• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

並盛りジョニーのブログ一覧

2018年11月02日 イイね!

新しく買ったカメラの話

先日、カメラを衝動買いしましたw
近所にある変態カメラ屋へ、冷やかしのつもりで行った(ひでー客)のですが、そこに展示されてたカメラ。



RX100-M1と、その高機能版のRX100-M3。
M1が3万円台でしたが、撮影のための機能割りきりで、シンプルな構成。
M3は、wifi飛ばしなどの機能が追加されてますが、値段はぐっと上がって6万円台。
…が、しかし。
「どんなカメラでも下取り15000円」
という店のキャンペーン。
そして、「5000円キャッシュバック」のキャンペーンもやっているので、これで計20000円引き。
念のため、店員さん(変態)に
「充電器なしで査定ゼロのNikonV1とかでも下取りききます?」
と確認とったら
「バッチリOK」
との返答。
ちなみに、このV1の査定を出した店は、他ならぬこの店(とこの店員w)




実はV1、不調でしばらく使ってなかったのです。
ボディは問題なかったものの、レンズが絞り固定のままになるトラブルに見舞われ、ニコンへ直接修理見積りしてもらったら、30000円とのこと。
中古の同じレンズがほぼ同じ値段ですが、どうやら同様のトラブルが多発しているらしく、中古で買ったら再び絞り固定になる時限爆弾抱えてる可能性あり…と思うと二の足を踏むのが本音。
そして、当のニコンもNikon1シリーズをリリースしないことが正式に決まったため、このカメラどうするかな…と思っていた矢先の出来事。




そんな経緯でV1を放出し、RX100-M3を買いました。




ポケットに入るサイズで持ち歩きしやすいことで、早速色々撮っております。





















以前、コニカミノルタの「ディマージュA2」というカメラをメインで使っていたのですが、コニカミノルタのカメラ部門を吸収したのがソニーとあって、あらゆる部分が似ています。
青みが強めに出る写りとか、一発必中で単発狙いでシャッター切ると、思った通りの場所で切れる所、撮った写真を液晶で見るとうすぼんやりと写っていて「失敗か」と思ったのを、PCへ出すと実はすごい絵だった…等、全てディマージュA2の時に味わった癖そのまま。
撮る操作それそのものが楽しいので、写真撮ってると時間を忘れがちになりますが、これもディマージュ持ってたときによくあったこと。

「写真撮るのが楽しい」
って感覚を、久しく忘れておりましたが、なんか色々と思い出した気がします。
ソニー(コニカミノルタ)のカメラって、性能やスペックでは、CやNほどには見られませんが、「操作を楽しむ」「撮り手の操作に忠実」という点においては、むしろ二社より上なのでは?と思う部分あります。
車で例えれば、ビートや86みたいなもんで、絶対性能ではひっかからないけど楽しい車…というもの。
かといって、性能で劣るのか?と言ったらさにあらず、まったく負けていないのは、作例を見ての通り。
これで、コンパクトカメラですよ。
唯一気になるのは、少し作りが華奢で、ラフな扱いで壊れそうな点ですが、その辺気を付けて、存分に楽しもうと思います。

なお、カメラのレビューをこちらにもあげました。
Posted at 2018/11/05 13:00:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ・写真 | 日記
2016年03月28日 イイね!

ひっそりやってたこと

一年前の2月にヴィッツが来てから、(外装だけ)色々変わりましたので、プロフ写真そろそろ撮り直そうか…ということで、ここ数日色々やってました。




これが変更前。
まあ変えたのは、ドアミラーと一部加えたステッカーくらいですが、久々に写真も撮りたかったので、いつもの場所で何枚か撮ったものから…




一旦はこれにしました。
…しかし、改めて見直すと「変えた方のが写り悪くなってねえか?」と思うように。
何が悪いのかを見直したのですが、車体下側に入る光が足りなさすぎて、バンパーから下が黒潰れになってしまってるんですな。
ついでに言えば、背後からの光が強すぎて、逆に前からの光は弱めなので、車の顔に当たる部分もちとよわい。
フラッシュは当てているけど、この時は後付けフラッシュの電池が切れてて、本体内蔵フラッシュに頼らざるを得なかったのも×。

そこで翌日、取り直しを決行して…



これになりました。
大部ましにはなりましたが、やはり後ろの光が強すぎるのか、もう少し前からの光量増やした方が良さげな感じ。
後ろの建物の光が入るので、ここの撮影場所は気に入ってるんですが、前後の光量差ありすぎるとダメですね。
一番最初の写真は、同じ場所でも、もう少し街灯が当たる場所に少しずらして置いていたので、差があるとしたらそれでしょうか…。
立ち位置変えて、また撮り直すかも。
Posted at 2016/03/28 21:07:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | カメラ・写真
2016年01月31日 イイね!

今日の出来事

今日は、千葉の佐原~銚子間にSLが走るとのことで、知人2人と写真撮りに行ってきました。



青い三連星w



沿線はすごい人だかり。

SLは終わり、両刃さんは打ち合わせのために抜けて、自分と八兵衛さんはSLを追うために銚子へ行く・・・つもりでしたが、混雑がすごいため、成田空港へ向かうことに。



すっかり日が暮れてしまったため、暗闇の中での撮影に。

その後、撮影をした「桜の山公園」の中がイルミで飾られていたため、これいい絵が撮れるかも・・・と思いまして


こんな風に撮って見ました。
その後は、帰宅方向へ移動し、八兵衛さんと別れて帰宅。
撮影は、SLも飛行機もイマイチでしたね・・・。
Posted at 2016/01/31 22:36:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ・写真 | 日記
2015年10月07日 イイね!

一眼とミラーレス

カメラはミラーレスとフルサイズ一眼の2台を用途に合わせて使ってます。

ミラーレスはカメラもレンズも小さいので、持って歩くにはミラーレスの方が適してますし、画質も不満はありません。

…しかし、ミラーレスと比べると、レンズもカメラも何もかもでかく、持ち歩きはしづらい一眼も、実際使うと「やっぱりこれじゃないと」と思うだけのものがあります。

ボディがでかい代わり、ボタンの配置なんかが使いやすくレイアウトされていて、バッテリーも容量が大きいお陰で稼働時間も長く、画質はやはりフルサイズならではの、絞りの強弱でいかようにも化ける深い描写が得られます。

実際に、ミラーレスと一眼で、同時に使ってどれだけ持つかを、小松の自動車博物館で試したことがあったのですが、ワンフロアだけでも100台以上ある規模で、ミラーレスはワンフロアでバッテリー尽きました。
予備電池も持ってきてましたが、もうワンフロアの半分もいかないところで予備も使い果たし、以後は一眼の独壇場でしたが、全部で2~300台はあると思われるのを全て撮りきり、バッテリーはまだ半分以上残っているという状態でした。

とにかく台数多かったので、ほぼ休みなくシャッター切りまくってましたが、そうして負担をかけ続けたことで、特にミラーレスはボディがかなり発熱していて、ハングアップこそしませんでしたが、発熱状態でさらに負担をかけたことで、バッテリーの減りが早くなったのもありそう。

一眼は、写真撮るのに特化しているからか、多少熱こそ感じましたが、ミラーレスほどくたびれた様子はなく、やはり撮影に特化した機体の強みは、こういうところで出るのだな、と思ったものです。
そんなわけで、長時間撮影に集中できる性能をそなえて、かつ撮ること自体を楽しめるのは一眼。

スマフォのカメラも性能や描写力上がったことで、わざわざカメラを持つ必要すらない…という声もあるようですが、アプリ使いまくってると熱やらバッテリーの減少やらで、肝心なところでカメラがつかえず、操作に対する反応も、通常のデジカメと比べてもお話にならないくらい鈍いので、「なにも持ってない時の非常用」とかならともかく、やっぱり写真撮る用途はカメラに任せるべき…と思うのです。
携帯に付いてるカメラが、操作性や反応などでどうにも物足りないのは、あんまり使い勝手よくしちゃうと、いよいよコンパクト・デジカメの立場が無くなるので、多少狙ってそうしている節も感じますが…(※デジカメも作ってるとある会社が、自社のカメラの名を冠した携帯を一時期使ってましたが、もろにそれを感じました)

さまざまな用途に応えられて「兼用」が可能な道具は数あるものの、「深く狭く」を追及していくと、結局「その用途に特化したもの」が最適…となることがあります。
車で言えば、スポーツカーがまさにそう。
スポーツカー感覚で走れる…とうたう車はあれど、サーキットなんかで真摯に攻めるとなると、タイヤ・ブレーキはともかく、Gに耐えてきっちりドラポジ決まるシートやペダル、ステアリングから、連続周回でも音を上げないエンジンや冷却系など、車によっては弱い部分がどうしてもある。
コストとの兼ね合いもありますから、仕方がない部分もありますが、弱い部分にそうしてコストを掛け、それが「必要」になってくる領域まで使いこなすことで見えてくるもの…カメラと同様に「ある」と思います。
そう言うのは、並みのものよりも「割高」になりますが、割高になる理由は、一眼とミラーレスとの比較と同様に、そういう使い方をしてみないとわからないもの…ですね。
Posted at 2015/10/08 16:39:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ・写真 | 日記
2013年01月20日 イイね!

真を写す

自分で言うのもなんですが、私は結構お節介です。

そんなお節介ぶりの一つを上げますと、観光地などで、写真を撮っているところに「よければ撮りましょうか?」とカメラマン役をかって出ることがしばし。

お節介もそうなのですが、写真スキルを上げたいのと、家族写真の類は縁がない生活送っているので、そういう空気にあやかりたい…というのも理由だったりします。

親子、カップルその他、色んな写真を撮らせていただきましたが、ふとしたことから、その人たちの関係がふと見えてくるようなことがあります。
先日、大宮の鉄道博物館へ行ったときのこと。
入り口にあるD51(SL)の前で、子供を抱えた母親を撮っている父親がおりましたが、ここでお節介発動。
「撮りましょうか?」と声をかけてみましたが、「あ…じゃあ…お願いします」と言う鈍い反応に違和感。
これの前にも、一組の家族に声かけしましたが「うわっ、いいんですか?」と満面の笑みだったので、その時との落差もあったからなのですが…。
実際、写真撮る段階になっても、子供抱えた母親と、父親との間に妙な距離。
仲のいい家族なら自然に寄り添うところなのに、自然に距離を置くのは、いったいどういうことなのか。
もちろんそんなことは聞けませんので、実際にこのご家族の間にどのようなことがあったのかは確認のしようはないのですが、ほんのちょっとしたことからも、見えてくるものってありますね。

同様に、昔いじめがあったクラスの卒業写真なんかも見てみると、枚数が少ないのはもちろんのこと、「とりあえず載っけた」的にその人のだけが別に載っているとか、集合写真でも、よーく見ると他の人と妙な空間が出来ている等々…。

あと、全然関係ない話ですが、少し前に作ったプラモの写真を撮ってみたのですが、塗装の粗とか巻き込んだ埃、0.1ミリ単位ではみ出した部分など「撮らなきゃよかった」と後悔することしかり。
もちろん、そうならないようにきっちりと作っておけば、粗などは気にもならなくなるのですが。

「真の姿を写す」と書いて「写真」。
写真は嘘を写さない…いえ、写せないのです。
Posted at 2013/01/20 18:08:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | カメラ・写真 | 日記

プロフィール

「最近ご無沙汰の旧い知り合いから久々にメールが来て、プジョー207からFN3タイプRユーロに乗り換えたらしい。いいところ突いてますよ…と返信しました。」
何シテル?   11/19 08:59
車・バイク全般、ジャンル問わず楽しんでいます。 スポーツドライブ好きなので、そういう車に拘ってますが下手です。 写真も趣味で、サーキットなどにカメラ抱え...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

軽自動車ごときが! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 17:29:30
なんとなくGr.Aで 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/08 22:39:19
バネレートの設定方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/16 16:28:23

お友達

所有している車種・メーカーに限らず、DIYの情報とか、他車種流用情報、その他技術情報や、写真がらみのスキルを持ってる方と交流希望です。
特定メーカー、車種に縛られたくないので、特定メーカーのごり押し、思想の押し付け等はご勘弁くださいませ。
なお、申請はリアルで会った人優先といたします。
136 人のお友達がいます
えっせ乗りタケチャンえっせ乗りタケチャン * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
(^-ω-pノリq(^-ω-pノリq * SUNOCOSUNOCO *みんカラ公認
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認

ファン

53 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ヴィッツ ヴィッツLWC (トヨタ ヴィッツ)
軽さは正義!
輸入車その他 ???? 寝台特急 ふじ・はやぶさ (輸入車その他 ????)
ハイドラ公共交通機関移動用。写真は自前で撮ったものです。2008年根府川駅にて。
輸入車その他 その他 その他 安全うんたん (輸入車その他 その他 その他)
仕事用。 何乗ってるかはその日によりけり
輸入車その他 ???? 自転車2号機 (輸入車その他 ????)
折り畳み式が半年でスポーク折れを起こしたため、より強度を求めたものを新たに増車。 これで ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.