• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

lotus,jps,club会長のブログ一覧

2020年02月24日 イイね!

スーパーカーからスーパーカブまで?

スーパーカーからスーパーカブまで?年末にスーパーカー乗りの仲間から『 カブのメンテしておいてね 』と言われた!

ツーリングに行こうと? 

仲間はZ1やKZ、CB等のビッグバイクばかりのはず・・・

カブでついて来いと? 『 もうゼファー売ったしバイクないけど 』と答えると

実は『 カブ仲間のツーリングやねん、俺もヤマハのメイトやで 』と・・・

1999年式のホンダスーパーカブDX90 (HA02)!

会社名義で21年前に購入したチョイ乗りにはとても便利な “足”

5階から落としてもまだ走る?丈夫さ!燃費!ほぼ20年ノーメンテ・・・

とにかく経済的に素晴らしいバイクだ。

生憎年末は休みが取れずツーリングは見送りに
(もちろん20年ノーメンテでは参加出来ないし)

そこで春に向け先送りしていたカブのメンテナンスを先週からする事に。



前後タイヤ・チューブ・前後のスプロケット・バッテリー・オイル・チェーン・
エアクリーナー・ハブダンパー・キャブOHキッド・コネクティングチューブ・前後ブレーキシュー・チェーンケースパッキン・プラグ・カバーパッキン・ヘッドライトユニット・シートラバー・純正塗料やサフェーサー・
耐熱塗料等を注文。

ツーリングに行くなら携帯に充電、ナビも活用出来れば・・・
シガーソケットとポジションランプが付いたライトを注文したので
ライトのON/OFFスイッチも注文した。

黄ばんで自転車より暗かったライトがポジション付きのライトに!
これなら夜間でも安心な明るさだ!



常時点灯はPのみでON/OFFのスイッチを増設!
本来セルが付いてるこの場所にとりあえずタイラップで固定した。



割れたフェンダーはプラリペアと仕上げパテ、純正塗料で補修。
錆びたハンドルバーやシートの下のタンクも塗装した。





錆びたチエーンカバーも再塗装、タイヤや駆動系、ブレーキパーツを交換。

破れたシートはヨーロッパ内装リペアで余ったレザーをお得意のミシンで縫って製作。
一応HONDAの文字も塗装してタッカーで取り付けた。









買っても4000円前後のシートだが手作りがいいのよね~♪

携帯を充電出来るようにシガーソケットの増設だ!



工具箱にあるステーを利用し、100均の携帯ホルダーで確認しやすい場所に取り付けた。
キーを入れてON お~~~♪ 通電してるやん
配線の方法はネットにたくさん出ていました・・・便利な時代やね



ガレージに転がっていたジャイロのウィンドウシールドを綺麗に洗い、
コンパウンドで傷を取る。
HONDAの文字もシルバーで塗装!
手作りステーで無事に装着完了。
風除けになってツーリングでは重宝するかも?
黄色いTipoのステッカーが出てきたのでアクセントに貼ってみた。



昨年購入したNバン・・・



20年前のスーパーカブを廃車にして黄色のクロスカブを買うよ!
とjpsクラブの仲間に話をしていました・・・



仲間は『 そりゃいかんやろ~、20年前のスーパーカブを整備して乗るべきや 』
と言われた。あれば確かに重宝するが古すぎると思っていたがちゃんとメンテするとまだまだ使えそうなバイクに変身した。

黄色いNバンに黄色いクロスカブを積んで目的地へ!
そこから自由気ままに気楽にパトロールを楽しむ・・・そんなイメージだった。
まさにサンダーバード2号からジェットモグラや4号を発進するかのように。



メンテが終わったスーパーカブで今年は何処へツーリングに出掛けるのやら?
フェラーリやランボ、ポルシェのオーナーが普通のカブを乗っているのか?
スーパーカーカブに変身しているかも?エンブレムが羽馬とか?

しかしスーパーカーオーナーはスーパーカブまで乗ってるなんて?
ストライクゾーンの広さに驚きだ!
関連情報URL : http://lotusjps.info/
Posted at 2020/02/24 21:29:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2020年02月10日 イイね!

昭和の暮らしと働く旧車たち・・・

昭和の暮らしと働く旧車たち・・・仲間から『スバル360運転してくれへん?』と連絡があった。

理由はモンキーサイドカーとスバル360の2台をエントリーするから
パレードや同乗試乗会で人が足りないと・・・そんなことから



旧車仲間の活動で市内で行われる“昭和の暮らし・昔の暮らし”に参加した。

場所は神戸市埋蔵文化センターだ。



初代ミゼットからホープスター・・・マツダT600など戦後の日本を支え活躍してきた車たちが集まって来た。





オーナーから簡単なレクチャーを受け試運転に出掛ける。



大切なオーナーの車、丁寧にギアを入れ、クラッチを繋ぐ。
ウィンカーのレバーが細い・・・壊れそうだ!
慣れた頃にパレードの時間がやってきた。



車間距離に注意しながら走る。



会場に到着、整列して代表の挨拶と車の説明が行われる。



午前中に2回、午後からは1回、整理券を配り体験試乗会が行われる。
小さなお子様連れの家族がマツダの
キャロルやスバル360に乗り込む。
我々の子供の頃は小さな車で膝や肩を寄せ合い
ドライブを楽しんだ事を思い出す。



試乗した方々の「ありがとうございます、貴重な経験が出来ました」との一言が嬉しく思える。埋蔵センターの中では昭和の暮らしの懐かしい日用品が多く展示されている。足ふみミシンや野球盤など。
その他はLOTUS,JPS,CLUBのホームページにも案内してみた。





仲間が持ち込むオートバイや自転車にも驚きだ!
タイヤメーカーのBSブリジストンが作ったチャンピョンシリーズのバイクや
エンジン付き自転車 “ 山口オートペット ” の物であろう古い自転車まで。







自転車の荷台に括られている古い箱の中には日野コンテッサ―のミニカーか?
出してもらうと懐かしいバンダイの電動リモコンの玩具だった!





後3年頑張るぞ!と言う旧車運転同好会の皆さんへお例にオリジナル缶バッジをプレゼントした。
関連情報URL : http://lotusjps.info/
Posted at 2020/02/10 11:59:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「みんカラ15周年企画:わたしの愛車愛 http://cvw.jp/b/1480252/43269335/
何シテル?   09/16 10:35
よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/2 >>

      1
2345678
9 101112131415
16171819202122
23 242526272829

愛車一覧

ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
子供の頃からの憧れの車、ロータスヨーロッパ、 最高だぜ~!
マツダ RX-7 マツダ RX-7
気になっていたFD3S-RX-7を購入しました。 ロータスヨーロッパと2台楽しく乗って行 ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
当時はハイパワーブーム、お馴染みのマフラー、VVC,ARCインタークーラー、追加インジェ ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
30年以上前、4バルブのエンジンレスポンスに驚いた!いい車だ
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Yahoo Japan Corporation All Rights Reserved.