• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年01月22日

美術品専用車

美術品専用車 皆様、こんにちは。

先日所要のため、京都の妹のところへ行ってきました。
前日には、GQDTさんが注文の品を届けがてら翌日に備えてボンネット内を軽く点検してくれました。太鼓判を押されて気分上々のところへ、ランクルにお乗りのお客様がご来店されました。
何度かご来店いただいているお客様ですが、私がお会いするのは初めてです。





若いご夫婦で、とても仲の良さそうなご夫婦。聞けば奥様もクロカンがお好きでJB23にお乗りだとか。奥様は実兄に影響されたとおっしゃっていました。お兄様は白いビックホーンに乗っていらしゃるなど、色々お話しをしていると、どうもそのお兄様、私も何度か地元の「J」で一緒に遊んだことがあるお方と判明しました。

それにしても、気合の入ったBJ44改。





ホーシングは70系からの移植だそうです。しかもケーブル式デフロック付き。

なんとまぁ~、素敵な個体です。



初めて乗せてもらった四輪駆動車がこの40系のランクルだった(拙ブログ第1回目~3回目に詳細を記載)こともあり、インパネやコンソールなどを拝見していると、乗せてもらった中学生当時の記憶が蘇ってきます。

そして翌日、サファリに荷物と人間様を積み込みいざ京都へ。
一応1月も下旬に近付き、本来なら雪に埋もれている北陸地方です。また荷物もそれなりにあるので、今回の京都行はサファリを出しました。
前回の名古屋経由京都行のときと違い、今回は過給機付きに変身しておりますので、遠出も苦にならないはずです。
いざ、京都へ向けて出発



北陸自動車道富山インターからランプで加速し本線へ。
いつもならクラッチを踏み込むくらいに奥まで踏むアクセルですが、今回はアクセルの奥に余裕があります。
「おっ、もっと踏めるやんか!」
生時代とは違い、余裕で本線へ。そして追い越し車線へ。回すとウルサイTD42ですが、生のときより幾分静かです。
「GQDTさん、ありがとう!」を心の中で叫びながら、横では母が
「なんてウルサイ車ながけぇ!」と目を吊り上げながら声を大にして叫んでおります(笑
「いやいや、これでも以前より静かになったよ。年末からGQDTさんが色々と整備してくれてたおかげだ!」と、同じく私も声を大にして叫んでおりました。

そんなこんなで8:10出発→京都東インターには11:40ころに到着、妹のマンションには12:10ころに到着しました。



今回の京都行は妹夫婦に御礼をするためと、父が遺した遺品を届けるためです。
大した物ではないのですが、お届け品の中に「割れ物」や「傷付け厳禁物」があり、BMWで行くと固められたサスペンションにより品物にとって具合が良くないと思い、サファリを出した次第です。
そして肝心の「割れ物」は、、、、、







その他の物品も含めて全て良好な状態でお届けすることができました。
当店のお菓子を上手に運ぶサファリ。その前例があるので私にとっては信頼のおける車であることは承知していましたが、今回も重責を担ってくれました。

昼は近くのホテルで親子3人で昼食をとり、



本来ならこのまま帰路につく予定だったのですが、時間もあることなので、以前から行ってみたいところへ行ってきました。↓









ご存じの方も多いかと思いますが、京都の楽焼の美術館です。お茶人様の世界では、とても人気の高いお茶碗を作っていらっしゃる窯元です。

当日の館内には、初代・長次郎、三代・道入(どうにゅう)、四代・一入(いちにゅう)、五代・宗入(そうにゅう)、九代・了入(りょうにゅう)、十五代(当代)吉左衛門(きちざえもん)など、楽家の作品が多数展示してあり、とても見応えがありました。
中でも初代・長次郎の作品はなかなかお目にかかることがないので、とても興奮しました。また当代の作品で「院花渓(いんがけい)」などは、楽家の作品とは思えないダイナミックかつ荘厳な造りで圧倒されました。
館内は撮影禁止ですので、作品の画像はありませんが、パンフレットをどうぞ(笑



このような作品を作っていらっしゃいます。
時の経済状況により差がありますが、1碗のお値段でウチのBMW535iが余裕で買えたりします(笑

その後、母と妹は買い物へ、私はいつものごとくMIOちちさんのところへ行って美味しいケーキを「購入」のはずが・・・・・・(笑、MIOちちさん、どうもありがとうございました。父上様にもどうぞよろしくお伝えくださいませ。
MIOちちさん、今度は私がおもてなしをする番です。どうぞお仲間で千里浜へ走りにきてください。

そして18:00には京都の街を後にして帰路につきました。
22:20に自宅へ到着、走行距離は、



そして使った燃料の合計は、、、



1リットルあたり約7.8kmでした。前回の生時代の遠出(拙ブログ・ぐるっとね)のときは1リットルあたり8.96kmでした。街中を走っているときは、生の時よりも燃費が良いのですが、今回は少し悪化していました。
これは、、、♪もしかしてだけどぉ~、もしかしてだけどぉ~、調子に乗ってアクセルを踏み込んで、早い車を追いかけてたからじゃないのぉ~・・・(笑
あの時より荷物を30kgほど余計に、そして人間様を一人余計に積み込んでいるのもあるかも。そして京都市内でアクセルをバカバカ踏み込んでいたのも悪化の原因かなぁ~(笑

いずれにしても、馬力とトルクが大幅に増え、前回の遠出時よりも重量増だったにもかかわらず早く快適に往復できたので、実質的に燃費が良くなったことにしておきましょう。

ますます手放せなくなったY60です。

ブログ一覧 | | 日記
Posted at 2015/01/23 18:58:03

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

😨😶‍🌫️😨😱。
8JCCZFさん

友人がジムニーシエラ契約の検討を始 ...
ソラシエラさん

フルブレーキはABSを使う話
クラゴン親方さん

いろいろ
ぼうちゃさん

木曜日の昼飯は〜😋
一時停止100%さん

ろうじん温泉じゃねえでおいがみ温泉 ...
ツゥさん

この記事へのコメント

2015年1月23日 19:38
めっちゃ綺麗な40ですね~
デフロックもフロントリヤ別々に使えわけできるのもいいですね~!
その進化バージョンがエアロッカーですね(笑)
オッチャンさん付いていて羨ましい~
コメントへの返答
2015年1月23日 20:00
クワポンさん、こんにちは。

綺麗な40でした。
乗っている彼もイケメンでした(笑
多分、クワポンさんがご一緒だったら、話が弾んで収拾がつかなくなっていた恐れが・・・・(笑

リアウィンドウには立山町の四駆ショップのステッカーがありましたよ(^^)

私は良く分からないのですが、このケーブル式デフロックは前後別々に操作できると聞いた記憶があります。私のエアロッカーは前後同時に装着したので、多分「リア→リア+フロント」の操作しかできないと思います。
今度試してみよう(笑
2015年1月23日 20:25
綺麗な40から始まって読み応えのある記事でした。
楽しく拝読させていただきました。

昔と違って(笑)、近年はホントに新車のような綺麗にされた40を見るようになりました。
画像で拝見する限りですが、青いランクル40、ホントに綺麗ですね。

また、京都行の記事、イイですね!
ぐらい堂ジョンによって効率が良くなっているエンジンで今回は動力性能を試されたわけですね。
次は燃費チャレンジをされてみてはいかがでしょう。ただ、燃費チャレンジは修行のようなドライブになってしまうでしょうからあまりお勧めはできませんが、、、

 拙宅のガソリンサファリで8KM/Lを記録したドライブ、今思い出してもなかなか精神修行でした(笑)
コメントへの返答
2015年1月24日 13:28
nakajin4wdさん、こんにちは。

今時の若い衆(笑の40乗りは本当に綺麗にして乗っていらっしゃいます。全塗装でピカピカでした。ご本人様もおっしゃっていましたサビが酷いということです。

今回の京都行はとても楽チンでした。
動力性能に余裕ができると、これほどまでに楽になるものかと、ホトホト感心しています。

先日のnakajin4wdさんのブログの中で、瞬間燃費2.8km/hだったでしょうか、私もTB48の大飯喰らいに驚いて拝見していました。
nakajin4wdさんやGQDTさんのように、今度は省燃費にチャレンジしてみるのも一興ですね。しかし仰せの通り「苦行」になりそうな予感です(笑
2015年1月23日 20:54
先日はお寄りいただきありがとうございましたm(__)m

燃費悪くなってもあの加速感….

ついついアクセル踏んでしまいますよね(^_^;)

形は違えど同じディーゼル乗ってるんで今度は自分の車に乗って下さい。

オッチャンさんの地元行くの楽しみにしてますよ^_−☆
コメントへの返答
2015年1月24日 13:31
MIO&HIROちち@金麦ODYさん、こんにちは。

先日はゴチになりやした(笑
いやいや、本当にありがとうございました。父上様にもよろしく申して下さい。

私もマツダの最新のヂィーゼルは気になっています。
省燃費かつハイパワーということで、もし試乗させてもらえる機会がございましたら、ぜひお願いします。それも千里浜でね(笑
2015年1月23日 21:04
こんばんは(^ ^)

長距離運転、お疲れ様でした

過給器を装備して初めての長距離、なかなか快適だったみたいですね

焼き物について、私は全く知識がありませんが、面白いお話でした


それにしても綺麗な40

手間暇かけられているみたいですね

特にデフロック、70からホーシングを移植してワイヤーで作動させるなら、私の車でもできる!?などと考えてしまいます
コメントへの返答
2015年1月24日 13:48
自称 スナフキンさん、こんにちは。

GQDTさんのお力で昨秋にターボがつきました。これでようやく世間様並みに道路上を走れることになりました(笑
やはりパワーとトルクが増えるととても快適でした。

楽焼は、焼き物好きが行きつくところのような物です。
希少品であり、またとても人気の高い商品ゆえ、とても高額です。私などは触ることはおろか、手にする機会はかつて一度だけです。いつかこれでお抹茶を飲んでみたいものです。

7プラにヘビー系のホーシングを入れるというのは実は私は聞いたことがないのです(>_<)
コイルサスの車に板バネのホーシングを入れるとなると相当な改造になるのではないかと思います。
かつてHZJ73のフロントサスをコイルから板にコンバージョンしたみん友さんの話しを聞いたことがありますが、大変だったようです。
またご存知かと思いますが、70ヘビー系の前期型のデフロックは電動ではなく、画像のようなケーブル式となっていました。
確かあのレバーが運転席のコンソール下、右膝あたりにくる配置だったと記憶しています。

エアロッカーの方が楽かも(笑
2015年1月26日 8:50
おはようございます。
しかしおウツクシイヨンマルさんですね。
しかもちゃんと走る気も備えているあたりが、そのあたりに蔓延るSUVやクロスオーバーなんて呼称されるニセモノとは一線を異にしますね。

京都行、お疲れ様でした。
サスガ過給器です(笑)。余裕の動力性能は疲労軽減に一番だとワタシは思います。
しかもこんな高価な美術品を運搬なんて、このミッションY60冥利に尽きますね。
このような茶器にも造詣が深いのですね。さすが老舗和菓子屋様です。
ワタシには土器と益子焼の区別がつかなくて一部窯元自主出入り禁止となっております(爆)。

燃費に関してはGQDT君の例もあって、踏み過ぎたるは及ばざるがごとし、だそうです(笑)。

業務連絡ですが、春の金沢行は4/24になりそうです。
またお会いできるコトを楽しみにしております。
コメントへの返答
2015年1月27日 11:28
くみちようさん、こんにちは。

全塗装後の車です。やっぱり綺麗ですね。
ご本人もご納得された上でのサビの酷さには、さすがに閉口されていましたが(笑
今の若い人達には、もしかして可愛く見えるのでしょうか。可愛く見えても、ラダーフレームが入った本物の四駆ですから、バッタ物とは違いますよね(笑

ターボが付くと、こんなにも長距離高速移動が楽チンになるとは思わなかったです。嬉しい誤算というヤツです。○○万円の投資のし甲斐がありました。
運んだ品物は安物ばかりです。でも私の財布では買えない物ばかり。行くと決めたときからサファリを出すことにしていました。
それでも高速に乗ると車内がウルサクなるので、今度は多少でも良いので遮音ができれば良いかなと思っています。

焼き物に関しては、私はズブの素人です。ただ、この楽焼だけはお茶を習い始めてから物凄く気になる存在なので、少し知っている程度です(笑

「踏み過ぎたるは及ばざるがごとし」肝に銘じておきます。なるほどと唸りました(笑

金沢行きの日程、承知いたしました。
私も再開できる日を楽しみにしています。

おすすめアイテム

プロフィール

「@MIO&HIROチチ さん、明けましておめでとうございます。ピッカピカですね!ピッカピカの車は確かに気持ちいいです。こちらでは、今の時期に洗車すると、洗っている尻から凍っていきそうです(笑」
何シテル?   01/03 17:32
とてもアナログなサファリのオッチャンです。 鼻面にトップレンジャーFB9000、前後デフにエアロッカー付いてます、と書いたらバリバリのクロカン野郎に見えますが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

年末年始の空調掃除とか 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/10 12:07:27
エアサスコンプレッサー交換 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/01 13:16:37
アルミテープ効果の”見える化”と検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/09 09:41:09

愛車一覧

日産 サファリ サファリ (日産 サファリ)
平成元年式ランクルBJ74から、ご縁があってサファリY60になりました。 ランクルも良い ...
トヨタ ランドクルーザー70 ランクル (トヨタ ランドクルーザー70)
トヨタ ランドクルーザーBJ74に乗っています。 トップレンジャーFB9000付いてます ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.