• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

なお☆37のブログ一覧

2016年11月01日 イイね!

フォーカスくんにDRL(デイ・ランニング・ライト)取付♪

フォーカスくんにDRL(デイ・ランニング・ライト)取付♪10月29日

DRL(デイ・ランニング・ライト)を取り付けました♪


遡ること9月末。

なぁ~~んかフォーカスくんのカスタマイズをしたいなぁ~。
と思ってみたものの、国内でフォーカスのパーツを探しても
「なぁ~~んにもありませ~ん!」
分かっちゃいたけどさ、、、(寂)

ということで、セカイモンやらAliExpressなんかを物色していると、良さそうなの見付けました♪


1

(ショップより画像拝借)

おぉ~!
カッコいいかも~♪

ということで10月3日に発注。<送料込みで7,340円!(安)
中華は広州からの発送で待つこと約2週間、10月20日に到着♪


2

(写真撮ってなくて、いきなり取付時の作業写真ですが、、、)


早速箱を開けてみたところ、
あれ?
取付説明書が無い!?(汗)

慣れない英語でショップに「説明書を送ってくだせ~。メール添付でええよ~♪」と連絡すると
「そんなもんは無い。簡単だから説明しますわ。」
と説明してくれたんですが、届いたものと説明のケーブルの数が違うってば!!(汗)

「いや、説明と実物の線の数が違うから、実物に合った説明をしておくれ~!」
と返信するも、
ついでに質問した別の質問には回答してくれたものの、
一番大事な「実物と違う!」ってところはスルーされ、、、(汗)

う~~ん、、、訳が分からん、、、困った、、、


そこで、フィエスタにデイライトを取り付けているDaisuke_Rさんにメールで質問させていただきました。

自分の配線とは異なっていたものの、いろいろ教えていただいていると何となく分かり、
帰宅して乾電池で点灯テストを行うと、、、「点いた♪(嬉)」<10月24日
(Daisuke_Rさん、どうもありがとうございました!m(_ _)m)


純正フォグカバーを外して代わりに取り付ける訳ですが、
純正フォグカバーはかなりしっかり取り付けられてて、手持ちの内装剥がしではビクともしませんでしたので、大型の内装剥がしを発注して27日に到着~。<送料込みで510円(安)


到着までの間、コーキングで防水処理しておきました!

3


中華パーツは防水とハンダがイマイチなので壊れやすいんですよね、、、
ハンダも付け直そうかと思ったけど、ガッツリ接着されていたので諦め。
コーキングだけやっておきました。


週末になり、ようやく作業♪

4


まずはライトを外し~。<ネジ2本だけで止まってます


5


今回の作業にはカンケー無いけど、ディスチャージユニットはライトに内蔵されてるんですね。


6


塗装を傷つけないかドキドキしながら、結構固く組み込まれていたフォグカバーを外します!

あ、グリルのSエンブレムは1週間くらい前に取り付けました♪


7


両側のライトを外してデイライトを仮付け。
右側のデイライトに接続するハーネスがかなりギリギリの長さでした。


8


実際の配線に悩み、バッテリーのマイナス端子が奥の方にあって手が届かないので、
テキトーにボディアース。


9


リレーを噛ませるアクセサリー電源として、バックライトモニターのヒューズから拝借。


10


コントロールモジュールユニットはしっかりと取り付けたかったんですが、
ハーネスが短かったせいで良い固定位置まで届かず、、、
仕方なく別のケーブルに抱かせる形で固定。


いざ、点灯♪

11


うはっ♪(嬉)
カッコええ~~~♪<自己満(笑)
(ちゃんとした写真はまた後日撮ろうかと思います)

スモールを付けるとヘッドライト内のLEDも点いてますますカッコええ~~♪
ちょっと走行してみて、前の車にデイライトが映ると息子と二人でニヤニヤ、、、(爆)


ちなみにこのデイライトはウィンカーと連動してオレンジにも光らせられるんですが、
自分はウィンカー連動はやりません~。



(オマケ)

バラしついでにエアクリも開けてみました。

12


純正エアクリは円柱状!
純正でこの形状のクルマには初めて乗りました。


13


外すとこんな感じなので、アフターのキノコ型エアクリも簡単に取り付けられます♪
エアクリボックスを交換しなくても良いなんて、、、、素晴らしすぎるっ♪

ちなみにエアクリボックスの蓋を開けたままエンジンをかけてみると、、、
なかなか吸気音カッコええ~~♪
そのうちK&N辺りに交換したいかな?
ま、そのうち、、、


その前にボンストデカールやサイドストライプを貼りたいんですが、
サイドはプレス形状が複雑で、いろいろ考えてみても上手く貼れそうに無いなぁ~、、、
やってみて失敗するとダメージがデカいので、やらずに不戦敗になるかも、、、
だからってプレス面を避けると位置的にイマイチになるしなぁ、、、
ストライプではない別のデザインで考えようかな?

ボンストは多分できます!
しかし作業時間がなかなか、、、
そんなこんなしているうちにめっきり寒くなってきたし、、、

ま、焦らずにゆっくりやろうと思いま~す。
Posted at 2016/11/01 01:27:34 | コメント(5) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2016年07月10日 イイね!

ラストメンテナンス

ラストメンテナンス7月10日(日)

メンテナンスって程でもありませんが~

昨日は雨のため作業できず、、、

本日作業しました。



基本、取り外しです。
・ドライブレコーダー
・レーダー探知機
・増設電源ボックス
・37ステッカー、ミニクロステッカー他
・ワイドトレッドスペーサー



唯一付けたのは

1


フロントエンブレムを「37」にしていたので、「MINI」に戻しました。
ついでにカーボンエンブレム化!!<ほぼ1年ぶりにカッティングマシーン使ったー


午前中は電装系

午後からジャッキアップ

2


パンタ2丁がけで、前後同時作業。

暑かったので汗ダクダク、、、、


3


その後ステッカーはがし。

これらは回収してまた使おうかと。(笑)


4


息子に「写真撮ろうか~」と声をかけ

「今日はどこにも行けなかったねぇ~、、、」
「何だか寂しいねぇ~、、、」と。

昨日雨の中をオートバックスに行ったのが最後のドライブ。


前からも写真撮ってたら
「あ!ミニクロステッカーはがし忘れてる!!」


5


ということで、息子にはがしてもらいました。

息子の小さな背中を見ていると何だか寂しくなってきたりもしたんですが、

何故か「ニ」からはがし始め、、、
「ミクロになった~っ!!」とウケてました。(笑)

次に「ロ」をはがして
「ミクだよミク!初音ミクだぁ~!」とウケてました。(笑)


口で言うほどあまり寂しくはなかったようです!?


あとはトランクに残っている荷物を出して、ノーマルパーツを詰め込んだらおしまい。
これは次の土曜、最後の土曜に。
Posted at 2016/07/10 23:32:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2016年03月22日 イイね!

引きこもりの連休はDIYオーディオ三昧

引きこもりの連休はDIYオーディオ三昧連休、終わっちゃいました~。

この連休は妻子は帰省、、、自由♪
天気が良ければ夜の富士山巡りツアー♪

を予定していたんですが、あいにく天気が悪く、、、(悲)


せっかく一人なので、かつて制作しまくっていた自作オーディオを引っ張り出し、
久しぶりにて火を入れてみることに。


クルマもDIY大好きですけど、他にもいろいろDIYしまくっていたりします。(笑)


1


ゴソゴソと引っ張り出して、並べてつなげて、、、

まだ手元にある機材は、
DACが2台、アンプが3台、アンプ基板2セットくらいかな?
その中からチョイス!
スピーカーはこれが手元に残した最後のユニット。


しまった~!
自作なのにCDプレーヤが市販品にしか見えない!<中身はいぢくってますが(笑)

ほんまはCDプレーヤもPCのCDドライブベースの自作トランスポーターがあるんですけど、
今回、CDP-X3000の動作確認もしておきくて、こちらにしておきました。


2


自作アンプ+D/Aコンバーター

あ、こんなところにもカッティングが。(笑)


3


今回、蓋は開けなかったので、制作当時の写真を引っ張り出してみました。
写真の日付は2006年!
ちょうど10年前に制作した様です。

フィリップスのTDA1543を4個並列したNOSDAC。
(NOS=ノン・オーバー・サンプリング)

頭の良い方が回路を設計して、基板に起こした物を安価に販売してくれますので、
使いたいパーツをアキバ等で集めてハンダ付け&ケース加工して制作。
市販品と違ってオーディオグレードパーツてんこ盛り!
この辺もDIYの醍醐味でしょうかー。

老眼入ってきている今じゃ、もうICのハンダ付け厳しいやろなぁ~。


4


アンプはシンプルです。
余計なことをしないフラット増幅。


5


SONY CDP-X3000
CDの回転が見えるお洒落(?)なプレーヤ。
アナログ出力は使わずに、デジタル出力のトランスポータとして使用。


6


見た目じゃ分からないですけど、
内部制振処理、クリスタル変更、電源ケーブル交換等もやってます。


7


使用するケーブル類も基本的にDIY!
ACROTECのストレスフリーケーブルをよく使ってました。
フルテックのデジタルケーブルは市販品ですが、1本1万円くらいしたかなぁ?(忘)
オーディオって金銭感覚マヒしますよね。

RCAは方向性を持たせて製作してマーキングしてるんですが、、、、
どっちがどっちやったか忘れた、、、(爆)

電源ケーブルはS/A LAB、プラグはマリンコのホスピタルグレード。


8


自作スピーカーと言えばバックロードホーン!

ユニットは8cmフルレンジ。
フォステックスのユニットをセットするのが定番ですけど、
自分には歯切れが良すぎて耳が痛くなるので、TangBangのフェイズプラグ付きユニットに。

フェイズプラグが付いていると何てったってカッコいい♪(笑)
でもって、構造的にエア漏れするので少々歯切れが悪くなってマイルドに。


9


正面から見るとこんな感じで、
低音はスピーカーユニットの背後から少しずつ広がっていく音道(バックロード)を通り、
スピーカーユニット下の穴から出てきます。
これにより、たったの8cmのユニットとは思えないくらいの低音が出ます。
8cmという先入観を持って聴くと、めっちゃビックリすると思います。


久しぶりに聴いた自作オーディオの音は、ゴリゴリ歯切れが良くてええですわ。

って、常設メインで使っている機材も自作オーディオなんですが、、、(笑)
大きな違いはスピーカー。

常設はCDプレーヤは使わず、PCからUSB出力したデジタルをD/Aコンバートして
ハイパワー3886アンプでSonus FaberのCremona Auditorを駆動しています。

弦楽器の聖地「Cremona」の名を纏うスピーカー。
お気に入りです♪


10


専用のスピーカースタンドもあったんですが、
よりしっかりしたTAOCのスタンドに変更しています~。

で、何聴いてるかって、クラシックとケルトとJAZZです。


そんな感じで引きこもったまま連休終わり。
ま、これはこれで楽しかった♪

来週は久々に富士スピードウェイ♪
晴れて欲しいけど、毎度天気が悪い週末、、、どうなるかなぁ?(謎)


あ、アンプはお譲りできるので、もし興味ある方はメッセください~。
Posted at 2016/03/22 01:46:59 | コメント(5) | トラックバック(0) | DIY | 趣味
2016年01月11日 イイね!

ミニクロのバッテリー交換

ミニクロのバッテリー交換クルマネタです♪

12月中旬くらいにエンジン始動時にバッテリー警告灯が点き、
帰省時には高速のパーキングに止まる度に警告灯が点く様になりました。
でもまぁセルの回りが弱くなった感じも無く、エンジン始動も一発!
長期間放置しない限りは大丈夫かな?
と、そのままUターン。

バッテリー交換なんて自分でやるもの。

と思ってましたけど、MINIのバッテリーは作業が面倒くさい!

1


バッテリーが設置されている所はエンジンルーム内、助手席ワイパーの下。


2


点検口というか、ブースターケーブルもつなげるようにフタが付いてますが、
この穴からバッテリー交換作業はできません!

交換するにはワイパーを外してカバーを外して、、、としなければなりませんが、ワイパーが固着、、、、

ムリに外すとボンネットに傷が付きそうな気もして、とりあえずDに見積に行ってみました。
まずは現在のバッテリー状態は、新品時の51%容量になっているとのとこ。
これは、もうすぐ5年目ということを考えると、正常劣化なので問題はありません。

問題は、MINIのバッテリー交換は高い!というウワサを聞いていたことです。
恐る恐る見積もりを見てみると、、、


3


うぎゃぁ~!!
ほんまにビックリ仰天価格!?

バッテリー交換ごときに約64,000円です!!(爆死)
これはさすがにいただけません、、、

ただ見積をよく見ると、
バッテリー本体が53,000円くらいとやたらと高く、工賃は1万円ちょっとです。

----------
ここで少しクルマの機能の話になりますが、
実はクロスオーバーには回生ブレーキが付いていて、ハイブリッド車の様に減速時に発電して蓄電しています。
何でこんなこをとするのか?
走行時にオルタネーターを回すとエンジンパフォーマンスが落ちるので、回生ブレーキで賄える時はオルタネーターを回しません。
そのため、AGM対応(通常バッテリーより高額)のバッテリーを積んでいます。
----------

ま、これは理解できるとして、
市販品のAGM対応バッテリーは21,500円くらいで購入できることを調べていたので、
純正品だからって2倍以上の53,000円になるのはちょっとひどい。。。(汗)

そんな感じで話し合いの結果、バッテリーは持ち込み、交換作業を行っていただくことになりました。
もちろんDの保証はありませんが、そこはあまり気にしてないし、64,000円が約半額になる方が重要!
しかも!
ポイントが6,000ポイント以上たまっていたので、実質購入価格は約15,000円。
工賃合わせて約26,000円也~。


発注した2日後には届きました。

4


BOSCH BLACK-AGM BLA-70-L3 70Ah

玄関に置いてあったのを動かそうとすると、
おっ、、、重すぎる、、、(汗)

しかも横倒し厳禁のため箱から出すのに持ち上げなくてはなりません。
バッテリー本体に取っ手は付いているけど箱に取っ手はなく、、、
どうにかこうにか箱から出しました。(疲)

5


体重計を持ってきて置いてみたところ、21kg!!

これは重いですね。
確かにこれだけの重量物はできるだけクルマの重心近くに持っていきたくなりますね。
コンセプトは分かるけど、だからってもっと簡単に交換できる様に考えて欲しいですね~。


その後もどーやったらワイパー外れるんや~?
と、いぢいぢしてたら、、、外れました!(笑)

6



カバーを外してみると

7


あれ?
購入したバッテリーよりサイズが小さい??

ヤバい!入らないんじゃ?

と思いましたけど、純正バッテリーだとスペースが余っている状況で、購入品も入ることが分かりホっ、、、


ここまでできたら自分で交換しちゃおうかとも思ったけど、
2つの懸念があったので予定通りDで作業してもらうことにしました。
・変な体勢で作業するので、21kgもの重量物は腰痛持ちの自分にはちょっと怖い、、、
・コーディングしてあるので、バッテリーを外してメモリークリアされたら面倒くさい、、、


8


無事、鎮座しました。(笑)


初期型ミニクロはぼちぼちバッテリー交換になるかもしれませんので、ご参考までに~。


とりあえず、今のところ5年目の車検も通すつもりです。

でも、これまでの自分のパターンとして、5年目の車検を通した後に乗り換えちゃうんですよねぇ~、、、

ミニクロに大きな不満は無いけど、経年劣化による故障がどれくらい出てくるのかが不安、、、
それより困るのは、特に乗りたいクルマが無いっ!!!

さてさてどうなることやら、、、
Posted at 2016/01/11 18:17:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | DIY | クルマ
2015年09月14日 イイね!

DYIカッティングで復活! ~どーせやるなら一石二鳥

DYIカッティングで復活! ~どーせやるなら一石二鳥北海道で、一瞬の不注意であちゃぁ~、、、

チェッカーのデカールのおかげであまり目立たず、
ラリー車モドキなので、傷の一つくらい勲章みたいなもん?
このままにしといたろか~?

な~んて一瞬思いましたけど、やっぱり直しました。




とりあえず洗車して~


1


うーん、、、悲しい、、、

速攻で修理に出し、、、


2


板金&塗装でキレイに直りました!

でも、もちろんデカールは剥がされ、、、
こんな状態で走るなんて、もうめっちゃ恥ずかしい~っ!!(爆汗)


3


ちなみに37号のラリーチェッカーは純正オプションではありません。
しかも、右ドアの部分だけ再作成とかありえず、やるなら右全面やり直しになるでしょう。
お金も高いやろし、あぁ~、、、メンドクサ、、、


DIYでデカール作成しちゃいますか~!
って、最初からそのつもり~。
多分できるさ~!<自己暗示(笑)

4


まずはトレースして、フリーハンドで白地をカット

平面では無く立体なので、少し大きめにしておきました。


5


プレスラインがあるので簡単には貼れません~。
ドライヤーとか使いながら、少~しずつ!


6


ピッタリ貼り付きました♪


一応苦労話を、、、

何が大変だったかって、この白地の位置合わせでした。
これだけ大きいと、例えば右側での微妙な狂いが左側では大きくなってしまいます。
しかも!
場所がトアの下部=下向き傾斜なので、洗剤ヌルヌルで作業するとペロ~ンと剥がれてしまうんです。
あまり洗剤を付けないと、今度は滑らないので、微妙な位置合わせが大変に~!!

何度も何度も失敗して、ブチ切れそうになりながら作業しましたよ。(汗)


7


チェッカーをカット

手持ちにブラックが無かったので、全てマジョーラで~

カッティングマシン用にデータ作るのも面倒なので手切りです。


8


1枚1枚、角を合わせながらパズルみたいに~。(笑)
って、こちらも何度か貼り直して位置合わせ。

復活~~っ♪

よーく見ると粗があるけどご愛嬌♪


9


ついでに、、、
昨年貼ったマジョーラのボンストの日焼けが気になっていたので、ベリっと剥がして貼り替え。

今回は細線のみマジョーラカーボンにして、太線はアクセントをマジョーラカーボンに~。

ちなみにこちらのチェツカーも手切り。


10


ロゴはさすがにカッティングマシンでカットです!

完成~♪


夏前からやろうと思っていたもののなかなかやる気にならず、ようやく作業できました!
転んでもタダでは起きませんよー!(笑)


しばらくこの仕様で行きます。

一瞬、ボンスト細線をイエローにしようかとも思ったんですけどね~。

Posted at 2015/09/14 05:07:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | DIY | クルマ

プロフィール

「新宿夜景 with α99IIファーストショット http://cvw.jp/b/1478239/39394726/
何シテル?   03/02 01:19
なお☆37です。 「37」はミニクロのラリーゼッケンNo.です。 クルマとかヒコーキとか、好きです。 「風景の中のクルマ」という感じの写真が好きかな?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

オイル交換の覚え書き (2回目) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/07 18:28:19

お友達

「写真」の趣味が合う方は是非♪
ですが、むやみにお友達の数を増やすことに興味はありませんので、絡みの無いいきなりのお誘いは一切お断りいたします。まずはコメント等のやり取り等から始めましょう♪
難しい方は、ファン登録でお願いいたします。m(_ _)m
55 人のお友達がいます
さんぺぇさんぺぇ * 赤カブ@59赤カブ@59 *
【nao】【nao】 白銀CAMDEN白銀CAMDEN
むらんげむらんげ ねこ島ねこ島

ファン

221 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フォーカス (ハッチバック) フォーカスくん (フォード フォーカス (ハッチバック))
フォードが日本から撤退!? もう乗りたくても乗れなくなる?? 他人と違うクルマが楽しく ...
その他 SONY-α その他 SONY-α
[ボディ] ・SONY α7II ILCE-7M2 (2015/2~) フルサイズ ・S ...
ミニ MINI Crossover ミニクロ37号 (ミニ MINI Crossover)
ミニ クロスオーバー COOPER S ラリー仕様もどきステッカー 発売された当初、4 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
30台限定(実質32台存在)のNISMO 270Rです。 ノーマル状態でも至る所パーツが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる