• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しばとらのブログ一覧

2018年04月25日 イイね!

ローバー 416トゥアラー

ローバー 416トゥアラー以前大阪府某所で見かけたローバー・416SLiトゥアラー。ローバー・416といえば、ホンダとローバーが当時提携していたことから誕生した共同開発車で、ホンダはコンチェルト、そしてローバーは416というモデルが誕生しました。

このモデルはその416のステーションワゴンで、フロントはどこかしらホンダ車っぽい様相ですが見かけないデザインのモデルなので不思議な感じもしますね。
alt
日本にこのモデルは当時正規で輸入が行われ、サルーンの416SLi、そしてこのステーションワゴンである416SLiトゥアラーの販売が行われました。また、本国ではローバー製エンジン搭載車もラインナップされていたのですが、日本において輸入販売されたのはホンダ製エンジン搭載車のみですので、この個体も間違いなくホンダ製エンジンのモデルであると思います。
alt
416のサルーンはコンチェルトっぽいシルエットなのですがワゴンは全くの別物。これはかなりカッコいいですね。ローバーが手を加えると外観はもちろんのこと、内装も全くの別物、乗り心地の味付けまで変化するというのが凄いですよね。
alt
ローバージャパンが販売を行っていたのはたったの93年~96年までの間。短い販売期間のため、輸入された台数もそんなに多くは無いと思います。そもそも、ましてや国内で販売されていたホンダ・コンチェルトですらもはや街中で遭遇する機会が無い中ローバーバージョンなんて本当に希少ですよね。本当に好きな方が乗っておられるんだな、とこの車を一目見ただけで分かってしまうようなモデルです。
alt

2018年04月17日 イイね!

メルセデスベンツ 220(W187)

メルセデスベンツ  220(W187)以前地元で見かけたメルセデスベンツ・220(W187)。普通の町の整備工場といったところにこのようなモデルが入庫していて度肝を抜かされました。クラシックカーのイベントでも見れるかどうか・・・

このモデルは1950年代のメルセデスのモデルで、スタイルこそ先の170Sと基本的には似ているものの、ライトがフェンダーに組み込まれたりと変更がされています。エンジンは新開発の6気筒の物が搭載され、この個体はサルーンですがクーペやカブリオレも存在し、さらにそのタイプもタイプAとタイプBの2種類が存在します。
alt

こういった大変貴重なモデルですので預けるにしても信頼したところに預けられていると思われますので腕のいいメカニックがいらっしゃるんだろうなと思いました。普段は車庫の中で大切に保管されているであろう個体ですので、見ることができてうれしかったですね。
alt

2018年04月17日 イイね!

オペル メリーバ

オペル メリーバ以前大阪府某所で見かけたオペル・メリーバ。オペルが日本を撤退して久しいですが、このモデルはオペルが日本より撤退するまで、2004年より2006年まで日本で正規で販売が行われていました。

しかしながら、このモデルはもちろん、この頃のオペルのモデルですらあまり見かけないような気もします。日本で乗るには程良いサイズのモデルであると思うのですが、いいモデルが沢山あるにもかかわらず、日本ではドイツ車でありながら微妙な立ち位置のメーカーでしたね。
alt
無骨なデザインながら、街中では見かけないデザインで目立つモデルです。ここに稀少性を感じ、あえて乗っていらっしゃる方も多そうですが、この個体は雰囲気から普通の日常の足として使っておられるような雰囲気でしたね。
alt

Posted at 2018/04/17 01:32:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月15日 イイね!

トヨタ カリーナバン

トヨタ カリーナバン以前三重県にて見かけたトヨタ・カリーナバン。当時はこのカリーナの他にもコロナやカローラ、クラウンなど様々なモデルにもライトバンが設定されておりました。この次の型のT170のカリーナバンですら、今街中で遭遇するのは非常に困難な状況の中、このA60カリーナバンが残っているとは奇跡のようなものですね。

このモデルはリアワイパーが装備される最上級グレードであるSGで、この手のライトバンでは廉価なDXが一般的な選択でしょうがそういった意味でも珍しいかもしれませんね。
alt
このような商用車は頑丈なもののいかにも「道具」として使い倒され、かなりの台数が売れたであろうモデルですら殆どが残らない傾向があります。この個体も非常に当時モノ「三44」のナンバーを掲げながら状態が非常に綺麗で走行距離もそんなに走っていないのかもしれませんね。
2018年04月14日 イイね!

トヨタ コースター

トヨタ コースター以前京都市内で見かけたトヨタ・コースター。コースターと言えばマイクロバスでは歴史の長いモデルで、またマイクロバスの中ではベストセラーと言えるほど街中でもよく見かけるモデルですのでかなりの台数が売れたであろうモデルですが、さすがに2代目モデルは92年に生産が終わっていることから流石に見かける機会は減ってきました。

さらに、見かけるのも旅館などが大切に使用している走行距離の少なそうな個体が多い中この個体はキャンピング仕様でこれまた珍しいですね。
alt
サイド。窓が埋められ縦長の窓に付け替えられた姿は以前流行したバニングやアメ車のようで非常にかっこいい個体です。純正キャップのセンターに文字が入っているのもセンスが光る個体です。
alt
こちら側も窓が凄いですね。このコースター、マイクロバスでは初めてとなる観光バスのようなグライドドアを設定し、ライバルであるシビリアンよりも先にエアサスの設定がされたりと装備面でも他社のマイクロバスに比べて豪華なモデルでした。
alt
当時はまだマツダもパークウェイ、いすゞも自社でジャーニーMを生産しておりユーザーも選択肢が沢山あったのですが、今ではコースタ(リエッセⅡ)ーとシビリアン(ジャーニー)、ローザのみ。当時コースターのライバルであったシビリアンもガソリンエンジンのみという有様ですし、何とも寂しい市場となってしまいましたね。

プロフィール

「エルフ検診車で初のイベント参加でした。場違い感w大阪→飛騨高山→大阪まで6回くらい給油!」
何シテル?   05/13 07:14
しばとらと申します。旧車、中途半端に旧いネオクラシッカー、または全く売れなかった珍車、そしてあまり見かけることの無い高級車など変態的な車が好きです。ブログでは主...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

コースター ローザ シビリアン マイクロバス  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/08 17:49:02
NP300ベース ルノーピックアップトラック  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/10 01:25:09
ケアンズで見た車たち③ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/23 00:55:28

愛車一覧

トヨタ コルサ トヨタ コルサ
トヨタ コルサ(EL41)TXに乗っています。こちらがメイン車です。通勤、通学、旅行はこ ...
スバル サンバー サンバー550 (スバル サンバー)
たもん号と呼ばれています。サンバー550です。2012年3月まで営業車だったのを車検切れ ...
トヨタ コルサ トヨタ コルサ
・・・朝起きたらもう1台コルサが増えていました。 前期型、僕の所に来る前は八王子5# ...
いすゞ エルフトラック いすゞ エルフトラック
元々検診車だったエルフワイドです。 架装はヤナセ。今はダイエット化のために胸部レントゲ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.