• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ペッキーのブログ一覧

2018年06月30日 イイね!

Again南イタリア16Days⑥ ~ ドロミテを彷彿させる峠道

Again南イタリア16Days⑥ ~ ドロミテを彷彿させる峠道


<8Day>

今日は長距離ですよ。
すでに、2500キロ超走っております。

alt




プーリアに別れを告げ、バジリカータ州へ行きます。
ちょうど、「足の裏」ですね。

これはいい。
道も最高だ。


alt


北イタリアのドロミテを思い出させる光景。
そして、こんな峠道を走りました。

alt



alt


「イタリアの最も美しい村」協会認定のカステルメッツアーノの村が出てきました。

alt



到着です。


alt


村の中もいい雰囲気ですね。


alt


ここで、例のインスタントご飯を食べて、次の「イタリアの最も美しい村」協会認定の
ピエトラ・ペルトーザへ向かったが・・・・


alt



なんと通行止め。えええええ、行けなかった。


alt


結局、今日の宿泊地、シーラ国立公園内のスパホテルに向いました。
激安でも綺麗でしたよ。


alt


プールは寒くて、無理です。

alt



<9Day①>

カラブリアに入っております。ついに足のつま先です。


南イタリアといえば、海のイメージがありますが、
ここカラブリアは91%が山です。

そして、私は山にいます。
シーラは涼しいです。
朝は20度ないぐらいでしょうか。
シーラでは泊るだけです。


旅も9日目。今日は、私が行きたかった「トロペア」に行きます。

早速お出かけ。下って海に行きますよ。


寄り道していきます。「イタリアの最も美しい村」協会認定のキアナレナ
です。


こんな所に車を停めました。

alt




キアナレナ、ここも綺麗ですね。

alt


村が見える、ちょっと高そうなリストランテでランチ。

ここが、絶景に絶品のリストランテだったんです。

alt



alt


このムール貝、激旨でした。
日本で食べるムール貝とは別物です。

alt


ムール貝の後、パスタ食べて、ワインも飲んで、

なんと、4000円程度でした。南は安いです。


村を散策。


alt


alt



さあ、ついにトロペアに行きます。







Posted at 2018/06/30 21:09:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月29日 イイね!

Again南イタリア16Days⑤ ~ トゥルッリがいっぱい

Again南イタリア16Days⑤ ~ トゥルッリがいっぱい


<6Day>

素敵だったアグリツーリズモのホテルを出発。
今日は次の宿泊先、踵の先に近い街レッチェに移ります。

その前に「イタリアの最も美しい村」協会認定のロコロトンドに寄っていきます。

ロコロトンドまでの道のりは、トゥルッリがいっぱいです。

alt




alt


alt


多分、村おこしで、最近住む家として造られたものと思います。綺麗すぎです。


トゥルッリといえば、アルベロベッロが有名ですね。
16年前行った時はそれほど人がいなかったですが、
最近見たテレビで、すっかりディズニーランド状態となっていたので、

見送りました。

マテーラも同様の理由で見送り。どんどん観光地化していきますね。


トゥルッリとジュリエッタです。


alt



さて、ロコロトンド
ここも若干観光地化しておりました。

alt




迷子になりそうな細い路地があります。

alt


alt



素敵な村で、高台からはトゥルッリの村が見えます。

alt




そして、踵の南端近くにある街、レッチェへ

<7Day>

午前中は、レッチェの町中散策

alt


南イタリアには、ステルビオ、たくさん見ましたよ。

alt


レッチェは、そこそこ大きな街です。

alt


alt


ホテルで飲むために、ワインのテイスティング。


alt



右から2番目、美味かった。購入。


ランチは、名物のオレキエッテ。耳たぶ型のパスタです。

alt




午後からは「イタリアの最も美しい村」協会認定のオートラントを散策。

この町は良かったな~。まあ、何処もいいけど。

alt


海だ。

alt


alt


alt


その後、時間もあったので、「イタリアの最も美しい村」協会認定のプレシッチェに寄りました。


alt


邸宅が素敵でした。








Posted at 2018/06/29 21:13:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月26日 イイね!

Again南イタリア16Days④ ~ 素敵な田舎のホテル

Again南イタリア16Days④ ~ 素敵な田舎のホテル

<5Day>

魔の道のりで到着したホテル。
とっても素敵でした!

alt




ホームページもあります。
http://www.masseriacelentano.com/

スイートでもそれほど高くなかったです。
http://www.masseriacelentano.com/le-stanze/suite-celentano/

alt


こんなベッドルーム見たことないです。


さて、早速お出かけ。

昨夜ラリーのようなだった道も、快晴の下では最高の道です。

alt


そして、ジュリエッタ、1万キロです。
もちろん、私がすべて走った訳じゃないけど。

alt


「おおジュリエッタよ、お前の1万キロは東洋から来たオッサンと一緒だよ(笑)」

それにしても、広大だ。

alt


alt



そして、着いたのはフォッジア。
この辺では都会です。この旅、初の買い物しました。

alt


今日のお出かけのメインは、
「イタリアの最も美しい村」協会認定のモンテサンタンジェロ
白い街並みです。

alt


alt


上の方まで登っていけば、また違った景色が楽しめます。

alt


何処も素敵ですね。人がいないけど・・・(汗)



alt


とにかく、南イタリアの田舎は物価が安いです。
この辺りのパスタはすべて1ユーロ

alt


村の奥へ歩いていくと、世界遺産の洞窟教会がありました。

alt


中は撮影禁止となってました。

周りは流石に人がいますね

alt


今日は、ちょっと早めにホテルに戻って

alt


飼われている犬や猫達と遊んで、

alt


alt


お待ちかねのディナーです。

alt


ワインは山ほどあります。

alt


料理は最高に美味しかったです。量が多く、食べ切れなかったです。

alt




Posted at 2018/06/26 20:56:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月24日 イイね!

Again南イタリア16Days③ ~ ホテルへ魔の道のり

Again南イタリア16Days③ ~ ホテルへ魔の道のり


<4Day>


旅も4日目です。「イタリアの最も美しい村」協会認定のナヴェッり

インフォメーションで訪ねて、地図をゲット。


alt


廃墟のような街並みを散策。住んでいる人も少なか った。


alt


でも綺麗です。


alt


キタッラというパスタが有名らしいが、なくて近そうなパスタを食べて。


alt


サラダと水つけて20ユーロ。日本みたいに安い。

「イタリアの最も美しい村」協会認定のヴィーコ・デル・カルガノ

街の中は、ちょっと危なそうな感じです(汗、汗)。


alt



さくらんぼを買った。なんと山盛りで1ユーロ

alt



そして、今日のホテルはさらに田舎のアグリツーリズモのホテル。
そこへ向かうと時に、ゲリラ豪雨に遭遇した。


alt


ナビは私にラリーのような道を行かせます。


alt




alt



水溜りも段々多くなってきた。


alt


これはやばくないか!!!

いやーーー。絶対無理。


alt




Uターンして、他の道でトライできないか探してみる。

これらな、行けるか???


alt


助かった。到着。

alt


と言葉で書いた以上にビビリました(汗、汗)


その日の夕飯は、スーパーで買ったごはんとワインにしました。


疲れました。



Posted at 2018/06/24 21:47:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月24日 イイね!

祝10万キロ ~ カイエンGTS(957)

祝10万キロ ~ カイエンGTS(957)


南イタリア旅行記は中断。
というのも、です。


カイエンGTSが10万キロになったのです。



でも、ちょっとその前に、いつものWeekday Morning Drive。
金曜日、晴天だったのでやりました。


イタリアでのバカンスも終わり、通常のポルシェライフに戻りました。

alt




イタリアでジュリエッタの軽いクラッチに慣れ切ってしまった左足。

RGTのクラッチ、激重です。こんなに重たかったのですね。

湾岸周って、お気に入りのスポットで撮影してみました。
輝いている。

alt


alt




さて、カイエンGTS、

出会いは、2013年7月でした。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1906409302&owner_id=16419282

alt




中古で、5万キロで購入しました。


ほぼ5年で5万増えた感じです。
これ1台でないのに、よく乗るでしょ(汗)。

個人的な見解ですが、


この957のカイエンって、ノーマル状態でゲンバラテイストがあります。
このお目目って、いかにも故ウーベ氏がデザインしそうな感じです。

alt




私、幾度もこのカイエン、10万キロ前に乗り換えようと思っていましたが(なぜかって、足車の基本です)、
でも、このスタイル、好きなんですよね。

そして、今週末、ワンコを預けていた妻の実家に行く時に来ました。


alt


カウントダウンです。

alt


祝10万キロ。

完全に売り時を逃してしまいました。

このカイエン、エンジンルームもピカピカ(磨きあげております)。

alt


ボディもピカピカです。

alt

故障もこの5年間にクラクションが鳴らなくなっただけ。

(修理代はユニット交換で10万オーバーだったけど)


低走行の957カイエン・スペシャルモデル(ゲンバラ、テックアート、若しくはトランスシベリア)にしようという考えもあります。

ただ、妻が理解を示しません。まあ、当然ですね。オタクにしかわかりません。




ワンコは、3週間、妻の実家でガレージライフを楽しんだようです(笑)。

alt




Posted at 2018/06/24 20:11:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「定番の千葉で落花生&Rt12にも遭遇 http://cvw.jp/b/1478509/42303691/
何シテル?   12/16 20:30
HPを作成しました。 https://special-porsche-com.amebaownd.com/ ペッキー(PEです)がネームになります。mi...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

シュトロゼック911カブリオレで紅葉三昧 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/25 21:28:14

ファン

50 人のファンがいます

愛車一覧

ルーフ RGT ルーフ RGT
憧れのRUFを2012年1月に手に入れました。しばらく911の3台体制でしたが、この車を ...
ポルシェ カイエン ポルシェ カイエン
2013年7月に妻車を996ターボからカイエンGTSに入れ替えました。当時GTSがデビュ ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
私のポルシェライフのスタートはオープンです。しばらくオープン生活から遠ざかっておりました ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
大学時代、雲の上の存在として憧れていたポルシェチューナー。RUF、シュトロと手に入れ、残 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.