• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

*Seiのブログ一覧

2018年07月01日 イイね!

舞台 Galaxy opera 銀河鉄道999

舞台 Galaxy opera 銀河鉄道9996月後半は、ちまちました用事が毎日続いて
わたわたしてるうちに過ぎてしまった。。。

気づけばもう7月。
おかしい。
6/31はどこ行った?(笑

そんなバタバタの中でも
一番のイベントが
明治座に舞台を観に行く
でした。

3ヶ月か4ヶ月ほど前でしたか、
銀河鉄道999誕生40周年記念とかで
999のオペラ舞台をやることを知り
チケット発売日に
特別席の「999シート」なるものを購入w

コンサートは色々と行ったけど
観劇など子供の頃以来なので
ちょっとドキドキ。
明治座の場所も知らない(^_^;

チケットが届いてからは
舞台の日をずっと楽しみに。。。。
というよりも
おめかしして明治座に行くのを
ずっと楽しみにしていました(笑



肝心の舞台の方は
アニメのストーリーをそのままというのは無理があるので
舞台用にある程度設定やキャラ立ちを変えてありましたが
衣装もコスプレ大会にならず、なかなか良かったと思います。

基本的に一番最初の
映画版 銀河鉄道999 をベースにしていますが
舞台ならではの脚色と一貫したテーマのもと
原作やアニメファンにはニヤリとさせるようなネタも仕込まれており
長時間の観劇も飽きずに楽しむことができました。



主役の鉄郎は大幅にイメージチェンジされていましたが
野沢雅子を彷彿とさせる言い回しもあり良かったと思います。


メーテルは。。。難しいよねー。
キャラとしても難しいけどこの舞台ではあまり出しゃばると軸がブレるので
本来のメーテルのような毅然としたイメージが崩れてしまい
本当にただの謎の人になっていた(^_^;
パスだけ渡したら、もういなくていいんじゃない?的な
すごく傍観者で、その場に立って居るだけ。
喋れば甲高い声で品がない(^^;
ちょっと勿体無かったです。


ハーロックはねーーーこれもねーーー
まず声質がイメージに合わなかった。
それと999に出てくるハーロックというよりも
無限軌道SSXとか我が青春のアルカディアのイメージですね。


そしてエメラルダス。
もうね、最高オブ最高!!!
立ち居振る舞いは元宝塚出身とあって
身のこなしが美しすぎる。。。。
エメラルダスの凛としたイメージにピッタリ。
あとめっちゃスタイルいい!!
身体にピッタリ添うようなエメラルダスの衣装を
隙なく着こなし、マントのひらめかせ方も自然かつスタイリッシュ!
今回の舞台で一番光ってました♡


他にも車掌さんやクレア、アンタレスを始め
素晴らしい演者さんばかりでした。
機械伯爵と行動を共にするリューズは
矢沢永吉さんの娘さんが演じてました。

キャスト詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。



今回、オペラというか、歌のある舞台というのは
安心して聴いていられて良いなぁと感じました。

演者さんは皆、歌う実力のレベルが高くて
とにかく超絶お上手。
歌番組の生歌でヒヤヒヤするのとは大違い。

鍛えられた腹の底から出た声が
喉という生の楽器を通して響くのは
本当に素晴らしい音楽を奏でるのだと
改めて感じました。



初めての観劇ということもあり
勝手がわからずお弁当も予約できなくて
会場のラウンジもいっぱいだったので
劇場で優雅に食事したりお茶したりとかできなかった。。。



帰りも新宿経由で混雑するのが嫌だったので
通勤ラッシュの前にさっさと帰ってきてしまったし(^^;

何より、都会の雰囲気が私にはもうシンドイ(^▽^;

田舎暮らししてると空気も人々も時間ものどかで
空も広くて息苦しくなくて。

コンクリートだらけの街並みとか
ありえない数の人とか
生ぬるくてに人工的な匂いの風とか
早くここから帰りたいと思ってしまいます。

数年前まで横浜に住んで都内で働いていたとは
とても考えられない(^_^;

何より、締め付けるストッキングと
かかとの高いパンプスを早く脱ぎたい!
という思いが強かったww

それでも、楽しいは楽しかったので
また機会があったら
1人で観劇とか都内にお出かけとかできたらいいなと思います(*´∇`)



ちなみに、お出かけの翌日は
発熱&頭痛で寝込みましたよ(^^;

安定の虚弱体質wwwww
関連情報URL : http://999-40.jp
Posted at 2018/07/02 14:52:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | Anime&Comic | 日記
2015年01月16日 イイね!

第29期ワンダーショーケース@2/8(日)ワンフェス特設ブース

第29期ワンダーショーケース@2/8(日)ワンフェス特設ブースワンフェスってご存知ですか?

ガレージキットの大手、海洋堂が主催する
国内最大のフィギュアイベント「ワンダーフェスティバル」。
通称、ワンフェスと呼ばれるこのイベントでは、
毎年多くの、名も無きアーティストから
業界有名アーティストの作品が展示即売されています。

たかがフィギュアと侮るなかれ。
美少女ものが台頭する昨今ですが、そればかりではありませんのよ?
様々な作品ジャンルの中には、
もはや芸術と言っても過言ではない作品を作られる方もおられるわけですよ。

で、このワンフェス内に於いて、
「参加アーティストの開かれるべき可能性と育成、業界の繁栄」
を目的に参加アーティストを広く業界内外にプロデュースするシステムが
ワンダーショーケース。

その、第29期となるワンダーショーケースに、
知人(リンク先WSC #076)が選出されました!(*´∇`)


10年ほど前に知り合い、作画に使用するPCや周辺機器などの
調達&カスタムをお手伝いしたのが切っ掛けで
背景原稿のやり取りをするためのサーバをお貸ししている方なのですが、
実はプロの原型師さんでもありまして。
漫画の方は殿方には嬉しいお色気タップリなジャンルなのですが(笑
ガレキの方は怪獣関係中心ということもあり、
とっても硬派なジャンルでご活躍。

二足のワラジで、お好きなものを自由に作られている感もあり
のびのび、生き生きとした作品に、ホンモノを目にするたびに息を呑む次第。

いつかこの知人に、愛するキングギドラのガレキを作って頂きたいなぁとwww

でも、ギドラはあまり彼のお好みの怪獣ではなさそうなんですよね(^^;
時間ができたら手持ちの某ロボットのレジンキットを組んで頂けるよう
個人的に発注したい所なのですが、とにかくじっとしていないというか、
次から次へと何かしらの創作活動をされている方なので、
なかなか頼める機会がありません(笑

男手一つで二人のお子さんを育てている傍ら、二足のワラジ。。。
なんともエネルギッシュで、アクティブ。
華奢な外観からは想像できないパワーを持ってらっしゃいます。


そんな知人のプレゼンテーション作品、今回はモンハンのモンスター。
※画像は下記リンク先のフレーム内参照。
http://www.wondershowcase.com/top_04.htm

ワンフェス会場にて、
特別価格9,800円(税込)で限定数100個のみ販売されるとのことです。
※一般販売はありませんのでワンフェス会場でのみ購入可能。

なんといっても、微細で丁寧な質感の表現が、彼の作品の素晴らしい所。
いまにも動き出しそうな躍動感も魅力です。
ウルトラ怪獣のガレキマニアの方なら、彼の古参ジャンルなのでご存知かな?

モンハンマニアの方、彼の作品のファンの方、そして
リアルな怪獣フィギュアにご興味のある方はぜひ、
2月8日(日)開催のワンフェス会場内、WSC特設ブースへ♪



*2/10追記*
おかげさまで、当日午前中にて完売だったそうです。
お買い上げくださった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m
Posted at 2015/01/16 01:27:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | Anime&Comic | 日記
2014年07月26日 イイね!

アオイホノオ(実写版)

アオイホノオ(実写版)原作の島本和彦氏について、一般の方(笑)に説明するには「Gガンダムの人」でいいのだろうか?(^_^;
キャラクターデザインではなく、キャラクター協力ですけど。

コミックスは1巻からずっと、発売されるたびに買っているのですが。。。
実写化の話を聞いた時、あんなマニアックな話を深夜ドラマにして大丈夫なのか??って心配したけど、そんなの無用だったわww

自分は原作も読んでてアニメネタに関してもマニアな人間だから
ここまで笑えるのかもしれないけど、
多分元ネタ知らなくても充分面白いw

脚本と監督は「勇者ヨシヒコ」の福田雄一。
さすが、わかってるわ、このひとw
期待を裏切らないwww


原作漫画のキモは、何と言っても島本和彦の人脈に依る、
80年代の各人気コミックス&アニメの描写。
ちゃんと各作品とも、作者ご本人に許可をいただいて
当時の人気漫画を描写してたりするのだけど、
ドラマ化でソコをモニョってしまうと全く面白みが無くなっちゃう。

どうするんだろう。。。って心配してたら、
ドラマに登場させる作品(アニメ・コミック・BGMなど)の使用許可を
すべて版権元や商標管理元に交渉・手続きし、1年掛けて準備してきたのだそうで。
そういう下地の丁寧さがあるからこそ、馬鹿馬鹿しい話が生き生きと面白いw

キャスティングも秀逸だわーww
良い役者さんをあてたなぁと感心しちゃいます。
演技されてる方々も、ちゃんと解ってる感があって良い。


つーか、
焔くんや周囲のアニヲタくんたちのやってることや言ってることが
全部わかる(むしろ当時子供ながらも同じようなこと言ってたw)自分も
相当なキモオタだわwwwww再確認wwwwwwww


第2話の今日は、
焔くんの脳内ハーロックの声がちゃんと井上真樹夫さん(!!)だったのと
アニヲタ界伝説の名機「J9」(ベータビデオデッキ)が出てきただけで満足w

矢野ケンタローの「シャアの台詞連発でサムイ感じ」も素晴らしい好演だったwww




個人的には、トン子さんのキャスティングがナイス(*´∇`)

あ、もちろん主人公の焔モユルくんは、若き日の島本和彦本人がモデルです。

ほかにも、現在高名なアニメ界重鎮や巨匠達の若き日頃がこぞって出てくるのも必見。
(あくまでも、フィクションですwww)

コミカルな世界を無理なく実写化していて、上手いなぁと思いました(^^)

連ドラ総崩れな今期、唯一の期待出来るドラマですwwwヲタク的にwwwwwww

Posted at 2014/07/26 02:20:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | Anime&Comic | 日記
2014年05月28日 イイね!

おとなになって発見したこと。

BS11で毎週日曜放映中のガンダム(1st)をHDDに撮って見てるのだが。

「ガルマ散る」の回でアムロが妙なことしていたので晒すw







どう見てもヒール&トゥの動きなんですよ奥さん!!!!!!


でもこれ、ガンダムのコクピット内なんですよ!!奥さんっっ!!!!!!!!!!!



ガンダムの操作ペダルは、
左から「クラッチ」「ブレーキ」「アクセル」なの!? Σ(´Д`)



ていうか、ガンダムって
そーゆーふーに動かしてたの!?? Σ( ̄□ ̄;|||


※ちなみにこの回の脚本、山本優さん(^^;
※※山本優 代表作:タイムボカンシリーズ・J9シリーズ




ジムカーナやサーキットを走ってるみんなたち!!

きみたちでもガンダム操縦できるよ!!だぶん!!!!!!!!!!!!!!!!! (>_<)
Posted at 2014/05/28 23:59:18 | コメント(7) | トラックバック(0) | Anime&Comic | 日記

プロフィール

「@MDiエンドウ様 一番綺麗な見頃を狙っておりました(*´∇`) 満開の一歩手前、九分咲きが良いんですよね。たまにはぼっちで遠出も良いものです^^」
何シテル?   09/20 16:56
職業:睡眠 外観:雪女に成り損ねた座敷わらしw 特性:座敷わらしの妖力で雨予報を覆す 特技:迷子を少々嗜んでおります ブログを読んで、リアルで会って...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

*Seiのデジブック 
カテゴリ:Other hobbies
2013/03/23 15:14:18
 
*Seiの登山記録 
カテゴリ:Other hobbies
2010/10/12 23:38:34
 
Joy Fast 
カテゴリ:Roadster
2009/05/30 15:45:57
 

お友達

おともだち登録したからといって義理や閲覧・コメントの強要はしませんし、自分も巡回していません。
皆ここだけが人間関係のすべてではないですし、webはリアル以上に思いやりが必要と考えています。
疲れない程度に、楽しく気に入ったエントリを読んで頂ければ幸いです(^^)
107 人のお友達がいます
はやとはやと * できでき *
BULLZBULLZ MDiエンドウMDiエンドウ
髪様髪様 bmasa (まさ)bmasa (まさ)

ファン

89 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター ろどすタン (マツダ ユーノスロードスター)
はじめて目にしてから焦がれ続けたユーノスロードスター。 発売当初から、本当に長いこと片想 ...
ローバー ミニ みにみに (ローバー ミニ)
ろどすタン長期整備にそなえて養子に迎えることになった足用代車。 そもそもは、内装とリア ...
スズキ チョイノリ ぴかちゅう号 (スズキ チョイノリ)
2台目スクーター「ぴかちゅう号」。 ネーミングみたまんま(^^; SUPER9Sが大きす ...
スズキ ギャグ ちびすずき (スズキ ギャグ)
50ccのレーサーレプリカとして注目を集め、そのわりには人気が出なくて流れ星のごとく消え ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.