• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

lotus,jps,club会長のブログ一覧

2019年10月30日 イイね!

長谷毛原中学校 スーパーカー&クラシックカーイベント

長谷毛原中学校 スーパーカー&クラシックカーイベント毎年秋に行われる和歌山県長谷毛原中学校の里山体験イベントに参加した。
今年はロータスヨーロッパではなく仲間とFD3Sで現地へ。
開場奥のヘリポートには懐かしのF2マシンが!





主催者の一人、関西のレーシングカーコレクターのU氏、数あるコレクションの中から78年に星野 和義氏が操ったノバ532Pが・・・
もちろんエンジンSOUNDを聴かせていただける時間もあり♬

初代、710型の日産バイオレット、紺色の2ドアSSSをイメージしてしまうが
SSSの名に恥じないスポーティー感覚のキャッチフレーズで発売された1400CC、4ドアのGLもなかなか良いぞ!



ほぼオリジナル状態で大切に乗られている様だ。



こちらは1桁ナンバーの三菱ニューコルト1500タクシーキャブ!
1969年東名神全線開通に向け、本格的ハイウェイ時代に照準を合わせて開発
された新時代の車!



三菱らしくラリーカー風にデカールされ良い雰囲気が出ています。



塗装では有りません・・・ヤレ具合のたまらんVWビートル!



アルファロメオR.Z、1992・93年に、278台が生産された貴重な車!
その衝撃的なデザインからIl Mostoro(怪物)と呼ばれた。
アルファロメオ+ザガート+フィアットの、コラボ企画で
「SZ」とは、Sprint Zagatoの略である。



バイクツーリングの道中にカワサキ1000GTRで立ち寄ってくれた仲間や



恐竜で参加し子供たちに大人気のTAKEさん、Mさん



道中楽しい事やハプニングも有りました!



体験イベントらしく私も体験してしまいました?
ランボルギーニミウラのステアリングを握る貴重な体験が出来ました・・・
感動です!



イベント主催者皆さん、とても楽しい時間が過ごせました。
個人的にはミウラオーナーのT氏に感謝です。
当日の様子はlotus.jps.clubのホームページに・・・
関連情報URL : http://lotusjps.info/
Posted at 2019/10/30 15:08:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2019年10月14日 イイね!

トヨタ自動車大学学園祭とリエゾンクラシックカーラリー

トヨタ自動車大学学園祭とリエゾンクラシックカーラリー(土曜日)(日曜日)開催の

トヨタ自動車学園祭も今年は11日金曜日、12日土曜日と開催らしい。

急な話で5~6台展示をお願い出来ませんか・・・との連絡が来た。

私は自宅から10分の距離、車だけ持ち込んで仕事に行けば何とかなる・・・

出来るだけ近い、既に隠居生活に入っている仲間に連絡して7名の参加者を確保!

週末は台風19号接近でイベント開催も危ぶまれる・・・

金曜はなんとか開催可能な状況に、土曜開催の有無は学校判断に任せよう。

指定時間に搬入口からロータスヨーロッパを会場に入れる。



既にお願いした仲間は展示完了!さすが早起きが得意なメンバーだ・・・

何時に起きてるんや?



屋台の焼きそばや、暖かいコーヒーを飲みながら仲間との車談義を楽しみたかったが明日の楽しみに取っておこう、挨拶も程々にヨーロッパのキーを預け職場に急いだ。



正午過ぎ学校から連絡が『明日の学際は悪天候が予想されるので中止です』
中止の判断を下すのは関係者さんや主催者さんが断腸の思いで決める辛い決断、
土曜日展示してくれる仲間に即連絡、仕事をある程度片付けて当日の夕方ヨーロッパの
引き取りに行った・・・

トヨタ自動車大学神戸校学園祭


13日の日曜日・・・今年も開催が危ぶまれたリエゾンクラシックカーラリー
なんとか天気も回復し開催されることに
朝からまともにニュースも見ず、台風19号の関東や東北への影響も知る由もなく
ヨーロッパで会場に向かう。





仲間と楽しい車談義の時間、ランボルギーニミウラのオーナーはマニアックな話を・・・



ヘッドに刻まれた数字、製造年月日までしっかりと刻印されている。



エアクリーナジャバラホースの入り口には小さなエアー吸い込み様のファンが見える。
これはノンオリジナルか?


8年越しで完成した47GT、1969年式のS2をベースにPWなど贅肉をそぎ落とし軽量化!



フォードシェラRSコスワースのエンジンをぶち込みミッションはヒューランドの5速ミッション。



ノンターボ仕様で推定200馬力オーバーだとか
ヘッドカバー上の16V横、TURBOの文字は削り落としています。
ミッションも昨日搭載しこのイベントが初試乗?
キャブのセッティングが合わずジェットの交換を楽しむK氏の姿が印象的、
最近はヨーロッパのキャブも触ってないな~と反省。


この綺麗なシビックGLは1976年式、ほぼノーマルに近い状態だ。





シビック、と言えばオレンジのRSを思い浮かべるが大切にされノンレストア感漂う白のGLも良いですね。


もう一台気になる車が、



今回のエントリー車では2番目に古いくるま、
1954年式アラードだ。
サプライズ?と言えるイギリス生まれのアメリカ育ちのこの車!
昼食後マニアック仲間も集まる・・・やっぱり解ってるのね!



エントリーリストを見るとJ2Xと・・・
皆さん宝くじにでも当たった気持ちで見に来たのかあなぁ?
初めて見ました、国籍問わず色々な車がまじかで見れオーナーとも話が出来る楽しいイベントだ。

忘れてはならない見学に来られたオーナーの駐車場!



コルベットスティングレイC2型、1963年式にのみ与えられた2分割のリアウィンドウ!



このスプリットウィンドウがホィールハウスの膨らみを強調させ素晴らしいラインを演出する。
後64年に後方視界の悪さから一体型のリアウィンドウに変更された。

リエゾンクラシックカーラリーの様子


関連情報URL : http://lotusjps.info/
Posted at 2019/10/14 23:39:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2019年10月07日 イイね!

縁結びの神・福の神として名高い出雲大社!

縁結びの神・福の神として名高い出雲大社!車関係とは全く関係ないタイトルだが2週連続で小旅行へ。

今回は出雲大社へ出掛けた。

土曜日仕事が19時に終業して宿泊先の境港へ向けて出発~!

到着する頃には雨の予報、米子自動車道路に入った頃には小雨が降り出した。

米子市に到着するとドシャブリの雨!



境港の宿泊先に到着する頃には小雨に・・・23時前無事に到着!

到着後サービスの『夜泣きそばを』いただく、小腹が空いていたので旨い♪



部屋へ入り早速温泉に、なんとも忙しないスケジュールだ・・・
本来なら水木しげるロードを探察するべきだが・・・心残りはエース堂と言う
模型屋さんに立ち寄れなかった事・・・ohMY街道レーサーとか有るかも?
またの機会に探察に来よう!

朝食は6時30分から・・・後の予定を考えての朝イチ朝食!
1時間後チエックアウト、小雨の降る境港を出雲大社へ向かって走る。



べた踏み坂を超え、美保関八束松江線を431号線へ。
この道は海のすぐ横を走る道路、天気が良ければ綺麗な景色が楽しめただろう。



川津ICから松江JCT,山陰自動車道を西へ出雲を目指す。
神戸と比べると走りやすい、景色もきれいでドライブが楽しい♪



予定より20分遅れて出雲大社へ到着、恒例の御祈祷を・・・・
毎年1組目の御祈祷も残念ながら2組目へ、先の予定が狂ってしまう。





少し不機嫌になった私は今回は御祈祷に参列しない!妻にお願いして境内をパトロール♪
すると。あれ!もしかしてお友達?しかもロータスのオーナーになって30年ず~つと良いお付き合いをしているライダーさん?
まさか、それともソックリさん?似すぎてる・・・嘘やん
目をこらしてじっくり見ると・・・間違えない!ライダーさんだ♪
声を掛けるとライダーさんもビックリ!
なんてご縁だ!感動して二人でツーショット写真をパチリ!
この偶然もこの一回では無かった・・・



先の予定もあるし、みんカラでもお友達、仕事もプライベートも仲良しだからいつでも会える、お互い先のスケジュールが有るのでここでお別れ!
妻と近くのお土産を探索!土産を見ながらも偶然の出会いの話で持ち切り!
なんとかお目当ての土産を買って稲瀬の浜を少し散歩、次の目的地へ。



出雲ICから山陰自動車道路へ・・・
途中の入り口から・・黄色い低い車が合流するぞ!
フェラーリ?ランボルギーニか?
ロータスだ・・・あれ!ライダーさんだ👀



こんなタイミングが有るのか?
30秒違えば私の前に入るなんて出来ないはず?
ドンピシャで合流するなんて!妻曰く
『これでご縁を使い切ったかもよ』と言われてしまった。

山陰自動車道路を東へ、次の目的地【名探偵コナンの聖地】
鳥取「北栄町へ“青山剛昌ふるさと館”立ち寄った。
最近は人気キャラ 安室 透の愛車にFD3Sも登場したりなぜか気になっていた。
鉛筆で画用紙にサラサラと書いたラフな絵がこうなるのか~!凄い
けど大変な作業だな~と感心するばかりでした。



少し南へ下がるがここまで来たら倉吉の“白壁土蔵の町”へ移動。
レトロストリートを歩いてみた。「白の漆喰の壁」と「赤瓦」が印象的な土蔵が並ぶ街並み、壁の上半分は白い漆喰仕上げ、下半分は黒い焼き杉板を付けています。



漆喰は防水の役目を、焼き杉板は耐火と風雨からの耐久性を高めるために使われているそうです。
有名な蕎麦屋さん土蔵蕎麦に入り甘い蕎麦ぜんざいとお餅を食べました。



日本海の景色を楽しみながら9号線を東へと進む!



鳥取空港の隣、海鮮市場かろいちへ。お土産の岩ノリの佃煮、梨を購入し
すなば珈琲でコーヒータイムで一息・・・意外とここまで距離が有ったな~



出雲からだと運転疲れたよ・・・しかし神戸まではまだまだです。
少し車を走らせ鳥取砂丘、砂丘美術館へ立ち寄ることに・・到着したころには
営業時間30分前・・・入場料、入館料が勿体ないかな~



息子から鳥取駅でモンスターハンターの砂象を展示してると聞いた妻は画像をお土産にしたかったのだろう・・・暗くなる前に鳥取駅へ行こうとせがまれた。
疲れはピークですが快く移動してやると喜ぶんです♪ 
画像を撮った妻はご機嫌!一番の土産になったのかもね。



本来なら新温泉町経由で餘部鉄橋を最後に神戸に帰宅する予定だった。
出雲大社の御祈祷が予想外、しかし友人とサプライズなご縁を感じる事が出来た。これも神様のお導きだと実感した。

帰りは得意の八頭町経由で戸倉峠を抜けて帰ろう!

ここへ来ると自〇民主党の石〇さんの地元だ、道中ポスターがたくさんあった!

関連情報URL : http://lotusjps.info/
Posted at 2019/10/07 20:53:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「みんカラ15周年企画:わたしの愛車愛 http://cvw.jp/b/1480252/43269335/
何シテル?   09/16 10:35
よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6 789101112
13 141516171819
20212223242526
272829 3031  

愛車一覧

ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
子供の頃からの憧れの車、ロータスヨーロッパ、 最高だぜ~!
マツダ RX-7 マツダ RX-7
気になっていたFD3S-RX-7を購入しました。 ロータスヨーロッパと2台楽しく乗って行 ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
当時はハイパワーブーム、お馴染みのマフラー、VVC,ARCインタークーラー、追加インジェ ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
30年以上前、4バルブのエンジンレスポンスに驚いた!いい車だ
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Yahoo Japan Corporation All Rights Reserved.