• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年10月04日

あーっ!!

あーっ!! 粗相をしてしまった!  わけではないのですが(笑

皆様、こんにちは。ご無沙汰してしまいました。


先月末に子供達を連れて郡上八幡へ行ってきました。
次女の「食品サンプルを作ってみたい」のリクエストにこたえました。
タイトル画像はサンプル体験工房の中にあった「こぼれたラーメンのサンプル」です。


今回のブログは「画像一杯、中身無し」な感じです。お時間の許される限り、お付き合いくださいませ。



子供達からのリクエストはもう一つありました。

長女、次女が揃って「おじいちゃんの車で行きたい」・・・・
私はとりあえず「よっしゃ、わかった」と答えたものの、前日に御嶽山が噴火し御嶽山周辺は大変なことになりました。郡上八幡とは反対側にあたるのですが、サファリで行きたい私は「残念ながら明日はサファリで行くぞ。」と家族に伝えました。
当然娘達は「え~っ・・・・・」
すかさず私は「火山性地震が起きて道路の脇がくずれたりしたら、BMWでは帰れなくなるやろ。だから明日はサファリで行く。」と強引にサファリで行ってきました(^_^.)

当日は晴天に恵まれ、北陸道、東海北陸自動車道を軽快に走りました。



途中GQDTさんから電話があったことを幸いに、彼から郡上八幡の情報を聞きました。

さて郡上八幡の街に到着した私達はすぐに町外れのサンプル製作の体験をさせてくれる会社をみつけました。
この会社は当社のお菓子のサンプルを作ってくれている会社ではないですか!
すぐにここに決め申込みを済ませた子供達は楽しそうにサンプルを作り始めました。
挑戦するのは、レタス、海老天ぷら、野菜天ぷら、、、、、ようするに「天ぷら定食」ですね。











あれ、次女の出来上がり画像がないや。失礼しました。

天ぷら定食を仕上げ満足した子供達、次は町の中へ。

ウチの向かいにもこのポストがあったなぁ~。
娘たちがポストと一緒に



この階段の先に祠がありました。「煙と我が家族は高いところへ」ですので、早速・・・



さらにブラブラしながら、、、、、山を見上げると郡上八幡城。



城の直下まで車で行けるのですが、なんと、あろうことか、長女が「ねぇ、ママぁ~、あのお城のところまで歩いて行こぉ~!」

なんてこった!40もとうに過ぎた夫婦を前にして「明るく元気な声で、過酷な修行のような提案をするんじゃない」と内心思った私。
当の本人はそんな私の胸中を察したのか「パパ大丈夫?行ける?」
「ふんっ、屁みたいなもんや。アルピニストの実力を見せたらぁ!」
その後の展開は説明するまでもないはずです。
城までの登頂の記事は敢て割愛いたします(爆
途中、振り返ってこの写真を撮るので精一杯。



這う這うの体で辿り着いた郡上八幡城。



確か、この写真も一枚撮るので精一杯だったような・・・

車で行けるところを、歩かされて少し憮然とした私(笑
下山してすぐにサファリに家族を乗せ
「最後にあの城までサファリで登ってから帰る!」・・・・
狭い道をサファリで走るとヘアピンではどうしても一度切り替えしをしなくはならず、それでも何だか訳の分からない「征服感」に満たされ、満足した私はサファリを荘川ICへ走らせました。

荘川ICそばの「桜香の湯」でお湯につかり、高山市内で夕食をとり、国道41号を富山に向けて帰路につきました。
当然ながら高山から自宅まで、妻や子供達は夢の世界です(笑

桜香の湯の駐車場を後にするとき、目線の隅に白く古い車が1台見えました。
車首を国道に向けながら・・・・「あっ、ケンメリのGT-Rやん!」
そして目線を国道に向けたとき、今度は銀色の古い車達が視線に入りました。
「あっ、ハコスカのGT-Rやん!しかも5~6台も!」
サファリはすでに国道に首を突っ込んでおりましたので、写真を取り損ねました。

楽しい一日を過ごし、満足した私達でした。

が、一週間と間をおかず、母が「チョッと京都へ挨拶に行きたいけど、いつ行ける?」
父の通夜・葬儀に弔問してくださった皆様への挨拶です。
「仕事の都合上、10月2日なら行けるけど?」
と答えると、「じゃぁ」ということで、母と二人で京都へ行ってきました。

走らせた車は



母と二人で京都へ行くのは初めてです。
当日の朝7時半をまわったころ出発しました。



父と一緒だと、途中の休憩は3回入りますが、今回は京都のすぐ手前の大津SAが最初の休憩でした。
ここまで約310km



京都東ICを出て、最初に向かったのは妹の主人の会社。
この会社はトンネルボーリングマシーンのコンピューターを制御(操作?)するコンピューターのソフトを作っている会社です。
妹と同年、しかも大学卒業後、間もなく友人と創めたこの会社は特殊な仕事らしく、日本はもちろん世界中でかなりのシェアを持っているそうです。

トンネルが貫通すると、祝杯を上げたり、記念の「貫通石」をもらったりするそうです。











妹の主人の会社に立ち寄ったところでお昼になり、母が「せっかくだから一緒にお昼でもどうですか?」
となり、3人で二条城向かいの某ホテルの和食に入りました。
そして世間様に「懺悔」のお時間です。





昼間っから母の財布で(笑)贅沢をさせてもらいました。

夕方近く、母を妹のマンションに送り私は久しぶりにここへ行ってきました。



好きなんです。かつて富山市内にもあったのですが、数年で撤退されました。残念です。

その後、いつものごとく「みお父」さんのところへ行き、挨拶を済ませ好物を買ってきました。





妻も大喜びでした。

そして京都行に頑張ってくれた父のBMW



日帰りで帰ってきたその日は遅い時間でもあり、疲れていてすぐに車庫に仕舞ったのですが、翌日エンジンをかけると



こんなことってあるんですね。ようやく10000kmに達しました。


そして、間もなく心臓のバイパス手術が始まります。
私ではありません。彼です。



執刀医はGQDTさん、助手は全く当てにならないサファリのオッチャン。

たぶんこの辺りにカタツムリと呼ばれる熱処理機のバイパスがつくのでしょう。



すでに執刀医から邪魔なもの(下回りの泥)は落としておくようにと念を押されております。
詳細はGQDTさんのブログで少しづつ発表があるかと思います。
手術の成功を祈るばかりです。

その前に最初の難関、海外送金をしなければ(笑



ブログ一覧 | | 日記
Posted at 2014/10/04 19:44:30

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

初車検に出して来ました。
シークーさん

2018年のCCF神宮外苑で見た車 ...
パパンダさん

ちょっとどうしたものか……………?
中2の夏休みさん

関東撮影隊TRG
zero!さん

行きたくない所に行って来ました。
千石峡 秘密基地さん

991GT2RS
996GT3loverさん

この記事へのコメント

2014/10/04 20:24:58
写真も文章もたっぷりですね(笑)
郡上八幡、一昨年にうちも同じとこ行きました♪
あの階段上の神社も登りましたよ。
さすがにお城までは歩きませんでしたが・・
(^_^;)

バイパス手術、どうなるのか楽しみですね♪
コメントへの返答
2014/10/05 17:13:09
ツよシさん、こんにちは。

駄文ばかりで恐縮です(^^;

当日は良いお天気で、サファリもスイスイでした。

あの階段上の神社は行ってみたくなりますよね。
郡上八幡城は足腰が弱くなる前に行きましょう(^^)
登り20分、事後3日は足腰が痛かったです。

バイパス手術は私も楽しみにしています。
術後が順調なら、またJに顔を出しますね!
2014/10/04 23:16:53
こちらの記事を拝読し、このブログがインターネット検索エンジンで「日産サファリ ブログ」で検索すると上位に表示される理由がわかったように思います。

最後まで一気に拝読させていただきました。
郡上八幡旅行、京都旅行、そしてジョン(笑)
郡上八幡の赤いポスト、私の年代は郷愁を感じるデザインですが、今はホントに少なくなりました。
ジョンで過給されたTD42、きっとサファリを更に好きになられること請け合いです。
続報を楽しみにしています!

コメントへの返答
2014/10/05 17:27:24
nakajin4wdさん、こんにちは。

私も初めて「日産サファリ ブログ」で検索してみました。ビックリしました。
が、「サファリ ~○○~」というキーワードを入れたら必ずnakajin4wdさんとくみちようさんはセットで上位に表示されます。
日々の積み重ねですね。

皆様のように内容のある記事なら良いのですが、いつも駄文ばかりで本当に恐縮です。

あのポスト、ウチの向かいにもありました。
時々塗装を塗り直して綺麗になっていたりしました。懐かしい話です。

ご縁がございまして、生バージョンから熱処理バージョンへと変更になる予定です。
一○搾りからラガーへと銘柄変更といったところでしょうか。
先日来より、執刀医から細々とした留意点等を聞かされております。私も楽しみにしています。

現在のサファリも十分好きです。
なんとなれば、今回の京都行は母に「サファリで行く?」と聞いたくらいです。
さすがに母は苦笑いでした(笑
2014/10/06 08:06:55
おはようございます
日々お話をお伺いしている内容が一同に文章化され、しかも写真付きで楽しく拝見させて頂きました。BMW君はこの様な出番で末永く走って頂ければお父様も喜ばれるかと思います。さてジョンの根性注入器、根性焼きで焼いてしまうと困るので排気温度計は必須ですが、いいよですね。実はこのお布施を収めるまでは何とも言えない緊張感が有りますが、一旦収めてしまい現地から発送され、検品、装着と一連の行事が済むとこれまた呆気ないものですが、トルクの余裕が増えると別の車になります。先日トム君のウルトラマン号乗りましたが、別物でかつてのおっとり君は居ませんでした。満漢号トルクもモリモリで行きましょう。
コメントへの返答
2014/10/06 16:11:22
GQDTさん、こんにちは。

先ほどは、どうもありがとうございました。

また、郡上八幡行きの際にはタイミング良くお電話をいただいたついでに、嬉しい情報まで頂戴いたしまして、ありがとうございました。
もしかして、これもぐらい堂トラベル情報サービスの一つでしょうか。

先ほどは、ぐらい堂ファイナンシャルサービス部門の方に全てをお任せしてしまい、緊張感の欠片も無くあっけなく送金手続き終了となりました。ありがとうございました。
これがぐらい堂本社近くに住む地元人間が受けられる特上のサービスの一つですね。
富山に生まれ育ったことを嬉しく思う瞬間です。
「あっ、この瞬間がぐらい堂だね!」です。

↓くみちようさんが、何やらいつものオチをお待ちのようですので、こちらもぐらい堂製造元に期待したいものです(笑

いずれにしましても、これからGQDTさんに大変なご苦労をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。
2014/10/06 08:16:37
郡上八幡、叔母の家がそこにあります。
何年も行ってませんが、今や食品サンプルの街だったんですね(笑)。
八幡城からの景色がとても懐かしいです。

BMW様もその身に有ったお使いで慶んでいることと存じます。
やはり日本のフォーマルには独逸車が一番(爆)。
今や京都の風景に一番合うのはミドルクラスベンツかビックBMWですね(笑)。

心臓手術、成功を祈ります。
執刀医が日本での第一人者で海外でも有名な方なので安心ですが、ナニがあるのか解らないのが過呼吸装置の製作メーカー(笑)。
ナニかを期待してしまうのは昔からの悪い癖ですので、貧乏人の僻みと受け取ってご容赦願います(笑)。

ワタシもお出かけ前は必ず奥様に、「サファリで行く?」と尋ねます。
大概は、、、、(泣)。
コメントへの返答
2014/10/06 16:31:51
くみちようさん、こんにちは。

叔母様のご自宅があるとは、驚きました。
どうぞお久しぶりに行ってみてください。
食品サンプルは定食どころか、フルコースを作れるくらいに体験工房がひしめき合っています。
また、郡上八幡城へは徒歩で攻められることをお勧めします。胴回りが1寸くらい縮むこと受け合いです(笑

BMWでは久しぶりの長距離でした。
確かにミドルベンツはお似合いですね。しかもくみちよう家の紺色がとても良くお似合いかと思います。
ちなみに昼食をとった某ホテル地下駐車場には漆黒のファントム(現行型)が停まっていました。
京都の街には現行型ファントムより、ファントムⅥ(黒または濃い茶色)あたりがしっくりくるような気がします。

手術の方は、大船に乗ったつもりで執刀医のGQDTさんに全てをお任せしています。
術中の詳細等は適宜彼のブログにてご報告いただけるかと思います。

「サファリでお出かけ」、とても楽しいのですが、世の女性の多くにはどうも理解いただけないようです。寂しい限りです・・・(笑
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「う~ん、面白そうだなぁ( ^ω^ )」
何シテル?   08/05 18:47
とてもアナログなサファリのオッチャンです。 鼻面にトップレンジャーFB9000、前後デフにエアロッカー付いてます、と書いたらバリバリのクロカン野郎に見えますが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

エアサスコンプレッサー交換 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/01 13:16:37
アルミテープ効果の”見える化”と検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/09 09:41:09
今晩は、アイルランドの民謡を・・・。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/03 16:51:39

愛車一覧

日産 サファリ サファリ (日産 サファリ)
平成元年式ランクルBJ74から、ご縁があってサファリY60になりました。 ランクルも良い ...
トヨタ ランドクルーザー70 ランクル (トヨタ ランドクルーザー70)
トヨタ ランドクルーザーBJ74に乗っています。 トップレンジャーFB9000付いてます ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.