• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

lotus,jps,club会長のブログ一覧

2022年06月21日 イイね!

夏休みはポルシェで旅行?

夏休みはポルシェで旅行?大阪府箕面市にある空冷ポルシェ・クラシックポルシェ・ビンテージポルシェ専門にレンタカー事業をおこなっているポルシェゲートカフェでモーニングを食べに仲間と出掛けた。



今では購入し維持する事も大変な貴重なクラシックポルシェが3時間、8時間、モデルにより24時間とレンタルできる。

乗車前レクチャーは10分無料と癖の強い車両も安心して運転出来そう。



店舗入り口右側には貴重なCB1100Rが4台!

3階にはもう一台のCB1100Rにカタナ1100、GPZ900R、GSX750R、ドカティ、など数十台の2輪コレクションが並ぶ。

先月大型免許取得した私には目の毒だ!



中でもスポークホィール、メッキフレームのカタナ1100は貴重なモデルらしい。



オーナーのご厚意で見せていただいた3階にはナロー911、928,944,924のフロントエンジンポルシェが数台、フェアレディZにセリカ等のレストアを待つ車両が数十台置かれていた。



レンタルしたい1台、ポルシェ73カレラRS!



71年式911 T 5速ミッションにワーゲンポルシェ914も外せない!



PORSCHE911(935)DP motorsport フラットノーズに横幅2mのこの2台も乗りてぇ~。奥のレーシーな935は車検書が車内に有ってナンバー付いてるから驚きました。



こちらのGT40は販売車両です。



【ポルシェゲートさんではクラウドファンディングに挑戦中です!
上記画像の車両を使って930 turboのボディ RUF社の6速MT 935のエンジン
これらを使って、本物を超える934をつくります!】



1976年に田宮模型(現・タミヤ)により同社の電動ラジコンカーの第1号車として製品化されたことでも知られ当時中学生の私は欲しかったラジコンカーです。



素敵な店舗内から一番離れたところにポッンと積車に乗ったセダンの屋根が見えます。
私にはほっておけない・・・この子をチエックだ!近づくと
コ・コ・コ コロナだ!
あまり大きな声では言えないが程度の良いT13型コロナ
ぐるっと一周・・・



リアの三角窓に貼ってあるトヨダからトヨタになった頃のロゴステッカーもいい感じだ。
本日はこの子が一番!
仲間と楽しい休日が過ごせました。
関連情報URL : https://lotusjps.info/
Posted at 2022/06/21 09:14:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2022年06月06日 イイね!

コッパディ姫路2022を見学に

コッパディ姫路2022を見学に3年ぶりに開催されるイベント、エントリーリストを見るとヨーロッパよりはるかに高齢の車がエントリーしている。



1926年式 BUGATTI T37、生産から100年近い車です、維持して走らせる!
すごいの一言! この車の操作感ってどんな感じなんだろう?



いいな~、溜息出るな~ とても良い色のASTON MARTIN DB6!

確かポールマッカートニーもDB6のオーナーでこの車の中で名曲 “ヘイ・ジュード”のメロディが生まれたと聞いた事がるけど?
1968年の曲だから本当の話かも知れません。



入口付近で女性の歓声が上がった!・・・俳優の唐沢さんがドライブする59年式
PORSCHE 356 A 初めてポルシェの名が冠したモデルで独特感がありますね。



クラシックラリーには外せないLANCIA Fulvia 1.3HFとALPINE A110 1300G
の2台。





ヨーロッパから73年PORSCHE 911 RSRへ乗り換えたH氏。



新旧ポルシェが並びます・・・昔のサイズ感がしっくりきて安心感があります。



赤白2台のPORSCHE 930 Turbo。



64年PORSCHE 356 C



珍しい色のポルシェ930ターボ、スレートブルー メタリックかなぁ?
とても綺麗な色でした。



エントリー車の1/5がポルシェでした。
先月末にポルシェの輸入販売で一時代を築いたミツワ自動車が今年7月31日をもって自動車整備事業を終了するニュースが有りました。

高度成長期やスーパーカーブームで波に乗って成長したが水冷ポルシェになって早や25年、古い車を整備出来る整備士も減りEV可も急加速し自動車を取り巻く環境が大きく変わろうとしていると感じますね。
雑誌カーグラフィックの巻末広告はいつも三和のポルシェでした。
このイベントを見学してどのように変わろうとも忘れてはならない “ものづくり” の基本のようなものを感じることが出来ました。



まだ生産されて50年のヨーロッパ、『もっと乗ってやろう!』
とエネルギーが吸収出来た一日でした。
関連情報URL : https://lotusjps.info/
Posted at 2022/06/06 20:11:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「みんカラ15周年企画:わたしの愛車愛 http://cvw.jp/b/1480252/43269335/
何シテル?   09/16 10:35
よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/6 >>

   1234
5 67891011
12131415161718
1920 2122232425
2627282930  

愛車一覧

ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
子供の頃からの憧れの車、ロータスヨーロッパ、 最高だぜ~!
マツダ RX-7 マツダ RX-7
気になっていたFD3S-RX-7を購入しました。 ロータスヨーロッパと2台楽しく乗って行 ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
当時はハイパワーブーム、お馴染みのマフラー、VVC,ARCインタークーラー、追加インジェ ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
30年以上前、4バルブのエンジンレスポンスに驚いた!いい車だ
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Yahoo Japan Corporation All Rights Reserved.