• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

並盛りジョニーのブログ一覧

2012年06月27日 イイね!

ディグリーの謎

そしてディグリー。
いじる箇所はキャブのエアスクリューのみ。
少し前にメインとパイロットのジェットをそれぞれ新替したのですが、却ってフィーリングがおかしくなってしまった上、燃費が悪くなってしまったので、どうしたものかと頭を抱えていたのですが、ふとエアスクリューのことが頭に浮かんだ。

整備書どおりだと、1.3/4戻しなんですが、エンスト多発事件の頃にキャブを外した時は、そこから1回転余計に戻されていて、それで特に不満はなかったので、そのままにしていたのです。
そんな訳で、キャブを外したのですが、このディグリーのキャブっていうのは、ホンダ車のくせに恐ろしく取り外しがしにくく、これまで10回以上取り外しはしているのですが、未だに外し方のコツがつかめませんw
それでもって、エアスクリューは真下についているので、そこをなんとかしたかったら、結局外すしかないと言う罠。
ワイヤー外して、チョーク外して、パイプ外して、エアクリボックス外して、キャブ本体を外すべく回転させたら、丁度スクリューが見えたので、そこで標準値にセット。
結局、外さずに済みましたw

調整→復旧後、エンジンをかけると、明らかに始動性が向上していました。
やはり、これが真の姿か。
実際、運転してみれば、低速域での粘りが明らかに強くなっておりまして、カクっと傾けてからのアクセルON、ようはジムカーナのようなタイトなターンで、回頭性が見違えて変わりました。
これまでの状態で同じことすると、ひたすらかったるくて、「本当にオフ車かよ?」と言いたくなるくらいの状態でした

ディグリーに関しては成功でしたが、ひとつ謎が残りました。
「なぜ、エアスクリューがずれていたのか?」と。

ディグリーのキャブについては、前オーナーいわく「外したことはない」とのことでして、俺がいじるまで新車のままだった可能性が高いのです。(前オーナー氏は基本的に整備やりませんw)
となると、新車時からエアスクリューがずれたままだった・・・ということになります。
たまたま俺の個体だけがそうだったのか、そうじゃないかはわかりません。
ですが、仮の話として・・・組み付け指示のミスか、組み付けた作業員のミスかで、スクリューがずれたままの個体が大量に出回っていた場合、当然「低速がかったるいままのディグリー」が出荷されてしまうことになります。
組み付け後の検査ラインで、チェックはしているはずなので、ありえないとは思うのですが・・・そこでまた検査員が気がつかなかったら、やっぱり「低速が(以下略)のディグリー」が出荷されてしまうことになる。

ちなみに私の個体は、初期型ディグリーの、製造番号がかなり若いものです。
初期の初期となると、メーカーの広報車とか、試乗車とかに回される可能性は極めて高くなります。(まあ、広報車なら貸し出し前後にきっちりチェックが入るはずなのですが)

話は変わって・・・ディグリーのインプレ記事とか見ると、「低速がかったるい」「重い」などという意見を目にします。俺も同感ですがw
しかし、乗ってそう感じた方の個体は、果たして健全な個体が?
ぶっちゃけた話、前述の「もしかしてエアスクリューアレしている」個体だったとしたら?
さらに、きちんとした個体だったとしたら、「低速かったるい」という意見はどうなるか?

ちなみにディグリーのリコールは特にないそうで、代わりに「ペディグリーチャム」のリコール情報が引っかかりましたw

まあ、あくまでも「仮の話」ですし、健全な状態のディグリーでも、車体重くて、ギア比高めのおかげで低速がたるいのは変わりませんので、単なる俺の思いすごし・・・という可能性のほうが高いのですがw

もはや、真相は確かめようのない話です。
でも、工業製品ですから、細かな見落としの一つや二つあっても不思議じゃない・・・とも思うわけでして。
Posted at 2014/11/06 00:39:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | その他
2012年06月07日 イイね!

色々整備

今日は一日、車とバイクを弄りまくってましたw
夜勤明けで帰宅後、まずはディグリーのリアブレーキ(ドラム)を調整。
踏み込む際、土踏まずからステップを離して「よいしょ」と踏まないと効かない状況なもんで、ドラムロッドとペダルの当たりをいっぱいまで調整しても駄目なので諦めていたのですが、ロッドのブレーキ側のスプラインを一段ずらせばいけないか?とふと思いつき、早速実行。
ただし、これやるにはリアタイヤを丸ごと外す必要がありますがw
せっかくリアタイヤ外したので、ドラムブレーキの清掃と、スイングアーム内側の清掃、チェーンの給油も行う。

その後は、RZ。
左側片肺不調の解決策を練っていたが、 ・エアスクリューのエアを多めに ・エアクリーナーが抵抗になってる可能性があるので、あえて外してエンジン始動 ・アイドルスクリューの見直し ・リードバルブの再チェック
と行ったところ。
結果としては、ダメでしたw
・エアスクリュー:やや改善
・エアクリはずし:変わらず
・アイドルスクリュー:やや改善
・リードバルブ:異常なし
これで駄目だと、あとはチャンバーのつまりかなぁ?
少し前にチャンバーを実際に外してみたが、排気ポート周辺はカーボンの堆積等もなく、異常なし。
その時は、ブレーキクリーナーをチャンバーに突っ込んで、ちょっと振って終わったが、きっちりつまりをチェックしたほうがいいかもしれない。

この後は、一旦ディグリーで昼ご飯と、物資の買い込みに白井のホーマックへ。
ビートの復活計画を本格的に始動するため、まずはエンジンとミッションオイルを購入。
クーラントと、ブレーキフルードは在庫があるので購入せず。
帰ったら、ミッションオイルの在庫もあったので、結局一缶は余ってしまいましたがw
その際に、先日壊れた工具箱も新調しようと見に行きましたが、これといったものがありませんでした。
工具箱を再度見るために、印西牧の原のジョイフル本田へ。
白井から印旛日本医大まで、北総線沿いにR464が通っていますが、北総線の小室駅を過ぎて千葉ニュータウン中央の手前から、線路沿いにバイパスができていました。
牧の原まで行くとのことで、使わせてもらいましたが、実に快適。
将来的には、成田空港までの高速道路にする予定なので、無料の国道ながら、かなり走りやすかったです。
北総線と同じ高さで併走するので、将来高速道路化され、北総線全線で高規格化が完了すれば、湾岸仕様のGT-Rと、160km/hのスカイライナーとの対決が見られるかもw
ただし、バイパスとの分岐・合流点で、464号側が一車線になるので、ボトルネック化は確実。
千葉は本当に道路作るセンスないなぁ・・・。
あと、牧の原まで出られないので、ニュータウン中央へ行くつもりで乗ってしまうと、大幅にオーバーランすることになりますw

そうしてジョイフル本田へ行ったが、工具箱は見つからず。
ジョイフルに無きゃどこにもないだろう。
そうして464バイパスを帰宅中、アクセス特急に抜かれる。
元々、464は覆面が結構いるので、油断はできないのです。
E46・BMW・M3がいたが、さすがに分かっているようで、その気になれば200kmオーバー行けるところを、80程度でまったり流していた。

帰宅手前に、ケーヨーデイツーにふと寄ってみたが、ここでようやく工具箱発見。

帰宅して、今度はビートの作業を。
週に一回はエンジン掛けていたのもあってか、エンジンはあっさり始動。

エンジンと、ミッションオイルを交換しましたが、エンジンオイルは黒々、ミッションはまだ行けそうな透明度と粘り。
車検切れ間近にどちらも交換はしていたので、100kmも走らないうちに交換となりましたが、まあオイルは劣化しますから・・・。
明日は雨なので、なるべくメニューをこなしておきたかったですが、時間がなくなり、今日はここまで。
支障のないレベルの雨量だったら、ブレーキ・クラッチの両フルードとクーラントの交換をやりたいところ。
ちなみにオイル交換の片手間に、下回りを一通り見ましたが、車検に引っかかりそうなガタやオイル漏れはなかったので、ひとまずこのまま行けそうです。
Posted at 2012/06/07 19:15:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | 日記

プロフィール

「侵入でブレーキリリースでいい感じでケツが出るものの、そこからアクセルいれると滑りが止まってしまう。すべる状態維持させるとなると、サイドブレーキ引くか、LSD入れてより巻き込む方向にするしかないのかしら?」
何シテル?   11/17 06:28
車・バイク全般、ジャンル問わず楽しんでいます。 スポーツドライブ好きなので、そういう車に拘ってますが下手です。 写真も趣味で、サーキットなどにカメラ抱え...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

軽自動車ごときが! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 17:29:30
なんとなくGr.Aで 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/08 22:39:19
バネレートの設定方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/16 16:28:23

お友達

所有している車種・メーカーに限らず、DIYの情報とか、他車種流用情報、その他技術情報や、写真がらみのスキルを持ってる方と交流希望です。
特定メーカー、車種に縛られたくないので、特定メーカーのごり押し、思想の押し付け等はご勘弁くださいませ。
なお、申請はリアルで会った人優先といたします。
136 人のお友達がいます
紺ウサギ紺ウサギ * P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 *
どどまいやどどまいや * しるびいしるびい *
mistbahnmistbahn * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認

ファン

53 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ヴィッツ ヴィッツLWC (トヨタ ヴィッツ)
軽さは正義!
輸入車その他 ???? 寝台特急 ふじ・はやぶさ (輸入車その他 ????)
ハイドラ公共交通機関移動用。写真は自前で撮ったものです。2008年根府川駅にて。
輸入車その他 その他 その他 安全うんたん (輸入車その他 その他 その他)
仕事用。 何乗ってるかはその日によりけり
輸入車その他 ???? 自転車2号機 (輸入車その他 ????)
折り畳み式が半年でスポーク折れを起こしたため、より強度を求めたものを新たに増車。 これで ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.