• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しばとらのブログ一覧

2014年08月28日 イイね!

トヨタ MR-2

トヨタ MR-2兵庫県某所で見かけたトヨタ・MR-2。最終でも89年に生産が終わっているので、流石に見かけることが少なくなってきたモデルでもあります。

国産市販スポーツカーで初めてのミドシップということもあり、80年代のトヨタの名車ともいえるモデルと言っても過言ではないでしょう。

この個体は後期のスーパーチャージャー.、Tバールーフ付のモデルで上級のG-Limitedかと思われます。当時ナンバーで、さらに若い女性が乗っておられたので肉親ワンオーナー車かもしれませんね。


リア。大事にされているようでフルノーマル。年式相応のヤレは見られますがクセのあろうモデルをこうして乗りこなしているのはとても格好良く見えました。
2014年08月28日 イイね!

三菱 トッポBJワイド

三菱 トッポBJワイド京都市内で見かけた三菱・トッポBJワイド。トールワゴンブームに乗っ取り、対抗車種となるのは当時のワゴンRプラスやワゴンRワイドとなるモデルです。

アクの強いシルエットながら楕円形のライトで、どこか垢抜けて見えてしまいますが、現行ソリオのように、当時の三菱らしい、男らしい車に仕上げたらもっと販売台数も伸びたのではないかと思ってしまいます。

販売台数低迷により消えた車とあって、あまり街中で遭遇することはありませんが、ふとした時にこのように何か物欲しげな顔をしているトッポBJワイドに遭遇してしまうのです。

リア。

サイドモールやブリスターフェンダーによる車幅の増加のみで、実際にはトッポBJと車内空間の広さは変わりません。しかし後部座席は無理やりに感じますが、リアのドアトリムの形状変更をすることで3人がけ、計5人乗りの車となっています。

ソリオは5人乗り!と某アイドルはCMで言いました。


でも・・・トッポBJワイドも5人乗りなんです!!


・・・ただ、ソリオほどゆったりは出来ません。が、誰も乗っていない5人トールワゴンに乗りたい方がいらっしゃったら、トッポBJワイドが断然お勧めに思えます。

ちなみに、自分が気になるトッポBJワイドと言えばこの個体ですねww
Posted at 2014/08/28 04:39:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 街で見かけた珍車(三菱) | クルマ
2014年08月27日 イイね!

三菱 デボネア

三菱 デボネア京都市内で見かけた三菱・デボネア。オーナー向けではなく、ショーファードリブン向けのエグゼクティブシリーズで、見難いですがオプションの「D」マークのエンブレムマスコットが備わる個体。

どこかの企業の重役専用車となっているようで、今でも使用しているのが驚かされる個体です。

冬に撮影した写真なので、マフラーから水蒸気が出ています。撮影したのがかれこれ数年前なので今でも生きているのか気になる一台。

そして法人向けのエグゼクティブシリーズで当時ナンバーの車両と言うのは結構珍しいので是非残っていて欲しいです。三菱の気合がかなり入ったモデルでありながら、法人向けで使用されていたモデルは程度がいいので、中古でこのクラスを狙うならこの3代目デボネアかなあと思うのですが最近は姿すら見かけなくなってきました。
Posted at 2014/08/27 01:01:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | 街で見かけた珍車(三菱) | クルマ
2014年08月26日 イイね!

ヒュンダイ ソナタ

ヒュンダイ ソナタ京都市内で見かけたヒュンダイ・ソナタ。2004~9年まで生産されたNFソナタで、日本では2008年で取り扱い車種から消滅しています。

これほどプレーンなデザインのセダンは他社メーカーでもそうそう無く、飾らない良さのようなものが個人的には感じられましたが、それが逆効果となったのか販売台数は日本だけでなく世界的にも低迷し、余剰在庫をかなり抱えてしまうと言う事態に陥りました。

その為、在庫整理の関係もあってか次のYFソナタ登場後も本国ではタクシー仕様はNFソナタとYFソナタ併売になっていたと言う・・・・。「減価償却が完了した車両を安価で作ることへの生産性が考慮されている」と現代側は言っていますが本当かどうか・・・。

フロント。

少しデザイン面では当時の日本車より遅れていたと言っていいでしょう。しかし、装備の充実さではかなりお買い得であったモデルと言えます。

このモデルはホンダのインスパイアのデザインを模倣していると世界的に評されたモデルです。

デザインの模倣、パクリは決して肯定するべきことではないと思いますが、安かろう悪かろうでも「普通に使うには差し支えの無いレベル」の物を同じような形で作る事ができるというレベルまで到達していることを意味しています。

ルノーはサムスンを、GMは大宇をしっかりと囲い込んだのですが、三菱は現代を囲い込めなかったのは非常に痛手だと思います(リコール事件も重なったせいもありましたが)。マツダも起亜を囲い込んでしまえば良かったのにと思いますね。

リア。

しかし、家電関係では完璧に韓国勢に足元をすくわれてしまいましたので、自動車では日本車勢に頑張ってほしいと思います。バス部門では日本に正規で入ってきている「ヒュンダイ・ユニバース」が着々とシェアを上げていっていますので韓国製品だからと言って馬鹿にしていたら家電の二の舞になります・・・。

今でも細々とデッドコピーを続けている中国の自動車会社も韓国勢のように土俵に上り詰めてくるのかと思うとこれからが脅威に思います。個人的には国内メーカーに「真面目なもの作り」でもっと頑張ってほしいものです。いつになるかは分かりませんがww
2014年08月26日 イイね!

三菱 ミラージュモダーク

三菱 ミラージュモダーク京都市内で見かけた三菱・ミラージュモダーク。今ではあまり見かけなくなったこの型のミラージュですが、これは女性仕様車とも取れるレトロ調モデルで、これはヴィヴィオビストロが火付け役となったブームに乗っ取った仕様と言えます。

イギリス調のデザインとなっていて、そういえばローバーでこんなデザイン、そして色の車があったような気もするのですが・・・ww現行のミラージュでも、マーチボレロのようにモダークを出したらそこそこ出るんじゃないでしょうか。

リア。個人的にはモダークはそこそこ残っているように思っていましたが、気づけば見かける機会が少なくなってしまったモデルになっていたように思えます。これは1300のモデルですかね~。
Posted at 2014/08/26 10:11:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 街で見かけた珍車(三菱) | クルマ

プロフィール

「エルフ検診車で初のイベント参加でした。場違い感w大阪→飛騨高山→大阪まで6回くらい給油!」
何シテル?   05/13 07:14
しばとらと申します。旧車、中途半端に旧いネオクラシッカー、または全く売れなかった珍車、そしてあまり見かけることの無い高級車など変態的な車が好きです。ブログでは主...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

コースター ローザ シビリアン マイクロバス  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/08 17:49:02
NP300ベース ルノーピックアップトラック  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/10 01:25:09
ケアンズで見た車たち③ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/23 00:55:28

愛車一覧

トヨタ コルサ トヨタ コルサ
トヨタ コルサ(EL41)TXに乗っています。こちらがメイン車です。通勤、通学、旅行はこ ...
スバル サンバー サンバー550 (スバル サンバー)
たもん号と呼ばれています。サンバー550です。2012年3月まで営業車だったのを車検切れ ...
トヨタ コルサ トヨタ コルサ
・・・朝起きたらもう1台コルサが増えていました。 前期型、僕の所に来る前は八王子5# ...
いすゞ エルフトラック いすゞ エルフトラック
元々検診車だったエルフワイドです。 架装はヤナセ。今はダイエット化のために胸部レントゲ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.