• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

*Seiのブログ一覧

2018年05月01日 イイね!

izu

izu(長いですw & 画像多めにつき重いです)


世間はGWで連休を堪能しているさなか
家主様は4月の最終土日に出勤。

7連続出勤ですよ!
ブラックですよ!

とは言いつつも
グローバルカレンダーで仕事をしていると
日本の祝日などまるで相手にされない。
これは自分も身を以て知っているので
文句は言えない。

(関係ないけど昭和の中期までって
祝日のこと「旗日」って言ったよね。
みんな家の前に日の丸掲げたよね。)


で、結局、家主様のGWは4/30から5/4までの5日間。
次の土日も出勤です。
5/2は私が横浜まで通院のため
お出かけしても連泊は無理。

でも1泊でも何処かにお出かけしようかと家主様が言ってくれた。
疲れているのにありがとう(T△T)

以前、
伊豆にあるオーベルジュで伊勢海老を出すコースがあると
私が騒いでいたのを覚えていてくれて
そこへ行ってみることに。

4月の半ばも過ぎた頃に予約を入れてみたら
なんとかギリギリ取れました\(≧▽≦)/



行きも帰りもドライブを楽しみながらの道中なので
まずはターンパイクから大観山へ。
箱根ドライブも久しぶりです。

途中の小田厚からも、箱根からも
富士山が裾野まで見えて大満足(*´∇`)



家主様の運転で伊豆スカイラインをのんびり走って
ランチは一碧湖近くのティールームへ。

ここは伊豆スカを走ると必ず寄る場所だったのだけど
このところ伊豆箱根を走る機会が減ってしまって
ずいぶんご無沙汰してしまいました。



オーナーさんはこの7、8年の間に随分お年を召されてきて
おひとりでフロアと厨房を掛け持ちしてるのはシンドそう。

けど昔からオーナーさん自ら料理を作り、お茶を入れて給仕をする
というのがこのお店のスタイルなので
のんびり食事やお茶が出てくるのを待ちます^^



周囲は別荘やペンションが立ち並ぶ静かな立地で
お店の入り口や中庭にはハーブのお庭が。

セカセカしないでのんびり紅茶を楽しめるのがお気に入りです。


家主様はガッツリ煮込みハンバーグを。



昔はよく食べましたが
とても美味しいしボリュームもあります。

そんな私は
歳を重ねて、もはやハンバーグを食べきれないので
大好きなアフタヌーンティーセットを(*´∇`)



ランチはこのくらいでちょうど良いかなw

紅茶はディンブラにしました。

ここはルフナも置いている貴重なティールームなので
平日にまた一人で来ようかなと思います^^


ゆっくりランチを楽しんだけれど、
チェックインまでにはまだまだ時間が。

この辺りだと城ヶ崎とかバナナワニ園しかないかなー。。。

ということで、
静岡県民だったにも関わらず
実はバナナワニ園に行ったことがないアテクシが
初めて未知の観光地に踏み入れることにww
(城ヶ崎は何度か行ったことがある)


おおーーーーーーー!!!

ワニーーーーーーーーーー!!!!!!\(≧▽≦)/



カッコいーーーーーーーーーーー!!!!!!!!\(≧▽≦)/


ワニスキーにはたまらないねこの施設!!
いろんな地域のいろんな種類のワニさんがいるよ!


水の中で重なってるカワイイ(*´Д`*)





目だけ出してるのって水面から見ると怖いけど
水中では体が縦になってダラーンとしてて
意外と緊張感ないよカワイイ(*´Д`*)





下から見たときのシルエットの美しさよ。。。

そして後ろ足がカワイイ(*´Д`*)





水の中では瞳に膜のような透明な瞼が被さっている。

なんて黒目がちな子なのカワイイ(*´Д`*)





口が細く尖っているナイルワニ系。

カワイルカみたくてカワイイ(*´Д`*)





古代のワニの化石(骨格)



8メートルもあるらしいです。

見てみたい。
きっと発見されていないだけで
今も地球のどこかにいるかもしれない!
(という浪漫を妄想して萌えるアテクシ)



おまけ。



昔流行りましたね^^

食べると美味しいそうですよ。



あ、バナナもありました。念のため。(興味なし)

場内の目立たないところに
緊急時のワニ捕獲網というのが設置されていて
なかなか良い緊張感を醸し出していました(笑


ベタな観光地ではありますが、
ベタ=定番ということで
やはりスタンダードになるだけのインパクトがありましたw

観光施設が地味で廃れかけてるところが、静岡らしくて良いw



ワニさんを予想以上に堪能して
色々道に迷いつつオーベルジュへ到着。

急坂のほっそい田舎道の先にある
個人経営のオーベルジュです。

周囲はやはり別荘地の様子。

ランチや日帰りディナーもやっているので
館内に入ると、まずはレストラン。



宿泊ディナーは1日4組までの予約制なので
お部屋は4部屋しかありませんが
お風呂は時間制で家族風呂なのと
小さいながらも空の見える露天風呂があります。

オーベルジュは、あくまでも
食事がメインの「宿泊施設のあるレストラン」なので
お部屋はとてもシンプル。
でもそのシンプルさが心地よいです^^


お部屋でひとしきりくつろいでいると
早速夕飯の時間に。

伊勢海老のコースは宿泊者のみ選べるコース。




前菜は魚が食べれない私のために
一人分だけスモーク豚にしてくださいました。




メインのお魚料理。

これが食べたかったの!これが!!!\(≧▽≦)/



お魚がアレルギーの私は伊豆ではなかなか泊まれる宿がない。
なぜなら、どの宿ももれなく夕食がお刺身だから。

生魚など口にしたら直後に救急車を呼ぶ羽目になるので
静岡に住んでいた頃から伊豆には縁がなかった(^_^;

でも私は伊勢海老が大好きなのっ(>_<)

丸ごと塩茹でしたヤツか、二つに割って網焼きにしたヤツか
もしくは今回のようなシンプルなソースをかけただけの
洋風でいただくか。


ここぞとばかりに刺身にされても食べられないし(甘くて美味しいのは知ってる)
身をほぐしてグラタンにされてもありがたみ半減。

そんな中、このオーベルジュだけが
私の理想の調理法でコースを出してくれるんですよ奥さん!!

そしてアワビがまた美味しくて美味しくて、、、、、

家主様も「これは美味しいねぇ!」と食べてるものだから
「でしょ!私が騒いでただけあるでしょ!」とドヤ顔にwww

ギッシリと詰まった身を全部たいらげ
身も心も満足していたところへメインのお肉料理が。



ホロッホロに煮込んだ上質な牛肉が
口の中でとろけるようにほぐれて行きます(*´Д`*)

伊勢海老とアワビを食べた後にステーキは重いけど
ワイン煮込みなら優しい歯ごたえで全部いただけます。

こちらもまた、おいしーおいしーとニコニコしながら完食(笑


そして最後にデザート。



家主様はコーヒー、私は紅茶で。
ちなみに紅茶の味はダージリンでした。

添えてあるイチゴがまた夢のように甘くて美味しくて。

なんかもう、何もかも文句なく美味しいのが嬉しくて
とっても幸せな食事ができました(*´∇`)




翌朝、モーニングをいただきにレストランへ行くと、、、



お庭で寝坊助しているニャーさんが。

実はこのお店、6匹ほどの猫を飼っておりまして
1匹1匹が看板ニャンコなんですよ。

なので、このお店は
「猫アレルギーの方、猫が苦手な方お断り」なんです。
むしろ猫好きの方だけ来てください的な(^_^;


昨夜と同じ場所でまどろむニャンコ。



性格によって懐いてくること逃げちゃう子といますが
この子はいつもレストランの隅で寝ているので「お給仕係」だそうで^^

猫好きの家主様、我慢できなくなってお給仕係さんを撫で撫で。



ここで相性が良いと黙って触らせてくれるので。。。



このようにテーブルまで「お給仕」に来てくれます(笑

お給仕といっても椅子の上に寝てるだけですが
猫好きにとってはこれで充分お給仕なのです。

二人で散々なでくりまわしましたが
嫌がることもなく、おとなしいニャーさんでした^^



朝食のあと荷物をまとめ、早めに帰路へ。
GWの渋滞にハマると大変だからね(>_<)

行きは山道を来たので、帰りは海沿いを。



真鶴道路とか、通るの10年ぶりとかじゃないか?(^▽^;

どうも海沿いは混むという印象があるので
行きも帰りも伊豆スカということが多くて。

オープンでのドライブを散々堪能して、
途中ちょっとポケモンやって ←
夕方前には帰宅。

チェックアウトの時にいただいた小さな紙袋を開けると
手作りの可愛いお菓子が入っていました(*゚▽゚)



紅茶を淹れていただきました♪
美味しかったです^^


なんというか、
特にあちこちいってないのに
いっぱい遊んだ感(*´∇`)

美味しいものを食べに行く、と
的を絞ったのが良かったのかな。


GWは家主様が忙しくて
特に何処にも出かけないで終わるかなと思っていたけど
当の本人が出掛けようと言い出してくれたおかげで
とっても楽しい二日間になりました。

連泊で贅沢しなくても、近くでささやかに楽しめれば満足です(*´∇`)

家主様ありがとうございますm(_ _)m

残りの休みは録り貯めたアニメばかり観てたってことは
内緒にしときますね(* ̄m ̄)
Posted at 2018/05/07 18:08:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | あるいみ萌え | 日記
2018年04月05日 イイね!

メーテル→エメラルダス

メーテル→エメラルダスそれは昨日の夜のこと。

ステアリング交換のブログを読んだ友人が
ウッドステアリングに未練タラタラの私の様子に
twitterで励ましの言葉を掛けてくれました。



「確かに淑女感は薄れたっぽいけど、

メーテルがエメラルダスになったようなものですよ」





メーテル が エメラルダス に なったようなもの?





メーテルが



   ↓

エメラルダスに





メーテルが



   ↓

エメラルダスに





淑女が





宇宙海賊に







( ✧Д✧) カッ!! ←ナニカが降臨した





悪くないじゃないか!


ろどすタンは今日からクイーンエメラルダス号だ!


私は宇宙海賊になって自由のために闘う!










オチは無い!!!
Posted at 2018/04/05 18:19:39 | コメント(6) | トラックバック(0) | あるいみ萌え | 日記
2016年02月21日 イイね!

お掃除用に

お掃除用にかっちょいいバケツを買ったので、
使い古しの黄色いタオルで雑巾縫ったら
ドクスダさんのタオルだった^_^;


雑巾のミシン縫いはダーーーっと縫えて
きもちいいねぇ(^^)
Posted at 2016/02/21 18:43:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | あるいみ萌え | 日記
2016年02月18日 イイね!

箱根で湯治(^^)

箱根で湯治(^^)そんなわけで。

行ってまいりました、箱根富士屋ホテル。

私のお誕生日に家主様が出張で行けなかった温泉1泊旅行が、図らずも本当の意味での湯治となってしまったわけで。
しかもなんとか土日で取れたのがバレンタインだったという(^_^;
いい年をして、ちょっとこっぱずかしい感じになりましたが、いやいや、さすが老舗ホテルは格が違いますね、いろいろ。

まずエントランスに車をつけるとポーターさんが荷物を持ってロビーへ、
というのはどこのホテルも同じですが
乗ってきた車を配車の方が駐車場に運んでくださり、
帰るときはエントランス前まで持ってきてくれるという
セレブリティやわぁーって対応はバブル以来な気がするw

そして全ての佇まいが、重厚で気品にあふれているのよね。



古さが辛気くさくなってないのは当たり前で、
むしろ磨きがかかって質を高めています。



お部屋も同じで、古くて補修を重ねているだろうに
それがつましく感じないどころか華やかさを失ってないあたり
ホンモノは違うなぁと唸ってしまうほど。



このお部屋は美智子皇后のご両親も宿泊されたことがあるのだそうで
天井は高く、ゆったりとしたお部屋とバスルームが設けられています。



家具調度も当時のまま。
長期滞在時にはこういったものも使用するのでしょうね。



ソファーもシミひとつなく、へたりもなく。
なんとも心地よい座り心地なのは
年数を経ても簡単にはダメにならない
ホンモノの高級である証。



富士屋ホテルには本館、西洋館、花御殿、フォレスト館と4つの建物があり
今回泊まったのは西洋館。
洋館ならではの高さのある窓が、なんとも良い雰囲気を感じさせます。



そしてバスルーム。
タイル張りの床に、猫足バスが置かれてますよ!
素敵!!!(*´Д` )



蛇口にシャワーヘッドも、なんとも萌えるデザイン。。。

富士屋ホテルはその昔、外国人専用のホテルだった時代があるため
温泉街でありながら、このような西洋式の造りの西洋館があるのですね。



もちろん、各お部屋にも温泉が引かれているので
この猫足バスで温泉を堪能できるわけです。
4回も入っちゃった(´∀`)



身体も心もすっかりリフレッシュできて
翌朝の朝食バイキングはこれを全部たいらげましたw

帰りに配車してくださった係りの方が
キーがふたつある(運転席のドアだけ違うキー)のと
サイドブレーキがサイドターンノブだということに手間取り
心の中で(へんな車でゴメンなさい!)と謝ってしまったのは内緒です(>_<)


次は花御殿に泊まりたいなぁ。
すてきなお誕生日プレゼントをくださった家主様に、心から感謝。
はやく湿疹が治りますように。
Posted at 2016/02/18 20:45:57 | コメント(6) | トラックバック(0) | あるいみ萌え | 日記
2016年01月18日 イイね!

よくわかってる(*^^*)

よくわかってる(*^^*)今月誕生日なので
マイハニNanaっちからおたんプレを頂いたのだが
手持ちのダッフルニットにジャストフィットで
しかも同じブランドのだったよ。

さては私のクローゼットを把握してるな?!
って位に感動して
激嬉しかったデス(*^^*)

毎日着てるヨ(*´Д` )
Posted at 2016/01/18 17:25:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | あるいみ萌え | 日記

プロフィール

職業:睡眠 外観:雪女に成り損ねた座敷わらしw 特性:座敷わらしの妖力で雨予報を覆す 特技:迷子を少々嗜んでおります ブログを読んで、リアルで会って...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

*Seiのデジブック 
カテゴリ:Other hobbies
2013/03/23 15:14:18
 
*Seiの登山記録 
カテゴリ:Other hobbies
2010/10/12 23:38:34
 
Joy Fast 
カテゴリ:Roadster
2009/05/30 15:45:57
 

お友達

おともだち登録したからといって義理や閲覧・コメントの強要はしませんし、自分も巡回していません。
皆ここだけが人間関係のすべてではないですし、webはリアル以上に思いやりが必要と考えています。
疲れない程度に、楽しく気に入ったエントリを読んで頂ければ幸いです(^^)
107 人のお友達がいます
にゃむこにゃむこ * BULLZBULLZ *
MDiエンドウMDiエンドウ * bmasa (まさ)bmasa (まさ)
カワトロ・バジーナカワトロ・バジーナ はやとはやと

ファン

87 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター ろどすタン (マツダ ユーノスロードスター)
はじめて目にしてから焦がれ続けたユーノスロードスター。 発売当初から、本当に長いこと片想 ...
ローバー ミニ みにみに (ローバー ミニ)
ろどすタン長期整備にそなえて養子に迎えることになった足用代車。 そもそもは、内装とリア ...
スズキ チョイノリ ぴかちゅう号 (スズキ チョイノリ)
2台目スクーター「ぴかちゅう号」。 ネーミングみたまんま(^^; SUPER9Sが大きす ...
スズキ ギャグ ちびすずき (スズキ ギャグ)
50ccのレーサーレプリカとして注目を集め、そのわりには人気が出なくて流れ星のごとく消え ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.