• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年12月13日

CR22S パワーアップ計画④ インジェクター編

CR22S パワーアップ計画④ インジェクター編 4年間苦楽を共にした我がスマホが再起動を繰り返すようになり、充電しながらでないとまともに動かなくなってしまった池田です。約3週間この状態ですが、慣れるとなかなかイケますね。画面を見る時間が減って目にも優しいし。ヤフオクをこまめにチェックできないのが痛いですが。


さて、この度インジェクターを大容量の物に交換しました。ブーストアップするなら変えておきたいパーツです。


調べてみるとインジェクターの容量は最大馬力と関係するようで、F6Aターボで120馬力出したい!となると必要な容量は300cc前後のようです。


で、必要なインジェクターの容量も決まってオクでブツを探してみると使えそうなものがたくさん出てきます。F6Aと新規格K6Aのインジェクターは長さの寸法が同じで互換性があったり、トヨタ?のエンジンのものが流用できたり。とにかくたくさん要求を満たすものが出てくるのですが、総じて高い(相場を知らない個人的な感想です)!3本セットで安くて\15000、モノによっては¥30000を超えるものまで。大半は洗浄済で動作確認OKの物ですが、手を出せずにいました。
しかし運よくC系ワークスのレースカーに使用していたというインマニを丸ごと落札。格安で入手できましたが、放置されていた為ジャンク品扱いでした。


alt


目当てはこちら


alt


 (たぶん)スズスポ製295ccインジェクターとK6A用燃圧レギュレーターです。すっごい錆びてますがいけるっしょ!


燃圧レギュレーターですが、F6A用よりK6A用の方が若干開放圧が高いです。インジェクターの容量を上げると燃圧も上げるのがいいみたいです。


みんカラ記事を参考に、乾電池2本直列にしたものをインジェクターの端子につないで作動確認してみるも、作動音が弱々しかったり無反応だったり。まあ、ジャンク品なので想定内です。


またもみんカラを参考に洗浄してみます。適当な容器にキャブクリーナーを溜めてそのまま漬け込みます。1晩漬けて作動確認してみると2本しかはっきりと作動音がしません。残り1本はカチ、、、カチ、、、と弱々しい音(もしかしたら壊れてるのかも)。その後2週間ほどキャブクリーナーや燃料添加剤などに漬け込んでみるも変化なし。専門の業者に依頼するのも考えましたが、車部員としてプロに頼るのはなんだかなあ、、、と謎の意地を張った結果、痺れを切らし端子を直接バッテリーに繋いでみるとカチッとしっかり鳴りました。インジェクターに何Vの電圧がかかるのか知りませんが、初めからこうすればよかったと後悔しつつインジェクターを作動させたままパークリを吹き込み、不具合があるかどうかはさておき、とりあえずすべて弁が開くことを確認して洗浄完了。


alt
数日漬けるとキャブクリーナーが僅かにうっすら水色になっていました。注意書きを見るとプラスチック(カプラー)を痛めるみたいです。要は固着したガソリンを溶かしたいので、プラを痛めない燃料添加剤に変えたわけでございます。効果があったかはわかりません。 


いよいよ交換です。ぱっと見サージタンクとカムカバーの間はかなり狭く、インマニを外すのを覚悟しましたが、手持ちの整備書を見ると周辺のホースやセンサーを外せばデリバリーパイプを外せるとのこと。ほんとかよと思いつつやってみるとこれがまたいけるんですね。うーんよく考えて設計してるなあと感心しつつ、


alt


摘出。純正は210とか220ccです。燃料系は初めて触るので、燃ポンリレーを抜いて燃圧を抜くことはしたものの、給油口をあけてタンク内の圧を抜き忘れ、ハイオクをまき散らしました。


後は逆の手順で組んで終了。Oリング等ゴム類はもちろん、燃料フィルターや周囲のいろんなホース類も新品に交換しました。(やはり新品のホースは気持ちいいですね。いつぞやのジムカーナの時のように劣化した水ホースが裂けてオーバーヒート なんてことを心配しなくてすみます。)


乗った感想は濃い!燃料計の減りが(なんとなく)早い!ハンチング再発した!です。現在つけているN1コンピュータは大容量インジェクター装着を想定していないのでなにかしら不具合がでるのは当然といえば当然です。N2コンピュータにはそのうち変えます。
あときっちり洗浄できている自信がないので当分の間添加剤を投入し、洗浄しながら乗ることにしました。


長い記事を読んでいただきありがとうございました。書いていると楽しくてついつい長い文になってしまいます。
次回は、、、未定です。タービンかもしれないしA/F計かもしれないし冷却系かもしれないし。
次回も読んでいただけると幸いです。


池田
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2019/12/13 06:29:43

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

アルトワークス インジェクター噴射量
キムキム(´・ω・`)さん

アルトワークス ブーストUPと燃料 ...
キムキム(´・ω・`)さん

純正レギュレーター
HL-Rさん

いどっと街乗り式走行64回目
カッシー55も麺類さん

BNR34 朝一のエンジン始動性が ...
ユッキー1013さん

犯人はコイツだ!!
su-giさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「S15シルビア トランク修理 その3 フィッティング(?) http://cvw.jp/b/1476796/42105645/
何シテル?   10/25 00:43
三重大学自動車部です。 自動車部の日常を中心にお知らせしていこうと思います。 今、三重大学自動車部では部員を大募集してます。 免許や車、知識がなく...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

業界で20年叩き上げた中古車店代表が書いた本『ネットに騙されない本当の中古車選び』はこれまでのノウハウ本とちょっと違う!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/21 22:23:27
アジアンタイヤ 試した結果! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/06 10:12:17
シフトダウン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/11 08:48:40

愛車一覧

ホンダ シビック ホンダ シビック
三重大学自動車部のジムカーナ車両です。 2011年からこのEG6で参戦しています。
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
三重大学自動車部のダート車両です。 前のボロボロなNAの82とは違い、念願のターボ車で ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
前ダートラ車両がエンジンブローしてから早3年、このダートラ車両で参戦してます。 昨年、練 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.