• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しろ。のブログ一覧

2017年02月10日 イイね!

IS Fリフレッシュ、第二弾

前回のブログに引き続きのリフレッシュプランです。
第二弾で打ち止めだったはずが、急遽今回のプランが差し込まれ、リフレッシュは第三弾まで続くことになりました。


というわけで今回リフレッシュすることになったのは













TRD カーボン・インテリア・パネルキット








予想外の大物キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!





というかイッテシマッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!






orz







前回のRC Fシフトノブが軽い伏線でした。
せっかくシフトノブの下部をカーボンルックにしたのだから、シフトパネルもいつかは(ブラック)カーボンに……と思っていたんです。
そんなタイミングで見つけてしまったので、入手せざるを得ませんでした。ちなみに新品です。
入手にあたって意外な事実が判明したのですが、この点は直接お会いした際にお聞きいただければと^^;


最近のマイブームでもあるDIYで交換しましたが、その際に不要なところを外してしまったようで、小物入れ(シフトパネルの奥)の閉まり方が従来の「スーッ、ピタッ」という上品な閉まり方から、「スッ、カチャン」とお下品な閉まり方になってしまいました。
再度外して直す予定です……どこが悪いのだろう(汗)
→直りました。時間を空けたら伸び縮みする機構が元に戻ったようです。




このパーツは他のTRD・CCS Partsと同様、既に廃盤となっています。
他社さんが同じくドライカーボンのインテリアパネルキットを販売していますが、どうしても引っかかっていたのが運転席のスイッチパネルなんです。



標準装着品や今回購入したTRDのスイッチパネルには「ALL AUTO」の記載(赤丸部分)がありますが、他社さんのものにはありません。
クオリティや価格にはさほど差が無さそうでしたが、なるべく純正然としたものを選びたかったんです。

後から聞いた話ですが、ALL AUTOの文字以外にも差があるようで、他社さんのものはシフトゲートのメッキ枠より周囲のカーボン部が盛り上がってしまうようです。TRDのものは純正と遜色ない厚みになっており、さすがはメーカー直系ワークスのクオリティといったところでしょうか。







個性的でもあり、車内で唯一明るめな色のパーツでもあった従来の「ダークシルバースターリングファイバー」パネルと比較すると、車内全体が落ち着いた雰囲気になりました。
昨今のハイパフォーマンスカーのインテリアはほぼ(ブラック)カーボンですし、そういう意味で最先端の雰囲気にもなったかなと思います。

完全な見た目優先パーツなので走行性能には全く影響を及ぼしませんが、ほぼ毎日見るインテリアの雰囲気が変わったことにより、オーナーの満足度はかなり上昇しました。
まさに前回のブログでも書いた
「車弄りがやめられないのは、車に新鮮さを与え続けないと愛着が薄くなってしまうから。」です(笑)


次回の第三弾でリフレッシュプランは終了になる予定です。
もうこれ以上、車内をどうにかすることは……さすがに無いと思います^^;
Posted at 2017/02/10 17:49:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | IS F | 日記
2017年02月02日 イイね!

IS Fリフレッシュ、第一弾

「車弄りがやめられないのは、車に新鮮さを与え続けないと愛着が薄くなってしまうから。」

こんばんは、しろです。
結局のところ、自己満足への言い訳をしたいだけなんです(;´∀`)


前回のブログで取り上げたコペンですが、パーツを外して廃車にしようかと思っています。
元々修復歴アリ車両ですし、多額の修理費を投じてまで直すのは勿体無いという考えにまとまりそうです。
そのついでにセカンドカーも改めて凍結されたんですけどね……(汗)

というわけで、セカンドカー計画も正式に頓挫しましたし、傷心の自分を癒すべく、IS Fのリフレッシュ計画を進めることにしました。


その第一弾が



本日到着しました。



箱の中身は……











RC Fシフトノブ
(BLUE & SILVER、カーボンルック)


RC F純正のシフトノブを、M8×1.25規格に合うように加工したシフトノブです。
IS F純正シフトノブが長く使ってきたため革の部分が劣化しており、どうせなら同じものではないものをということで交換を決断しました。
シフトノブは左に回せば簡単に外れるので、DIYで。

理想はシフトパネルも加工してシフトブーツ仕様ですが、ここまで手を加えるとコスパが悪いので断念しました。





さて、うちのIS Fは一応「後期」と呼ばれる2010年モデルですが、上の写真にはシフトノブ以外の純正パーツで一部おかしなところがあります。それはどこでしょうか?
正解を知った方には、自分が次に何をするのか知ることが出来る特典があります(笑)

その正解ネタが、次回のブログ更新になる予定です^^;
Posted at 2017/02/03 01:50:54 | コメント(6) | トラックバック(0) | IS F | 日記

プロフィール

「@ガブリンまこチン さん、エキマニが一番音質が変わると思っているので、ステンVerを販売してくれるのはありがたいです(*´艸`*) 資金の工面をしなくては…(;´Д`)」
何シテル?   10/29 15:37
様々なボディタイプの車を乗り継ぎ、 2012年11月、メインカーであるIS F納車。 2015年9月、主に妻が乗るジューク 16GT FOUR納車。 20...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

リンク・クリップ

車の写真を撮るときに気をつけていること。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/31 13:41:26
FSW攻略 コカ・コーラコーナー&100R 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/12 15:58:11

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス IS-F レクサス IS-F
2010年9月登録の2011年モデルをCPOで購入しました。 納車時走行距離:18,44 ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
2017年7月15日納車。 納車時走行距離:29,598km Z33を降りて5年、やは ...
日産 ジューク 日産 ジューク
妻の愛車・16GT FOURです。 コペンがエンジンブローしてしまい、修理費がかさみそう ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
・FRのMTに乗りたい ・一度はクーペに乗っておきたい ・初のMT車なので、NAの自然な ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.