• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とざっきーのブログ一覧

2018年08月13日 イイね!

ステップガード下のサビを塗装した

ステップガード下のサビを塗装した運転席側のサイドステップのステップガードの下に、錆があった。
ここはステップガードが接触するところで、傷がついてサビが出たようだ。
もう数年前から気づいていたが、サビチェンジャーを塗ってごまかしていたw
ステップガード側にはラバーを貼って、傷がつかないようにしてある。


今回、ごまかしていた錆を塗装した。

ペーパー、サフェーサー、ペーパー、マスキング、純正色のシルバー(ボディーペン)で塗装、ペーパー、浮かしマスキング、シルバー塗装、ペーパー、クリアのパー吹きで完了。磨きなしw

錆の部分(凹んでいるところ)をパテで整えればよかったが、ステップガード下に隠れるのだから、と無修正。適当です。
浮かしマスキングによるボカシ塗装が上手く出来たので良しとしよう。


塗装は夏に限りますね。
Posted at 2018/08/15 11:07:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | SVXメンテナンス | 日記
2018年08月04日 イイね!

AUTOMOBILE COUNCIL 2018で説明してきた

AUTOMOBILE COUNCIL 2018で説明してきた8月4~5日に幕張メッセで開催された、AUTOMOBILE COUNCIL 2018に行ってきました。

行ってきました、というよりも、SVXの説明員としてK-STAFFの社長から召喚されました。

画像の中央手前、黒い180SX。その隣のワインレッドでボンネットフードを開けているのがSVX。
カーセンサーのブースです。
カーセンサーが出展するのに、珍しい中古車を置きたいということで、K-STAFFのSVXに声が掛かったとのこと。

同日は隣のZOZOマリンスタジアムでライブがあるため、当初は行く気がなかったんですが、
「来れるの?」(訳:手伝ってくれるんだろうね?)
と電話があったために、仕方なく4日の昼間、2時間だけステイ、アテンダントしました。

周りにはもっとたくさんのお宝なクルマが並んでいて。
そんな中、こんなヘンテコなクルマに興味ある人がいるのかな?と思ったのですが、やっぱりヘンテコな人には興味があるようでした。
中でも、セラに乗っているという方が、仲間かと思ったのか食いついてきました。窓が似てると言えばAZ-1も加えて、途中からしか開かない3兄弟。ですが、セラと一緒にしないで欲しいわ☆と思いました。

あと、昔乗っていたという方も。オフとかMLはご存じなかったようです。それ以上聞かなかったのですが、ひょっとしたら私のHPをご覧になったことがあるかもと思うと、ちょっと変な感じ。

ドアを開けて中を見せたら、お風呂の足ふきマットみたいな花がらのマットに、絶句している人が1名。
内装は「ん?」って感じですよね。こういうところに展示されると、一層当時の時代感を感じます。



それで、ですね・・・。他のブースを見ていません、まったく。
カーセンサーのブース、SVXしか見てません。 時間がなくて。


なんか面白いもの、ありました?




Posted at 2018/08/13 10:55:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | SVX | 日記
2018年08月01日 イイね!

試乗:ホンダ クラリティPHEV

試乗:ホンダ クラリティPHEVチャリのタイヤ交換のため、自転車屋へ。帰りにホンダディーラーの前を通りかかると、クラリティPHEVがあった。

こんな珍しい車、試乗するでしょ!

クラリティPHEV


試乗の前に。

クラリティはモーターショーでコンセプトカーとしてデビューした。ホンダの未来を示す提案。
めちゃくちゃかっこよくて、これが将来のアコードになればいいのにな、と思ったものだ。

ホンダはハイブリッドで遅れをとったトヨタに対抗して、FCVで先行しようとしている感じだった。妙に力いれていた。
販売ではなくリースで市場に投入したが、台数が少ないのか、トヨタのMIRAIはたまに見るのにホンダのクラリティは見たことがなかった。

FCV専用車として投資した開発費を、PHEVとEVを乗せることで少しでも回収しようとしたのか。
売れ残りを売ろうとしてお金を掛けて、もっと損する事例は世の中にたくさんあるが、そうならなければいいが。
FCV専用に作った車体に、PHEVとEVを乗せる。構成の違うユニットを載せて車体は共用する。マウント類は違うだろうし、サブフレームが違うし、重量も違う。ムリがあるw
FCVもPHEVもEVもあるクルマ。こんなクルマ、よそからは出ないだろう、というか、出さないだろうw


で、試乗。

まず、バックでクルマを営業マンが動かしたんだけど、バックのときは「ファあああ~]と電車のような大きな音がする。未来のクルマっぽいw
PHEVでこんな音がする必要がないと思うので、意図的なのかな。

眼の前で見ると、ホントのでかい。アホかってくらいでかい。でかくて、長い。
内装はゴージャスで、ホンダの中でも内装のデザインと仕上げは一番いいと思う。

面白いのはリアシートのショルダー部分。
リアトレイとシートバックとの間に5cmくらいの段差があり、スモークガラスがはまっている。つまり、トランクの中が見える。トランクリッドも立ち面にスモークガラスがはまっている。つまり、トランクの向こう側、リアの状態が見える。ルームミラー越しに、リアシートのガラス、トランクのガラスを通して外が見える構造。昔のサイバーCR-Xよりも更に凝ってるぞ。
これ、営業マンは気がついてなかったw
画像はトランク側から見たところ。


走り出すと軽快。MIRAIほどのトラック感、ラダーフレームのクルマのような感覚はない。MIRAIよりも普通のクルマに近い。
でも普通のホンダ車ではない。やっぱりフロアの構造やバッテリーよる低重心が、走りの質感向上にとても効いている。
HPを見るとラダーフレームのようなフレームにはなっているっぽいw

PHEVなのでエンジン+モーターでの走行なのだが、エンジンはパワーがあり、モーターはもっとパワーがある。EVのような下からのトルク感がありつつ、エンジンは非力でもないので、どっちの仕組みもいいとこどりしている感じ。
ちょっとF1のエンジンのようだった。F1、乗ったことないけど。

ハンドリングは特にコメントはない。Uターンして帰ってきただけなので、コーナーリングは分からない。
特に違和感、ネガな部分は感じなかった。
車体の裏側を覗いたら、リアサスのアーム類、サブフレームに目が行った。リアがマルチリンク、サブフレームはごっつい。なんでこんなに凝った足なんだろう??

総じて、乗り味、内装の質感とデザイン、静寂性など、レジェンドよりいいのではないか。あっちよりこっちのほうが面白いだろう、と思った。レジェンド、乗ったことないけど。


このクルマ、価格が高い。
この価格のPHEVは、誰に向けたクルマなのかよくわからない。大多数の人が、この金額なら違う選択をするだろう。
いい車なんです。どうでもいいクルマが多いホンダにおいて、買う意味があるクルマなんですけどね。
正直売れないと思う、残念ながら。

中古車に期待。


クラリティPHEVの参考記事。






Posted at 2018/08/12 16:12:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗記 | 日記
2018年07月18日 イイね!

洗車:1か月ぶりに車を見た

洗車:1か月ぶりに車を見た22時に帰宅し、450kカロリー分の晩御飯を2分で終え、1か月以上ぶりに駐車場へ。

機械式地下駐車場からせり上がってきたクルマ。無事に停まっていた。久しぶりに見た。

始動前にテスターでバッテリー電圧測定。11.4V・・・。

やばい。これはやばい。エンジン掛かるだろうか不安になりながら、キーON。
弱弱しくクランキングし、始動!良かった。生きてた。

しばらく3000回転ぐらいで空ぶかし。深夜なのに。

このまま充電もかねて、エアコンオフでガソリンスタンドへ。

多分4月8日以来の給油。まったく乗ってない、走ってないようなものだ。

そのまま深夜の洗車場へ。誰もいないし、日もないので洗車しやすい。さっさと砂埃を洗い流して、水をふき取って終了。
少し遠回りして帰宅。


駐車場を出て以来、充電のために2速3000回転で走ってた。それでも夜間だからライトをつけるわけで、あまり充電にならなかったかもしれない。

それにしても1か月ぶりに、2速走行ながらも運転したら、窓開けて走っても静かで上質な感じ。
これはもうメルセデスだな。知らんけど。

洗車で100kカロリー、エアコンオフの暑い車内で100kカロリーぐらい消費しただろうから、まあ良しとしよう。

1か月以上、休みなしで連続出勤してるんだけど、まだもうしばらくこれが続く。
また1か月くらい乗らなくなりそう・・・。


Posted at 2018/07/20 00:20:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 洗車記録 | 日記
2018年07月03日 イイね!

買ったよ、モノマガ

買ったよ、モノマガ何年ぶりだろうか。

このオーナーさん、逢ったことあったかなあ?
Posted at 2018/07/03 16:24:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | SVX | 日記

プロフィール

「スバルのお客様感謝デーの案内が届いた。メンテ、ピットサービスのメニューがなくなって、クルマとタイヤとバッテリーの割引のみになってた。8/7~15まで休み。全然お客様に感謝してないじゃん。」
何シテル?   08/13 23:09
ホソクナガクツツマシク生きてます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

キーレスエントリー ドアミラーオート取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/09 22:52:09
タイムアライメント調整 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/20 00:52:16
SVXのLED化/コンビネーションメーター その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/17 00:41:20

お友達

SVXオーナーの皆さん、よろしくお願い申し上げます。
77 人のお友達がいます
じゃんだらりんじゃんだらりん * FisherFisher *
夢の助夢の助 * 監督の卵監督の卵
よーへいkよーへいk 銀鶴銀鶴

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
3台目のSVXにして、これで最後のSVXの予定。究極の快適GTカーを目指します。 S4 ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
SOHC、キャブレター、3バルブだったと思う。 決してハイスペックじゃなく、安くてカッコ ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
SVXとしては2台目。 1台目を事故で廃車にしてしまい、とりあえず買った中古車。 格安 ...
ヤマハ マジェスティ ヤマハ マジェスティ
通勤快速特急。2001年より乗っております。 ビッグスクーターブームが過熱する前に、走 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.