• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

d17aの愛車 [ホンダ CR-Z]

整備手帳

作業日:0001年1月1日

LEDヘッドライト取り付け

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 1時間以内
1
詳しくは製品の説明書を確認頂くとして、補足の説明になります。

この製品を取り付けするに当たって、別の同様なコンセプトの製品レビューで、取り付け不可と投稿されている方がいたので、コントローラー部分が純正HIDのイグナイター接続部分と一体化しているとはいえ、幾分不安になりながらも注文しました。

不安は的中して、そもそもイグナイターの厚みがかなりある為、接続した後にヘッドライト灯体内部に収めるスペースがありません。ヘッドライト裏蓋がイグナイターのすぐ後ろにあるので固定することが出来なくなります。

他の製品でもあるような、ヘッドライト灯体の真下にある、バラストの上に固定する様なスペースがあれば装着出来ますが、それを確認するだけでもバンパー外し→ヘッドライト外し→再取り付け後のヘッドライト初期位置学習…など考えただけでうんざりする工程が待っているのと、もし取り付け出来なかった時や、この製品が故障した際の純正HIDへの復旧にかかる手間などから却下しました。

取り付け自体は純正イグナイターと接続するだけなので、この製品のコンセプト通りHIDからLEDへ簡単にコンバージョン出来るという点から勿体無いなと思い、問題となる裏蓋とのスペースが無い点をクリア出来る方法を探すことにしました。

2
某ショッピングサイトを徘徊していると、この車にぴったりフイット、というレビューが投稿されているゴム製のカバーがありましたので早速購入してみましたが、心配になる程ゴムが薄く奥行が思っていた程無かったので、厚みもあり好きな口径でカット出来て奥行もある画像の様なカバーにたどり着きました。

この車輌のロービーム部分の口径は90mmでぴったり合いますが、購入したゴムカバーはテーパー状になっている為、その口径でカットすると5mm程の余裕しか無く次の85mmに絞られてしまい、カバーのかかりが甘くなります。そこで95mmでカットして10mm位のかかりを確保してみました。

その状態で色々な条件で試運転してみたところ、カバーが緩む様子はありませんでしたが念の為にステンレスのホースクランプで併用しました。
3
運転席側です。手探りなので取り付けに苦労しましたが外す方向に力を入れても動きません。

助手席側はECUがあるので、それが押さえになって外れませんが密閉性を高める意味でもやっておいた方が無難です。
4
イグナイターと接続コネクターはゴムカバーの中に転がしていますが、ゴムによる滑り止めに加えて動いたとしてもLEDバルブに当たって留まるので大した問題にはならないとおもいます。

そういえば今まで取り付けしていたLXシリーズが一度故障したのは、もしかしたら密閉空間に伴う放熱の悪さがあったのかもしれません。このカバーをつけると空間が広がるので、放熱の面では有利と思われます。加えてLEDバルブの放熱のファンの音が籠って殆ど聞き取れなくなったのは嬉しい誤算でした。

他製品でコントローラーがあるものでも、このカバーならスペース的に収まるかもしれません。

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連整備ピックアップ

HIDバーナー交換

難易度:

フォグランプ取替

難易度:

CR-Z特有のヘッドライト修理 メモ

難易度:

ヘッドライトクリーン&プロテクト

難易度:

ウインカーフルLED化&ダミー抵抗製作

難易度:

激安HIDバーナーに交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

既に前車より付き合いが長くなっていることに気づきました( ´∀`) 大した不具合も起きていないので、これからも保安基準に合致するカスタムで楽しんでいこうと思っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

S/C装着、その後②インタークーラー他 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/28 10:12:07

愛車一覧

ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
数少ないROTREXのスーパーチャージャー搭載車です。 次に欲しい車も見当たらないので ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.