなぎのお店川豊本店へ向かいます。



左下は緩んで位置が変わって写り込んでしまったレンズフードです(汗)



ん?何か張り紙がしてあるぞ?




このタイミングで
まさかの
臨時休業_| ̄|○ il||li







みんなお腹がうなぎモードになっていたのでしょう(笑)
諦めきれず、おなじ川豊の「西口店へ車で向かうことになりました。




上うな重と「う巻き」(うなぎの蒲焼をだし巻き卵で包んだもの)を注文。
本店ではありませんでしたが、蒲焼きはふわふわだけど香ばしさもしっかりあって美味しかったです♪



お腹を満たしたあとは、ほぼ直線の2車線道路5kmを含むとても楽しいツーリング(謎)で快感度も満タンになって次の目的地へ到着。






ネオスピードパークです。


昨年4月以来、1年ぶりのカートです。



ガレージハウスさんに撮っていただきました^^
レンタル用の上着なので作業員の方みたい(笑)


4回走って結果はベスト更新ならず。
昨年末のワンドラでFSWの自己ベストを更新し、慢心していた自分を打ちのめすには十分な結果でした。いかに車に頼った走りをしていたのかを思い知らされました(汗)

カートは設計がシンプルでかつ軽量なので、エンジンやタイヤなどの個体差と自身の体重くらいしか外的要因がありません。それ以外のタイムを縮められる要素は
「ドライバーのテクニック」です。

最近の自動車は電子制御の塊です。IS Fの電子制御はなかなか優秀のようで、腕が上がったと思い込んでいたのは、影ではIS Fが電子制御でこっそりと助けてくれていたんですね…うーん、まさに内助の功!

車に助けてくれていたことすら気付けていない自分は、
通い慣れていない人がキャバクラで
お姉ちゃんとの会話が噛み合わないかのように
ギクシャクしたブレーキで

何度もロックさせていました。
左足ブレーキ、難しいですね…左利きなんだけど(´Д⊂ヽ

ただ、タイムを縮められるポイントがどこなのかという点は理解しているので、走り慣れればタイムを縮めることは十分可能だと思っています。自分は事前に知識を頭に叩き込んでというより、とにかく回数をこなして体で覚えていくことで要領を掴むタイプなので、もう少しまめにカートを走りたくなりました。地元のカートコースを探して通ってみようかな?

それと…

ヘルメットがきつくて頭が痛い(;´Д`)
そろそろ買い換えようかなぁ…。その時はステッカーなんかも貼ってみたいですね。今のは真っ白なので。


カートを走り終えたあと、自分ひとりだけ家族サービスのためにお先に失礼しました。
皆さんお疲れ様でした!
Posted at 2016/03/11 19:04:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記

プロフィール

「すぎすぎすぎさん>さすがは元祖「ぶつからないクルマ」のスバル車ですね! 年式的にもLSは2014年なので、新しいXVの方が自動ブレーキの性能が向上しているのでしょうね。」
何シテル?   11/13 23:53
様々なボディタイプの車を乗り継ぎ、 2012年11月、メインカーであるIS F納車。 2015年9月、主に妻が乗るジューク 16GT FOUR納車。 20...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

車の写真を撮るときに気をつけていること。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/31 13:41:26
FSW攻略 コカ・コーラコーナー&100R 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/12 15:58:11

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス IS-F レクサス IS-F
2010年9月登録の2011年モデルをCPOで購入しました。 納車時走行距離:18,44 ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
2017年7月15日納車。 納車時走行距離:29,598km Z33を降りて5年、やは ...
日産 ジューク 日産 ジューク
妻の愛車・16GT FOURです。 コペンがエンジンブローしてしまい、修理費がかさみそう ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
・FRのMTに乗りたい ・一度はクーペに乗っておきたい ・初のMT車なので、NAの自然な ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.