• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

d17aの愛車 [ホンダ CR-Z]

エンジンオイル交換

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > エンジンオイル交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2016年05月31日
1
今回は上抜きでこの商品を使いましたが、取扱説明書を読まなくても出来ました。手順としては下記になります。

1.オイルの流動性を良くする為と、沈殿している不純物を浮上させるために5分程度アイドリングする

2.オイルレベルゲージを抜き取って、その穴からホースをオイルパンの底面に接触するまで挿入する

3.10回程ポンピングすると負圧でオイルが回収される

※オイル補給口からホースが入らないか確認しましたが、異物混入防止と思われる、メッシュ状のフィルターがあり無理でした
2
実際にオイルを抜き取っているところです。説明書に記載が無かったコツみたいな工程として、ポンピングを繰り返すとその内、動きが鈍くなるのですが、ここで挿入しているホースを少し浮かすと勢いよくオイルが回収されます。

最初は、スペックに記載がある吐出能力が分速4リットルにしては時間がかかるなあ・・・と気長に待っていたのですが、あまりにも時間がかかるのでホースを動かしてみると一気に回収し出したので気づきました。

恐らく、負圧が強力なのでオイルパンの底面に吸い着いている状態(吸盤の様なイメージ)になっておりポンピングに抵抗が発生していたのだと思います。
3
正常に回収し出すと恐ろしい勢いで吸い上げますので、あっという間にこの状態に・・・。

回収タンクの容量は6リットルなので半分以上回収出来ています。

この車両で指示されているオイル交換時の容量が3.4リットルなのでほぼほぼ回収出来たかと思います。下抜きよりも抜けている様です。
4
後は規定量のオイルを補給後、3分程アイドリングをしてからオイルレベルゲージを確認します。

ちょっと画像がピンボケしていてゲージの下限より下にオイルが付着している様に見えますが、実際は上限と下限の間までオイルが付着しています。

※前車のシビックフェリオで使用していたオイルの時もそうでしたが、かなりさらっとしているオイルなので、ゲージに付着しているオイルの色で判断するのが厳しく、色で判断するとそれ以上に補給されていたことがありました。その為、垂直にレベルゲージを抜いて、オイルで濡れている箇所の上限で判断しています。
5
オイルの廃棄についてですが、今回は4.5リッター対応の処理材を用意しました。しかしこれが曲者で、4リッターも廃棄していないのに吸収しきれてません・・・。

仕方が無いのでキッチンペーパーに吸い取らせました。次回は6.5リッター用のものを使用します。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ベルト交換

難易度:

ボンネット先端部のウェザーストリップ交換+おまけ

難易度:

平成最後のオイル交換

難易度:

190530 エンジンオイル交換

難易度: ★★

エンジンオイル交換&フィルター交換

難易度:

エンジンオイル・エレメント交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

遂に生産終了がアナウンスされたCR-Z。 まぁ、もう後戻り出来ない程に…(笑)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

S/C装着、その後②インタークーラー他 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/28 10:12:07

愛車一覧

ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
数少ないROTREXのスーパーチャージャー搭載車です。 次に欲しい車も見当たらないので ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.